MisaQa さん プロフィール

  •  
MisaQaさん: 光の鼓動 - Light HeartBeat -
ハンドル名MisaQa さん
ブログタイトル光の鼓動 - Light HeartBeat -
ブログURLhttp://www.lightheartbeat.com/
サイト紹介文東京近郊を中心とした、主に建物と植物とヒコーキのお散歩写真集。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/11/03 12:47

MisaQa さんのブログ記事

  • 今日も厚木基地①−早起きハリアー
  • この日もハリアーが飛ぶと信じて2日連続で厚木基地にお出掛けしました。 がっ、花子は中々起きないので太郎独りで出発です。道連れは1DX2に、11-24mm,200-400mm1.4Xです。 前日のExtender1.4Xを入れた画は解像が明らかに落ちていたので、この日は持ち込みませんでした。 9時前に北エンドに到着すると、早速ハリアーが飛び立ちました。 花子と違って早起きさんですね〜。 ホーネットもバンバン上がって行きます。 これは降り [続きを読む]
  • 厚木基地④−ハリアーおかわり!
  • 絶滅危惧種のハリアーを捉えるチャンスは、今後そうそうあるものではありません。 この機会に色々な角度から見た姿を脳裏に&ファインダーに焼き付けようと、太郎は午前とは異なるポジションでハリアーの着陸を待ち受けます。傾いて赤みを帯びた陽を真横から浴びて、午前とは異なる装いの君が降りて来ました。 一方花子は辺りを駆け抜ける『キャットワンワン』の意味が分からず「なんか来るー」と呑気に立ち尽くし、三角形の機 [続きを読む]
  • 厚木基地③−オスプレイとかハリアーとか
  • ハリアーと共に岩国のエプロンを追い出されたオスプレイが厚木に降りて来るとの一報ありっ。 程なくして見慣れぬ機影が見えて来ましたアプローチのために旋回機動しつつローターがナセルごと傾くとか・・・どんな変形ロボットアニメ見てンだよ。 このローターが低速回転で、シャッター速度を1/100とか1/80秒にしても思った程回転している様に見えず、でもスローシャッターのせいで手振れてしまうという難物でした。しかもさして [続きを読む]
  • 厚木基地②−ハリアー! ハリアー!! ハリアー!!!
  • 午前中に離陸した2機編隊のハリアーが離陸から2時間以上も経ってようやく帰って来ました。 ハリアーって燃料バカ喰いするイメージでしたが想像以上に航続時間長くて意外。 と思ったら、空中給油の訓練をしていたそうです、そりゃぁ航続時間も延びますわw。オーバーヘッドしてブレイクして1機ずつ降りて来るワケですが、いよいよその姿と音を間近で見る(聞く)コトにっ。胴体に噴射ノズルがあるため必然的に高翼配置となった主 [続きを読む]
  • 厚木基地①−ハリアー降りちゃった
  • 厚木には前の週にも行った気がしますが・・・色々な方が集まると聞いて、またしても行って来ました。道連れは1DX,1DX2に、50mm,100-400mm,200-400mm,Extender1.4Xが2つです。前の週の閑散っぷりを警戒して午前の降りに合わせる積もりでのんびり出掛けると・・・電車で移動中に岩国基地フレンドシップデーに展開している方からの厚木に向けてハリアーが上がったという情報がもたらされました。ハリアーと云えば日本には岩国にしか生 [続きを読む]
  • Kenko ACクローズアップレンズ No.5 49mm
  • 太郎が買った77mm用クローズアップレンズを見た花子が羨ましくなってお買い物w。EF50mm F1.8 STMをマクロちっくに使うための購入ですが、Canonにはフィルター径49mmのものはないため Kenko ACクローズアップレンズ No.5 49mm を購入しました。 ACは「1群2枚で色収差を補正」と謳っているだけあって、径は小さいくせに分厚くて結構重たい、妙な存在感があります。メーカーの能書きでは14cm〜20cmでピントが合うとなっており、マク [続きを読む]
  • Canon クローズアップレンズ500D/77mm
  • エクステンダーを購入する際、ついでに以前から気になっていた Canon クローズアップレンズ500D/77mm も一緒にゲット。 フィルターのようにレンズの前玉に着けるアイテムのため色々なフィルター径がありますが、24-105mm,70-200mm,100-400mmの3本で共用出来る77mm径のモノを今回チョイスしました。クローズアップレンズは焦点距離を伸ばす=被写体を拡大するレンズではなく、合焦点をずらす事で被写体により近寄れる=結果的に大 [続きを読む]
  • 二本目の Canon EXTENDER EF1.4×III
