KOZAK さん プロフィール

  •  
KOZAKさん: 雑記帳
ハンドル名KOZAK さん
ブログタイトル雑記帳
ブログURLhttp://coo70chan.blog.fc2.com/
サイト紹介文身の回りの出来事や自然観察を
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2013/10/27 08:59

KOZAK さんのブログ記事

  • ヌートリア
  • 先日マイフィールドの河原でヌートリアに出会いました。丁度お食事中でした。今までの出会いはすべて池を泳いでいたり移動中のものばかり・・食事中は初めてです。動画にも収めましたのでよろしければ・・・短いです。 [続きを読む]
  • ハナノキ
  • もうマイナスにはならないだろうと、たかをくくってましたが・・・・またもや今朝の三田はマイナス2度、本当にこの春は寒い春です。某所でアメリカハナノキの話題を取り上げておられました。そうだ当所にもハナノキがあったと、先ほど見に行ってまいりました。これは何ハナノキかは知りませんが、毎年桜に先駆けて花を開きます。今年もすでに満開になってました。ソメイヨシノの蕾も日増しに大きくなってきました。待ち遠しい春で [続きを読む]
  • 春本番まぢか?
  • 雨上がり冷たい風が吹くフィールドを徘徊してきました。サンシュユはほぼ満開になって、明るいライトを浴びているように輝いています。ヒュウガミズキの花もちらほらと開き始めました。ホオジロも梢で囀り始め、ヒクイナも独特の鳴き声を響かせ始め、少し緋色が濃くなってきたようですね。 [続きを読む]
  • 常連さん
  • 朝の気温ももうマイナスになることもないでしょう。気温は低めですが晴れて快適な一日なりそう・・花粉が無ければ・・今朝もゴミ出しのついでにフィールドを一巡してきましたが、出会うのは常連さんばかり、人も鳥も…まさか人の写真を撮るわけにもいきませんから、鳥さんにモデルになってもらいました。ムクドリさんカワラヒワさんモズさんモズさんは寝ぼけていたのかかなり近づいて撮らせてくれました。 [続きを読む]
  • 雌雄が見分けられない…
  • 昨日昼過ぎまで降り続いた雨も通り過ぎ、今朝は快晴と言いたいところですが、前線が通り抜けた後北風と共に時雨雲がやって来てます。時折小雨・・・・スッキリしません。でも今朝はフィールドを歩いてきました。然したるターゲットもないまま・・・・カルガモとオオバンです。両種とも雌雄の判別は素人の私には無理…何か判別法があるのでしょうかね。フィールドのソメイヨシノの蕾です、まだまだ固いですね。開花は10日ほど先にな [続きを読む]
  • カワラヒワ
  • 未明から春雨と呼ぶには風情の無い強い雨がふっています。この雨の後再び寒くなるとか・・・・今年の春は恥ずかしがり屋のようでなかなか姿を見せてくれません。今朝はウオーキングは止めました。先ほどごみを持ってゴミステーションまで歩いただけです。で、・・・・・写真なんですが・・・・・今季当地では数が少なく、撮りにくい鳥さんになってしまってるカワラヒワです。先日やっと4羽が河原で餌を探しているのに出会い・・・ [続きを読む]
  • 土筆
  • 今朝も氷点下でした。でもマイナス0.5℃とかなり上昇しています。昨日は一日静かな日を過ごしましたが、今日からはまた工事が始まります。あと1週間の辛抱ですが・・・。昨日はマイフィールドの河原で土筆を探していました。ありましたよ(*゚ー゚*)!まだ丈も短く不格好なものばかりですが、とうとうマイフィールドにも春到着です!近くの道端に植えられた水仙の仲間もたくさん花をつけ、サンシュユも開花しネコヤナギの雄花は終わり [続きを読む]
  • 春の草花の様子
  • 今日は日曜日、リフォーム工事もお休みの日です。1週間ぶりの静かな日を迎えてます。先日ヒバリに会って気を良くし、その足で高低差70mの広野の里へ下りていきました。春の草花の様子を再確認するつもりでしたが、然したる変化もなし。元気に咲き誇っていたのはタネツケバナのみでした。・・他は時間的なものの有るのでしょうけどつぼみの状態、春は実感できませんでした<(´ロ`')o [続きを読む]
