ままごと さん プロフィール

  •  
ままごとさん: へんてこりん
ハンドル名ままごと さん
ブログタイトルへんてこりん
ブログURLhttp://makoasobi.exblog.jp/
サイト紹介文趣味の世界です。作りたいモノ作ってます。「なんじゃこりゃ〜」と笑っていただければ幸いでございます。
自由文羊毛フェルトを素材に、作りたいモノ(人形)作ってます。意味もなく「目指せ!100体!」を目標に作ってます。が、趣味なので、とてもスローペース。記事は、しょーもない雑多な日常のほうが多いかも。
そして抱負は・・・只今、私はおばさんですが、お婆さんになっても人形作りを続けていたいな♪〜と、思ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/10/29 16:40

ままごと さんのブログ記事

  • さくら
  • 桜のトンネル〜♪入ったら幸せ〜♪ホーホケキョ〜♪の声〜♪うっとり [続きを読む]
  • 森のてんらんかい♪
  • 森のてんらんかいのご案内♪さいとう造形教室&とんとんアトリエ教室さんの展覧会です。子供さんたちの作品が法然院ギャラリーに展示されます!2017/3/31〜4/2(3日間)法然院ギャラリー 京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町30番地10:00〜17:00私の作った人形3匹が参加させて頂きます。今日、先生のもとへ配送........3匹は出発しました。子供さんたちの作品... [続きを読む]
  • 珈琲をどーぞ
  • 今日の現場は、明日リニューアルオープンするお店。店舗はすでに、完成していたものの「壁が寂しいので何か欲しいな」というもの。作業を終えると「社長からの差し入れのケーキがあります。珈琲とどーぞ。」とお店の方。(ぱっぱと撮ったので?なんじゃ写真)私達のような作業人たちに、気を配って頂いて嬉しいかぎりです。少し甘みのある珈琲とケーキにホッとさせて頂きました。その他、個室の壁用もろもろ... [続きを読む]
  • 直島でごはん
  • 直島での昼食。「玄米心食あいすなお」さんの「あいすなおセット」こちらは、雨宿りで偶然見つけたのではなくて、事前にリサーチしておいたお店。見つけられてハッピー♪道に、可愛いご飯の描いた看板があって、矢印の方へ行くと可愛いのれんのお家がお店でした。中庭を見ながら、素朴なお家で素朴な玄米をいただき素朴大満足でございましたヽ(^。^)ノ猫目さん、ごちそうさまでしたm(... [続きを読む]
  • 直島でごはん
  • 直島での昼食。「玄米心食あいすなお」さんの「あいすなおセット」こちらは、雨宿りで偶然見つけたのではなくて、事前にリサーチしておいたお店。見つけられてハッピー♪道に、可愛いご飯の描いた看板があって、矢印の方へ行くと可愛いのれんのお家がお店でした。中庭を見ながら、素朴なお家で素朴な玄米をいただき素朴大満足でございましたヽ(^。^)ノ猫目さん、ごちそうさまでしたm(... [続きを読む]
  • 直島で電動自転車に初めて乗る
  • はじめて電動自転車に乗りました。猫目さん↓もはじめて。恐る恐る乗りましたが、快適で楽しすぎます♪出だしだけは勢いがいいから、ワオ〜!と思うけど危ないことはなし!当たり前ですが...この坂で、普通の自転車に乗った男の人2人組を、おばさん2人で快適に抜き去りました。「レンタル料1000円、けちらなければ良かったー」って、言ってました(^-^)笑急な坂道が続いたにも関わらず... [続きを読む]
  • 直島で雨宿り