  • ヒコーキにハマって以来、二人同時に超望遠が必要な場面が増えて来ました。 そんな時はエクステンダーがとても便利なアイテムで、これまでは Canon EXTENDER EF1.4×III をシェアして使ってきました。 しかしそれだとどちらかが我慢を強いられるケースも少なくなく、この際二人分のエクステンダーを用意してしまおうという事になりました。一般の家庭が全く同じレンズを2本持つなんて通常は絶対にあり得ない暴挙ですが、エクステ [続きを読む]
  • 神代植物公園②−花々
  • 神代植物公園で一番の見所と言ったらバラでしょうが、フジが満足に咲いていないのにバラが咲いている道理はありません。 知らない人が見るとバラとは気付かない原種とモッコウバラだけが咲いていました。足下を賑やかしている花々もパシャリ。 フジがもう一つで意気消沈していたところ、春ボタンが真っ盛り。 冬ボタンと違って全身に陽射しを浴びて、鮮やかな色が目を楽しませてくれます。 前回訪れた際は温室は改修工事中 [続きを読む]
  • 神代植物公園①−フジ
  • 井の頭動物園でフジに惹き付けられていた太郎を見た花子に「フジを見るなら神代植物園」と勧められて、二人でお出掛けしました。道連れは1DX,1DX2に、16-35mm,50mm,70-200mm,100-400mm,100mmマクロです。 神代植物園の最寄り駅は調布、しかしコレが我が家からは遠いのです。 時間がというのではなく、乗換えが多くて面倒なのです。 前回の訪問で懲りていた花子が色々なコースを検討して辿り着いた結論は、羽田空港からリムジン [続きを読む]
  • 井の頭自然文化園②−園内サラっと
  • 動物園と云ってもそう見所が多いワケではないコチラの園、その中で数少ない外せないポイントはサル山でしょう。 しかしココのサルはニホンザルではなくアカゲザルなので見た目ポイントは少々低目、加えて今時期は丁度毛変わりを迎えていて、どいつもこいつも貧相でキタナい・・・。 その代わりに草花が目を楽しませてくれました。 正門に程近い東屋の藤棚にはピンク系と薄紫系の2色のフジがなかなかの見応え。 今年はどこの [続きを読む]
  • 井の頭自然文化園①−ニホンリス
  • ゾウの花子の追悼番組を見ていた娘が行ってみたいと言い出したので、この日は3人で井の頭動物園にお出掛け。 ただし娘はカメラは要らないとか・・・。したがって道連れは1DX,1DX2に、70-200mm,100mmマクロ,100-400mmです。 初訪問の娘は色々と見て回りたいようですが、大人二人にとっては井の頭自然文化園=リスの小径です。 町田リス園のように餌付けはできませんが、タイワンリスより可愛らしいニホンリスです。 特にこの時 [続きを読む]
  • 厚木基地
  • 空友さんにお誘いを受けて、ゴールデンウィーク中に一度は行こうと思っていた厚木にこの日二人で向かいました。道連れは1DX,1DX2に24-105mm,100-400mm,200-400mm1.4Xです。 午後からの展開だったのですが結局ホーネットは2機降りたのみで、翌日が「日米親善春まつり」の厚木基地はとても静かな一日でした。しかしその2機がちょっとわんぱくで、タッチ&ゴーしたと思ったらハイレートクライムを見せてくれました。 こんなの初めて [続きを読む]
  • 雨の羽田
  • この日は日本政府専用機が帰還するため、振替休暇を取得。 南方からの飛来&終日南風予報なので、使用滑走路はおそらくDラン。しかし着陸予想時刻は日暮れ時、しかも雨とあっては日の丸ジャンボの捕獲はほとんど期待できません。 とは云えすでに休みを申請してしまっていたため、もう一つのオメアテを目指して屋根のある羽田空港1タミデッキに出掛けました。道連れは1DX2に、100-400mm,Extender1.4X。 ラジオを忘れるという痛恨 [続きを読む]
  • 昭和記念公園②−思いがけないお花見
  • もしかしたら見られるかもと淡い期待を抱いていたサクラですが、遅咲きの品種が思いのほかの花盛りでした。 昨年はカリフォルニアポピーやリナリアとの組み合わせで見事だったネモフィラ、今年は再びネモフィラだけに戻っていて閑散。 しかしその傍にある八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)が満開で、素晴らしい姿でした。 園の奥の方には黄色い鬱金(ウコン)、濃いピンクの八重の松月(ショウゲツ)、真っ白の大輪を咲かせる太白 [続きを読む]
  • 昭和記念公園①−チューリップ
