如拙 さん プロフィール

  •  
如拙さん: jyosetsugaiden
ハンドル名如拙 さん
ブログタイトルjyosetsugaiden
ブログURLhttp://daisuki231.blog.fc2.com/
サイト紹介文釣りを中心に、アウトドアや旅行、グルメなど。
自由文アキアジ。ワカサギ・カレイ・サクラマス・チカ釣りなど、北海道各地で楽しんでいます。
最近はグルメも記事にすることが多くなりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2013/10/28 06:47

如拙 さんのブログ記事

  • 奥芝商店 旭川亭
  • 急に予定が消滅したときは、時間をたっぷり使ってゆとりのある行動を考えます。いつもはマイナーな海外系のカレーばかり食べていたので、先週の「木多郎」をきっかけにして道内に本店のあるカレーも食べてみたくなったのです。これまであまり足が向かなかった理由はナンがなかったためで、他は知りませんが旭川の「ガンガ」しかナンを出す店を知りません。ガンガとて、ナンの完成度は50点程度で、やはり本格的なナンとはずいぶん違 [続きを読む]
  • 小樽回転寿司 和楽
  • 念願のブルーベリー狩りが済んで、一路小樽へ向かいます。昼食は人気のすし屋が営む海鮮丼を考えていましたが、観光客相手の価格と駐車場が少ないという理由でやめました。そこで、北海道は回転寿司王国なので、小樽の人気店に行ってみようと思いました。駐車場に誘導員が在中の、回転寿司とは思えない店構えですね。時間はまだ11時半前でしたが、駐車場は半分以上埋まっていました。回転寿司和楽小樽店です。門をくぐった右には庭 [続きを読む]
  • くだもの公園・山田園
  • 雨は降り止まず、明るくなってからも降っていました。天気予報では、6時台には晴れマークになっていたので、むしろその晴れによる気温上昇が心配でした。予報的中!見事に青空が現れました。朝食は海がいいと、昨日訪れた旧下ヨイチ運上屋前の公園にしました。晴れていても、まだ気温は上がっておらず快適でした。近くでドローンを飛ばすカップルがいたり、隣の海水浴場からトイレにやってくる人がいたり、港では釣り糸を垂らす家 [続きを読む]
  • 柿崎商店 海鮮工房
  • 旧下ヨイチ運上屋から道の駅スペースアップル余市までは、僅か5分ほどで到着しました。道の駅の駐車場は裏にもあるので、こちらが静かでゆっくりできます。駐車場所が決まり、歩いて駅の方角に向かいます。途中に見えてくるのが、前回工場見学をしたニッカウヰスキーです。広大な敷地に、いろいろな施設がポツンポツンといった印象でした。今回は工場を横目に先へ進みます。気温は23℃くらいだったので、暑くも寒くもない丁度いい [続きを読む]
  • 鶴亀温泉&旧下ヨイチ運上屋
  • 石原裕次郎記念館を出発して、国道から一本外れた海に近い道を走ります。外れた道とはいえ、ここは観光地小樽です。空車ですが、人力車が走っていました。浅草で見た以来ですね。最近の小樽は、右を見ても左を見てもアジアからの観光客であふれていると聞きます。小樽市内から海へ通じる下りの最後に、7-11があったので寄ってみました。海が近いと、コンビニでも海の道具がたくさん並んでいます。入口には浮き輪、中に入っても花火 [続きを読む]
  • 石原裕次郎記念館
  • 岩見沢から高速道路で小樽までやってきました。石原裕次郎記念館は、今年2017年8月末で閉館すると聞いていました。石原裕次郎氏は、私よりも少し上の世代の方に映画スターとして大人気だったようです。私のイメージは、TVドラマ「太陽にほえろ」七曲署のボス(署長ではない)藤堂だったかな?です。その後の人気ドラマ「西部警察」は観ていなかったので知りません。それでも、何か面白い展示があるのではと、閉館前に釣られて行っ [続きを読む]
  • スープカレー木多郎
  • 毎年恒例となりつつあるブルーベリー狩りに、今年も仁木町目指して前日から出発しました。昨年は蒸し暑さにかなり厳しいブルーベリー狩りを体験したので、今年は気温の低い日を選びます。出発時の天気は曇りで、ドライブにはもってこいの涼しさでした。昼食は岩見沢市付近となるので、ボンベイブルーもいいですが違う店にしました。スープカレー専門の木多郎岩見沢店です。本当はルーカレーの方が好きですが、たまにはいいかもしれ [続きを読む]
  • 能取沖ブリジギング
  • 静かな漁港の近くに車中泊して、目覚ましよりも早く目が覚めてしまいました。曇り空だったので、車外に出てもまだ暗くてどんよりしていました。夏とはいえ、網走の朝は涼しく17℃程でした。準備を済ませて、釣り船のある港へ向かって出発します。信号で停止中に網走駅が見えました。この駅に乗客の姿が見られるまでは、まだまだ時間がありますね。雲がなければもっと明るくなっているのでしょうが、天気予報は9時頃まで曇りでした [続きを読む]
  • 網走湖荘&かつ里喜
  • 一週間後となったオフショアジギングでしたが、一週間とはあっという間です。長く感じていた気もしますが、待ち遠しさを感じるまでもなかったですね。釣り道具は一週間後ということで積みっぱなしになっていて、準備はほとんどありませんでした。紋別自動車道は順調に延伸されていて、瀬戸瀬インターで降りるとあちこちで工事が進められています。遠軽町の豊里まで開通するのは2年後らしいですが、その先の紋別まではまだまだ先の [続きを読む]
  • 登代里の新メニュー?
