tuyosi さん プロフィール

  •  
tuyosiさん: 気の向くままに・・本紹介
ハンドル名tuyosi さん
ブログタイトル気の向くままに・・本紹介
ブログURLhttp://enjoyrelax.seesaa.net/
サイト紹介文本を紹介するブログです。 本をたくさん読もう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2013/11/03 17:19

tuyosi さんのブログ記事

  • 「とりあえず生!」が儲かる理由3
  • 飲食店の不思議な算数「とりあえず、生!」が儲かる理由 飲食店の「不思議な算数」2 (セオリーBOOKS) - 「お店はいくらあれば出せるのか?」「そもそもお店は儲かるのか?」「あのお店のオーナーの収入はいくらか?」など、日頃みなさんが疑問に思ったり、興味を持ったりすること、開業希望者がとても知りたいこと、すでにお店をやっている方からの質問や悩みについてお答えさせていただいています。1冊目が世に出たあと、多くの方 [続きを読む]
  • ゲーミフィケーション2
  • ゲームがビジネスを変えるがビジネスを変える - ">ゲーミフィケーション―がビジネスを変える - 「ゲーム」がビジネスの世界や社会にどのようなインパクトをもちうるのかについて1個の世界観を示したいと思う。2011年8月、様々なテクノロジーの隆盛などについて調査するオーソリティー(権威)であるガトナー社が、注目すべき大きなテクノロジーの1つとして「ゲーミフィケーション」という概念を選んだ。ゲーミフィケーションは [続きを読む]
  • 反逆のススメ2
  • 模範解答より大切なこと反逆のススメ - 私は生涯を通じて「いい子」とは無縁の行いばかりしている。初めて文章を投稿したときは、お金がないので父親の切手を盗んだ。作文の内容をもっとおもしろくするために、学校で起こってもいない出来事を創作して書いたりもした。壁を乗り越えて映画館に忍び込み、館長につまみ出させたこともあった・・。思い起こせば、こうした「分別のない」「大人気ない」決断や行動の1つひとつが、今日 [続きを読む]
  • どうしてそんなにおバカなの?3
  • どうしてそんなに“おバカ"なの? - 2000年代の終わり頃、ダニエル・ゴールマンというアメリカの心理学者が「EQ」という考え方を確立、普及させ、注目を集めました。EQというのは日本では「心の知能指数」と訳されました。ゴールマンが提唱したEQとは、自分と相手の感情をコントロールする能力のことです。”こんな言い方をしたら、 相手が不快に感じるな””こういう手続きを使うと、  相手が面倒くさくなって、 うまく [続きを読む]
  • 真夜中の幸福論3
  • 真夜中の幸福論 - 僕の専門は、いわゆるメディア研究です。けれども、これまでヨーロッパ、アメリカなど各国を転々として暮らし、様々な文化に触れてきた中で、、むしろ「人間はどう生きればいいのか」というような人生に関わる根本的な問いについて、つねに考え続けてきたところがあります。そこで、自分と同世代、あるいはもっと若い世代の人たちと悩みを共有し、一緒に答えを考えていく場はないか?と考えた結果、たどり着いた [続きを読む]
  • 働く君たちへ3 
  • 20代、30代に心に刻んでおきたいメッセージ孫正義 働く君たちへ 三笠書房 電子書籍 - 一度は肝臓の病気で余命宣告まで受けた孫正義が、死を意識せざるを得なかった自身の体験を通じて得た哲学には、なぜ自分に命が与えられたのかを考え、最後まで命を燃やし続けて、意義のある一生を送るためのヒントが詰まっています。「人の絆の大切さ」を改めて実感する人が増えている今、情報通信産業の重要性はますます高まっています。その [続きを読む]
  • ゲーミフィケーション
  • ゲームがビジネスを変えるがビジネスを変える - ">ゲーミフィケーション―がビジネスを変える - 「ゲーム」がビジネスの世界や社会にどのようなインパクトをもちうるのかについて1個の世界観を示したいと思う。2011年8月、様々なテクノロジーの隆盛などについて調査するオーソリティー(権威)であるガトナー社が、注目すべき大きなテクノロジーの1つとして「ゲーミフィケーション」という概念を選んだ。ゲーミフィケーションは [続きを読む]
  • 人生と経営はタクシー運転手が教えてくれる2
