和をん さん プロフィール

  •  
和をんさん: 1番カープが好きじゃけえ〜由宇、時々ズムスタ
ハンドル名和をん さん
ブログタイトル1番カープが好きじゃけえ〜由宇、時々ズムスタ
ブログURLhttp://lovecarp.seesaa.net/
サイト紹介文2007年にスタートした私のブログ 「1番カープが好きじゃけえ」の続編です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2013/10/28 14:34

和をん さんのブログ記事

  • チャンスの神様が降りてこなかった日
  • チャンスの神様ってご存知ですか?実はトレンディエンジェルですって、なわけねーだろ。でも似ています。この話を聞いたのは今から32年前、19歳の頃でした。会社の先輩にそそのかされて、当時若者の間で流行ってた錬金術。アムウェイのディストリビューターにならんかと誘われてそこで先輩ディストリビューターの方が言っておられたのがチャンスの神様です。チャンスの神様はフサフサの髪の毛の神様ですが通りすぎる前にその髪 [続きを読む]
  • 大野練習場にて
  • 今年は、相性悪いですね、大野練習場は。出費が多くて実入りが少ない。費用対効果が薄い。じゃあ行くなよとなるわけですが、期待しちゃうんですよね。最初が良すぎた。サインボール12個持って行って、昼までに使い果たして、次に行った時には20個が昼過ぎに無くなって。そんな時代も有りました。で、昨日は実入りの方は、坂倉くんと長井くんとブレイシアでした。坂倉くんは、期待している選手の一人なので貰えて良かったです。 [続きを読む]
  • オッサンの独り言
  • 聞き耳を立ててるわけじゃあ無いけど大野練習場の前に突っ立ってると色々と聞こえるわけで。元々、耳が悪くて聞こえにくいんだけどワーキャー大声で喋ってると嫌が翁にも聞こえるわけで。いや〜時代は変わったな〜と。野球選手は今や会いに行けるアイドルなんじゃと痛感しました。スマホで選手とツーショット写真なんてまぁAKB商法じゃね。サインも但し書き有りの、楷書有りので要求が高いこと。私なんか、貰えれば文句は言わんつ [続きを読む]
  • 警備員さんも大変だね〜
  • 大野練習場の門の所には警備員さんが配置されています。カープ女子の相手をしたり、車の出入りを管理したり大変ですね〜。カープ女子からは奥さんとの馴れ初めまで聞かれる始末。1時間位相手をして、ようやく開放されたみたいでした。今日の警備員さんは物知りな方のようで、門前のカープファンに薀蓄を語っておられました。ノーベル賞の第一回受賞者があのアンリー・デュナンだったとは私は初耳でした。大野寮の入口ではあの永川 [続きを読む]
  • また空振り
  • 朝、6時起きで由宇練習場へ行きました。もちろん、カープのホームページで確認して。しかし、見事な空振り。楽園のドアは閉ざされたまま。そんなこんなで一路、大野練習場へと高速道路に乗りました。しかし、カープのホームページは当てにならんな〜。 [続きを読む]
  • 取り敢えず3試合
  • e+で取り敢えず3試合抑えました。今年はファンクラブに入らなかったと言うか息子が入ってるからいいかなと見送ったのでファンクラブ優先は参加できなかったので今日のe+が勝負どころでした。SS席は3塁側しか取れず、まあ休日だから仕方がないです。それと平日のS席の1塁側。上出来かもです。息子がファンクラブの抽選を何試合か申し込んでいるので当たれば何試合か追加で行けますがどうなることやら。本音を言えば砂かぶりが [続きを読む]
  • 懐かC二人
  • あの達川さんがまたまた他チームのコーチに。どれだけ有能な人なんじゃろうか、監督にさえさせなんだら。達川さんの監督時代の一番の功労言うたら、やっぱりドラフトのラッキーストライクかのぅ。あん時の、ウインクでもしそうな表情は本当に素敵だった。どんなヤシをしたんかと見間違うばかりの幸運。正に引き当てたドライチはラッキーストライクじゃったね。かつてのドライチ、河内貴哉投手は今や広報としてカープの裏方に徹して [続きを読む]
  • 次世代の捕手育成
