和をん さん プロフィール

  •  
和をんさん: 1番カープが好きじゃけえ〜由宇、時々ズムスタ
ハンドル名和をん さん
ブログタイトル1番カープが好きじゃけえ〜由宇、時々ズムスタ
ブログURLhttp://lovecarp.seesaa.net/
サイト紹介文2007年にスタートした私のブログ 「1番カープが好きじゃけえ」の続編です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/10/28 14:34

和をん さんのブログ記事

  • これが噂の大野メシ、やっぱりウマかった
  • 一通り、見学を終えて、私的にはメインイベントの大野メシ。このために朝は腹八分目(だったかなぁ〜?)にして臨んだのです。まずはロビーに集合、一人ずつ食堂へと入って行きます。今日の基本メニューはコレ!メイン以外は、バイキングみたいに順次、必要量を取っていきます。ザッキーが好きな焼きなす。誠也くんが好きな切干大根。絶品の味付けの手羽中チューリップ。鰻の蒲焼きに牛ロースステーキ。私のプレートはこんな感じ、 [続きを読む]
  • この場所でどれだけの選手が汗や涙を流したか
  • 大野寮見学後は、練習場を見学しました。ファンクラブのイベントとは言え、施設内の自由移動は出来ませんし、選手との接触や声かけも禁止です。練習場見学も、選手が居ない時間を使って行われました。まずは海に面したグラウンドには、隣の安芸グランドホテル側にブルペンがあります。土のグラウンドですが、以前は芝生が張ってあったものの、液状化現象で芝生がダメになってしまったようです。グランドの対岸には宮島と厳島神社の [続きを読む]
  • 大野寮の中をズカズカ歩いて行く
  • 大野寮の中をズカズカ歩いて行きました。今は、一人部屋だそうですが、道原寮長が入団された頃は二人部屋だったので相手に気を遣ったと言われていました。寮の部屋はこんな感じで、思ったより狭くてシンプルな造りでした。ベッドの下に、引き出しがついていて衣類を入れることが出来ます。ドラ2の高橋くんの部屋です。加藤くんと、坂倉くんが隣同士に並んでいます。3階立てなので階上には階段で上がります。大野寮には、退寮して [続きを読む]
  • 難攻不落の大野寮に侵入してみた
  • 9時半くらいに大野練習場に着きました。チャンピオンフラッグが、球団期とともにはためいています。で、今日は塀の中へ入ろうと思います。中に入るのはいとも簡単でした。松田耕平オーナーの肖像がこちらを見ています。歴代のチャンピオンフラッグや。部屋割りと名札。中から見ると外の風景はこんな感じ。「コラ、何してる」って言われているわけではありません。道原寮長もウエルカムしてくれました。今日は、一日パスを持ってま [続きを読む]
  • スペシャルな一日の始まりに下松SAで腹ごしらえ
  • 9月8日、私にとってはスペシャルな一日の始まりはまずは腹ごしらえ。下松サービスエリアに立ち寄ると、ショップではカープ関連の商品やポップが増えていました。この日の朝の段階では、カープのマジックは8。フードコートに立ち寄ると大きな文字で「バリっ太そば」の文字。食べないわけにはいかないでしょう。注文してみるとこのボリューム。完食すると、昼ご飯が食べられないかも〜。この日は、スペシャルランチの予定が・・・。し [続きを読む]
  • 岡さんが太鼓判を押していたもの
  • ルーキーとして頑張っていた由宇で当時コーチだった岡義朗さんが、「彼は活躍する選手になる」そう言われていた安部ちゃん。やっと日の目を見たというか、実力が表に出てきたというか。まるで夏の日の蝉のように苦節10年は2年余分。赤ゴジラと呼ばれた嶋さんみたいだね。しかし、昨日の活躍は鳥肌モノでした。岡さんが太鼓判を押したけのことは有りますね。 [続きを読む]
  • カープは人情で出来ている、クーちゃんよくぞ言ってくれた
