銃槍大先生 さん プロフィール

  •  
銃槍大先生さん: 溶岩洞
ハンドル名銃槍大先生 さん
ブログタイトル溶岩洞
ブログURLhttp://lavageyser.blog.fc2.com/
サイト紹介文コーンスネークをメインにガータースネークも少々。手持ち生体や繁殖仔の紹介、品種解説等書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/11/04 02:56

銃槍大先生 さんのブログ記事

  • 新刊できました。東レプで販売してました。盛大に残ったから通販開始しました。
  • もうね、タイトル通りですわw年明けすぐくらいに横浜亜熱帯茶館コ○マP(自分で亜熱帯茶館のプロデューサーだ!って言ってたからPだよねw)から、東レプでブース構えるから、売り物用のネタとして薄い本(既刊)を出せないかとのオファーをいただいたんですよ。んで、よせばいいのに「せっかくだから新刊出しましょか?」なんて自らの首を絞める発言を・・・wで、新刊を作った訳なんですが、今回は特に酷かったw〆切りまで@1 [続きを読む]
  • 計画見直しにつき、アダルトオス個体一部放出します
  • という事で、できれば手元に抱えておきたいところではあるのですが、繁殖計画の見直しで使用頻度の下がりそうなオスを放出する事にしました。スペースがあれば全て手元に置いておきたいところなんですけどね。とりあえず、カートにUPしましたので、興味のある方は覗いてみてください。価格やら条件やらについてはメールでも構いませんし、ツイッターでDM飛ばしていただいてもオッケーですのでお気軽にどうぞ!相互のフォロワーさん [続きを読む]
  • キリマンジャロストライプハウススネークの繁殖
  • 完全にまぐれ当たりといった感が強いですが、昨年の5月に東レプで購入したキリマンジャロストライプハウススネークの産卵〜孵化まで成功したので記録に残したいと思います。今回使用した親は東レプ2016春で購入したコイツら。飼育環境は、ヤシガラ土+大きめの水入れで乾燥気味にキープ。温度は通年加温状態で、冬場の下限は24℃程度まで落ちている状態でした。状況としては、11月下旬に気温、湿度の下降と共に、♂が拒食。痩せる気 [続きを読む]
  • 物申す!
  • 正直、今日の記事は気分悪いと思ったら戻る推奨ですので、そのつもりでお願いしますwとある爬虫類ショップさんのブログを見かけたんですが、その内容があまりにも酷かったので、ちょっと書かせてもらいたいなと思って記事書いてます。個人攻撃が目的じゃないので、名指しやブログへのリンクは避けますが、内容をかいつまむとこんな感じ。・イベントで幾らで売ってたとか言われるのが心底気に入らない・相場を崩したイベントとブリ [続きを読む]
  • 来季の繁殖計画(2017CB)
  • しばらく放置したらまた広告出てるしw影響があるわけじゃないですが、微妙に漂う廃墟感にイラッとしますなwという事で、自分用メモ兼ねて来季の計画をまとめとこうかなと。コーンスネーク1.アイス × リバオケサンキスト →アイスのhet.アメラニの検証。het.持ってりゃリバオケが出ますね2.アメラニhet.ラヴァ × ラヴァ →ラヴァ抽出狙い3.アメラニhet.ラヴァ × 謎サンキスト →ウルトラの有無の検証と謎サンキストの [続きを読む]
  • 東レプ冬2016
  • まあ、自宅の目と鼻の先の池袋ですので、東レプ行ってきましたよ。懇意のショップさんが無いのでチケットを前売りで購入してな!wそれも、なぜか2日間も!wまあ、今回の目的を語る前に、最近ちょっと原点回帰的なはまり方をしてましてね。アジアンなラットスネークって…ふふ…良いよね?wOreocryptophis porphyraceus vaillanti “Cherry Picked Red Stripes Specimen” E.U. C.B. ♀O. p. vaillanti “Cherry Picked Red Str [続きを読む]
  • 薄い本、積み上げられてますw (自宅リビングにダン箱で)