  • 直島に着いて船を降りるとすぐそこに、自転車レンタル屋さんがあります。少し雨がぱらついていましたが、レンタルショップの店員さんが、スマホで雨雲レーダーを見てくれて「10分したら、雨雲は無くなるよ〜」 ということだったので、借りる手続きなんやかんやしてる間に、雨足が強まってきて、出発する時には.....な感じに。「もう、やむだろうからすぐそこの喫茶店で待機したら?」と、その場所を教えてくだ... [続きを読む]
  • 直島
  • やはり天候悪し。高松港から直島へ渡ります。フェリーが来た〜。草間彌生さんの水玉がお迎えに来てくれました。船内はきれいで、椅子や所どころに木の素材があってやさしい雰囲気です。なによりシーズンオフの旅なので、空いているのが最高です。空間ひとりじめ〜(*´∀`)♪中にも秘かに、水玉が。そのフェリーの中から到着前に、でで〜んと見えまるのが草間彌生さんの「赤かぼちゃ」赤かぼち... [続きを読む]
  • 棚からぼた餅・・・な旅
  • 棚からぼた餅…な旅。そうです。この旅は姉夫婦が行く旅行だったのに、姉の旦那様が行けなくなり、旦那様の提案で私が代わりに行くことになったありがたい旅なのです。はじめての四国〜〜〜〜〜からの直島へ渡ったりの2泊3日の旅です。待ち合わせ場所の高松に到着て振り向くと、いがいと可愛いい電車の(゜ロ゜)顔。こちらを見ているから撮っておくかと、パシャり。旅の一枚目が電車とは思わなかったな。... [続きを読む]
  • にんじん遊び
  • カラフルな色につられて、5色にんじんセットを購入したのはもう年末の話しです(゜ロ゜)珍しかったので、ヘタをすぐにぽいっとするのが勿体なくてときどき誰もがしたくなる水耕栽培をして楽しみました。ひょろひょろ伸びて可愛い〜♪葉は、ほうれん草のおひたしに入れたのですがさすがに量が少なすぎて、にんじん葉の味がしませんでした。にんじん葉のおひたし、おいしいですよね〜♪ [続きを読む]
  • うなぎの寝床
  • 生家を訪ねました。京都独特の(?)家屋で間口が狭く、奥に深〜い「うなぎの寝床」です。 何年ぶりかな.........小さな中庭は、お洒落さゼロ!昭和の庭だけど地面に苔がむしていて、しっとり感が増していました。住人は「ぜんぜん手入れできてない〜」と、言うてましたが小さい頃、ままごと遊びというか、泥遊びをここでしました。漬け物屋さんごっこが楽しくて、映像として思い出に残ってい... [続きを読む]
  • 雪とけましたね
  • 雪が降ったので、雪写真を撮りにほんの近所をぶらぶら。だけど気に入る雪写真は撮れず。結局、農業センターに行って食材の買い物をすませ、ついでに農業センター内をぶらぶら。いつも、笑わせてくれる農業センターには、やはり、おもわずプッてなるものがありました。長靴を履いた大根。挨拶もしないままでしたが、ブログで出会える皆さま、今年も宜しくお願い致します♪ [続きを読む]
  • 香嵐渓
  • めずらしくたて続けにおでかけ。昨日は香嵐渓へ行きました。そろそろ紅葉も色あせ、前日に降った雨も手伝って落ち葉もいい状態ではなくて、深紅の紅葉はなかったけど気持ちよかった〜。もみじが旬の赤ならもっときれいだっただろうな〜。けっこうな急勾配を登ってみました。もみじの絨毯、これも一足遅かったので茶色っぽくなりかけ。苔は雨のあとだったのできれいでした。  最後のお楽しみは、... [続きを読む]
  • 山種美術館へ
  • 姉宅ぷち旅行2日目。速水御舟展へ速水御舟の2つの重要文化財写真の↑「炎舞」と「名樹散椿」が7年ぶりに同時公開ということが、みどころらしい。「炎舞」は知っていましたが、実物を観るのははじめて。「名樹散椿」は知りませんでした。姉とも話したのですが、やっぱり本やら印刷物で観るのとは違いますね〜。印刷物でも、構図やデザインはそのものを知ることはできますが、実物には必ずそこに空気がありま... [続きを読む]