  • タクシー運転手から学ぶ人生と経営はタクシー運転手が教えてくれる - タクシーの空間というのは、考えてみればとても特殊な空間です。乗客と運転手だけが、狭い空間に至近距離で居合わせる。それも、お互いが同じ方向を向いたまま、視線を変わることはなく、話したり、聞いたり、黙ったり・・。極めて特殊な密室といえるでしょう。全国津々浦々、あちこちの顧問先さんをはじめ、お客さまのもとにお伺いする私は、年間に、のべ20 [続きを読む]
  • 正義のセ①
  • 正義のセ - ーーーーーーーーーーーーーーーー著者 阿川佐和子1953年東京都生まれ。慶應義塾大学文学部西洋史学科卒。99年に檀ふみ氏との往復エッセイ「ああ言えばこう食う」により第15回講談社エッセイ賞を受賞。小説でも2000年には「ウメ子」により第15回坪田譲治文学賞、08年には「婚約の後で」で第15回島清恋愛文学賞をそれぞれ受賞。小説の他著に「屋上のあるアパート」「スープ・オペラ」「うからはらから」など。12年 [続きを読む]
  • 反逆のススメ
  • 模範解答より大切なこと反逆のススメ - 私は生涯を通じて「いい子」とは無縁の行いばかりしている。初めて文章を投稿したときは、お金がないので父親の切手を盗んだ。作文の内容をもっとおもしろくするために、学校で起こってもいない出来事を創作して書いたりもした。壁を乗り越えて映画館に忍び込み、館長につまみ出させたこともあった・・。思い起こせば、こうした「分別のない」「大人気ない」決断や行動の1つひとつが、今日 [続きを読む]
  • 東国原英夫「決断力」3
  • 決断が最良かどうかなんて誰にもわからない人生の岐路で何かを決断したとき、その決断が最良かどうかなんて誰にもわからない。自分が決断した道を努力によって最良にすればいい。ーーーーーーーーーーーーーー著者 東国原英夫1957年9月宮崎県生まれ。1980年3月専修大学経済学部経済学科卒業。1982年3月ビートたけしの最初の付き人となる。2000年4月社会人入試で早稲田大学第二文学部社会人間系専修入学。2004年3月早稲田大学第二 [続きを読む]
  • しぶとく自分を生き抜く3
  • ちょっとした考え方の違いで毎日を変える!しぶとく自分を生き抜く! - 本来的に仕事は楽しいものだと私は思っています。皆さんの中で、ディズニーランドの入場ゲートを通過した時に、「よーし、モチベーションを高めよう」などと思っている人はいないと思います。自然にモチベーションは上がっているはずです。行動も機敏で、閉園時間が近づいても、もっとここに留まりたいと思うことも少なくありません。帰りの電車や車の中でもデ [続きを読む]
  • 思考のダイエット4
  • 困難な状況をどうやっていい方向に変えていくか今日から始める思考のダイエット - 「ダイエット」の意味は、「痩せるための運動」「減量」だけではなく、「規定する」「コントロールする」「習慣を見直す」などとあります。つまり痩身ということだけではなく、計画するという意味もあるんです。そう、ダイエットはデザインという考え方にもとても近いものだと思います。明快な目的のために、どういう方法があるかを考える。手段の [続きを読む]
  • 人生と経営はタクシー運転手が教えてくれる
  • タクシー運転手から学ぶ人生と経営はタクシー運転手が教えてくれる - タクシーの空間というのは、考えてみればとても特殊な空間です。乗客と運転手だけが、狭い空間に至近距離で居合わせる。それも、お互いが同じ方向を向いたまま、視線を変わることはなく、話したり、聞いたり、黙ったり・・。極めて特殊な密室といえるでしょう。全国津々浦々、あちこちの顧問先さんをはじめ、お客さまのもとにお伺いする私は、年間に、のべ20 [続きを読む]
  • 夏のくじら
  • よさこいを体感できる夏のくじら (文春文庫) - 大学進学で高知にやって来た篤史は、よさこい祭りに誘われる。初恋の人を探すという淡い望みを抱いて参加するも、個性的なチームの面々や踊りの練習、衣装も楽曲も自分たちで作るやり方に戸惑うばかり。だが次第に熱中するうち、本番が近づく。憧れの彼女は果たしてどこに?祭りの高揚を爽やかに描く青春小説。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー著者 大崎梢東京生まれ。2006年「 [続きを読む]
  • スラムダンク孫子
  • スラムダンクから生き方を学ぶスラムダンク孫子 - 孫子ほど私たちの人生に役立つ書はない。人生の実体は、すべてにおいて戦いであり、競争である。孫子は、この戦いと競争においてどうすれば勝てるか、勝利のために必要なことは何かをほとんどすべて教えてくれる。孫子は、約2500年ほど前に書かれた古典中の古典である。それも古代中国における国と国との戦争を前提としている。だから、今の日本人に、具体的にどういうことな [続きを読む]
