BUN-TA さん プロフィール

  •  
BUN-TAさん: Ibati Rotihi Rarub
ハンドル名BUN-TA さん
ブログタイトルIbati Rotihi Rarub
ブログURLhttps://ameblo.jp/felizanonuevo/
サイト紹介文貧弱なアラフォー男が旅したり、スタンプラリーしたり、飲んだり食べたり、色々集めたりする毎日の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2013/11/04 21:53

BUN-TA さんのブログ記事

  • 世界遺産「醍醐寺」に行ってみた (前編)
  • 京都の旅、二日目。 この日も、朝早くから寺院巡りです。 地下鉄東西線「醍醐駅」から歩く事10分。団地の並ぶ住宅街を抜けた先にあったのが、 京都の誇る世界遺産の一つ、醍醐寺。 平安時代の西暦874年、弘法大師・空海の孫弟子にあたる聖宝によって開かれた、真言宗醍醐派の寺院です。 歴代天皇の庇護を受けて栄えた醍醐寺ですが、室町時代、京都全体で繰り広げられた応仁の乱の戦火によって大部分の建築物を焼失してしまいまし [続きを読む]
  • 西京極スタジアムに行ってみた
  • 二日連続で、サッカースタジアム訪問の話を。 京都旅行の途中に、J2京都サンガのホームスタジアムである西京極スタジアムに行ってきました。 そこそこ長いJリーグ観戦歴のある私ですが、京都の試合を観るのは初めて。 J2の試合を観るのも、浦和がJ2に居た2000年以来なので、もう17年ぶりになります。全くもってJ2の勢力図には疎く、興味も薄いのですが、ちょうど今回の旅行の日程に合っていたので、初めての西京極 [続きを読む]
  • エコパスタジアムに行ってみた
  • 久しぶりに、サッカーのアウェイ参戦してきました。 Jリーグ第26節 磐田vs浦和を観戦する為、静岡のエコパスタジアムへ。 JR東海道本線の愛野駅から歩いて15分くらいで、小高い丘の上にあるスタジアムが見えてきました。 途中、上り坂の動く歩道と階段がありましたが… 当然、動く歩道で。 最近、こういう時に、どちらにしようか迷う事なく、素直に楽な道を選ぶようになってきました(笑)。 なかなか立派なスタジア [続きを読む]
  • 仁和寺の五重塔(重要文化財)
  • 前回の記事にて「仁和寺で最後に訪れたのは御影堂」と書いてしまいましたが、最後の楽しみにしようと、観るのを後回しにしていたものを忘れていました。 仁王門、御室桜と並んで、仁和寺を代表する光景の一つである五重塔。 江戸時代の西暦1644年、徳川三代将軍・家光公の寄進によって建てられました。 礎石なども含めた高さは約37メートル。江戸時代までに作られ、現存している木造の五重塔では、五番目の高さになります [続きを読む]
  • 世界遺産「仁和寺」に行ってみた(後編)
  • (仁和寺 前編から続く) じっとり汗ばむ陽気の下、「御殿」の美しい庭園を後にした私は、本堂への参拝を目指し、まっすぐ伸びる参道を進みます。 室町時代に起きた「応仁の乱」で多くの建物が焼失した仁和寺ですが、江戸時代初期に再興を迎え、建築物も再建されました。 その多くは現在、国宝や重要文化財に指定されており、寺の中心地へと繋がる中門も、その一つ。 仁王門と比べると地味に見える門ですが、国の重要文化財。 [続きを読む]
  • 世界遺産「仁和寺」に行ってみた(前編)
  • 去年に続き、二年連続で訪れた夏の京都。 去年訪れた時には、京都を代表する三つの門といわれる「京都三大門」を巡りました。 その時は知恩院、南禅寺、東本願寺の三門を観て回ったのですが、ネットで調べる限り、東本願寺ではなく、仁和寺を入れる説の方が有力のようです。 という訳で、今年の京都旅行は、去年訪れなかった仁和寺を詣でる事からスタートしました。 嵐電北野線の「御室仁和寺」で下車。 平安時代の西暦888年 [続きを読む]
  • 「つなげて!全国鉄道むすめ巡り」その12:嵐電&嵯峨野観光鉄道
  • ちょっと遅めの夏休みを使った京都旅行。 大阪国際空港から大阪モノレールに乗り、茨木市方面へ。 そこから阪急電車に乗り換え、京都方面へと移動しました。 この日の宿は京都市の中心地にあったのですが、まだチェックイン時間まで余裕があったので、ちょっと寄り道。 またしても「鉄道むすめ」のスタンプを押す為に、嵐山へと向かいます。 今回の「つなげて!全国鉄道むすめ巡り」では、嵐山を通る2路線の駅にスタンプが置か [続きを読む]
  • 「つなげて!全国鉄道むすめ巡り」その11:大阪モノレール
