MisaQa さん プロフィール

  •  
MisaQaさん: 光の鼓動 - Light HeartBeat -
ハンドル名MisaQa さん
ブログタイトル光の鼓動 - Light HeartBeat -
ブログURLhttp://www.lightheartbeat.com/
サイト紹介文東京近郊を中心とした、主に建物と植物とヒコーキのお散歩写真集。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2013/11/03 12:47

MisaQa さんのブログ記事

  • 厚木、フライイン④
  • レンズを100-400mmに戻してNF403パシャリ。 その次に来たNF406がこの日の「アタリの一機」でした。 立っていた位置・機動・太陽の位置がピッタリ嵌って、こう云う時は目が離せません。 その次はNF504,503。 海上自衛隊のP-3CとC-130がぐるぐるし始めると、エンドは徐々にのんびりムードに染まって行きます。 そんなのんびりムードの中にやってきたのは、E-2CリバティではなくE-2DタイガーのNF603,602,601。 この辺りが降り [続きを読む]
  • 厚木、フライイン③
  • 裸のDiamondbacksでちょっと放心してしまった心を引き締めるために、レンズを24-105mmに換えて徘徊。 ところが久しぶりに使うこのレンズ、なんじゃこの解像感のなさ!? ぶったまげました。オロオロしながらNF110,105,111更にNF401,400,405,410,402をゲットし続けます。 NF411の連続写真とNF407。 何枚か撮っているうちに解像感が戻ってきたようにみえますが、気のせい? 続いてはNF203,206,210のトリオ。 このレンズでは気が [続きを読む]
  • 厚木、フライイン②
  • 公園に戻る途中に次なる3機がタックインしてきました。 翼端のカタチ、あれはグラウラーだ〜。最初に下りて来たのはNF500、「厚木基地 日米親善春まつり2017」仕様のペイントをやっと見られました、やったー♪ ゴールデンウィークにきた時は岩国に出張中だったので、見られなかったのですよ。その後もNF505,501とグラウラーが続きます。 次はNF101,105,104,112,103,114。 100番台はホーネットの中でも複座のF-18Fと云う機体を [続きを読む]
  • 厚木、フライイン①
  • 空友のIさんから「今日夕方全部隊一機ずつ入ってきました、明日フライインらしいです(^O^)」の一報が入りました。 厚木基地に配属されているホーネットの一部はこの秋に岩国基地に移転するため、ロナルド・レーガン艦載機が勢揃いして厚木にフライインするのは、これが最後となるかもしれません。 これは絶対に見逃したくないチャンスなので、前夜のウチに有休申請を出しての出撃です。 前の週に「月曜日は休んじゃダメ!」と同 [続きを読む]
  • C-3PO ANA JET
  • ANAでは4種のSTAR WARS JETが就航中で全て羽田離発着の実績があるのですが、就航開始からだいぶ経つのに実はまだC-3POのみ捕捉しておりません。 この日は曇ってソラが白いのですがC-3POを捉えるために久々の羽田に向かいました。道連れは1DX2に、200-400mm1.4Xです。 着陸に間に合うよう余裕をもって家を出たつもりでいたのですが、現地に到着して程なくC-3POが降りて来ました。初めて目にしたそのヒコーキは橙色の胴に青い背びれ [続きを読む]
  • 千歳基地航空祭 3日目④−大キャンセル祭りのトドメ
  • 空港についたらまずは展望デッキに行くのがお約束。この日の新千歳空港のデッキは、一年で一番大砲が多い日だった事でしょうw。 航空祭を見てヒコーキで帰る人々は、みんな同じコースを辿っているようです。 背景は山と空だけと云うのはヒコーキが引き立って大変宜しい。 またターミナルが羽田と比べて滑走路端に位置しているため、いつもと違う角度からの画が撮れます。 滑走路が遠い上に、フェンスが高くて爪先立ちになら [続きを読む]
  • 千歳基地航空祭 3日目②−大ヴェーパー祭り
  • 観客席ではヤケになって「こりゃぁF-16も飛びそうにないな」等とぼやく声も聞こえていましたが、飛びましたヨ! ただ上がっただけじゃなく、ものの見事な機動飛行!! それがもう、カッコよすぎ!!! その速さたるや、F-16が目の前を通過した後から音が聞こえて来るような感じ。 しかも方向転換が早くて、通り過ぎたと思ったら直ぐに反対方向からグングン向って来ます。 昨年岐阜でF-16を初体験した太郎から「メチャクチャ [続きを読む]
