MisaQa さん プロフィール

  •  
MisaQaさん: 光の鼓動 - Light HeartBeat -
ハンドル名MisaQa さん
ブログタイトル光の鼓動 - Light HeartBeat -
ブログURLhttp://www.lightheartbeat.com/
サイト紹介文東京近郊を中心とした、主に建物と植物とヒコーキのお散歩写真集。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2013/11/03 12:47

MisaQa さんのブログ記事

  • 羽田でオトナの遠足②−JALハンガー見学
  • 「オトナの遠足、本番」はT先生にお誘い頂いたJALの格納庫見学♪ しかも通常では体験出来ない夜の時間帯での見学です♪♪♪最初は機体を解体して点検並びに整備を行うハンガーを上階から見下ろす形での見学。 そのハンガーがデカイのなんのって・・・容積は間違いなく代々木体育館より大きいです。 大きいはずの777や767が羽交い絞めにされて、ちーっちゃく見えます。 続いて隣の格納庫ではグランドレベルに降りて近くからヒ [続きを読む]
  • 羽田でオトナの遠足①−ターミナル
  • いつもお世話になっているT先生からとあるとても魅力的な場所にお誘いを受け、即座に「行くっ」と返答しました♪集合場所は羽田空港、集合時間はこの日の夕方。 ならばと地元の我々は休暇を取って朝から羽田に出向き、ヒコーキを撮りつつご一緒する空友さん達をお出迎えする事にしました。道連れは1DX,1DX2,5D3と8-15,16-35,24-105,70-200,100-400,Extender1.4xです。 まずは1タミに向かいますが、いつもなら羽田は200-400mm1.4X [続きを読む]
  • 遂にサウジアラビア政府専用機
  • 翌日には日本を離れてしまうサウジアラビア政府専用機、しかしその日は仕事のため見に行くことはできません。 主務機の747-300は以前飛んでいる姿を見ているので良いとしても、世界的にも希少な747-SPは知らずに見逃してしまったのでどうしても諦め切れません。そこでこの日、小雨降る中ではありますが仕事帰りに羽田に行きました。 道連れは1DX2に、100-400mm,Extener1.4Xです。まず向かったのはP3駐車場。 居ました、居ました [続きを読む]
  • 羽田で政府専用機④−その後の2タミ
  • 日本政府専用機とのコラボを撮りつつ、サウジ関連機を待ちつつ、その後も2タミ展望デッキでパシャリし続けます。 突然R/W34L降りの着陸機が2機立て続けにゴーアラウンドを決行。 同じコースのゴーアラウンドの音は自宅で度々聞いていますが、コレまでに目撃したのはつばさ公園での1回のみ。 今回はその時よりも「真下」感が高くて興奮しました。しかし2機連続という事は機体の問題ではなくA滑走路に何かあったのかも知れずちょ [続きを読む]
  • 羽田で政府専用機③−日本政府専用機
  • もしやサウジ関連の4発機が来たのか、はたまた成田に向かう機体がダイバードして来たのかとドキドキしながらテレ端でファインダーを覗いていると、やがて見えて来たのは白地に朱と金のライン、そして垂直尾翼には日の丸! 想定外の日の丸ジャンボ、日本政府専用機の登場です。昨年の休日の離着陸は早朝や夜ばかりだったので、日の丸ジャンボが飛んでいるのを見るのは実に1年以上振り。 日の丸ジャンボが空を飛ぶ姿は、いつ見ても [続きを読む]
  • 羽田で政府専用機①−朝の1タミ
  • この日はサウジアラビア国王来日当日、昨日に引き続き羽田に張り付きます。 先行してやって来るかもしれない随伴機を求めて、まずは花子が8時に羽田に到着。道連れは1DX2に100-400mm,Extender1.4xです。インドネシア出発で北風運用となるとR/W34L下りが定石ですが、前夜から頭の中に響く「王様はR/W34R」と云う神様のお告げに従って2タミに向かいました。 しかしデッキにはソレらしいカメラを持った人は全くいません・・・。すぐ [続きを読む]
  • 羽田で張り込み
  • 翌日に控えたサウジアラビア国王の大船団での来日。 前回の皇太子の来日の際には随伴機の一部が前日のうちに羽田に下りていたので、今回もそれを期待してこの日は終日羽田で張り込むことに。 太郎は土曜日定例の用事があるため昼間は花子が担当します。道連れは1DX2に、100-400mmです。 ついでにポケモン目当ての娘がくっついてきましたw。 今回は滞在中のインドネシアからの渡航なので、北風運用のこの日はR/W34L降りと張っ [続きを読む]
  • 新宿御苑③−早春の花盛り