  • 遠軽町の登代里で、久しぶりに食べてきました。本当は少し手前の「のぶりん」のラーメンが食べたかったのですが、早い時間にもかかわらず10台以上の車に圧倒されてしまったのでした。日曜日だったので、きっと混雑すると思い、11時半ころに行きました。店の前に停めてある車は8台ほどと、意外に早くから混雑していました。しかし、店内に入るとそうでもなく、たぶん奥座敷が混んでいると思われました。メニューを見ると、本メニュ [続きを読む]
  • ジギングとディンギー
  • 今回は、釣り仲間主催のオフショアジギングです。貸し切りの船なので、全員が知り合いです。前日までの釣果は、ナブラが多数発生するほどですがなかなか釣れないという状況らしいです。それでも、前日とは全く違う釣果になることはよくあることなので、期待半分で出発しました。途中にある畑は、麦でしょうか?黄色や小麦色に色づいた畑は、パッチワークのように美しいものです。友人の家に届け物をしてから、この日ジギング船に乗 [続きを読む]
  • カニドリアどうでしょう?
  • 港から市内に抜ける道は直線ですが、アップダウンの凄い道です。その先には、スキー場のある大山が見えています。突き当りがバイパスで、右折して1kmほど先に「まりーさんの木」があります。この日はここで昼食にします。正午過ぎだったので混んでいるかと思いましたが、何とか入れそうです。たぶん、一年に5回以上は来ていると思います。入店する前に、店の前のリンゴの木を見ます。今年は実に袋を被せていますね。昨年は、リン [続きを読む]
  • 今期初の紋別沖ジギング
  • カレイでは2度紋別の船に乗っていますが、今回はブリ専門なのでやや沖での釣りなのです。早くから釣れているとかそうでもないとか、様々な情報が入ってきます。ただ一つ言えることは、今期は型が良いことですね。予定日が近づき天気予報とにらめっこすると、なんと雨予報に変わっていました。しかし、雨は降っても波は心配なさそうです。前日に着いたときには雨が降っていて、予報では当日3時台には止むとのことでした。この時期 [続きを読む]
  • Aaha(アーハ)
  • 旭川市新富の「ナマステ日本」という店名が気になっていましたが、来店したときはいつ行っても閉まっていました。そのお店に新しい看板が取り付けられ、ナマステ日本ほど個性はありませんが「Aaha」と、これまた覚えやすい名前に変わっていました。しかし、看板は上がったけどいっつも閉店です。というよりも、いつ開店するの?状態です。最近になってようやく開店していることを知りましたが、なかなか行く機会がありませんでした [続きを読む]
  • 紋別漁師食堂
  • 紋別市で昼食を考えた時はいつもマンネリになってしまうので、他にどこかないかと探した初めてのお店に行ってきました。道の駅からバイパスに出て、湧別方面に向かうと1分ほどで右手にありました。大きなパチンコ屋さんの向かい側ですね。バイパス沿いなので、すぐに見つかると思います。何度も走っている道なので、そういえばあったなあと思い出します。すでに13時過ぎなので、店内は落ち着いていました。漁師食堂というイメージ [続きを読む]
  • まだマガレイかなあ
  • オホーツク各港から、ブリのジギング便りが続々入ってきています。しかし、前回のジギングで釣った6.5kgでも、刺身くらいでしか食べられません。脂が少ないので、焼いて食べても美味しくないからです。しかし、カマは別物で、脂ものっていて美味しかったです。ということで、いまだに釣れているうえに、型が良くなってきているマガレイ釣りをすることにしました。いつもの船長に電話をすると、この日は予約が少ないから余裕でOK [続きを読む]
  • 風土&あんてぃー
  • コンビニで買い物をしてから、キャンプ場に戻りました。6月も後半というのに気温は一桁です。全面閉め切って、換気口だけ確保します。ノーススターとガスコンロの熱で程よい暖房になりました。それでもコンロが消えると寒いので、食後は車内でくつろいでいるうちに睡魔に襲われて仮眠をとりました。目覚めると9時過ぎで、テントの状態を見ると湿っていませんでした。撥水性が良いのでしょう、すぐに撤収できました。管理人さんに [続きを読む]