  • ヒバリ
  • 連日朝の冷え込みはマイナス3度近くまで下がってます。その分快晴の日が続いてますので、リフォーム中の我が家にとっては願ってもないことです。リフォームと言えばすぐ近くの駒ヶ谷運動公園にある多目的グランドも一新されました、明日あたり完工式が行われるのかもしれません、今日はテントと椅子の用意がされてました。そのグランドの様子を撮ろうと思いましたが逆光の低い位置ではよくわからず、前方の小山の天辺から撮ること [続きを読む]
  • イカル
  • 昨日は一日中雪・霙・雨の繰り返し、北風も強くとても寒い一日でした。傘をさしてのフィールド廻りをしていましたが、一度もカメラを構えることもなくむなしく家路につきました。そこでおとといの写真です。最近またイカルの群れが姿を見せてくれてます。食べる木の実もないようで地上で集団で餌を探しています。シーズン当初見たイカルよりも羽色が鮮やかになっているような気がするのですが・・・ぼちぼち繁殖期に入るんでしょう [続きを読む]
  • アオジ
  • 朝外に出ると少し濡れていました。今は陽が差してお天気が回復しています。今日からは外壁塗装工事が始まるということで、家はすっぽり養生ネットで包まれてしまいました。室内は薄暗く、これから10日ほどはお天道様の顔を見ることもできません。今日も朝からマイフィールドを歩いていたのですが、最近アオジが人馴れをしたというか・・少なくなったエサを探すのに必死なのか近づいても逃げようともしない現象が起こってます。余り [続きを読む]
  • ヒクイナ動画
  • 相変わらず寒い朝が続いてますね。昨日もマイフィールドを歩いていました。またもやヒクイナに遭遇です。もう珍しくもなく撮る気もあまりなかったのですが、今回は動画を撮ろうと・・去年の4月にもとってるのですが、いつまでたっても腕は上がりません。今回も手振れのひどい動画になりました。そこで今回はYouTubeの手振れ補正をかけることにしました。やってみてビックリ、すごい補正力です。やや画角が狭まりピンアマになります [続きを読む]
  • ツバキの花や・・
  • 今朝は少し寒さが緩んでますが、3月とは思えないような寒い日が続いてます。リフォーム中の拙宅は玄関のドアを開け放し、冷たい北風と共に花粉や黄砂が舞い込んで家の中でもまるで外に出かける時のような服装をせざるをえません(ー_ー)!!気象庁の長期予報でも、この春は例年よりも低い気温で推移するとか・・・・ソメイヨシノの開花は遅れるんですかね。マイフィールドの林縁の椿が花を付けました。何椿か分かりませんが、地味系の [続きを読む]
  • 初春のカモたち
  • 最近カモたちが見せる行動が少し変わってきました。水中に頭を突っ込んで水草を食んでいたヒドリガモ・・・・最近は陸で若草を食べています。しかも歩道のま際まで上がってきて、人が歩いていても平気です、立ち止まると慌てて逃げますがね。若草の栄養をたっぷり摂って北帰行に備えるんでしょうね。コガモのオスたちが一羽のメスを前に可愛い声を出しながらしきりにディスプレーをしていました。娘一人に婿四人・・・彼女のハート [続きを読む]
  • ヌートリア
  • 今朝はよく冷えました、久しぶりにマイナス5度を下回り 寒さで目が開く始末…昨日の朝はさほど寒いと思わなかったのですが、こういうことを繰り返して春に向かっていくのでしょうね。拙宅のリフォームも着工1週間を過ぎましたが、まだまだ道半ば。昨夜漸く浴室が使用可能になりましたが・・・。昨日の散策でホテル裏の池でヌートリアの顔を見ました。無事に冬越しをしたようですが、ヌートリアって冬眠するんでしょうか?凍てつく [続きを読む]
  • リュウキンカ
  • マイフィールドの河原にリュウキンカの黄色い花が咲いていました。逸出種ですが、毎シーズン河原のどこかできれいな花を見せてくれます。キンポウゲ科の花独特のテカリのある黄色い綺麗な花です。いつかはウマノアシガタなどと肩を並べて野に咲く花になってしまうのかもしれませんね。最近アオジが高い場所に出てくるようになりました。綺麗な色をジックリとみることが出来ます(*^_^*) [続きを読む]
