MisaQa さん プロフィール

  •  
MisaQaさん: 光の鼓動 - Light HeartBeat -
ハンドル名MisaQa さん
ブログタイトル光の鼓動 - Light HeartBeat -
ブログURLhttp://www.lightheartbeat.com/
サイト紹介文東京近郊を中心とした、主に建物と植物とヒコーキのお散歩写真集。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2013/11/03 12:47

MisaQa さんのブログ記事

  • 百草園②−つるし雛まつり
  • この日の本当の目的はコチラ、園内にある松連庵で行われている『つるし雛まつり』です。 近年は細かい作業をするには目が辛くて遠ざかっていますが縮緬細工は花子の隠れた趣味で、作るのも見るのも大好きです。 今回もいつも通りの華やぎを求めて出掛けましたが・・・いつもとは全く違う華やぎでした。お細工一つ一つの美しさは勿論ですが、定番のモチーフも吊るしの糸の色をテーマに合わせたりビーズなど他の素材をアクセント [続きを読む]
  • 百草園①−梅まつり
  • この日の本来の目的地はこちら、「百草園」と書いて「もぐさえん」と読みます。 江戸時代に建てられたお寺の流れを汲む名園で、この季節には約50種500本のウメが咲くそうです。 最寄り駅は京王百草園駅、園のHPで「徒歩10分」とある道筋を歩き始めるとすぐに彼方此方からウメの香りが漂い、一歩ごとにウキウキが高まります。しかしそれは束の間・・・道が徐々に坂になって行きます、しかも角を曲がる度に傾斜が急になります!  [続きを読む]
  • ヤマトジェット
  • この日は本来の目的地に出掛ける前に、ちょっと羽田に寄り道。 道連れは1DX2に、50mm,100-400mm,100mmマクロです。数ヶ月前、スカイマークにヤマトスのペシャルペイント登場と云うニュースを目にしました。 宇宙戦艦ヤマトが好きと云うワケではないのですが、無視できない程度には興味がある再放送世代。 その上休日に初フライトとあっては、羽田ジモティとしては参戦しないワケにはいきません。しかし機材繰りのために前日フ [続きを読む]
  • 羽田沖でジャンボ機の捕獲を狙おう!クルーズ
  • この日は空友のHさんにお誘い頂き、羽田沖でジャンボ機の捕獲を狙おう!クルーズに参加しました。 海上から羽田を離着陸するヒコーキを堪能すると云うクルージングです。道連れは5D3,1DX,1DX2に、8-15mm,70-200mm,100-400mm,200-400mm1.4Xです。 潮風の中のレンズ交換は極力避けたく、5D3には8-15mmを着けっぱなしにしました。コースは天王洲アイル駅近くの桟橋からスタートし、C滑走路沖を南下します。 D滑走路の東端をかすめつ [続きを読む]
  • ハズレまくりの厚木基地
  • 前日空友さんがハンターを捕獲したと聞いて、厚木に展開しました。 道連れは1DX2に、100-400mmです。前回の展開で朝の厚木の色温度に懲りたので、この日は午後の上がりを目指して出掛けます。 予報では朝は北風&午後は南風と云うイヤな組み合わせで、気分はなんとなく南エンド。12時過ぎに桜ヶ丘の駅についてラジオを聴くと案の定「19」と言っていますが、南エンドに向かうバスが発車するまで30分以上あります(鬱。 お昼休み [続きを読む]
  • 三浦海岸桜まつり②−カワヅザクラと赤い電車
  • 京急の駅名板は車体の赤とは対照的なライトブルーがベースなのですが、三浦海岸駅の駅舎の看板はこの時期だからなのでしょう、サクラ色に変わってる! イッカスーっ!!!駅前にずらりと植えられたカワズザクラの下にはテント村(売店)が広がり、「桜まつり」の雰囲気タップリです。 しかしココはまだ祭りの序盤、本会場となっている「小松ヶ池」に向かって進みました。 会場の先端部分は菜の花がまだ蕾で、訪れるタイミング [続きを読む]
  • 三浦海岸桜まつり①ーサクラにメジロ
  • このところニュースでカワヅサクラ開花のニュースを頻繁に見かけるようになりました、もうそんな季節なんですね・・・。 写真を撮りたいケド伊豆は遠いなぁ。なんて考えていると、ふとピンクとイエローのコンビネーションが美しい画像をついさっき見たゾ、と心に引っかかる感覚を覚えました。 あれ? どこで見たっけ?? あー、京急の駅のポスターだっ。 調べてみると「三浦海岸桜まつり」がこの日から開催されるではありませ [続きを読む]
  • 町田リス園
  • なんとこの約1ヶ月間に太郎は4度目、花子も3度目の町田リス園です。 これまでスケジュールが合わず連れて行ってやれなかった娘も一緒に、ようやく3人で行く事が出来ました。3人分の道連れは5D3,1DX,1DX2に、40mm,50mm,70-200mm,100mmマクロです。 開園直後はあまり動きの無かったリス達ですが、陽が高くなって身体が温まるといつものクレクレ&ガツガツが始まりました。 娘は最初こそ噛まれないかとビビッてましたが、徐々に [続きを読む]
  • 鎌倉散歩②−鶴岡八幡宮と小町通り
