snadaikhmer さん プロフィール

  •  
snadaikhmerさん: カンボジア〜スナーダイ・クマエのブログ
ハンドル名snadaikhmer さん
ブログタイトルカンボジア〜スナーダイ・クマエのブログ
ブログURLhttp://snadai.blogspot.com
サイト紹介文カンボジア・シェムリアップにある児童養護施設の子どもたちの様子やお知らせなどを綴ったブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/10/31 16:57

snadaikhmer さんのブログ記事

  • 今なんの時間だったかな・・・
  • 遠目に見かけて2度見した、シエンリン。たぶん掃除の時間のはず、うん、そうだ掃除の時間だ。姫!笑!!!ほうきとティアラ!!今日も笑わせてくれてありがとう。ほんと、みんなのことが大好きだわ。ランキングに参加しています、 して頂けたらうれしいです★:::::::::::::::::::::::::::::::::::::【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。◆訪問ご希望の方◆支援を [続きを読む]
  • さよならキムシアン
  • 小学校3年生で学校の成績も優秀なキムシアン。数日前の放課後、村のお兄さんが学校の校門から出てきたキムシアンを村に連れて帰ってしまいました。集団下校している子どもたちが帰宅後すぐにスタッフに伝え、ソカーさんから村のお母さんに電話するもつながらず・・・。キムシアンを私たちの施設に入れるように要請してきたCWCCにも伝えて、なんとか連絡が取れました。キムシアンの母親は夫から激しいDVに耐えられず、CWC [続きを読む]
  • 国際美容ボランティア協会スタディツアーの皆様
  • 先月今月は訪問してくださる方が多い時期で、特に3月はリピーターさんの多い月になります。10日に訪問してくださった国際美容ボランティア協会の皆さんも毎年メンバーは変わりますがリピーターさんなのです。(責任者の方々がスタディツアー参加の方を引率して来てくださいます)今年は3名のかわいい女子たちがスタディツアーの参加者さんでした。施設の概要と歴史をお伝えしますいつも通り、最初に施設のことについて座ってお話を [続きを読む]
  • 今日は卒業生のお話を・・・
  • スナーダイ・クマエの子どもたちの日常を綴るこのブログ。今日は卒業生のことを書いてみようと思います。私が一番頼りにしている卒業生ラーヴォは現在1児の父です。2年前に大学のクラスメイトだった女性と結婚し、息子も1歳になりました。観光ガイドをしながら自費で夜間大学を卒業し、経営学を修め、郊外で縫製工場を経営しています。収入はガイドをしていた頃の半分ほどになっているそうですが、奥さんも共働きで家計を支えてい [続きを読む]
  • バレンタインデー、ってクメール語でなんだろう??
  • 投稿が全然追い付いておりませんが、今年のバレンタインデーの様子を。その前に、カンボジアでバレンタインって何て言われているのか、そして習慣として定着しているのか・・・。カンボジア語でバレンタインデーのことは、ボン ナイクダイスロラニュと言います。(クメール語教室で習った 笑)そしてこの習慣は若い層を中心に年々定着しております。ただし、日本のように女性から男性にチョコを贈るのではなく、男性から(←ここ [続きを読む]
  • チュンポー・トガイコーコムナー★ピサール
  • 今月誕生月なのはピサール。早々にお皿の準備をするサイ高校3年生、去年の卒業試験は落第し・・・今年再挑戦です。(ちなみにうちで高校卒業試験に落第したのは彼が初めて・・・苦笑)それはともかく、19歳になるピサールをみんなでお祝い。ケーキは用務員のサンさんが買ってきてくれたのですが・・・すごい色だ・・・黄色はマンゴー。うん、わかる。緑・・・なんだろう・・・サンさんに訊いてみるも、「オッダン」(わからん・笑 [続きを読む]
  • パソコン自主練習★ナチ
  • 昨年度、琴平ロータリークラブから支援をいただいたノートパソコンを使用して、高校生のナチが自主練習していました。支援をいただいた後から、新たにPC教室も開き、カンボジア人講師に指導いただいています。平日の午後、塾までの合間によくパソコンの自主練をしているのがナチ。今日もお昼ご飯のあとに練習していました。最年長女子のナチ先日少し体調を崩していましたが、もうすっかり元気な様子でした。パソコンで何してるの [続きを読む]
  • 2017年1月15日 合唱指導★リズムネットワーク上井代表♪と1月のお誕生会
