mizu07 さん プロフィール

  •  
mizu07さん: 未婚の双子育児記録
ハンドル名mizu07 さん
ブログタイトル未婚の双子育児記録
ブログURLhttp://ameblo.jp/bigmountain07/
サイト紹介文未婚で双子育児中。周りに助けられながらやってます。
自由文2013年
未婚で双子の母になりました。

正直
胸を張って「母です」とは言えない
初心者ですが、友人に励まされ
NPO法人に助けられ
国の援助に支えられ

なんとかボチボチやってます。

よく聞く
苦労は二倍だけど喜びも二倍だから頑張ってね
というセリフ

声を大にして言います

苦労は二倍どころじゃないぜ!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/11/01 14:22

mizu07 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 興味はそれぞれ。
  • 近所を散歩していたらピンクのアジサイを発見。娘に「ピンクのアジサイだよ!」って教えたら急いで駆けつけ、「あ!」っと叫んだ。ピンクに感動してるのか、と思った次の瞬間「ねえ!何か変な虫居る!」だとさ。それを聞いた息子は「見て!!みどりのアジサイだよ!」と叫んでつぼみのアジサイを指差してた。大きくなれ。自由に育て、子供らよ。 [続きを読む]
  • 男と女
  • 産まれながらに男と女は、男と女だと双子を育てて思いました。可愛い女の子を見ると照れてうつむき、そっけなくする息子。優しいイケメンに話しかけられると照れて、恥ずかしがる娘。見えない敵と戦っている息子と鏡を見て前髪を整える娘。母ちゃん、勉強になります。そして、好き嫌いは親のしつけなんて一切関係ないんだと思い知らされております。甘いものが好きな娘。酒のつまみが好きな息子。世の中のお母様がた。同じもの食 [続きを読む]
  • 川崎病 ふたたび
  • 月末繁忙のため子供を預けていた実家から連絡が…。「みのり(息子)が入院しました」とのメール慌てて電話をしたら「リンパが腫れて、川崎病の疑いがある」と。上司にお願いし仕事終わりに着の身着のまま、地元の病院へ。痛みで機嫌最悪の息子は眉間にシワを寄せ、テレビを睨みつけ爪楊枝でシーシーしながら歯の間に挟まったホウレン草を取っておりました。おっさん3歳児としばらく入院です(T_T)早く良くなりますように。 [続きを読む]
  • 2016年もまもなく終わり
  • 四年前の今頃はお腹の子供をどうしたら良いかうにうにうにうに悩んでいたっけ。あれから早くも4年。娘はしっかり者になり息子はアホ全開バツをつけるため彼氏を作ってみるもイマイチ生命保険を選びきれないまま40歳目前昇格の道もまだ少し先ドキュメンタリーが作れそうな人生にはならないけど友達が似たような立場になって色々励まされたりたくさんの友達が支えてくれたり親や親戚が助けてくれたり本当に恵まれた環境だなぁと感 [続きを読む]
  • ドングリじゃないっ!!!
  • 先日「子供たちを動物園に連れていこうと思う」「けど、収集がつかなくなりそう」と、母に伝えたら「どっちが動物かわからんもんね」と 非常に的確な返答をもらいました。そんな半動物の子供たちを気合いをいれて、連れていきました「札幌円山動物園」キリン、熊、ライオンに大興奮!良かったなあ連れてきた甲斐があったなあと喜んだのもつかの間「ママー!ちっちゃいドングリー!」と、叫んだ息子の手には羊の糞がありました…。 [続きを読む]
  • 息子の発想
  • 子供たちにグミを買ってあげました。息子も娘も大好きなブドウのグミ。特に息子は目をキラキラさせながらグミを大切そうに見つめていましたが突然「ママー!」と叫ぶので何事かと思ったら真剣な声と顔で「種、入ってない…?」と聞いてきました。息子よ。爆笑して、ごめんね。 [続きを読む]
  • まもなく3歳
  • こないだまでお腹のなかでポコポコしてたのにもう3歳だってよ!!!!!…。今年の目標も相変わらず「寡婦控除を受ける」です。形だけでも良いから籍はいれるもんだなぁ。 [続きを読む]
  • やりきれない気持ち
  • 明後日から、5日間の連休をもらいはしゃいでいました。仕事も、何とか無事に終わりそうだったのに夕方保育園から、息子の様子が怪しいと会社に通報があり急いでかけつけたところ保育士ふたりに見守られている息子を発見。抵抗する息子を保育士二人と私で何とかなだめ近くの小児科に連行したところインフルエンザAを隠し持っていたことが判明。直ちに、執行猶予なし禁固6日の判決を言い渡された。…。さよなら、俺のおやすみ。また [続きを読む]
  • 無邪気
  • しばらくアメブロを開かないうちにもう、夏が終わりそうです。札幌はとても涼しいです。そんな日々。娘が最近、保育園で新たな歌を覚えました。何かを選ぶときに子供たちがよく使う「どーれーにーしーよーおーかーなー」ってやつ。ただ、歌っている分にはとても可愛いい。が。油断していたら、帰り道にある、看板に駆け寄りその看板を見ながら歌いだしました。「どーれーにーしーよーおーかーなー♪」笑顔で歌いながら見つめてい [続きを読む]
  • 過去の記事 …