ブラットジィ さん プロフィール

  •  
ブラットジィさん: 旅する写真愛好家
ハンドル名ブラットジィ さん
ブログタイトル旅する写真愛好家
ブログURLhttp://burattojii.blog.fc2.com/
サイト紹介文季節の花や風景を載せています。 山歩きも始めました。 能登の祭りは外せません。 お気軽に。
自由文写真撮影とドライブが趣味です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供287回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2013/11/03 13:47

ブラットジィ さんのブログ記事

  • 上高地で雪と戯れる
  • 今日は、新鮮な写真の記事アップです^^今期最強の寒波が来た1月17日、上高地へ行ってきました。予想通り新雪はたっぷりあるものの、青空なし、霧氷なし・・・で、ツボ足で雪と戯れ距離以上にとっても疲れましたが、初の冬季の上高地を楽しみました。釜トンネルと上高地トンネルを抜けて、約1時間で大正池到着小雪が降る大正池と畔に建つ大正池ホテル(冬季閉鎖中)積雪は1m、場所によっては1m50cmくらい。先行する関 [続きを読む]
  • 白山を眺める 取立山より
  • 12月2日、快晴のお天気に誘われ真っ白な雪を抱いた白山を眺めてきました。11月7日に登って以来2度目の取立山です。取立山頂上から、ドッシリ横たわる白き山、白山男前の別山広角で・・中央が白山、右が別山白山をズーム(焦点距離200mm)右の稜線手前には赤い屋根の室堂・・・どこどこ?室堂は、標高2,450mに建つ小屋群で屋根に雪が積もってる程度ですね左が白山の最高峰の標高2,702m「御前峰(ごぜんがみね)」。頂 [続きを読む]
  • 長町武家屋敷跡界隈のお庭
  • 記事更新ペースの遅い当ブログも、ようやく12月に入りました^^;;12月1日は、金沢市内の中級武士の家屋が長い土塀で囲まれた観光地「長町武家屋敷跡」を散歩してきました。ここは、その跡地の一角にある「金沢職人大学校長町研修塾」の庭園「山景園 」に続く通路紅葉は終盤ですがこれはこれで味わいがあります。落ち葉がちらほら・・自然には勝てません?落ち葉が不自然・・・自分が集めて並べました(笑)上の写真のところ [続きを読む]
  • ドウダンツツジの紅葉 寺島蔵人邸
  • 昨日からの数年に一度といわれる寒波!皆さんは風邪などひいていませんか?さて・・・11月26日、金沢城とひがし茶屋街との中間辺りの住宅街で静かに佇む「寺島蔵人邸(てらしまくらんどてい)」を訪ねました。目的は、庭園のドウダンツツジの紅葉です。寺島蔵人は江戸時代の中級武士であり画人でもあったそうです。お座敷から眺めた庭園紅葉は1週間前が見ごろでしたよと管理人さん額縁風に・・・中央に立つと柱1本なのですが [続きを読む]
  • 幽玄な情景 鶏足寺の紅葉
  • 11月21日、琵琶湖周辺の紅葉の人気スポット「鶏足寺(けいそくじ)」へ行ってきました。あまり行くことに気乗りはしませんでしたが、結果は見ごろの紅葉を撮ることができました^^;写真10枚をアップします。日の出時刻は過ぎましたが、朝日は山影ということで、ゆるやかな参道には落ち葉が降り積もり、苔むした樹木や石垣と相まって幽玄な情景を醸し出していました。撮影風景^^参道は、手前から20mくらいが立ち入り禁 [続きを読む]
  • 晩秋の兼六園を朝から夜まで
  • 11月18日、晩秋の兼六園を朝から夜までウロウロ? 徘徊?  いえいえ散策してきました^^この日は、秋のライトアップ初日で紅葉が綺麗なうちに撮ろうと出かけました。ずっと居たわけではなくお昼に園外に出たり隣の金沢城公園に行ったりとしていました。暇^^総数23枚の写真アップです。先ずは朝方の兼六園を10枚。七福神山と雁行橋夜明け前、東の空がオレンジ色に輝いています。ライトアップはこの日の夜からなのに、 [続きを読む]
  • 晩秋の金沢城公園
  • 11月18日、晩秋の金沢城公園に行ってきました。6枚の写真アップです。玉泉院丸庭園旧第六旅団司令部前の紅葉ぴか〜〜〜日差しが石垣の上の白い花の木に・・金沢城公園は兼六園と隣接していますが、こちらは兼六園に比べると静かな時間が流れています。撮影:2016年11月18日鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。これ、いいかもと思われる写真が [続きを読む]
  • 那谷寺の紅葉