  • 小さな春の続き
  • マイフィールドでは然したる小さな春を見つけることもできず・・高低差70mほど下って広野の里へ春を訪ねてきました。でもやはり早朝ということもあって春の花は萎んだまま・・春の実感には程遠い内容でしたが一応記録にとどめます。オオイヌノフグリ・・花はありましたが開いてません。ニホンタンポポこれも花は萎んでますホトケノザ・・まだ背丈が低いようで・・タネツケバナ・・里に来るとあるんですね、マイフィールドはミチ [続きを読む]
  • ガングリオン
  • 去年の4月に発症して、5月18日のブログで皆さんに打ち明けた・・ガングリオン。右手親指の第一関節の関節包から指の先端へのびて爪の根元に膨らみを作りました。爪の根元は爪の設計図を作る場所、ガングリオンができたおかげで爪が変形、痛みもあったので皮膚科に駆け込み診断を受け、たまった関節液を抜いたのですが・・・・再発を繰り返してます。何度か自分でも関節液を抜いてますが、らちがあきません。今は関節液が流れて [続きを読む]
  • おなじみさん
  • 3月に入っても朝の最低気温は連日マイナスです。去年は3日目からプラスに転じたのですが・・・。小さな春を探してフィールドをさまよってますが・・・まだこれと言った春の兆しを見つけることが出来てません。日本の春は黄色い花で幕開け…といった感じがするのですが、今のところマイフィールドでは木の花のマンサクの黄色だけです。今日は少し足を延ばして里まで下りることにします。今日の写真はありふれた鳥さんばかり・・・ [続きを読む]
  • 小さな春見っけ
  • 今日は3月3日。ひな祭りの日ですね。暖房なしでも室温は14度。もう冬は通り過ぎた感があるのですが、外へ出ると風が冷たく、強く体感的には冬の気温ですね。何処かに春が落ちてないかウロウロしてました・・・三田の春は遅くまだオオイヌノフグリもマイフィールドでは見られません。見つけたのはヒメオドリコソウとミチタネツケバナだけ…でしたもう冬鳥シーズンは過ぎた感があり、話題にすることも気が引けますが・・今になっ [続きを読む]
  • 鳥の相性
  • 毎朝同じ場所でエサ取りをしているこの2羽・・・・シロハラとツグミですが・・・・非常に仲が悪いようで・・・・シロハラの方がツグミに襲いかかっていきます。気が強いのはシロハラのようで…こちらはツグミとホオジロの2ショットですが、これは平和共存・・・・食性が異なるからでしょうか?昨日から我が家のリフォーム工事が始まりました。家を離れられません(ー_ー)!! [続きを読む]
  • マイフィールドあれこれ
  • 4日ぶりに最低気温がプラスになりましたが、風は結構冷たいですね。マイフィールドの平谷川緑地公園をブラブラしてきました。朝の陽光を受けて、満開のマンサクが輝いていました。これはアカバナマンサクです。花はマンサクに比べて少ないですね。それにサンシュユのつぼみも膨らんできました。湿地にはハンノキが生えているのですが、今まさに雄花満開!私は花粉症ですが、ハンノキの花粉には反応しないので幸いです。 今日出会 [続きを読む]
  • ビンズイ
  • もう2月も終わりに近づいてきましたね。今日26日で私は73年間を生き抜いてきたことになります。27,028日だそうです。明日の朝2時が私の記念すべき誕生、窓の外は雪景色だったそうです・・・・思えば長い道のり・・・・現実に戻りますが、昨日今季暖房用に購入した灯油を計算してみました。108リッターでした。偶然昨年と同量でしたが、価格の方は1割ほどアップしてました。今後体力の事を考えれば、徐々にエアコン [続きを読む]
  • アトリ
  • マイフィールドにも春の足音が聞こえ始めました。林縁の馬酔木には白い花・・・この木はいつも他に先駆けて花を見せてくれます。有馬富士公園にはアトリの大きな群れがいるようですが、マイフィールドにも小さな群れがいました。10羽ほどの群れですが、朝の光を浴びながら、地べたで餌をついばんでいます。人が近づくと一斉に近くの木の枝に・・・通り過ぎるのを辛抱強く待ってます。 [続きを読む]