pooh さん プロフィール

  •  
poohさん: poohの毎日〜40代アーリーリタイア夫婦の暮らし〜
ハンドル名pooh さん
ブログタイトルpoohの毎日〜40代アーリーリタイア夫婦の暮らし〜
ブログURLhttp://pooh2013.blog.fc2.com/
サイト紹介文2013年に夫婦揃って会社を退職。現在は節約に励みつつ、持ち前の好奇心を生かして楽しく生活中!
自由文得意技は家計管理&節約!年間生活費160万円(うち食費15万円)で、夫婦2人で協力して頑張っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2013/10/31 13:55

pooh さんのブログ記事

  • ユルユル生活はデブのモト・・・さて、私の場合は?
  • アーリーリタイアするにあたって不安だったことの1つに、「太るかも」という思いがありました。日々人目にさらされていた会社員から一変、ダラケ度MAXのユルユル生活となると、デブる可能性は無限大です。40代という年齢を考えても、相当な努力が必要だろうと危惧していました。しかし、新生活から丸3年を経た現在も、poohの体重は変化なし。ノンベンダラリと過ごしつつ、毎日たらふく食べているというのに、これは嬉しい誤算です [続きを読む]
  • イトーヨーカドーを愛した女子高生時代の名残です
  • pooh愛用のホチキスです。ごくごくありふれた品ではありますが、特筆すべきは「○○小学校 創立八十周年記念」の文字。そう、これはpoohが小学生の頃から40年間ずっと使っている物なのです。付け加えるならば、画像下のホチキス針も年代物です。こちらは高校時代に、自分で買いました。イトーヨーカドーのPB商品、今は亡き“カットプライス”の品です。<カットプライスとは?>イトーヨーカドーが1980年代に展開していたプライベ [続きを読む]
  • 4ヶ月目の変化に、名作マンガの1シーンを思い出しました
  • 昨秋から、土鍋でご飯を炊いています。金属鍋よりも美味しく炊けるし、炊飯時間も短いので、すっかりこれが定番になりました。<参考過去記事>●結婚16年目にして気づきました。もしや私は錯覚に陥っていた? (→9/21の記事)しかし、土鍋ならではのデメリットもあります。鍋底にくっついた“おコゲ”が取りづらい。おコゲは香ばしくて美味しいけれど、後片付けが結構大変。金属製のフライ返しでゴリゴリとこそげ落としながら、 [続きを読む]
  • 同い年だからわかるもの、同い年でもわからないもの
  • 「パスタといえば、ナポリタンかミートソース。あとはせいぜい和風タラコ」「そもそも当時は『パスタ』じゃなくて、『スパゲッティ』だったよね」・・・などと、子供時代の思い出話で盛り上がることが多いpooh&ケッチーくん。それぞれまったく違う土地で生まれ育ってきたのに、何かと似通ったものを感じます。これは2人が同い年であることが大きいのでしょう。「平日は夜8時の就寝が鉄則。でも土曜日だけは、『8時だョ!全員集合 [続きを読む]
  • 軟弱者ゆえ、取り扱いには工夫が必要です
  • 年間で最も寒いこの時期は、室温5℃にまで冷え込むpooh家の寝室。「寒すぎて寝付けないのでは?」と、周囲から心配もされますが、まったくそんなことはありません。我が家には「布団乾燥機」という武器があるんですもの!袋状のマットを掛布団&敷布団の間に広げ、ホース経由で温風を吹き込ませるこの機械。我が家では乾燥目的というよりは、「冬季の布団あたため用」として日々愛用しています。<参考過去記事>●北国在住の私も [続きを読む]
  • 見た目はイマイチ。でもダイレクトに効果を感じるオリジナル節約術
  • poohの節約モットーは「なんでもとことん使い切る」。物は余すことなく最後まで使うよう、日々心がけています。そんなpoohは物だけではなく、ストーブの熱も徹底的に利用します。ストーブの上でお湯を沸かしたり、シチュー、おでんを煮込むのはもちろん、時には空っぽの中華鍋やフライパンも。本来ならば主役であろうヤカンを押しのけて、我が物顔でストーブを陣取る中華鍋・・・中身もないのに一体何を加熱しているのだ?という疑 [続きを読む]
  • 今回のお正月も重宝しました。テレビ鑑賞時の必需品です
  • 我が家のテレビの隣にいつも置いてあるもの。そう、地図帳です。旅番組はもちろん、バラエティや報道ニュースの際にも、テレビを観ながらこれらのページをめくっています。「○○県△△市」と、ただ耳にした時だけでは興味がわかない地名も、自分で地図から探し出すと、一気に親しみが増すのですから面白いものです。そんなpoohなので、1/2に放送された「ローカル路線バス乗り継ぎの旅・第25弾」でも、地図帳が大活躍でした。<「 [続きを読む]
  • 来年の私は、どう変わっていくのだろうか?
  • 何につけてもベーシックを好むpooh。家具・家電等はどれも長年使っているし、消耗品もリピート買いがメインです。傍目には、頑なに変化を嫌うガンコ者に見えているかもしれません。確かにpooh自身、「今のままがいい」と感じるシーンは多いです。でも、現状維持で満足している訳ではありません。本人としては、いろいろと変化しているつもりです。例えば、今年を振り返ってみると・・・●スズメの餌付けを始めた(→2/29の記事)● [続きを読む]
  • テレビの1シーンであろうが、黙っていられません
