takazine さん プロフィール

  •  
takazineさん: nw_electric 電子工作室
ハンドル名takazine さん
ブログタイトルnw_electric 電子工作室
ブログURLhttp://nw-electric.way-nifty.com/blog/
サイト紹介文ヘッドホンを中心にしたDIYオーディオ     アナログ回路、デジタル回路ネタもあります。
自由文自作ヘッドホンアンプや、その他の電子工作、トランジスタ回路の説明など、色々記事にしています。
よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/10/30 13:07

takazine さんのブログ記事

  • Stereo誌 2017年版のメタルコーンの感想
  • 早速組み立ててみましたので感想をちょっとだけ。 今回はネットで予約していたので、書店を探し回るようなことをしなくても入手できました。  過去、デジファイ誌で、あまりに激戦で書店を6店舗くらい回っても買えなかったという苦い経験がありますので、ネットのほうが確実です。 こうやって書店がなくなっていくんですね。 私の自宅の近辺にあった書店も、会社の近くの書店もここ2年間で相次いで閉店してしまいました。 人 [続きを読む]
  • ポタフェス 2017 は7/15、7/16 秋葉原
  • まったくノーマークでした。 ポタ研が先週で、今週はポタフェスなんですね。 場所は秋葉原ですから、電子部品の買い物ついでに寄れる方は見に行ってみてはいかがでしょうか。 PHILE WEBにも掲載されているのでご存知の方もいらっしゃるかもしれません。 Sabreberry32があのケースに入ることになりました。  ざっくりと経緯を紹介したいと思います。  [続きを読む]
  • Stereo誌 2017 今年も付録はメタルコーンらしい。 しかも・・・
  • 昨年は、買うつもりがなかったのに見た目にヤラれて気絶して、気がつくと、重たい本を手にしてました。。。 今年は、こんな形。 MOOK STEREOサイトはこちら 一部の海外メーカーのスピーカーでは見かける、センターキャップレスのコーンです。 真ん中の砲丸形状のものは「フェイズプラグ」といって、高域の位相特性を改善する効果があるのだそうです。 有名どころだと、B&Wが色々なモデルで展開していますね。 [続きを読む]
  • Raspberry Pi 3のWIFIをAPモードにする方法
  • Pi 3 のオンボードWIFIをAPモードで動作させると有線LANを接続しなくてもRaspberryPiにアクセス可能になります。      << Pi 3 単独でスマホとWIFI通信 >> ルータも有線LANも必要とせずスマホと繋げられるというメリットがあります。 Pi 3がWIFIの親機となり、スマホのIPアドレスを(Pi 3上の)DHCPサーバが自動で設定します。 通常、ご家庭のWIFIルーターへPi 3をWIFI接続させて、子機同士で通信させることが多いと思い [続きを読む]
  • 0dB HyCAAのCG画像
  • あまりに完成度が高くて、CGなのか写真なのかよく分かりませんでした。0dB HyCAA基板を購入されたイワシさんから送られてきた画像です。  これらの画像は、Fusion360という3D CADにてレンダリングしたそうなのです。無償で使えるソフトとは思えないですね。 CADソフトの良さもさることながら、ひとつひとつの部品の細部にまでこだわる作りこみがすごいです。 抵抗1本1本のカラーコードまで忠実に再現してます。 基板上のシル [続きを読む]
  • SabreberryDAC ZEROの基板上のスイッチを使う方法 [Volumio2編]
  • Volumio2があまりに頻繁にお亡くなりになるもので。。。思ったように作業が進ません。 この不安定さ、起動の遅さはどうにかならないものなのか?以前の 1.5x系の安定性と動作の軽快さはどこに行ったのでしょうか。 ここ1週間でSDカード焼き直し(ふりだし)は20回を超えてます。。。    > やっとVolumio2でこのスイッチをうまく使える方法が見つかりましたのでご報告いたします。 ただし、V2.175以降、最新版(V2.201) [続きを読む]
  • Moode Audio 有機ELディスプレイとヘッドホン端子増設
  • タカチケース(KC4-10-13BB)とEmerge+さんのパネル組み合わせのラズパイオーディオにヘッドホン端子を増設してみました。  今日は、機械工作からはじめます。とは言ってもアクリルパネルへの穴あけですので、鉄板などと比べると気が楽です。 アクリル板が割れないことを祈って慎重にドリルを入れます。切りカスだらけの汚い写真ですみません。秋月の3.5mmジャックはφ8の穴をあけるだけでOKです。 このようなステップアップド [続きを読む]
  • SabreberryDAC ZEROの配線引き出し方法
  • SabreberryDAC ZEROは、配線を引き出すことで今まで同じようにケースへRCA端子などをつけられます。 ここで、ひとつ重要な事が発覚しました。 なんと、シルク文字の「L」と「R」が逆になっているじゃないですか。。。基板上のヘッドホンジャックにヘッドホンをつなぐと問題ありません。 ん〜 確認していたつもりだったのですけども、やってしまいました。3.5mmジャックは秋月電子のMJ-037Hです。 挿したプラグとの接続はこの写 [続きを読む]
