ゴチえもん さん プロフィール

  •  
ゴチえもんさん: 創価学会男子部・ゴチえもん BLOG
ハンドル名ゴチえもん さん
ブログタイトル創価学会男子部・ゴチえもん BLOG
ブログURLhttp://gochiemon.hateblo.jp/
サイト紹介文創価学会男子部の私が、日々の活動や思うことについて色々書き綴ってみます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/10/27 03:59

ゴチえもん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • まっと君の法華経ツアー
  • 今月号の創価新報に載っている、「まっと君の法華経ツアー」、すごく良かった。基本的には法華経の流れを漫画化しているだけなので、面白いとか感動したとかは今までなかったんですが、今回のは涙出ちゃうくらい良かったです!!自分にはそれだけ大きな使命があるんだ!と再確認できました!!!頑張ります!!!ちなみに、1面に私の写真が載っています。(笑) [続きを読む]
  • 嬉しかった出来事
  • 今日、地区の拠点に妻と3歳の娘のマオ(仮名※私が井上真央ちゃん好きなので)と一緒に参加しました。一人ひと言のコーナーがあり、みんなが話をしました。そして幹部の話に入ろうとした時、娘が小声で「マオもお話したい…。」と言ってきたのです。幹部の方が話をし始めた所でしたが「すみません、マオもひと言話したいそうです。」と割り込ませて頂きました。幹部の方も含め、みなさん目を輝かせて「そーだよねー!みんなしゃべっ [続きを読む]
  • 学会スタンプ
  • 以前、LINEの女子部スタンプを紹介しましたが、その後、様々な学会スタンプが登場しています。現時点で壮年部はないようですが…。男子部、女子部はけっこうな種類があります。男子部スタンプ一覧女子部スタンプ一覧しかし、基本的に学会員の皆さんは真面目なので、正統派な激励中心のスタンプがほとんど。その中で、Twitterのフォロワーさんが作った男子部スタンプが、他と一線を画すテイストで、非常に面白いで [続きを読む]
  • 奥さんに指導なんてしちゃダメ〜!
  • 妻が組織の人との事で悩んでいてまして。話を聞きながら私は「結局言いたいことはなんなの?」「そこまでのくだり、言う必要あった?」などと最短距離を求めてしまい、さらには「いやいや、こうでしょ!こうすべきでしょう!」「アレコレ悩んでる間に、さっさと婦人部の先輩に相談すればいいんだよ。」などと上から目線でまくしたててしまい…。最終的に妻は、「そんなのわかってるけど、私が求めてたのはそういう事じゃなくて、 [続きを読む]
  • 実はアイツも…!?
  • 先日、地元以外の会館に創価班で着任していた時の事。なんと同じ職場の若い男性が、牙城会として着任していた。最初、向こうから走り寄ってきて、「ゴチえもんさ〜ん!」と話しかけてくれたのですが、私は人の顔と名前を覚えるのが絶望的に苦手で、「あぁ…えっと…」みたいな反応をしていたら「◯◯(会社名)の山田(仮名)ですよ!」と名乗ってくれて、やっとピンときた。二人して、「アナタもそうだったのか!!」という感じで握手 [続きを読む]
  • コメントに返信できず申し訳ありません。
  • 近頃、頂いたコメントにまったく返信できておりません。かなりの長文を書いてくださった方もいるのに、申し訳ありません。返信できないのが申し訳なくて、長いこと承認もせずに放置していたこともお詫び致します。以前はみなさまとの様々なやり取りが楽しくて、忙しくても空き時間を使って頑張って返信していたのですが、最近そこまでのバイタリティがなくなってしまいました。元々飽きっぽい性格なので…スミマセン!!記事 [続きを読む]
  • 上司に腹がたった話