  • まずは八幡宮にお参り。 その後娘には学業守り、私は一層仕事に励むようにと商売繁盛、もう頑張りたくないとほざいている太郎には頑張らなくてもお金が入ってくるように金運守りを頂いて来ました。 境内では梅の花も咲き始めていましたヨ。 お参りを済ませて安心したら突然おなかがグゥ〜w。 参道や小町通をブラブラしながら手ごろな食事処を探しますが、平日だというのにめぼしいお店はどこも行列、恐るべし観光地!しかし [続きを読む]
  • 鎌倉散歩①−正月ボタン
  • 風景に色彩が途絶えて久しいこの頃、一段と厳しくなる寒さが乾いた心に堪えます。 冬ボタンはそんな季節に彩を添えてくれるありがたい存在です。昨年のこの季節は上野東照宮に出掛けましたが、首都圏でボタンの名所と云ったら鶴岡八幡宮かと。 消化を迫られている振替休暇を使って、この日は鎌倉まで出掛けました。道連れは1DX2に、50mm,100mmマクロです。 此方ではこの季節のボタンを「正月ボタン」と呼ぶそうです。 呼び名 [続きを読む]
  • 花子の厚木初詣
  • いつもお世話になっているTさんに誘って頂き、この日は花子が厚木初詣。 道連れは1DX2に、気合を入れて200-400mmX1.4です。午前北風→午後南風の予報だったので、まずは北エンドのいつもの公園でホーネットの離陸をパシャリ初め。 しかし朝の北エンドから見る離陸は逆光になってなかなか解像せず、また光が寒いために思うように現像できない、花子の苦手な時間帯です。 朝の離陸が一通り終わると、Tさん&Iさんから南エンドに [続きを読む]
  • またしても町田リス園
  • 前回の訪問があまりに楽しかったので、この日は花子の友人も誘って出掛けました。 道連れは1DX,1DX2に、70-200mm,100-400mm,100mmマクロです。友人と一緒といいつつ、我々はリスが第一。 遅刻をしでかした友人はドライバー係の友人に任せて、我々はバスでとっととリス園に向かいましたw。開園と同時に放し飼いコーナーに入ると、お腹を空かせたリスが待ちかねたように周りに集って来ます。 最初はちょっと警戒していましたが [続きを読む]
  • 太郎の厚木初詣
  • 残っていた夏季休暇(!)を取得して厚木初めに行きました。 道連れは1DX2に、24mm,200-400mm1.4x, EXTENDER1.4xです。9時までに北エンドに現着の予定が少し遅れてしまい、相模大塚駅から公園に向かう道すがらで2機、更に2機、更に3機とホーネットが上がって行くではありませんかっ。 オイラの分も残しておいてくれーと心の中で叫びつつ、急いで公園に向かいました。 北エンドのスポッターは10名程。 公園に到着後はC-130やE-2Cし [続きを読む]
  • 散歩はじめ②−羽田航空神社に初詣
  • 町田を後にして向かった先は羽田空港第1旅客ターミナルにある「羽田航空神社」。 花子と娘は既に元旦に詣でていましたが、帰省していた太郎にはこれが初詣となりました。1Fマーケットプレイス内の奥まった通路の突き当りの部屋にあり、わざとか?と思える程実に分かりにくいところにひっそりと設置されている知る人ぞ知るスポットです。 いや、太郎も今日初めて知ったンですケドね・・・。場所柄例の鳥居の神社のように思われが [続きを読む]
  • 散歩はじめ①−町田リス園
  • 今年のお散歩初めは町田リス園へ。 前回は太郎一人で出掛けたため是非とも花子や娘も連れて行ってあげたいと思ったのですが、娘は塾のため置いてきぼりにして2人で向かいました。道連れは1DX,1DX2に、8-15mm,24mm,50mm,70-200mm,100mmマクロです。 前回は封印したエサやりを今回は解禁。 エサはパクパク食べてくれますが、そのお礼にコチラの云うことを聞いてくれるワケではありません。 このシチュエーションを作るために、 [続きを読む]
  • 名古屋空港
  • この日の昼過ぎにヒマになったので、さてどこに行こうか? さりとて大晦日では主だった施設はどこも正月休み、帰省中のどこかで行くつもりだったセントレアにはまさかの初日に消化。 そこで、その昔小牧空港と呼ばれていた名古屋空港に行ってみるコトにしました。道連れは昨日と同じく1DX2に16-35mm,50mm,100-400mm,Extender1.4xです。そういえば、地元にも関わらず名古屋空港に行くのはこれが初めて! 物凄く遠いというイメージ [続きを読む]
  • セントレア
  • この日の夕刻に地元大学のOB会が開催されるため、この日までに帰省する必要があるのですが、年末のスケジュールが中々決定出来ず、新幹線チケットを取るタイミングが遅れてしまったため、結局OB会当日の始発に近いチケットしか残っていませんでした。当初目論見では「名古屋駅→OB会→実家」を想定していましたが、名古屋着時刻がかなり早まってしまいどうしよう・・・。 すると花子が『それならセントレアに寄って、ヒコーキ撮っ [続きを読む]
  • 厚木納め⑦−サイコー!な一日
  • バッツを皮切りに、厚木在住のスーパーホーネットも次々と降りて来ます。 その中の一機目#504が午後の「相性良し」、雲が丁度良く絡む高さで降りて来てくれました。 滑走路に進入する高さや角度がそれぞれ異なっているため、雲との絡み方も光が当たる角度も変化に富み、一機ごとに感動しながらパシャリしました。感動の勢い余って、「ホーネットの写真」ではなく「ホーネットがいる空」と云う基準で選んでペタリ。 とここで [続きを読む]
  • 厚木納め⑥−北エンドでバッツ、もう一杯!