  • pooh家における最大級ともいうべきNG行為・・・それは「冷蔵庫の開けっ放し」です。開けっ放しにすると冷蔵庫内の温度が上昇してしまうのは、もはや常識でしょう。室温が高い夏場などは10秒間の開放で、庫内温度は1℃アップするそうです。扉を開ける時は、事前段階でどこの何を取り出すのか狙いを定め、瞬時に取り出し、瞬時に閉めることが大事です。スピーディーな開閉を家族全員で徹底するには、庫内情報の共有も欠かせません。 [続きを読む]
  • 例年と比べて1ヶ月も早く、壁が完成してしまいました
  • ここ数日、朝は5時半起きの夫・ケッチーくん。専用スコップや“ママさんダンプ”を駆使して、せっせと雪かきに励んでいます。<“ママさんダンプ”とは?>北海道では、たいていの家庭が保有する除雪道具の1つ。普段はノンベンダラリとしている彼も、雪かきにおいてはミョーに几帳面です。よけた雪を庭にきっちりと積み上げ、ピシッと垂直に固めるのが常。高さ2メートル近くに及ぶその様は、城壁を思わせます(笑)我が家の前を通 [続きを読む]
  • 1年間で3回使用。多い?少ない?
  • 物を買う時に、いつもpoohが考えるのは「自分はこれを何回使うだろうか?」ということ。使用回数を想定すれば、1回あたりの単価も明確になり、購入時の判断基準にできるからです。今後の自分の生活を冷静に見据えれば、その予測もさほど難しくありません。しかし、コレの購入時には、ちょっと悩みました。3D映画用のメガネです。ちょうど1年前、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を観に行った際、1本¥300で購入しました。普段 [続きを読む]
  • 夫婦揃ってボケボケ・・・今後が思いやられます
  • 夫・ケッチーくんが図書館で本を借りてきました。そのタイトルを見たpooh、彼を差し置いてさっそく自分が読み始めました。それはシリーズ物の小説。最初の数冊は自分でも持っていますが、ここ数年間はご無沙汰でした。まずは裏表紙のあらすじに目を通し、「今回も面白そうだ」と期待しながら、poohはページをめくり始めたのです。登場人物たちのキャラも、前作から変わりありません。「そうそう、こんな感じ〜♪」とノリノリで読み [続きを読む]
  • 室内なのに氷点下? さすがにおかしいと思ったら・・・
  • 「いくらなんでも、コレはおかしい!」今回、pooh家で物議を醸し出したのは、ダイニングルームの温度計です。その数値は、なんと氷点下(驚)ストーブがない部屋とはいえ、例年ならば厳寒期でもプラス5℃はキープしていたはず。さすがに異変を感じ、調べてみると温度計が壊れていました。問題の品は15年ほど前に購入したものです。ネットで調べたところ、温度計の耐久年数は3,4年が目安だそう。なんのことはない、とっくのとうに [続きを読む]
  • 「料理」と呼ぶにはシンプル過ぎる?
  • スーパーの特売で、5kg¥500のサツマイモを発見!帰宅後、箱を開けてみると、1本¥100はするであろう大ぶりサイズが14本。「エッチラオッチラ頑張って運んだ甲斐アリ!」と、夫婦で大喜びしたのは言うまでもありません。さて、この戦利品をどう活用すべきかと、考えた結果・・・まずは、ご飯に炊き込んで「サツマイモご飯」にしました。マンガ「きのう何食べた?」第12巻(→11/7の記事)で見て以来、「絶対作ろう」と決めていたメ [続きを読む]
  • な〜んだ、我が家だけの問題じゃなかったんだ!
  • いつも夫婦で話し合って物事を進めているpooh家。基本的に似た者同士だし、面倒な案件は相手に委ねるズル賢さ(笑)も、それぞれ併せ持っているゆえ、大概のことはスムーズに決まります。しかし、結婚以来ずっと「自分が正しい」と、両者共に譲らない事項も。それは「クリームシチュー問題」「今夜はクリームシチューに」とするまでは良いのですが、その扱いについては、なぜか諍いが勃発するのです。ちなみに、我が家のシチューは [続きを読む]
  • 「子供の頃からの夢」と言う割には、ショボい“夢”ではありますが・・・
  • 「大人になったら実行しよう」と、子供時代に夢見ていたことがあります。それは好物(主にお菓子類)の一気食いです。「スナック菓子を小皿に取リ分けることなく、袋に手を突っ込んで食べてみたい」「板チョコは小割りにするのではなく、1枚丸ごとかじりたい」・・・母が用意してくれるおやつを前に、チビpoohは、こんなことばかり考えていました。挙句の果てに、「メロン丸ごと1玉」、「ホールケーキ独り占め」などという域にまで [続きを読む]
  • 老後なんてまだまだ先のこと・・・などと言っている場合ではありません
  • 実家の親と顔を合わせるたびに、その衰えを顕著に感じるようになりました。いたって当人たちは元気だけど、1つ1つの動作はかなりゆっくりモードです。我が家に遊びに来てもらっても、コタツスタイルのリビングは、親世代には腰に負担がかかるよう。「こっちの方が暖かいよ」とコタツを薦めても、ソファに座ることを好んでいます。その他にも握力、視力、聴力・・・すべての面で衰え感アリアリ。彼らも70代なのですから、当然といえ [続きを読む]
  • 私が節約に励む理由
  • pooh家の生活費予算は年間160万円。(夫婦2人暮らし)国民年金保険料(約40万円)は、これとは別の「資産」から拠出しているとは言え、かなりのチンマリモードです。「さぞやキュウキュウとした日々を送っているに違いない」と思われる方も多いでしょう。もちろん「節約」は常に意識しています。しかし、この暮らしに「不便」、「忍耐」といったマイナス感を感じたことはありません。むしろ、「やろうと思えばまだ出来るけれど、今 [続きを読む]