  • 2月ですね。開き直って、明けましておめでとうございます。職場にアルバイトの女の子が2人います。A子さんとB子さんとします。A子さんはとても元気でハキハキしていて、朝の朝礼でも90度くらいに丁寧なお辞儀をする、はじけるような笑顔がステキな女の子です。B子さんはとてもおっとりしていて、少しアイドルっぽい顔立ちです。おそらく、何も知らない人が顔だけを見たら、一般的に【かわいい、美人】と言われるのはB子さんなのだ [続きを読む]
  • 何のために信心しているのか
  • 「何のために信心しているんだ?」以前先輩から聞かれた質問です。幸せになるため。家族の幸福のため。悩みを解決するため。広宣流布のため。苦難に負けない強い自分になるため。夢をかなえるため。全部正解です。でも、「自他共の幸福のためです。」と答えた私に先輩は「違う」と言い放ちました。創価学会以外にも数多くの日蓮系の宗教団体があり、同じ南無妙法蓮華経を唱えているにも関わらず、なぜ創価学会だけがこれほどまでに [続きを読む]
  • 任用試験には出ません
  • 1時間の唱題会を行います。妙子はお題目10遍で息継ぎをします。法子は9遍で息継ぎをします。蓮司は7遍で息継ぎをします。華は12遍で息継ぎをします。経雄は15遍で息継ぎをします。唱題のスピードは1篇1.2秒とする。また、唱題開始時の題目三唱に20秒かかるとする。全員の息継ぎのタイミングが合い、気まずい間が開くのは唱題会中に何回あるでしょうか?―――――――――――――――ちょうど今日、5人で唱題会をしていて全員同時 [続きを読む]
  • 人事の季節
  • 今、男子部では人事が様々動いており、私も新たな役職を頂きました。以前も書きましたが、学会の役職は責任職であり、役職があるから偉いとかは一切ありません。また、役職がないからまだまだ信心が足りない、とかもまったくありません。そこを勘違いしてしまうと、信心が曲がってしまい、組織をおかしくしてしまう原因になってしまいます。しかし役職のある人間は経験も力もあるはずですので、先輩として後輩を自分以上の人材に育 [続きを読む]
  • おのれ!ディズニーツムツム!!
  • 学生時代、AとBという二人の友人と仲良くしていました。AとBは同じ牛丼屋で長いことバイトをしていました。度々三人で酒を飲みに行ったんですが、毎度その二人がバイトの話で盛り上がって、私は話に入れず、ただただ二人の話を聞きながら一人で寂しく酒を飲む、なんてことが多々ありました。仲良しとはいえ、「わかんねーよ、俺にもわかる話にしてくれよ!」なんてグイグイいけるタイプではないので、何度も寂しい思いをしたことを [続きを読む]
  • 沈黙も対話なり
  • 先日、ある幹部の話の中で 「沈黙も対話の内だ。」 という話があった。部員さんの話を聞く中で、部員さんが言葉に詰まったりした時に、沈黙に耐えきれずベラベラとしゃべりだし、話す側に回ってしまう人が多い。 黙っている間も、相手は頭の中でものすごく色々考えているんだ。 考えがまとまり話し出すまで、何分でも何十分でも待ってあげなさい、と。なるほど、と思った。実は私はかなりの人見知りです。 よほど親しい人間じゃな [続きを読む]
  • レーーーーーッド!
  • 実に四ヶ月ぶりの更新!皆様お久しぶりです。また「ついにゴチえもんは壮年部に行ったのか」と思われてしまいますね。残念ながらまだ数年ありまーす!夏期友好期間はがっつり休ませていただきました。妻の実家でのんびり過ごし、バーベキューなんかもして英気を養いました。妻の実家はそこそこ遠いのですが、その長い移動中の耳のお供は、B'zの新曲「RED」でした!この曲がまた素晴らしいんです。広島東洋カープに復帰した黒田 [続きを読む]
  • 浜ちゃんの使命
  • 私はダウンタウンが大好きです。松っちゃんも浜ちゃんも大好きです。しかし20歳くらいの時は浜ちゃんの良さが全くわかっていませんでした。面白いのは松っちゃんであって、浜ちゃんは横でツッコんでいるだけ。ネタを作るのは松っちゃん。浜ちゃんはたまにキレて、共演者の頭をはたいているだけ。松っちゃんの1人番組「一人ごっつ」が始まった時、その考えは確信に変わりました。「やっぱり松っちゃん一人でいけるんだ!浜ちゃ [続きを読む]
  • 過去の記事 …