  • 千歳基地航空祭 3日目①−大キャンセル祭りの幕開け
  • 9:00〜 オープニングフライト:F-15,T-49:10〜 救難訓練展示:U-125A、UH-60J9:40〜 模擬対地攻撃&模擬対空射撃:F-2,VADS10:00〜 F-15大編隊 航過飛行10:10〜 異機種編隊飛行:F-15、747-40010:15〜 F-15機動飛行10:40〜 政府専用機 航過飛行:747-40011:15〜 F-16曲技飛行13:40〜 ブルーインパルス:T-4 (6機)札幌市内には雨の形跡はありませんでしたが、南千歳駅で汽車を降りると空はドン曇りで路面もまだかなり濡れています。 [続きを読む]
  • 千歳基地航空祭 2日目②−赤れんが庁舎
  • 札幌に着いて向った先は、北海道庁旧本庁舎通称「赤れんが庁舎」です。 子供の頃に見に行った記憶がうっすらとあるのですが、具体的な記憶は残っていません。このたびジックリと眺めて、花子の洋館好きの原点はここだと気付きました。 緑の森やスイレン池に囲まれた赤レンガの建物は、御伽噺の中のお城のように見えたのでしょうね。 スイレンを初めて見たのもここだったかもしれません。 北の吹雪にもビクともしないレンガの庁 [続きを読む]
  • 千歳基地航空祭 2日目①−予行
  • 千歳基地航空祭が行われるのは23日ですが、前日には予行が行われます。 例年ですと午前中にF-16の予行・昼頃ブルーインパルス飛来・午後ブルーインパルス予行なのですが、今年はF-16の予行もブルーインパルスの飛来も昨日の内に終わってしまいました(涙。 それでも午前は予備時間として枠が取られているため、何か飛ぶかもと淡い期待を抱いて朝から千歳方面に向かいました。千歳基地の最寄駅は南千歳と云う事前情報しかありませ [続きを読む]
  • 千歳基地航空祭 1日目−展開
  • 仕事を少し早めに切り上げ、札幌に向けて花子の一人旅。 目的は翌々日に行われる千歳基地航空祭と、その予行です。道連れは退院直後の1DX2に、16-35mm,50mm,100-400mm,Extender1.4Xです。 この日の羽田空港は南風運用、目的地の新千歳空港へは定番のRWY16L離陸、しかも右側の席となると海しか見えずつまらなさそうと思ってカメラを構えずにいると、なんとRWY16L/16Rのダブルテイクオフでしたー! 写真はショボいけど感動的だった [続きを読む]
  • Kenko ブラックミスト No.1 67mm
  • ピントはシャープに光はふわっと、でも黒はあくまでも黒く。 そんな理想を追って腕を磨くのではなく、手軽に欲望を満たしてくれるフィルターを探してこのたび辿り着いたのはKenko ブラックミスト No.1。『他のソフトフィルターは画面を白っぽくしてしまうのに対し、ブラックミストは画面を白っぽくしません。』に惹かれる一方『ハイライト部とシャドー部のコントラストを弱め』は欲しいものとは違うような気がしますが、自分で試 [続きを読む]
  • 三溪園のハス
  • バラ、アジサイが終わると今度はハスの季節です。 この花は早朝に開花して9時頃には閉じ始めるため、朝早くから開放されている場所に行く必要があります。 調べてみると三溪園で「早朝観蓮会」が開催されるとナ。 通常の開園時間は午前9時ですが、この時期だけはハスの開花に合わせて休日限定で午前6時から開園されるとの事なので行き先はココに決定。道連れは1DX2に16-35mm,70-200mm,180mmマクロです。 始発バスに乗り込むため [続きを読む]
  • 航跡
  • この日は以前からやってみたかった航跡に焦点を当てた連続撮影に挑んでみました。 離着陸機が飛び交う羽田空港上空の夜空を狙います。 今回の設定は以下の通りです。カメラ:EOS-1D X撮影モード:マニュアル露出シャッター速度:30秒絞り:5.6ISO感度:100レンズ:EF70-200mm F2.8L IS II USM焦点距離:70mm長秒時露光ノイズリダクション:OFFミラーアップ撮影:しない記録画像:JPEGのみ前回はミラーアップ撮影を試しましたが [続きを読む]
  • 夜空
  • 「長時間露光&画像合成」での反省からACアダプターの購入に踏み切ったものの、入手しただけで満足してそのまま1年以上に渡って寝かせてしまいました、イカンイカン。 この日ようやくパッケージを開いて使ってみました。前回の経験を踏まえて今回の設定は以下の通り。 カメラ:EOS-1DX撮影モード:マニュアル露出シャッター速度:30秒絞り:5.6ISO感度:100レンズ:EF11-24mm f/4L USM焦点距離:12mm長秒時露光ノイズリダクション [続きを読む]