  • 前日の横浜イングリッシュガーデンのチューリップがハズレで不満顔の花子が「昭和記念公園でリベンジしたい」と言い出し、二人でお出掛けしました。道連れは5D3,1DX,1DX2に、8-15mm,11-24mm,70-200mm,100mmマクロです。 広大な敷地を埋め尽くすチューリップは見事なレイヤーを描いています。 もうこれは数の暴力w。 おりしも桜吹雪の季節、鮮やかなチューリップにハラハラと降り注ぐ薄紅色がなんとも優雅。 渓流の水面も桜 [続きを読む]
  • 横浜イングリッシュガーデン①−名残のサクラ
  • 今年のサクラはもうおしまいと思っていた花子ですが、いつものガーデンでは見頃の品種があると聞きつけカメラを引っさげお出掛けしました。 道連れは1DX2に、50mm,100mmマクロです。見頃との触れ込みだったヤエベニシダレは確かに綺麗でしたが、それよりも目を惹いたのはニワザクラ。 紅白の角砂糖がプクプクと湧き出ているような愛らしさでした。 4月も半ばとなると花暦はサクラと云うよりチューリップが主役の時期、ガーデン [続きを読む]
  • 夜桜のハズが横浜ランドマークタワー
  • この日は朝から雨。 でも夕方には止む予報だし、折角の11-24mmを活躍させたいので、夜桜としゃれ込むコトにしました。 夜なら曇ってても関係ないしー。道連れは5D3,1DX2,1DXに8-15mm,11-24mm,16-35mm,50mmと三脚。 風が強かったのでアップは諦め、広角で攻めます。 目指すは横浜みなとみらい。 みなとみらい駅で降りてランドマークタワーを見上げつつ大岡川を上流に向かって進み、夜桜とランドマークタワーのコラボレーション [続きを読む]
  • 桜巡り②−目黒川の夜桜
  • 昼休みには僅かに覗いていた青空も夕方にはすっかり消えてどんより空。 しかし太陽が沈んでしまえば雨が降らない限りは天気の良し悪しは関係ありません。 そこでこの日の仕事帰りは目黒川に夜桜見物。 初めてのお出かけ先なので勝手が分からず、とりあえず池尻大橋から中目黒を目指す事にしました。 この辺りは九段下より暖かいのか、完全に満開。 また樹が若くて勢いがあり、花の数がとても多くて見応えがあります。 やがて [続きを読む]
  • 桜巡り①−九段下でお花見ランチ
  • 一方花子の昼休みは九段坂病院13階にある『オークラカフェ&レストラン メディコ』でお花見ランチ。道連れは1DXに、50mmです。 地元では「隠れた名所」と囁かれている場所なのでさぞや賑わっているかと思いきや、狭い店内にもかかわらずすんなり窓際の席に座れました。 いつもは仰ぎ見る大きな玉ねぎとそれを取り巻く満開のサクラをを眼下に見下ろす絶景♪店内はこじんまりしつつもホテルオークラらしい落ち着いた雰囲気で、オム [続きを読む]
  • 広角チェックポイントーオーバルガーデン
  • ニューウェポンを試射じゃなくて試写♪広角チェックポイントと云えば東京駅・2タミ・都庁が直ぐに思い浮かびますが、手っ取り早く試せる場所は職場に近いオーバルガーデン。 というワケで早速連れて行ってお昼休みにちゃちゃっと撮ってみました。道連れは1DX2に、もちろん11-24mm。 あえてワイ端11mmで撮りましたが、過去に16mmで撮った時と明らかに異なる魚眼の様な視野角を持ちつつ、でも魚眼で撮った時と違いビルの輪郭が真 [続きを読む]
  • エイヤっの1本
  • 最終兵器 EF11-24mm F4L USM 配備完了。 以前から目を付けていたもののあまりのお値段のために購入を躊躇していましたが、JALのハンガーをもっと広く撮りたい太郎と、ミュシャ展をもっと広く撮りたい花子の思惑が一致したので、遂に思い切ってエイヤっと♪引きたくても引けない時、デカ過ぎて入らない時、情景を広く切り取りたい時、遠近感を強調したい時、等々に威力を発揮してくれるんじゃないかと期待してのゲットです。 巨大 [続きを読む]
  • 九段下のサクラは見頃
  • この日の出勤の道連れは1DX2に、70-200mm。 お昼休みにお堀沿いを歩きました。昨日からたった一夜で九段下のサクラは見頃を迎えていました。 武道館を望むエリアもピンクに染まって、花子の中ではこれゾ九段下のお花見風景となりました。しかし靖国通り沿いの樹はまだ疎ら。 たまに満開となっていても枝先が細くてチリチリになっているので、花数が少なく見栄えがしません。 年々酷くなっているように思えて、気がかりです。 [続きを読む]
  • 九段下のサクラはもうチョット
  • 去る3月21日には開花宣言、そして4月2日には満開宣言が出された東京。 九段下に勤める花子は毎日カメラを担いで出勤する季節の始まりです。道連れは1DX2に、50mm,100-400mmです。 待ちに待った昼休み、お堀沿いのお散歩に出掛けました。 しかし満開なのは人出ばかりで、武道館を望む辺りの桜はまだ満開には程遠い状況です。田安門まで行ってやっとタップリのサクラが見られました。 なかでも花付きの良い枝を捜してパシャリ♪ボ [続きを読む]