かもさん さん プロフィール

  •  
かもさんさん: 晴れたり曇ったり 宮古島
ハンドル名かもさん さん
ブログタイトル晴れたり曇ったり 宮古島
ブログURLhttp://harekumo.ti-da.net
サイト紹介文繰り返されているようで違う日々。自分が変われば世界が変わる。高齢者介護、マラソン、飲み歩きのブログ。
自由文沖縄県宮古島に移住し12年。背広の生活から初めての介護の仕事。運動嫌いからのマラソン、トライアスロンへの挑戦。

今はデイサービスの管理者、そしてサブスリーランナー、駅伝選手です。

変えられないのは他人と過去、変えられるのは自分と未来!をモットーに何でもない日常を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2013/10/30 22:48

かもさん さんのブログ記事

  • 畑でトラクター炎上!…消防車を呼ぶときには何番に電話しますか?
  • 仕事の途中です。利用者さんを迎えて車を走らせている時のことでした。車の進行方向から煙が上がっているのが見えました。畑に火を入れているのかな?そんな話を利用者さんとしていると煙はどんどんとどす黒く姿を変えていきます。何かおかしい!畑の横まで来ると炎の中心にトラクターがあるのが分かりました。そうです!燃えていたのはトラクターだったのです。トラクターの持ち主は延焼を避けようとスプリンクラーを作動させよう [続きを読む]
  • 平仮名(ひらがな)読めないから…◯◯を◯◯てちょうだい?
  • またまた大爆笑!笑いのセンスが完全に自分好みなんです!?ある方が写真の文字盤を始めようとした時のことです。文字盤とは50音の平仮名のコマをボード上の決められた場所に置いていくものです。その方は平仮名のコマを触りながら独り言のように話し始めました。「これはどうやってやるの?」「あぁ、あいうえおと順番に並べれば良いのね?」ここからです!ここから笑いの神が降りてきます。「でも私…平仮名読めるかしら」そのア [続きを読む]
  • 感動!他の方の分の爪楊枝まで?観察力のすごい97歳の利用者様
  • ふと気づくと席から3mほど離れた場所にやがて100歳になる利用者様が立っていました。その手には爪楊枝が2本。その内1本をテーブル席の方へゆっくりと歩いて行きそこに座っている10歳ほど年下の方に渡しました。そしてもう1本は早速ご自分の歯に当て始めていました。そうなんですね。その方が爪楊枝を取るのを見て、座っていた10歳も年下の方が「自分にも爪楊枝をちょうだい」と頼んだようなのでした。さてこの100歳に近いの利用者 [続きを読む]
  • シンギング・リン 不思議な楽器との遭遇は突然に!
  • ボール?どんぶり?いえいえこれがシンギング・リンという楽器なんです!写真に写っているバチで縁をこすったり、叩いたりして音を出します。シンギング・リンとは…とGoogle検索したところ次のような説明がされていました。『シンギング・リンとは、音楽療法家である和真音(かず しおん)さんによって、2004年に開発された、新しい音響打楽器のことです。古くからあるチベット密教の音響治療楽器・チベタンボールや、日本の仏教 [続きを読む]
  • 朝一番の挨拶にびっくり「おはよう〜?まだ生きてるわよ〜?」
  • いやはやびっくりしました。「おはようございます!」と朝一番の挨拶に声をかけさせていただいたんですね。そしたらこんな返事が帰ってきたんです。「おはよう〜?」 続けて 満面の笑顔で「まだ生きてるわよ〜?」なんかもう…小さなことなんかどうでも良くなっちゃうようなそんな気持ちになりました。返す返事もなくただただ笑ってしまいました。人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 不公平だねぇ…「ハンカチ」と「靴下」の話
  • 亡くなったご主人の思い出話をされながら、その方は脱いでキレイにたたんであったハンカチと靴下から、間違えて靴下のほうを取り涙を拭きました。「あっ!」「それは靴下ですよっ」職員さんが声をかけました。「あら、ほんと」その方は驚いたあとに笑いました。職員さんが続けて言いました。「靴下で涙は拭けても、ハンカチは足に履くことは出来ませんね」その方も続けて答えました。「あら、ほんと」「不公平だねぇ」そう言うと一 [続きを読む]
  • お茶つめ作業をお頼みしたら…いつの間にか
  • いつも昼食後は横にならずに新聞を読まれたりされながら午後の活動時間まで過ごされているお一人の方に、お茶の袋詰め作業をお願いしたんです。一人では大変なのでもう一人の方にもお手伝いをお願いして、二人一組の作業が始まりました。一人がお茶っ葉を袋に入れて、一人が袋の口を閉じていきます。すると…また一人、また一人と手が増えて…いつの間にか五人での作業となっていました。なんだかとってもステキですよね。これが自 [続きを読む]