  • 企業は人とよく言われます。最近気になっている言葉が球場広告に有る伊藤忠商事の「ひとりの商人、無数の使命」と言う言葉。誰もが何かを売り渡し生きていくのがこの世の中。プロ野球人は、そのプレーで感動を生みますが、その先に有る勝利のために自分が何をするかが問われる職業です。しかし、野球がうまいだけでいいのでしょうか。それは極一部、プレー以外にも野球選手としての使命が無数に有るはずです。カープに移籍してきた [続きを読む]
  • この時は、売り子さんにさえ不思議がられた
  • 多分、いつかのファン感謝デーで買ったサイン入りミニバット。結構前の方、100人以内くらいには並んでいたと思う。狙いは、前田智徳氏のサイン入りミニバット。第一希望はね。前田智徳氏サイン入りミニバットをお願いするも、残念ながら売り切れ。私の30人前くらいで売り切れたようでした。応対された売り子さんが「他の選手のは有りますよ」と言われたので賺さず「じゃあ背番号64番で」と言うと売り子さんに一瞬「えっ」と言う顔 [続きを読む]
  • 時の流れを感じる1枚のポスター
  • サインボールを虫干し中に小さなポスターを発見。色あせてはいますが、元の発色を保っています。時の流れを感じますね。この中でカープで現役を続けているのは、梵さん、永川さん、額縁の中のモナリザ松山竜平さん、石原さんくらい。緒方さんは監督、嶋さん、倉さん、東出さん栗原さんはコーチ。前田智徳氏、長谷川さん、梅津さんは引退。大竹さんは巨人で活躍中かな。ブラウン監督がいたこの頃は優勝に遠かったな〜。でも、この時 [続きを読む]
  • 虫干し中
  • 本日は、休日なのですが、サインボールを虫干し中。いや〜季節はずれのエアコン取り付けで私の部屋のサインボールを置いている上側の壁に取り付けるとか。それで暫く、急遽、妻の部屋に居候です。妻とは20年来、家庭内別居中です。妻の部屋には行くのですが、寝室は別々。私の鼾がうるさいからでして。そんなことはどうでもいいのですが、サインボール並べてみました。全部で250個くらいかな〜。このグループは、OBと重複分、前田 [続きを読む]
  • 初の2発
  • ファームでは見たことがあったのですが、一軍では初めてだったのですね。アツが1試合2ホームラン。前日のツーベース2本といい、打撃の調子は上向きですね。リードの方も気持ちよく出来たのでは無いでしょうか。 [続きを読む]
  • 水本監督みーっつけ
  • 今のカープの快進撃を支えているのは選手層の厚さ。それはスカウトマンの努力やカープの編成の素晴らしさもさることながら、やはり育成力。ただ育てるのでは無く、考える力や怪我をしない体を作りながら育て上げる。今のカープのファームは、カープを下積みから見つめ続けた水本監督が指揮を執っている。水本監督、年上かと思っていたら2つ下。流石の貫禄です。由宇練習場でも精力的に動いて選手の動きに目を注いでいます。さっき [続きを読む]
  • 元気そうで良かった
  • そういえばあの選手はどうなんだろう?ネットのニュースやテレビではファームの情報は掴みにくい。ツイッターやインスタの情報もあるのだが、百聞は一見にしかず。我が目で見た方が確かだ。廉くんは元気そうで安心したし、戸田くんもルーキーの長井くんと遠投をしたりして笑顔も見られた。横山くんも澤崎コーチを相手にサブグラウンドで変化球を交えた投球をしていて、表情も明るかった。みんな元気そうで良かったと思った。 [続きを読む]
  • 気になる背番号
  • やっぱり、以前追っていた背番号64は気になります。今は多田くんが着けていますが、同じキャッチャーと言うことでアツの若い頃を思い出させます。由宇での打撃練習を見ていましたが、右方向の打球がライナーで綺麗に伸びて行きます。体も大きい多田くんだから長打も期待できそうですね。まずはファームで結果を出すことが大切ですが。 [続きを読む]
  • マジメ外国人