  • 広い園内には沢山の早春の花が美しさを競っていました。とうに終わっていると思っていたニホンスイセンは終盤に差し掛かりながらも、陽が当たると真っ白に輝いていました。 ウメはかなり厳しい状態のものが多かったのですが、淡いピンクの八重のものは遅咲きの品種なのかまだ蕾が沢山ついており、量感のある花の間で面白いリズムを奏でていました。 マンサクは垢抜けない黄色い花と云うイメージだったのですが、この園に植えら [続きを読む]
  • 新宿御苑②−サクラにメジロ
  • 道草の理由はこちら、シュウゼンジザクラに集まっていたメジロの集団です。 この樹は池の淵に植えられており、枝の下に潜り込んでメジロを追い掛けることになります。 そのためメジロのオナカばかり見せられ、光は当たらず、枝が丸見えでキタナイ。花はとうに盛りを過ぎて葉桜になり始めており、メジロの羽色が引き立たない、スカスカしてる、ガクがウルサイ(涙。 その時は「わーい、わーい」と大喜びでパシャリしていたのです [続きを読む]
  • 新宿御苑①−早咲きのサクラ
  • テレビのニュースでオオカンザクラが見頃を迎えたと聞いて、居ても立ってもいられずお出掛けしました。道連れは1DX2に、24mm,100mmマクロ,100-400mmです。 この季節は早咲きのサクラが入れ代わり立ち代わりに見頃を迎えます。 どれもソメイヨシノより色が鮮やかで、花子はこの季節のサクラが大好きです。この日も新宿門を入って暫く進むと、まずはカンザクラが迎えてくれました。 盛りは過ぎていましたが、ハラハラと舞う花弁も [続きを読む]
  • 天候不順の羽田空港
  • この週末来日するサウジアラビア国王の電動タラップを運んで来たイリューシン76が前日羽田に降りたとの事なので、もうすぐ消えてしまう有給休暇の消化を兼ねて羽田に向かいました。道連れは1DX2に,200-400mm1.4X,Extender1.4Xです。 まずはイリューシンを探して2タミに行きましたが、姿は見えず。 ついでにルフトハンザA340-600の降りとタイ747-400の上がりをパシャリ。 続いて1タミに移動してここでもイリューシンを探します [続きを読む]
  • 春を待つ横浜イングリッシュガーデン
  • ウメやモモが咲いて春の気配が近づいていますが、もっと彩が欲しくて久しぶりにいつものガーデンへ。 道連れは1DX2に、24mm,100mmマクロとアングルファインダーです。横浜イングリッシュガーデンといえばローズですが、この季節の主役はローズはローズでもクリスマスローズの方。 学名は「ヘレボルス(Helleborus)」といい、クリスマスローズと云う名称は本来はクリスマスの頃に咲く「ヘレボルス・ニゲル」のみを指すものです [続きを読む]
  • 百草園②−つるし雛まつり
  • この日の本当の目的はコチラ、園内にある松連庵で行われている『つるし雛まつり』です。 近年は細かい作業をするには目が辛くて遠ざかっていますが縮緬細工は花子の隠れた趣味で、作るのも見るのも大好きです。 今回もいつも通りの華やぎを求めて出掛けましたが・・・いつもとは全く違う華やぎでした。お細工一つ一つの美しさは勿論ですが、定番のモチーフも吊るしの糸の色をテーマに合わせたりビーズなど他の素材をアクセント [続きを読む]
  • 百草園①−梅まつり
  • この日の本来の目的地はこちら、「百草園」と書いて「もぐさえん」と読みます。 江戸時代に建てられたお寺の流れを汲む名園で、この季節には約50種500本のウメが咲くそうです。 最寄り駅は京王百草園駅、園のHPで「徒歩10分」とある道筋を歩き始めるとすぐに彼方此方からウメの香りが漂い、一歩ごとにウキウキが高まります。しかしそれは束の間・・・道が徐々に坂になって行きます、しかも角を曲がる度に傾斜が急になります!  [続きを読む]
  • ヤマトジェット
  • この日は本来の目的地に出掛ける前に、ちょっと羽田に寄り道。 道連れは1DX2に、50mm,100-400mm,100mmマクロです。数ヶ月前、スカイマークにヤマトスのペシャルペイント登場と云うニュースを目にしました。 宇宙戦艦ヤマトが好きと云うワケではないのですが、無視できない程度には興味がある再放送世代。 その上休日に初フライトとあっては、羽田ジモティとしては参戦しないワケにはいきません。しかし機材繰りのために前日フ [続きを読む]
  • 羽田沖でジャンボ機の捕獲を狙おう!クルーズ