  • サクラマス
  • 目が覚めたのは2時過ぎでした。まだ早いので寝ようとするも、もう眠れません。前日の海岸の様子から見て、港側の方が良さそうだと考えそちらへ向かいます。サーフまで30mほどの安定した場所に車を停めて、明るくなるのを待ちます。鳥目の私でも行動できる明るさになったところで動き出しました。海岸に向かって歩くと数台の車と釣り人の姿が見えますが、キャストしている人は少ないです。海に近い場所に沼のようなかつての川の流 [続きを読む]
  • 晩成温泉と広尾キャンプ
  • 帯広市内でキャンプの買い物をします。今回のキャンプの一番の目的は、昨年購入したスクリーンテントの初使用です。私たちのキャンプスタイルを変えたくないので、今回購入したテントでこれまで通り楽しむことができるかの検証です。予定では、やや小さくなるが十分使えるはず・・・なのです。ということで、食料は簡単な焼肉程度でした。天気予報通り、時々太陽が顔を見せてくれます。キャンプ場のテント設営が先か、温泉が先か悩み [続きを読む]
  • 道の駅にじいろ食堂
  • 昨年はキャンプに出掛けられなかったので、今年は絶対に行くぞと決めていました。カレイもジギングも楽しんだので、今週末がチャンスと思いつき場所の選定です。しかしキャンプに行こうと決めた時は晴れだったのに、週末が近づくと天気は全道的な雨に変わっていました。その中で、唯一晴れマークもあったのが広尾です。当日は雨が降ったりやんだり、それでも広尾の天気予報を信じて出発です。大雪湖へ注ぐ川が昨年大氾濫をおこし、 [続きを読む]
  • 早くもジギング開幕?
  • そうなんです、常呂漁協の定置網に数千匹単位のブリが入ったという情報が2回入りました。まだカレイのシーズン中で、今期はカレイ好調が続いています。しかし、カレイはすでに冷凍庫満タンなので、シーズン初めの大型ブリに惹かれるのは当然のことだと思います。今回のオフショアブリは、年間スケジュールですでに決まっていた予定釣行で、こんなに早くて大丈夫かなと心配していたのでした。主催の釣り仲間から、もしもブリが釣れ [続きを読む]
  • 紋別 活木庵
  • 船釣りで疲れた体は、爽やかな食事を食べたがっていました。時間は13時半近くになっていたので、平日ということもあってどこでも空いていると思いました。そばを食べようと決まり、久しぶりに活木庵へ来ました。幟が立っていたので営業中ですね。こんな入口の演出です。夜か晴れていない時の方がいいかもしれません。店内は他に家族連れが一組のみでした。小上がりには誰もいません。私たちも椅子の席に座ります。昼の部は14時まで [続きを読む]
  • 紋別のマガレイ釣り
  • 昨年まで、ベストシーズンでも釣果が半分以下に落ちていた紋別近郊のマガレイ釣りですが、今期は少し様子がおかしいようでした。型の好いマガレイが好調との釣り船船長の話を聞いて、早く行きたい釣りたいで頭の中が占領されてしまいました。しかし、この好調は長くは続かないとの見方が大勢を占めていて、できるだけ早い乗船が望ましかったのです。休みが決まって予約を入れましたが、天候が急変し海は大荒れとなってしまいます。 [続きを読む]
  • ふらのや
  • 以前、このブログにも紹介したことがありますが、何故かこの時期の記事が消えてしまっていました。実は、私の好きなカレーの中で三本の指に入るルーカレー店です。この時期に美瑛〜富良野を訪れた記憶はなく、もうすでに花の季節だとばかり思っていました。一番最初に現れる「ぜるぶの丘」が見えてきましたが、土が丸見えです。それでも、観光客らしき車が数台停まっていました。美瑛町市街地を抜けて、次に見えてくるのは「かんの [続きを読む]
  • 花と魚と船の偵察
  • この日は、これまでの寒さから急に夏日になる予想でした。道北地方は春らしい暖かさでしたが、オホーツク海側の道東地方は30℃近くになる予報です。暑いのは苦手なので少し躊躇しましたが、暑かったら車から出なければいいさと出発。途中の滝上のシバザクラは、どれくらい咲いたか見ていくことにします。6分咲きといったところでしょうか。今週末がいいかもしれませんね。中腹の駐車場には、すでに観光客の車が見えています。花よ [続きを読む]