  • 自分では結構、捕手フェチだと思っています。好きになる選手は捕手か外野手が多いですね。今は、アツと誠也くん、アンパンマン推しなんで。まぁあと背番号で言えば27番が好きですが。山本浩司さん、金城基泰さん、原伸次さん、木村一喜さん上村和裕さんそして、アツとなる訳ですが。実は小学校時代の野球チームの背番号が27番だったりするんですが。さて、話を捕手に戻すと、我がカープは倉さんが引退されて捕手の世代交代は待 [続きを読む]
  • やっぱ無いじゃん
  • 自主トレの時期まで遡ります。宮崎大学の学生からインタビューを受けた中?くんと塹江くん。何が不満ですかと聞かれた塹江くんは「ココイチが無いこと」と答えたようです。その翌日、中?くんが塹江くんをつかまえて「塹江〜喜べ〜お前が言ったからココイチ出来るってよ」とそんな訳無いじゃん。もし本当なら凄い影響力、恐るべし塹江敦哉だね。実は、自主トレ中は投手陣と同じホテルに泊まっていたので偶然、ホテルのエレベーター [続きを読む]
  • 加藤投手の背番号で思い出した
  • グラウンドには新人の加藤投手や床田投手がいて他にも福井投手や岡田投手と各背番号を見るとかつてその番号を着けていた選手を思い出します。加藤投手がつけている13番は近年は野手がつけてきましたが、2000年からの4年間は菊地原コーチがつけていました。その後、2006年から2008年の途中までは佐竹健太投手がつけていました。2008年シーズンの途中で楽天ゴールデンイーグルスにトレードされ、引退後は楽天ゴールデンイーグルスの [続きを読む]
  • WBC戦士第4の漢
  • カープの第三の男ならぬ第四の男、WBCに裏方として参戦の山野打撃投手。かつては由宇で汗を流した125番を106番に変えて今は打者に対峙しています。明豊高校ではあのソフトバンクホークス、今宮選手の後輩でしたね。育成選手としての入団でしたが、派遣された四国アイランドリーグプラスでは香川オリーブガイナーズに所属して、リーグの最多勝投手と四国アイランドリーグ年間MVPを同時受賞したホープでした。立つ舞台は違えど、サム [続きを読む]
  • 変わるしか無かった?
  • 今回、日南での自主トレ、キャンプの計5日で貰ったサインはサインが変わった選手のものを含んでいました。まずは新婚の野間選手、向かって左側が昨シーズンまでのもの。右側が今春の日南自主トレで貰ったものです。誠也くんは向かって右側が今春の日南キャンプで貰ったもので左側が昨年の春季キャンプで貰ったものです。今年からのサインは左側にSの文字が加えられていてカッコいいです。因みにこちらは向かって左側が2013年 [続きを読む]
  • 笑顔の行方〜スマイルが増えるといいね
  • 陽気なアメリカン、ジャクソンはファンサービスも良くて人気ですね。日本シリーズは残念でしたが、彼の活躍無くしてカープのセリーグ制覇は無かったかもしれません。キャンプで見かけたジャクソンの帽子には自身の笑顔を模したマークが有りました。また、貰ったサインにもSmileの文字と笑顔のマークが書かれていました。栗原健太さんのサインを思い出しました。 [続きを読む]
  • 感謝しか無い
  • 今回の日南キャンプは、体はボロボロになりましたが、気持ちは満たされました。妻へのお土産に田中広輔選手のサイン、そして私の推しであるアツと誠也くんのサインに加えて、丸さん、ジョンソン、大瀬良くん福井投手にとボーナスとも言える布陣に貰えました。選手の皆さんには感謝しか無いです。また、私の周辺におられたファンの方もフレンドリーで常識的な方が多く嫌な思いをせずに済みました。基本、人見知りな私は初対面の人が [続きを読む]
  • アツはやっぱり(E)
  • ほとんど写真は撮ってないですが、アツだけは少々撮りました。何せファンが多く、以前みたいに前で撮ってると見てる人の大邪魔になるんで多少遠慮した次第でして。真剣に守備練習に励むアツ、扇の要ですからね。船越くんと入れ替わってやれやれのアツ、しんどそうでした。田中広輔選手とツーショットのアツ。サングラスが似合いますね〜実にシブい感じ。笑顔のアツですが、イベントなどで見せる笑顔とは違った充実感が見えます。打 [続きを読む]
  • にわかファンを育てなくちゃね