  • 11月16日、こおろぎ橋を後に近くの那谷寺の紅葉を撮ってきました。紅葉の見頃には少し遅かったようですが、青空が綺麗で紅葉が映えました。8枚の写真です。那谷寺は大きな奇岩が特徴の一つで岩には散策路が設けられています。次から次と観光客の皆さんは散策します。結構、急なので皆さん慎重です。なので、日中、人を入れない写真は至難の業です。丁度、錦鯉が入ってくれました・・・て言うか待ったのです^^;本殿護摩堂か [続きを読む]
  • 紅葉真っ盛りの こおろぎ橋
  • 11月16日、石川県の南端にある山中温泉に鶴仙渓(かくせんけい)という紅葉の名所があり、そこにはこおろぎ橋という名の総檜造りの橋が架っています。こおろぎ橋は、1978年に同名でテレビドラマが放映されている橋。どうしても撮りたい景色があったのですが、この日はチャンス到来かと夜明け前に現地に着いてスタンバイしました。で、撮りたかった景色です。後で5〜6人のカメラマンが来ましたが撮影時は独占です^^見頃 [続きを読む]
  • 医王山を歩く
  • 11月13日、金沢市民に親しまれている医王山(いおうぜん)を歩いてきました。医王山は薬草に富むことから名付けられた山で、いくつかの山の山塊を言うのだそうです。今回は、白兀山(しらはげやま)896mと面積約4,500m2の大沼(おおいけ)と三蛇ケ滝(さんじゃがたき)、鳶岩(とんびいわ)を回りました。大沼と鳶岩植物が堆積してできた浮島の真上の岩の先端が鳶岩で、水面からの高さ120mだそうです。鳶岩100 [続きを読む]
  • 晩秋の兼六園
  • 秋も深まった11月12日、兼六園の写真10枚です。早朝の霞ヶ池です。風が無ければ池が鏡状態になるわけではありません。日の出が近くなると10羽ほどいる池の主、カモが泳ぎ出すと池に波紋が広がります^^紅葉の赤は朝日に照らされるときが一番色鮮やかですね。雲が厚く日の出が遅れました。空が白み平凡な朝景色朝日が園内に届くと風景が一変。これは雪吊りの縄に朝日が射したところです。池のほとりの紅葉が丁度見頃だった [続きを読む]
  • 白山の眺望が素晴らしい取立山
  • 11月7日、石川県白山市と福井県勝山市にまたがる標高1,307mの取立山へ行ってきました。ミズバショウ群生地で有名な山で初登りです。ネットでは気軽に白山などの展望が楽しめるとのこと。山名の由来は、江戸時代に住民から年貢を取り立てたことからで、今は駐車場が私有地ということで管理費として500円が取り立てられる^^;大滝からの時計周りで1,264mの「こつぶり山」を経由し取立山を目指します。1時間ほど [続きを読む]
  • アメリカ楓並木の紅葉
  • 金沢の中心地に250mほどのアメリカ楓の並木道があります。そろそろ紅葉はどうかなと出かけてきましたが、タイミングよく見頃を迎えていました^^ケヤキ越しにアメリカ楓並木以前は工事中の囲いがあり撮れなかったアングルアメリカ楓並木横断歩道の三角州空き地から横から町の中心でこの紅葉はお手軽スポット写真撮影や落葉拾いとそれぞれ楽しむことができます。道路に落ちていますが、アメリカ楓の落ち葉は手のひら大のサイズ [続きを読む]
  • 薄っすら冠雪の赤兎山
  • 11月4日、石川県白山市と福井県大野市にまたがる標高1,629mの赤兎山(あかうさぎやま)に登ってきました。きっかけは、2日に白山が初冠雪したとの、どなたかの素敵なネット写真・・・山の名は、その姿かたちがウサギの背のように優しく丸みを帯びたように見えるためといわれています。登山道から40分歩いたところに立つ「小原峠」の標柱この辺りから薄っすらと雪が積もっています。雪は深くないので春〜秋の登山靴で滑 [続きを読む]
  • 盛岡市と岩手山の眺望
  • 今日は、盛岡市の夜景を気軽に楽しめる「岩山公園」からの朝、昼、夜の写真です^^高さ340mの岩山公園には、3か所の眺望スポットがあり、車窓から、平坦な展望台から、さらに高く築かれた展望台からと、盛岡市街地越しに岩手山をも眺めることができます。広い駐車場、レストラン、自販機、トイレもあり、何といっても住宅地から車で5分も坂を上ればこの眺望が見れるという何とも贅沢な眺望スポットです。先ずは10月30日 [続きを読む]
  • 岩手山の夕景
  • この日は確か岩手山(2,038m)が初冠雪した日でした。岩手山に落ちる夕日を撮ろうとネット検索し、電線などの人工物がなく秋らしい景観がアングルに入るところを探して右往左往。ようやく盛岡市郊外の玉王区という石川啄木の故郷の近くの田園地帯で三脚を立てることができました。初冠雪の岩手山と左の木立から顔を出すのは2015年10月21日に登った鞍掛山(897m)木立の前にはススキが揺れています。長閑な晩秋薄 [続きを読む]
  • 清き流れ奥入瀬渓流