  • 現代文講師の「話し方」講座2
  • 現代文講師の視点で会話の組み立て方徹底解説!林 修の仕事がうまくいく「話し方」講座 - ビジネスシーンでは、部下にいろいろなことを教える場面がありますね。そんなとき、みなさんならどう説明しているでしょうか?たとえば、新人社員に「できるビジネスマンというのは、 ホウ・レン・ソウが100%できる人間だ」と言ったとします。おそらくこれを理解できる新人は半分程度でしょう。「ホウ・レン・ソウ」とは報告、連絡、相 [続きを読む]
  • 美容院と1000円カットではどちらが儲かるか2
  • できるビジネスパーソンの管理会計入門美容院と1,000円カットでは、どちらが儲かるか? - 管理会計は「複式簿記」といわれる情報整理手法を使って、経営者の意思決定を支援するための会計です。「複式簿記」は14世紀にはイタリアの貿易会社で使われていたようでうですが、これを世に広めたのは、レオナルド・ダ・ヴィンチに数学を教えた修道士ルカ・パチョーリでした。パチョーリは1494年、著書「算術・幾何・比および比例全書」 [続きを読む]
  • 真夜中の幸福論2
  • 真夜中の幸福論 - 僕の専門は、いわゆるメディア研究です。けれども、これまでヨーロッパ、アメリカなど各国を転々として暮らし、様々な文化に触れてきた中で、、むしろ「人間はどう生きればいいのか」というような人生に関わる根本的な問いについて、つねに考え続けてきたところがあります。そこで、自分と同世代、あるいはもっと若い世代の人たちと悩みを共有し、一緒に答えを考えていく場はないか?と考えた結果、たどり着いた [続きを読む]
  • しぶとく自分を生き抜く2
  • ちょっとした考え方の違いで毎日を変える!しぶとく自分を生き抜く! - 本来的に仕事は楽しいものだと私は思っています。皆さんの中で、ディズニーランドの入場ゲートを通過した時に、「よーし、モチベーションを高めよう」などと思っている人はいないと思います。自然にモチベーションは上がっているはずです。行動も機敏で、閉園時間が近づいても、もっとここに留まりたいと思うことも少なくありません。帰りの電車や車の中でもデ [続きを読む]
  • 思考のダイエット3
  • 困難な状況をどうやっていい方向に変えていくか今日から始める思考のダイエット - 「ダイエット」の意味は、「痩せるための運動」「減量」だけではなく、「規定する」「コントロールする」「習慣を見直す」などとあります。つまり痩身ということだけではなく、計画するという意味もあるんです。そう、ダイエットはデザインという考え方にもとても近いものだと思います。明快な目的のために、どういう方法があるかを考える。手段の [続きを読む]
  • 一歩先のクラウド戦略2
  • IT利活用の「勘所」が成否を左右する一歩先のクラウド戦略 - ITを「苦手」「わからない」という方は、「ITを語るには、複雑かつ高度な技術の 専門知識やシステム構築の経験が必要である」と考えているのではないだろうか。結論からいえば、これは誤解である。IT利活用の「勘どころ」をもつことと、システムの開発や維持管理といった実務をこなすことは、全く別の次元の話なのだ。たしかに、15年という短い歴史の中で、多く [続きを読む]
  • 真夜中の幸福論
  • 真夜中の幸福論 - 僕の専門は、いわゆるメディア研究です。けれども、これまでヨーロッパ、アメリカなど各国を転々として暮らし、様々な文化に触れてきた中で、、むしろ「人間はどう生きればいいのか」というような人生に関わる根本的な問いについて、つねに考え続けてきたところがあります。そこで、自分と同世代、あるいはもっと若い世代の人たちと悩みを共有し、一緒に答えを考えていく場はないか?と考えた結果、たどり着いた [続きを読む]
  • しぶとく自分を生き抜く!
  • ちょっとした考え方の違いで毎日を変える!しぶとく自分を生き抜く! - 本来的に仕事は楽しいものだと私は思っています。皆さんの中で、ディズニーランドの入場ゲートを通過した時に、「よーし、モチベーションを高めよう」などと思っている人はいないと思います。自然にモチベーションは上がっているはずです。行動も機敏で、閉園時間が近づいても、もっとここに留まりたいと思うことも少なくありません。帰りの電車や車の中でもデ [続きを読む]