  • 熊谷美術館へ
  • 古瀬戸珈琲店を出て熊谷守一美術館へ。熊谷守一さんの絵画が建物の壁に!わーん!蟻!蟻!蟻!美味しそうなお砂糖を忙しそうに運んでいます。どの足から歩き出すのか、その観察眼で見て知っておられるのだそうですよ♪でもね、帰ってから知ったのですが、もうひとつの壁に熊蜂がいたらしいのです。観そびれた〜〜〜! ガーン!泣!入り口の取っ手にも、熊谷守一さんの絵画が陶板になってありました... [続きを読む]
  • 珈琲店 
  • 一泊ぷち旅の記録。姉のお宅へプチ旅行。普通のことのようですが、私にとってはとても珍しい事なのであります。子連れでは何年か前に泊まりましたが、一人でははじめて♪ 目的はおしゃべりと、美術館めぐり という旅です。東京で落ち合って、まずは姉のよく行く、おすすめの喫茶店で休憩休憩〜。御茶ノ水下車、すぐの素敵な喫茶店でした。入り口には不思議の国のアリスのアリスがお出迎え?お話のなか... [続きを読む]
  • 「蜘蛛の糸」展 〜つづき〜
  • 「蜘蛛の糸」展には、憧れの熊谷守一さんの蜘蛛の絵もありました。熊谷守一さんは生活の仕方が憧れなのです。↓中央の黄色い絵。そして、↑の写真左下の木箱は清水三年坂美術館から工芸品がやってきたうちの1つです。蜘蛛の糸がデザインされています。素敵〜。その他多数、蜘蛛モチーフの工芸品がありました♪蜘蛛の糸柄の着物も展示されていました。かっこよかった♪映像部門もいくつもありましたが、な... [続きを読む]
  • 蜘蛛の糸 〜豊田市美術館〜
  • 「蜘蛛の糸」展を観に行きました。豊田市美術館は館内に入るまでの眺めも爽快です。直線的ですが、無機質な感じはなく空が広くて気持ちいいのです。しかも、ぽかぽか日和でした。↑の写真、左の壁はスロープです。↑このスロープを登りきると↑こぼれそうな水辺が目の前にひろがっていて、ドキッとします。地面と水面が同じ面に見えて、抜け感が心地よいのです。館内へ。写真OK!な作品「夢のあと... [続きを読む]
  • やっぱりしょぼい うちのハロウィン
  • 去年にひきつづき、今年もしょぼかったうちのハロウィン。もう、終わってしまいましたね。ブログで見かける、お部屋を素敵にハロウィン使用に飾り付けたり、食卓を飾っているのを見てそうしたいと思うのだが、毎年断念。はい。今年もこれだけで、お部屋は飾れず。スウィートポテト、ハロウィン使用。前記事で焼いたときに、もう少ししっとりしたほうが美味しいなと、今回はやわらかめに作ったはずなのに、... [続きを読む]
  • スイートポテトの事件
  • 昨日友達から手作りのスウィートポテトをいただいた。「食べる?」って息子に聞くと、「今はいらない」と言ったのに取っておかずに私ったら食べちゃった・・・誘惑に負けたの・・・今日になって「ポテトは?・・・・・ へっ!ないの!?」と驚く息子。ですよね・・・・食べ物の恨みは怖いので、今しがた作って謝りました。笑左が「シルクスィート」右が「紅はるか」で作ったスィートポテト。味見... [続きを読む]
  • はじめてのスマホ
  • 8月末だったか、とうとうガラケーからにスマホにしてしまった。電話にしても、メールにしても通信のための携帯電話だったわけで、それとは別物って感じですね。変更してよかったことは、ビジュアルの悪い台所で、ユーチューブつないでジャズを聞きながらお料理できること。ビジュアルの悪い台所でも、少し心地よくなる。コンパクトだし、台所のそこにちょこんと置いて音楽を流せていいわあ。もうひとつ。睡... [続きを読む]