  • 深まる秋景色のなか、奥入瀬渓流の銚子大滝から石ケ戸までの約7kmを往復しました。銚子大滝ですが、このアングルは珍しいかも^^薄暗くなった銚子大滝に戻ってきました。午前7時半から午後5時まで、のんびりゆっくり奥入瀬渓流を散策した一日でした。撮影:2016年10月28日鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。これ、いいかもと思われる写真が [続きを読む]
  • 十和田湖の朝景
  • 事前準備を怠ったので2015年10月23日と同じ場所から十和田湖の朝景を撮りました。前回は、満天の星空も撮れたのですがこの日は雲が多くへこみました^^雲を流してみました。ISO100 f22 30秒露出 露出補正-0.3面倒だったのでNDフィルター付けず^^これがこの日一番雲が焼けた瞬間十和田湖に傾く黄葉シルエット穏やかな朝でした。この後、奥入瀬渓流へ向かいました。撮影:2016年10月28日鍵コメや拍手コメにも [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。
  • 皆様におかれましては、お健やかに新春をお迎えのことと存じます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。今日は、昨年撮った朝方の写真を3枚アップさせてもらいます。蝶ケ岳から槍、穂高のモルゲンロート(撮影2016.06.11)兼六園の朝焼け(撮影2016.11.18)能登半島禄剛崎からの朝日(撮影2016.04.09)鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。あり [続きを読む]
  • 北山崎という名の絶景スポット
  • 岩手県田野畑村には、「北山崎」という名の高さ200メートルの断崖絶壁や海蝕洞窟が8kmに連なる絶景があります。梅雨時期には海霧が漂うとても神秘的な絶景が広がり、公益財団日本交通公社の全国観光資源評価「自然資源・海岸の部」で最高ランクにも評価されているので、日本一の海岸美かも。夜明け前の真っ暗な中、ヘッデン点けて第二展望台を目指します。第二展望台までは、ビジターセンター付近から360段の階段を下りた [続きを読む]
  • 年末の挨拶
  • 今年もあと僅かとなりましたが、この一年皆様に当ブログをご覧いただき、さらにコメントもいただきありがとうございました。11月に入り失速してしまいましたが、皆様の励ましで復活することが出来ました。来る年が皆様にとりまして輝く年となりますことをお祈りし、今年の夕方の写真を3枚アップさせていただきます。能登半島、機具岩に沈む夕日(撮影2016.03.15)能登半島、千里浜なぎさドライブウェーに沈む夕日(撮 [続きを読む]
  • 断崖絶壁  鵜の巣断崖
  • 岩手県田野畑村で観られる絶景、高さ200m級の5層の断崖が連なる鵜の巣断崖駐車場から10分ほど歩くと展望台が設けられています。その展望台も足元がすくわれるような断崖にあり絶景が広がります。崖の中腹にウミウの巣があることにその名が由来するそうです。エメラルドグリーンな海3種類の行き交う船舶撮影:2016年10月27日鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。あ [続きを読む]
  • 海にそそり立つ奇岩 三王岩
  • 三陸復興国立公園にある数多い奇岩の一つ、宮古市の三王岩(さんのういわ)です。大地震により海岸まで降りる遊歩道は閉鎖中で展望台からの眺めです。男岩 高さ50メートル左側は、女岩で高さ23メートル中央、男岩右側は、太鼓岩で高さ17メートル撮影:2016年10月26日鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。これ、いいかもと思われる写真がござい [続きを読む]
  • 異国情緒 ニッカウヰスキー仙台工場
  • 遠い昔のような気がしますが、NHK朝ドラまっさんに関係するニッカウヰスキー仙台工場へ行ってきました。赤レンガやテレビで見た風変わりな構造物など異国情緒が漂っていましたよ。赤レンガの工場が立ち並びお洒落な剪定樹木^^工場入口のモニュメント見学は無料で日によってはバスの無料送迎もあります。さらに試飲もできますがドライバーはもちろん試飲できません。時間ごとに集まった団体をガイドさんが案内。単式蒸溜器(ポッ [続きを読む]
  • 中津川渓谷の紅葉
  • ブログ再開しました。これまで同様よろしくお願いします。気分転換にブログのタイトル変えました。旅する写真愛好家ってのに(笑)休止前の東北の紅葉などの写真を順次アップしたいと思います。もう、2か月前の撮影になります^^裏磐梯、秋元湖の上流に位置する中津川渓谷の紅葉です。知恵の輪のような樹木にびっくり青空が清流に写り込んでくれました。雨垂れが美しい風景を作り出していました。暫くの間、東北の写真が続きます。 [続きを読む]