  • 第2版納品され、ご予約分は発送全て完了しております。在庫もまだ豊富にありますので、ショッピングカートからの通販や東レプにお越しのついでに池袋周辺での引き渡しも可能です。※東レプ会場でのお渡しはモラル的に問題ありますので、お請けできかねます。ご了承ください。あと、一部でサイン本が〜みたいな話が出てますが、こっ恥ずかしいのでマジで勘弁してくださいwそして、あれだ。三つ編み様、茶化してゴメン。サイン本に [続きを読む]
  • 薄い本 再販はじめました
  • という事で、薄い本の入荷日が確定しましたので、通販再開しました。とりあえず、こちら を していただければカートへ飛びます。発送は来週から順次となりますので、ご容赦ください。とりあえず、ご注文いただいた順に発送しますが、一日の処理量に限界がありますので、某密林なみの速度は期待しないでください。マジで。追加画像を加えて改訂の予定だったのですが、ページ割に思ったより苦労した関係から、今回は低解像度 [続きを読む]
  • HBM2016 御礼
  • 11月6日に池袋にてHBM2016が開催され、溶岩洞も出展させていただきました。今年は、テーブルクロスとか作ってみたりしたので、なんというかド派手wお陰様で、同人誌は開幕30分で完売。生体販売も当ブースを狙い撃ちで来ていただいた方や、昨年のリピートで来ていただいた方もおられ、それなりに順調でした。昨年よりは着実に浸透している感じがして、大変ありがたいなぁというのが正直な感想。あらためまして、HBM事務局小林様、 [続きを読む]
  • お品書き ホワイトリバースオケーティ×アボッツオケーティ(交配コード:09)
  • ホワイトリバースオケーティと異常に赤いアボッツをかけ合わせてみました。狙いというか、興味本位な内容として、・赤系オケーティ vs バックスキンオケーティはどちらが強いのか?というのがありまして、今回活躍の出番が無かった2頭をとりあえず交配しとこうとう感じです。♂親ホワイトリバースオケーティ♀親アボッツオケーティクラッチ結果は下記の通りで全てオケーティ表現になりましたが、よく見ると、赤系とバックスキン系 [続きを読む]
  • お品書き アイス×アイス(交配コード:06)
  • アイス×アイスですが、狙いとしては♂親のhet.アメラニに♀親が反応するか?♀親のhet.ディフューズドに♂親が反応するか?すなわち、「上手く行ったらラヴァランチ(ラヴァ+アメラニ+アネリ+ディフューズド)が狙えるぜw」という甘い夢を見てたわけなんですが、出てきた結果からはどちらも都合の良いヘテロなんて持ってなかったという現実を突き付けられました。♂親アイス het.アメラニ♀親アイス phet.ディフューズド♀親の [続きを読む]
  • お品書き バブルガム×スノーモトリー(交配コード:08)
  • これもシロヘビ量産しとけ系の一環の交配です。とはいえ、普通にやっても面白くないかという事で、バブルガムを♂親に使う馬鹿さ加減w♂親バブルガムスノー♀親スノーモトリー結果としてはスノーだけですが、基調色の白やブロッチのピンクにバブルガムの影響が見られるソリッドな感じのスノーが採れました。※青背景 Soldただ、この両親…まともな画像が無いところからも分かるかと思いますが、どっちもとんでもないビビりなんで [続きを読む]
  • お品書き アンバー×ハイポサンキスト(交配コード:12)
  • レモン(ハイポA+サンキスト+キャラメル)作成のための微妙なF1です。ハニー(サンキスト+キャラメル)にハイポAが加わるため、黄色のトーンが明るく派手になり大変奇麗だと聞いたことから、とりあえずハイポA固定で狙ってみるかという事でF1を仕込みました。♂親アンバー het.サンキスト♀親ハイポサンキスト het.ディフューズドクラッチの結果は下記ですが、どうやらこの♂親、レモン作ろうとした副産物らしく、子供にハイポサ [続きを読む]
  • お品書き スノーチャコール×ブリザード(交配コード:05)
  • 単純にシロヘビ作っとこうという組み合わせですね。まあ、この裏ではスノーチャコール×グラナイト(チャコール同時持ち疑惑有り)をクォーツ作成用に仕込んでありますが、F2での判別が難しいのでベビーは販売しない方向にしました。微妙なF1(アネリ)ですしねwまあ、クォーツ作れた暁にはご紹介ってことでwでは、親紹介です。♂親スノーチャコール(アネリブリザード)♀親ブリザードアネリが入ると喉元にレモンイエローの挿し [続きを読む]