  • Kenko PRO1D ACクローズアップレンズ No.3
  • マクロ用に以前購入したNo.5は明らかにやりすぎ&画質悪すぎだったため、程々のクローズアップ率&高性能のものを探してKenko PRO1D ACクローズアップレンズ No.3 67mmを購入しました。ACなだけにN0.3と言えども分厚く重量感があり、ケースもCanonのクローズアップレンズみたいなしっかりしたものです。 それだけに、ソコソコのお値段でした。今度はちゃんと使い物になって欲しいなぁ。 [続きを読む]
  • 横浜イングリッシュガーデン
  • バラの二番花を求めて、またしても横浜イングリッシュガーデンへ。道連れは1DXに、100mmマクロと各種フィルターです。しかしバラの数が少ない上に花弁の状態が悪く、この日も主役はアジサイとユリでした。 中でもカサブランカが見事だったのですが、圧倒されてしまって上手に撮ってあげられなかったのが残念。 この日の重要なミッションは先日入手したセンターイメージの試し撮り。ソフトは効果の有無が分からず、そのクセ不要 [続きを読む]
  • Kenko フォギー(A)N
  • カリっと好きの我々が使って嬉しくなるとは思えないのですが、こう云うテイストの写真も勉強しなければという事で効果の弱いKenko フォギー(A)Nを購入しました、100mmマクロ用の67mm径です。ソフトンですらむず痒くなる身がフォギーを使うと体中を掻き毟る事になるかも知れませんが、ひたすら勉強のため!一応クロスの後ろにつけたらどうなるかなとか、その程度の思惑は持っています。 でも品物が届いてもさっぱり嬉しくならない [続きを読む]
  • Kenko センターイメージ
  • 通常ふわっとした雰囲気を出すために使うフィルターはソフトンとかフォギーなのですが、これらはピントの山も何もかもがふわっとしてしまうので、花子はあまり好きではありません。 そこで最近はクロスフィルターを使っていますが、今度は丸ボケが汚くなってしまうのが大きな欠点です。そう云えば周辺にだけ効果が掛かるフィルターがあったようなと思って調べて辿り着いたのがこちら、Kenko センターイメージ。 ソフトン、フォギ [続きを読む]
  • 東京国際フォーラム
  • 1DX2のマウントが変形しているとなると、セットで使う事が最も多い100-400mmのマウントにもダメージの可能性があります。 もうじき始まる航空祭のシーズンを前にリスクは可能な限り取り除いておきたく、キヤノンサービスセンター銀座へ預けに行く事にしました。道連れはコンパクトに5D3と40mmと思っていたのですが、花子は「東京駅あるよ」「東京国際フォーラムあるよ」「東京交通会館あるよ」と次々と広角撮影ポイントで誘惑して [続きを読む]
  • 横浜イングリッシュガーデン
  • そろそろバラの2番花が咲き始めたかと期待して横浜イングリッシュガーデンへ。道連れは1DX2に、50mm,70-200mm,クローズアップレンズです。しかしバラはまだ蕾ばかりでガッカリですが、アジサイとユリは前回よりももっと豪華に咲き誇っていました。 この日は素直にソフトフィルターでパシャリ。 こう云うテイストが好きなヒトも、いるんでしょうねぇ。 この2週間でユリの顔ぶれが随分入れ代わっていました。 こう云うのは同じ [続きを読む]
  • 横浜イングリッシュガーデン③−ユリとアジサイ
  • バラが有名な横浜イングリッシュガーデン、この時期には300品種のアジサイが咲いています。 首都圏随一を謳っているだけあって、様々な品種がそこかしこに花を咲かせていました。バラの二番花はまだ蕾が固くガーデン全体でみると少し寂しげでしたが、その分余計にアジサイの淡い色合いをジックリ楽しむことができました。 アジサイは小さな花(実はガク)が集まって一つの大きな花の様に見せているので、ロングで撮ってもアップ [続きを読む]
  • マクロレンズをもう一本
  • 望遠レンズ不足はひとまず解決していますが、次に解決しなければならない我が家のレンズ案件がマクロレンズ不足問題。 植物園などマクロ領域が必須のロケーションに2人で行くと度々この問題が浮上します。 そんな時は譲り合ってパシャリするのですが、神代植物公園で太郎が広角や望遠レンズで無理矢理工夫して撮った写真を見た花子が「太郎さん、ヘタクソ! マクロレンズ追加しよう。」と言い出しました。それでは何を買おうか [続きを読む]