  • 昨年もお越しいただきました、昨年の旭川絵画展でもお世話になったリズムネットワークの皆さんが今年も訪問してくださいました。今回もメインは子どもたちへの合唱指導。ここぞとばかりに嵐の「ふるさと」のブラッシュアップをお願いしました。最終的にこんな感じになりました。音程は各自まだまだ課題ありかもしれませんが、拍が取れるようになっています。音楽の授業がないカンボジアでは4拍子で拍の取れないことが多く、歌の練 [続きを読む]
  • 【子どもたちを遠足へ連れて行こう!!】
  • ブログではあまりこれまで告知したことがないのですが、できるだけ多くの方に参加していただきたくて・・・・。NGOスナーダイ・クマエを訪ねて・特別編子どもたちを遠足へ連れて行こう!詳しくは下記リンク先、ピースインツアー東京へお問い合わせください。   ↓ここを !!子どもたちを遠足へ連れて行こう!ピースインツアー東京あと一人で催行決定だそうです。普段子どもたちは遠足と言っても近場にしか行けず、こ [続きを読む]
  • 20170107 新年会・卒業生と共に
  • すっかり更新が遅れております。書きたいことは山積みなのですが、まずは新年会の模様をお届けいたします。いつもは1月1日の夜に行っているニューイヤーパーティ。今年は諸事情により、1月7日に行いました。カンボジアの新年は4月なのですが、いちおう1月も年越しということで・・・。(2月の中国正月は特になにもしません)毎年施設でBBQだったのですが、手間とコストがかかるので去年からは市内にあるビュッフェレストランで [続きを読む]
  • お魚博士からのお便り
  • 日本の皆様は正月休みも終わり、お仕事始められていることと思います。カンボジアのお正月は4月、ゆえにみんな年明け早々から普通に働いております(笑そんな中、シェムリアップ在住で淡水魚の研究をされている佐藤智之さんから卒業生の写真が届きました。ともさんはシェムリアップ郊外にあるバイヨン中学校で淡水魚に関する授業を定期的に行われています。いつもは違うスタッフの方がともさんの通訳でお手伝いされるのですがこの [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます2017
  • 新年あけましておめでとうございます。カンボジアのお正月は4月なので、子どもたちにとっては普通の日曜日とはいえ、元日の朝はみんなから「おめでとうございます」の声が聞こえておりました、スナーダイ・クマエです。朝8時から普段通りに伝統舞踊教室があり、その後9時からは昨年も元日に訪問してくださった元気いっぱいのお姉さんたちが再訪してくださいました。私から施設の成り立ちや近況をお話しし、院内のご案内をした後は [続きを読む]
  • 卒業生の気持ち
  • クリスマスの朝、卒業生のカンちゃんからメッセージがきました。今日、私はスナーダイクマエに行きました。ええ??まだ朝だけど、もう帰っちゃったのかな・・・。その日はツアーの受入れがあり、ツアーの皆さんが来るまで自室で待機していたのでカンちゃんが来たことをしりませんでした。カンちゃんからのプレゼントクリスマスだからと、子どもたちにキャンディを持ってきてくれてすぐに帰ったそうです。忙しいのにありがとう。ま [続きを読む]
  • 今年のクリスマスは交流ツアー★
  • 児童養護施設スナーダイクマエを訪ねて、というツアーは13年前からピースインツアー東京、ピースインツアーアンコールの企画で受け入れをさせていただいています。一方的ではなくお互いに実りのあるツアーにしたいという気持ちから、13年間試行錯誤を繰り返しながら継続して来ていただいています。受け入れた皆さんの人数は数千人になるのではないでしょうか。そんなツアー、この冬はクリスマスがちょうど日本の連休ということでま [続きを読む]
  • 今年最後の誕生会
  • 12月の誕生日はスレイリン。セイラーのお姉ちゃんです。小さいのにしっかりしなきゃと思っていることが普段からよくわかるとてもけなげなスレイリン。ちょっと恥ずかしがりなので、挨拶するときも深々と頭を下げて、顔をあげたときは相手がもういないなんてこともしばしばです(笑今回はマンゴーとティラミスいつも通りみんなで歌ってお祝いして、ケーキをぱくぱく食べて終了(笑スレイリンは、「勉強頑張ります。みんな元気でいら [続きを読む]
  • 昨日のお昼ご飯★20161218