  • お品書き カスターニエ×ブラッドレッド(交配コード:01)
  • こちらはカス兄貴を使った、♀親のハイポエリスリ疑惑検証が目的な交配結果になります。♂親カスターニエ(het.アメラニ、ディフューズド、ハイポA)♀親ブラッドレッド(het.アメラニ)こいつはね〜、♀親のこの色を見た時にハイポエリスリ系だと思って買ったんですが、結果を見るとどうやら違う様子。かといって、ハイポブラレかと思ったらカス兄貴のハイポAに反応しなかったので、その線も無し。一体なんだかよく分かりませんが [続きを読む]
  • お品書き カスターニエ×het.カスターニエ (交配コード:00)
  • 昨年に引き続き、カスターニエ×het.カスターニエの交配になります。目的としては完全に「ファイアカスターニエ(マンダリンディフューズド)」を出したくてチャレンジしてる感じです。♂親はこちらカスターニエ(het.アメラニ、ディフューズド、ハイポA)今年、別の組み合わせで確認したところ、実はハイポA持ちが確定した通称「カス兄貴」。♀親はこちら<画像準備中>ノーマルhet.カスターニエ、アメラニ、ディフューズド採れた [続きを読む]
  • HBM2016出展のお知らせ
  • 気がつけば、HBM2016まで1週間切ってたので、告知しときますね。今年のブツは下記の通りです。コーンスネーク 2016CB・マンダリン・カスターニエ ※血統違いでそれぞれ2系統居ます。ヘテロ等の詳細は別記事にて・マホガニー(クロスカスターニエ)・ブリザード(het.アネリ)・スノー(het.バブルガム)・アイス・ハイポサンキスト・ハイポA(レモン用の仕込みとマホガニーからで2系統あります)・オケーティ(赤系とバックスキン [続きを読む]
  • 2016CB カートにちょっとだけUP
  • ツイッターで情報を垂れ流してはおりますが、こちらはとんと更新が途絶えておりますね。一応生きてます、溶岩洞でございますw今年も順調にベビーが採れ、餌付も進み、睡眠時間も削られ、体力と寿命もガンガン削られている気がしますが・・・。まあ、いつもの事ですねw今年はそれなりに品種として成立してる物が増えました。販売のメインは11月のHBMですが、出品予定はだいたいこんな感じです。・カスターニエ・マンダリン・マホ [続きを読む]
  • 2016年 コーンスネーク繁殖 後発組
  • 前回からけっこう間が空きましたが、5末でようやく今季の交配がひと段落しました。とりあえず、メモ書き程度ですが、残り分をざらっとご紹介お約束のハイポエリスリ系Kastanie × het .KastanieKastanie × Opal Q-tipped Motleyhet.カスターニエとの交配はマンダリンどころか、全載せでファイヤカスターニエが出る事が分かった素敵交配。昨年に引き続き、1/8でのマンダリン狙いと1/32のファイヤカスターニエ狙いですかね?まあ、 [続きを読む]
  • 東京レプタイルズワールド2016 
  • 東京レプタイルズワールドを覗いてきました。まあ、メインはその後の飲み会だったりするので、15時くらいに会場入り。会場入ってどこから見ようかと思ってたら、即、K森氏に喫煙所に連行されたり(あ、コーヒーごちそうさまでした♪)、戻ってきて再入場しようとしてたら寝坊して会場入りが遅れた三つ編み様に振り回された気の毒なご一行が居たりと最初からクライマックス状態でしたw都合よく飲み会メンツに会えたので、ご一行で入 [続きを読む]
  • 空間充填率を上げざるを得ない!!
  • 覇王翔吼拳を使わざるを得ない!今年は冬場にそれほど生体増やしてなかったはずなんですよ。・・・いや、ボールとか気がついたら4匹くらい増えてたり、コーンもなんか地味に増えてたりしますけどね。それでも、去年よりはかなりマシな部類に入るはずだったんですよ。ところが、冬眠組を起こしてみたらあら不思議。スペースが全く足りないんですね。おかしいね。まあ、そんなこんなで、仕方ないので毎年恒例になりつつある、無駄な [続きを読む]