  • この日は空友のHさんにお誘い頂き、羽田沖でジャンボ機の捕獲を狙おう!クルーズに参加しました。 海上から羽田を離着陸するヒコーキを堪能すると云うクルージングです。道連れは5D3,1DX,1DX2に、8-15mm,70-200mm,100-400mm,200-400mm1.4Xです。 潮風の中のレンズ交換は極力避けたく、5D3には8-15mmを着けっぱなしにしました。コースは天王洲アイル駅近くの桟橋からスタートし、C滑走路沖を南下します。 D滑走路の東端をかすめつ [続きを読む]
  • ハズレまくりの厚木基地
  • 前日空友さんがハンターを捕獲したと聞いて、厚木に展開しました。 道連れは1DX2に、100-400mmです。前回の展開で朝の厚木の色温度に懲りたので、この日は午後の上がりを目指して出掛けます。 予報では朝は北風&午後は南風と云うイヤな組み合わせで、気分はなんとなく南エンド。12時過ぎに桜ヶ丘の駅についてラジオを聴くと案の定「19」と言っていますが、南エンドに向かうバスが発車するまで30分以上あります(鬱。 お昼休み [続きを読む]
  • 三浦海岸桜まつり②−カワヅザクラと赤い電車
  • 京急の駅名板は車体の赤とは対照的なライトブルーがベースなのですが、三浦海岸駅の駅舎の看板はこの時期だからなのでしょう、サクラ色に変わってる! イッカスーっ!!!駅前にずらりと植えられたカワズザクラの下にはテント村(売店)が広がり、「桜まつり」の雰囲気タップリです。 しかしココはまだ祭りの序盤、本会場となっている「小松ヶ池」に向かって進みました。 会場の先端部分は菜の花がまだ蕾で、訪れるタイミング [続きを読む]
  • 三浦海岸桜まつり①ーサクラにメジロ
  • このところニュースでカワヅサクラ開花のニュースを頻繁に見かけるようになりました、もうそんな季節なんですね・・・。 写真を撮りたいケド伊豆は遠いなぁ。なんて考えていると、ふとピンクとイエローのコンビネーションが美しい画像をついさっき見たゾ、と心に引っかかる感覚を覚えました。 あれ? どこで見たっけ?? あー、京急の駅のポスターだっ。 調べてみると「三浦海岸桜まつり」がこの日から開催されるではありませ [続きを読む]
  • 町田リス園
  • なんとこの約1ヶ月間に太郎は4度目、花子も3度目の町田リス園です。 これまでスケジュールが合わず連れて行ってやれなかった娘も一緒に、ようやく3人で行く事が出来ました。3人分の道連れは5D3,1DX,1DX2に、40mm,50mm,70-200mm,100mmマクロです。 開園直後はあまり動きの無かったリス達ですが、陽が高くなって身体が温まるといつものクレクレ&ガツガツが始まりました。 娘は最初こそ噛まれないかとビビッてましたが、徐々に [続きを読む]
  • 鎌倉散歩②−鶴岡八幡宮と小町通り
  • まずは八幡宮にお参り。 その後娘には学業守り、私は一層仕事に励むようにと商売繁盛、もう頑張りたくないとほざいている太郎には頑張らなくてもお金が入ってくるように金運守りを頂いて来ました。 境内では梅の花も咲き始めていましたヨ。 お参りを済ませて安心したら突然おなかがグゥ〜w。 参道や小町通をブラブラしながら手ごろな食事処を探しますが、平日だというのにめぼしいお店はどこも行列、恐るべし観光地!しかし [続きを読む]
  • 鎌倉散歩①−正月ボタン
  • 風景に色彩が途絶えて久しいこの頃、一段と厳しくなる寒さが乾いた心に堪えます。 冬ボタンはそんな季節に彩を添えてくれるありがたい存在です。昨年のこの季節は上野東照宮に出掛けましたが、首都圏でボタンの名所と云ったら鶴岡八幡宮かと。 消化を迫られている振替休暇を使って、この日は鎌倉まで出掛けました。道連れは1DX2に、50mm,100mmマクロです。 此方ではこの季節のボタンを「正月ボタン」と呼ぶそうです。 呼び名 [続きを読む]
  • 花子の厚木初詣
  • いつもお世話になっているTさんに誘って頂き、この日は花子が厚木初詣。 道連れは1DX2に、気合を入れて200-400mmX1.4です。午前北風→午後南風の予報だったので、まずは北エンドのいつもの公園でホーネットの離陸をパシャリ初め。 しかし朝の北エンドから見る離陸は逆光になってなかなか解像せず、また光が寒いために思うように現像できない、花子の苦手な時間帯です。 朝の離陸が一通り終わると、Tさん&Iさんから南エンドに [続きを読む]
  • またしても町田リス園
  • 前回の訪問があまりに楽しかったので、この日は花子の友人も誘って出掛けました。 道連れは1DX,1DX2に、70-200mm,100-400mm,100mmマクロです。友人と一緒といいつつ、我々はリスが第一。 遅刻をしでかした友人はドライバー係の友人に任せて、我々はバスでとっととリス園に向かいましたw。開園と同時に放し飼いコーナーに入ると、お腹を空かせたリスが待ちかねたように周りに集って来ます。 最初はちょっと警戒していましたが [続きを読む]