  • カープの外国人選手は、マジメな選手が多い。だからこそ、活躍して欲しいし、外国人枠が恨めしい。メジャーリーグみたいに国籍や人種は関係ないそれがスポーツの理想だと思うんですが・・・。今年はイマイチ結果が残せていないヘーゲンズ投手。復活を期待しています。 [続きを読む]
  • ラストピース
  • 誠也くんが居なくなった今、カンフル剤が必要なのではと思うのですが・・・。ボボ、下水流、いやいやラストピースは案外この人かも。カープの暗黒時代にシャカリキに頑張った選手に何か光のようなものがあってもいいんじゃないだろうか。花道じゃ無く戦力としてそのチャンスメーカー的な根底に有る持ち味を活かして今こそ長年の夢を現実にすべきだろう。ファームで燻っている時じゃ無い。早く這い上がって来てくれと願うファンは少な [続きを読む]
  • その男が背負うもの
  • 背番号11と言えば、私の世代はやはり池谷公二?さんそれから紀藤真琴さん、記憶に新しいところではあのルイス投手。カープのエースナンバーと言っても過言では無いかも。悔しいじゃないか。背番号11がファームに居ることが。本人が一番悔しいとは思うが、チャンスをモノに出来ないその原因は技術的な部分だけではないだろう。ムラッ気が邪魔しているのか安定感が無い。絶好調から急に暗転することも少なくない。来春は、護摩行に行 [続きを読む]
  • エース争いして欲しいな
  • 切磋琢磨って言葉が割と好きです。あの巨人の西本、江川両投手が鎬(しのぎ)を削ったようにチーム内でエース争いをしてくれたらもっとカープは強くなると思うんですが・・・。岡田くん、藪田くん、野村祐輔投手、この3人が有力候補でしょう。岡田くんは安定感が魅力でしたがここのところ不安定な投球が続いています。どうしちゃったのかな。怪我など抱えていなければいいんですが。 [続きを読む]
  • アツのリードじゃねぇし
  • 岡田くんが打たれ出すと訳知り顔のスノッブたちが語り出す。『アイザワのリードが悪い、もうめちゃくちゃ』ってそこから捕手のリードが見えるの?私なんか35ミリ換算、700ミリの望遠で見た映像でもわからのに。ブッシュマン並みの視力でもあれば別だが。最近のアツのリードは、テレビ解説では褒められることも多く玄人受けするリードでもある。この日、岡田くんが打たれたのは本人の調子や相手との相性もあると思う。打たれたらリ [続きを読む]
  • 1975年のワールドシリーズを思い出した
  • その仕草は「ヌレエフ・ダンス」ばりのジェスチャーこそなかったがその巨体をかがめて打球を追う姿はメジャーリーグの大捕手、カールトンフィスクがレッズとのワールドシリーズで放った一発のようだった。あちらはサヨナラホームラン。ブラッドの一発もチームを勇気付けはしたが勝ちを呼び込む呼び水にはならなかった。でも、これを見られただけでも生観戦の意味があったかな。 [続きを読む]
  • たかぁ〜しぃ
  • 我が家では(と言っても夫婦二人ですが・・・)上本崇選手のことを親しみを込めて『たかぁ〜しぃ』と呼んでいます。発音的には『たかはし』と聞こえるような感じです。テレビの前で、代打の場面や代走の場面では『監督、ここは『たかぁ〜しぃ』出さんと』と二人で言いながら画面にパワーを送ります。上本選手が出ない試合で負けたら。『ほらぁ〜『たかぁ〜しぃ』出さんから負けるんよ』と勝利の女神的な扱いをしてます。しかも、新井 [続きを読む]
  • また負けちゃいました・・・。
  • 今年最後の公式戦観戦も負けちゃいました。8/27の中日戦。今年は、交流戦のソフトバンク以外は全て中日戦。個人的にはDeNAやヤクルトとの試合を見たかったのですが。球場には4時過ぎくらいに着いたのですが、無料頒布のうちわや抽選券はもう無かったです。旧市民球場時代はそんなことは無かったのに。試合前のグラウンドでは今は中日ドラゴンズで打撃投手をされている久本さんとカープの選手が話をしていたり。大島選手と安部ちゃ [続きを読む]