  • 再び北エンドに戻ってしばし、午後一番に上がったレガホのBATS #01が降りて来ました。西に傾き始めた陽射しがオイシイ角度で当たって、どの瞬間もカッコイィ〜。 カッコイィ〜から、沢山ペタリしちゃいますw。 続いて、ダブルテイクオフで上がった#04,#10が編隊着陸しました。青く冷えた空・白く凍った雲・透き通った陽射し・銀色に輝くレガシーホーネット・・・美しすぎてウキーとかヒョホーとか、どこの言語かわからない奇声 [続きを読む]
  • 厚木納め⑤−南エンドで”おかわり”
  • 正午頃南エンドに到着、2機のP-8がそれぞれタッチアンドゴーを繰り返していました。 筋雲や彩雲をバックに飛ぶP-8はソレはソレで美味しいのですが、いい加減飽きて来た頃にラジオがバッツをコールしているのが聞こえて来ました。 暫くすると・・・バッツ上がったー! 今回も隊長機が先頭です。お腹にぶら下げてる黒いのは何でしょう? スパホでは見かけない形状ですが、コレもなんだか格好いぃ〜。 色つきレガホに興奮して [続きを読む]
  • 厚木納め③―バッツ! バッツ!! バッツ!!!
  • バッツとは岩国に駐留している海兵隊の部隊のひとつ、使用機種はレガシーホーネットのFA-18Dです。 コールサインはそのまま"BATS"。 談笑しつつバッツを待っていると、別のスポッターさんからもう直ぐ降りて来るとの一報がもたらされました♪ まずは2機がオーバーヘッドアプローチ後ブレイクし、1機ずつ降りて来ました。最初に降りて来たのは隊長機、#01です。そういえば北エンドでホーネットが降りるのを見るのは初めて、いき [続きを読む]
  • 厚木納め②−バッツはなくともスーパーホーネット
  • レガホを撮り逃がして厚木に来た意味を早々に見失ったものの、ラジオは次なる機体の離陸を告げているので急いで公園に向かいます。公園に到着する前に轟音が響いて来たので農道にて撮影開始。レガホ撮り逃がしで心がどんよりと沈んでいましたが、スパホが飛んでくれればその穴を埋め合わせてくれます。しかし農道から航路を見ると午前中は逆光になり、しかも東の空は厚い雲に覆われています。 北から徐々に晴れて来ているのですが [続きを読む]
  • 厚木納め④−スパホ! スパホ!! スパホ!!!
  • バッツが降りたのを皮切りに、怒涛の着陸ラッシュが始まりました。 オーバーヘッドアプローチしてはラッシュ時の羽田の様に次々と降りて来ます。 何機も見られる日には、不思議とウマが合う一機と云うのに出会うことがあります。 この日は#104がソレで、アプローチの旋回から目の前を過ぎ去って行くまで、離れた位置に居た太郎&花子二人ともに角度もピントもハマっていました。 更にこの頃になると東の空も晴れて、冬らしい [続きを読む]
  • 厚木納め①−バッツ見逃した・・・
  • 前の日に厚木に降りたらしいレガシーホーネットはまだ見た事が無い機種なので是非見たいっ、撮りたいっっ。 ネットでその後の動向を見ると、この夜は厚木にお泊りだったらしく、と云う事は翌日フライトすることが期待できます。 そうなると太郎は連投せざるえません、冬休みは大掃除と誓っていた花子もレガホが見られるとなると決意はあえなく崩壊し、二人で厚木に出撃しました。道連れは1DX,1DX2に、100-400mm,200-400mm1.4x,Ex [続きを読む]
  • 厚木基地
  • スーパーホーネットが岩国に移転してしまう前に出来るだけ沢山撮っておこうと、世間より早めに冬休みに入っている太郎は厚木へ爆音浴に行きました。道連れは1DX2に、200-400mmX1.4です。 この日は北風。 11:00前という遅めの時間に北エンドの配置に就いて上がりを待ちます。 しかし、既に上がっていた3機がオーバーヘッドして南に降りたっきり、スーパーホーネットは姿を現しません。E-2Cがタッチ&ゴーを繰り返すばかりで待ち [続きを読む]