  • カープファンが急増してまぁ大変なことになってますわね。今回、日南キャンプに行って痛感しました。自分の贔屓の選手以外は知らない方が何と多いことよ。さらに、誰でも良いからサインを貰おうって方が結構いました。サインを貰っておいて「今の誰ですか?」とかサインの列を見て「あの人有名な選手ですか?」など。選手にとっては誠に失礼なわけで、でもそれも日本の縮図というか一般社会でも、挨拶に行く所はお偉いさんだったり [続きを読む]
  • いつもの朝の風景 2月4日土曜日 日南油津にて【後半】
  • 2月4日土曜日、天福球場の朝の風景、後半です。AM8:44 側面玄関からエース野村祐輔投手が球場入りです。AM8:45 人気者のイッチーが颯爽と球場入りです。AM8:46 爽やかな笑顔が印象的な飯田選手が側面玄関から入ります。AM8:49 最近、野間さんに間違われるのが悩みのタネのオスカル投手です。AM8:49 不思議な取り合わせですね、丸選手とルーキーの加藤投手が車で球場入りしました。野手と投手は宿舎が違うので車が回って [続きを読む]
  • いつもの朝の風景 2月4日土曜日 日南油津にて【前半】
  • 新しい朝が来た、希望の朝だ。AM8:08 少し肌寒い日南油津は天福球場の風景。AM8:14 アツがミズノ社のバンで正面玄関から球場入り。AM8:16 妻が見たら喜びそうな田中広輔選手は、側面玄関から球場入り。AM8:18 正面玄関にはコーチ陣の車が止まり、高コーチが下りてくる。AM8:18 コーチ陣と時を同じくしてアンパンマンが自転車で現れる。こちらも、正面玄関から球場入りでした。AM8:19 側面玄関から玉木コーチがファンに [続きを読む]
  • もう宝くじは買わない
  • やっぱり準備って大切だね。1日目、アツはボボと同じ車で帰ることがわかった。どこからどの順番で出てくるのかも。殆どの日南の常連さんが「會澤がサインしているのは見たこと無いな」と異口同音に話す中、ただ一人「2〜3日前に小窪と書いてたよ」と言う人がいて。若干、期待を持ちました。こうなれば、「人事を尽くして天命を待つ」しかないね。二日目は、朝6時起きで油津の町を歩いて散策し、赤い鳥居の神社、2社にお参りを [続きを読む]
  • まるで修羅場のようでした
  • どこもそうですが、サインを求めるファンの勢いは凄いですね。欲しいのは誰も一緒、割り込みや潜り込みが多いです。並んで粛々とって出来ないみたいですね。それでも、ブラッドやジョンソンなど並んだ人は全員書くよみたいな時は割りとお行儀がいいんですが。タナキクマルが現れたり、誠也くんがサインを始めるともう殆ど暴徒ですね。子供も親に言われて、大人に体当りして突破したり、肩車に乗って鯱みたいになって貰おうとしてた [続きを読む]
  • 日南でお会い出来たOBと戴いたサイン
  • 日南への旅は行き当たりばったりの無計画な旅。私ひとりで、夜中12:00に出発、この時期に宿が取れるはずもなく毛布2枚とジャンバー3枚積んでの軽自動車の中での社内泊を前提とした結構、厳しいキャンプ地行きです。濡れ手に粟で徒労だけで終わって帰る可能性も多い、それでもお前は行くのか(笑)さて結果は後回しで、まずは軽くジャブから行きましょうか。キャンプでは、OBにお会いするのも楽しみのひとつです。JSPORTSの中継 [続きを読む]
  • リベンジに行ってきました
  • 先月末、1/26〜1/28まで宮崎を訪れました。1/26は誠也くんの追っかけで日向へ、そして1/27〜1/28までは日南で粘るも、お目当てだった誠也くんは半日程度、妻の贔屓の田中広輔選手と私が応援するアツは、先乗りメンバーでは無く、当てが外れた失意の旅でした。その後の数日は悶々として過ごし、何でこんなんだろうかと自問自答する日々。リサーチ不足と私の思い込みが原因で妻も折角の休日だったのに楽しめない結果となりました。こ [続きを読む]
  • 誠也くんと内川さんとメダリストの饗宴?
  • 1/26にチーム内川が自主トレをしているお倉ヶ浜総合公園へ行きました。サンドーム日向の入口にはチーム内川ゆかりの品々が展示されていました。練習場となる野球場はこんな感じです。誠也くんが活き活きとトレーニングに励んでいました。誠也くんが美女と談笑している姿を捉えましたが、スクープでも何でもない。ロンドンオリンピックの水泳競技、銅メダルリスト寺川綾さんがキャスターとして取材に来られていました。内川選手はこ [続きを読む]