  • ソムロープロハゥスープの具材はカボチャ、瓜、プティという菜っ葉など。チャーボンラエ クロップモッチャ―(炒める)ボンラエ(野菜)なので野菜炒め。クロップモッというのはいろんな種類のという意味。この日も野菜たっぷりで健康的なメニューでした。調理人のランさんがいる平日はいつもこんな感じで、よく考えて献立を決めてくれているのがわかります。★おまけ★おかえり朝の授業を終えて帰宅した小学生たち。後列背の高い [続きを読む]
  • ソカーさんからのリクエスト
  • 先月末から今月初めにかけて少しだけ一時帰国しておりました。帰国前のミーティングにて指導員主任のソカーさんから「日本で買ってきてほしいものがある」と相談を受けました。ソカーさんは常に施設の予算をどれだけ抑えるか、節約を考えてくれる人なのでずいぶん珍しいなあと思いながら詳しく聞いてみると、それは・・・・これね・・・シラミ駆除用のシャンプーでした。カンボジアでは手に入らないんですよね。村のほうに行くと、 [続きを読む]
  • 現地スタッフからの写真と報告
  • 耕して植える昔々、今サッカーグランドになっている場所も同じように手作業で整備しました。今回は例の国旗掲揚台の足元です。硬くなった土を耕して、草を手で植えていきます。みんなでやると早いグラウンドよりもかなり面積は狭いので、すぐにできたみたいです(笑グラウンドを作った時はゴミとか建設廃材などを片づける作業から、盛り土、整地、草植えだったので実に3年もかかったんですよね。いい思い出です。水やりも完了私は [続きを読む]
  • もう一つ完成したもの
  • 福祉局から何度も言われてようやく作ったもの、先日は国旗掲揚台のことを書きました。もう一つは外の道からわかるように看板を出すことです。ちょっと複雑な気持ち訪問してくださった方はご存知かと思いますが、敷地内には手作りの看板というか大きな表札のようなものがあります。よくみなさんと記念写真を撮影する場所ですね。うちがずっと外に看板を設置しなかったのは、子どもたちに「施設」ではなく家と思ってほしいという思い [続きを読む]
  • うちの作業時間
  • 少し前に清掃の時間のご紹介をしましたが、今回は作業時間の様子を・・・。福祉局に作るように指導されて(費用は自腹ですが・・・)広場の真ん中にある円形の植え込みを国旗掲揚台に作り替えました。ここまでは前にもブログに載せています。その掲揚台の土台部分の補強を自分たちでやっています。セメントを作るサンおじさんと男子たち簡単な土木作業はお手の物です。できたセメントを運ぶのは女子分担してますね。運んできたセメ [続きを読む]
  • こうなりました
  • 昨日お伝えしました壊れたサッカーゴール。修理後の写真を載せるのを忘れておりました・・・。しっかりかためましたゴールといっても枠だけなのですが・・・土台がしっかりしたのでこれでもう大丈夫でしょう。ちなみに向こう側にあるもう一つも同じように補強しました。実はこのゴール、作りかけの状態で業者と連絡がつかなくなるという事態になってしまい、未完成のままなんです。とりあえずボールを入れる場所が分かればいいか・ [続きを読む]
  • 壊れるよね・・・
  • 何年か前に作ったグラウンドのサッカーゴール。見事にぽっきり・・・折れました・・・金属の質も悪いし、埋める深さもコンクリートの強度も全部ダメダメだったようです。カンボジアあるあるです(笑みんなで応急処置とりあえず支えを立てて・・・どこかのおじさんが溶接溶接は修理屋のおじさんがやってくれましたが、火花散ってるのに足元はクロックスに顔は普通のサングラス、そして服は部屋着みたいなラフな格好・・・(苦笑なん [続きを読む]
  • 高槻アート博覧会2016 11月30日までです!!
  • 6年前から参加させていただいている、高槻アート博覧会。今年も子どもたちの巨大絵画が高槻センター街のアーケードに掲示されています!今年のテーマは「不思議な生き物」子どもたちの力作を撮影してくださったのは、地球の歩き方交流ツアー「児童養護施設スナーダイ・クマエを訪ねて」に参加してくださったことのあるあべきょうかさん。私が訪問時にアート博覧会の話をしていたことを覚えていてくださったんですね!ピースインツ [続きを読む]
  • 水祭りの季節がやってきました
  • 今年も雨季の終わりを告げる水祭りの季節がやってまいりました。シェムリアップ川で開催されるボートレースや出店を見るために子どもたちは2グループ、2日に分かれて出かけましたー★(わたしは仕事でした・・・笑)イマイチ伝わりづらい写真・・・川沿いはかなりの盛り上がりだったようですが、スタッフ撮影の写真ではあまりその雰囲気はわからず・・・笑第一陣はこのメンバー今年の付き添いは用務員のサンおじさんでした。ちゃん [続きを読む]