  • 工房Emerge+さんのZEROケース
  • 先日、Emerge+さんにSabreberryDAC ZERO用のケースを製作することができるかどうか、ツイッターにて聞いてみたところ、検討していただけるとの返答でした。本日、試作してみたとのことでお写真を送って頂けました。驚くほどかっこいいケースを試作していらっしゃいます!  アクリルは、こうやって色を使い分けることもできるんですね。  デザインといいますかセンスですね。 こういう形でキタかぁー 私の期待(予想?)を遥か [続きを読む]
  • GPIO未実装タイプが売り切れ SabreberryDAC ZERO
  • 気がついたらGPIO未実装の方が売り切れていたようです。 早急に補充いたします。 今回、2つのタイプを用意しているのですが、みなさんがどちらを望んでいるのかがよく分かっていませんでした。 これまで、よく耳にしたのは、ハンダ付けしないで使えるDAC基板が欲しいという意見です。 それなのにハンダ付けが必要なGPIO未実装タイプが先に売り切れるとは。。。 今までは、RCA端子をケースに固定するため、基本的に配線引き出し [続きを読む]
  • SabreberryDAC ZEROの裏面コンデンサについて
  • SabreberryDAC ZEROの基板の裏には、電解コンデンサを増設できる場所があります。 ここにコンデンサを付けなくても動作に問題ありませんが、追加することで電源を強化することができます。  コンデンサの容量は、基板にシルク印刷(白い文字)で書いてあるものをご使用下さい。 多少は大きい容量に変更しても問題ありません。耐圧は6.3V以上 が必要です。 太さは、Pi ZEROと組み合わせる場合は、支柱が7mmなので太さ5mmまでです [続きを読む]
  • SabreberryDAC ZERO 頒布開始しました
  • 大変お待たせいたしました。 SabreberryDAC ZERO の頒布が開始されました。  こちらからどうぞ。  量産基板では、GPIOの穴径が公差で大きいほうにずれて、Pi ZEROとの接続でピンヘッダを少し曲げなければ接触が不安定というオチがついてしまいました。 ちょうど良いテンションがかかるようにピンを曲げてご使用くださいますようお願い申し上げます。 フル実装版の方はソケットなので心配ありません。  エージング2日目にし [続きを読む]
  • SabreberryDAC ZERO 量産版到着
  • 基板が到着しました。 今回は、あまりに小さいため、3枚つづりで基板化して実装しています。  こんな感じ。 でも1枚購入すると3枚手に入るなんてことはありません。 すみません、バラして1枚づつ梱包します。 さてさて、これからひと通り動作を確認してから、資料の仕上げに入ります。  実装面積が限られている中で、どうにかまともに聴けるヘッドホンアンプを組みました。部品はあれこれ聴いてしまうと、どうしても良 [続きを読む]
  • 500万PV プレゼント抽選会です
  • 沢山のエントリーありがとうございます。  今回も抽選はRaspberryPi上のpythonスクリプトによって行ないたいと思います。 選んだOSは、最新版のVolumio 2.185 です。  プログラムは下記の通り。 =====================# -*- coding: utf-8 -*-import randomimport osimport binasciiif __name__ == "__main__": aa = int(binascii.hexlify(os.urandom(8)), 16) random.seed(aa) aaa = random. [続きを読む]
  • SOULNOTEの試聴室訪問(前半)
  • SOULNOTEのD-1が気になるという事を先日書いて、いつか聴いてみたいな。と思っていたところ、思わぬ形で実現しました。  私を導いてくれたラズパイオーディオの会の会長さん(座布団1枚さん)、 突然の訪問を快諾していただいたCSR社長の中澤矩長氏、 そして10周年記念モデルの回路設計・開発責任者である加藤秀樹氏に心より感謝いたします。      << ソウルノートの試聴室の風景 >>  音質的な評価などは、評論家 [続きを読む]
  • 周回遅れ? MUSES01、MUSES02を入手してみました。
  • 世間ではMUSES03の話題で盛り上がっているなか、完全に周回遅れでMUSES01、MUSES02を入手しました。 これをALX-03に搭載してみます。 既に使ったよ。 というご報告も頂いていますが、安定して動作するかどうか。 また音はどうなのか。 という興味がつきません。  せっかくですので、電源トランス、整流基板も入れ替えてみます。 [続きを読む]
  • もうじき 500万PV 記念プレゼント企画も
  • 2012年5月に始めたこのブログですが、あっというまに5年が経ちました。 皆様のおかげで、もうすぐ500万PVになるようです。 先月までのデータでアクセス解析をしてみました。 途中でブログのアクセス解析のシステムが入れ替ったため、手元で集計したデータでグラフ化しています。 システム入替えの時点でアクセスカウンターと数百件くらい誤差が出ていましたので完全に正確ではないと思います。  [続きを読む]