  • 少し遅めの夏休みを頂き、京都方面へと旅行してきました。 一昨年の夏は兵庫県に行き、去年の夏も和歌山と京都に行ったので、これで三年連続、夏の関西旅行となります。 出発日の朝。ちょうど台風が関東地方に近付いていた為、羽田空港は雨模様だったのですが… 辿り着いた大阪国際空港(伊丹空港)は、びっくりするくらいの快晴。 東京では上着が必要な程に肌寒かったのに、こちらは半袖でも汗ばむ陽気です。 目的地の京都に向か [続きを読む]
  • 四川コース@四川飯店 池袋東武店
  • 今日は、久しぶりに両親とランチ。 たまには奮発しようと思い、池袋の東武百貨店にある『四川飯店』に行ってきました。 実は、午前中に人間ドックに行っていたので、前日の昼間から何も食べていない状況。 そんな空きっ腹のナイーブな胃袋に、いきなり刺激の強い中華を入れて大丈夫なのか、という不安も抱えつつ(笑)、店内へ向かいました。 色々な種類を、ちょっとの量ずつ食べたいという老親の要望に応え、『四川コース』を注文 [続きを読む]
  • 東京の国宝建築物『正福寺地蔵堂』
  • この夏の気まぐれな気候にやられたのか、日頃のストレスが溜まったのか。 ちょっと体調を崩し、ここ数日ばかり、寝込んでしまいました。 まだまだ身体に無理が効く年齢だと思っているのですが…。 ようやく元気になってきたので、リハビリ代わりに、我が家から一番近くにある「国宝建築物」を観に行ってきました。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 近代的な街並みの揃う東京にも、古代・中世から [続きを読む]
  • 『訪れてみたい日本のアニメ聖地88』
  • ここ最近になって、アニメ作品に出てくる実在の場所を巡る「聖地巡礼」がブームになっている事から、、「一般社団法人アニメツーリズム協会」なる団体から、全世界のアニメファンが選んだ『訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2018年版)』が発表されました。 なかなか旅行する機会のない人達にとっては、こういう明確な目的があった方が、日本全国を旅する良い機会になるかもしれませんね。 それぞれの自治体にとっても、これが [続きを読む]
  • 日本100名城 No.88 吉野ケ里遺跡(4)
  • 子供の頃、よく「北枕は縁起が悪いから駄目だよ」と言い聞かされていました。 お釈迦様が亡くなった時に頭を北側にしていた事から、亡くなった人を安置する時だけ北枕が許されるけれど、生きている人間は北を向いて寝てはいけない、という話でした。 その事から、どうしても「北」は不吉、不浄な方角だというイメージがあったのですが、大人になってくる過程で、どうやら迷信らしいという事が分かってきました。 「北」は神仏の宿 [続きを読む]
  • 日本100名城 No.88 吉野ケ里遺跡(3)
  • 集落の中心である「内郭」。 「王」を中心とした権力者達の住居だった「南内郭」に対し、集落北部にある「北内郭」は、神々と繋がる祭事を行う区域として特別な場所でした。 「北内郭」の周囲には、北内郭で行われる祭事・行事を補佐する人々が生活する「中のムラ」や、祭事・行事に使われる物を保管する倉庫群があります。 ここまで歩き通しで、そろそろ足も疲れてきたので、「中のムラ」にある休憩所で一休み。 天井が高く、 [続きを読む]
  • 日本100名城 No.88 吉野ケ里遺跡(2)
  • 吉野ケ里遺跡の中心地である「内郭」。集落を支配する指導者達が生活していた区域で、北・南の二か所に分かれています。 中世の城跡に例えると、本丸・二の丸部分に当たる部分ですね。 南にある「南内郭」は、集落の主である「王」と、その周辺の人々が生活していた区域で、庶民の住んでいる区域とは明らかに雰囲気が異なります。 南内郭の周囲は高い柵と掘で厳重に囲まれていて、警備体制は万全。 入口にある櫓門の上には常に [続きを読む]
  • 日本100名城 No.88 吉野ケ里遺跡(1)
  • 日本100名城の一つに数えられる「吉野ヶ里遺跡」を訪れたのは、今から2年前、2015年の5月でした。 1980年代、佐賀県吉野ヶ里町に工業団地を建設する計画がスタート。 しかし、地面を掘って調査したところ、次々と歴史的価値のある遺跡や発掘品が出土。本格的な調査が行われると、広大な範囲に及ぶ弥生時代の遺跡が発見されました。 結局、工業団地の計画は中止。国の特別史跡として保護される事となり、国定歴史公園として整備さ [続きを読む]
  • 『粗挽き肉と茄子の麻婆カレー』@松屋
  • 昨日まで3日連続で炒飯、炒飯、炒飯と続いていた私の昼ご飯。 4日連続でも一向に構わなかったのですが、会社近くにある『松屋』で気になるメニューがあったので、今日は宗旨替え。 8月頭から新発売されている、こちらのメニューにしてみました。 「粗挽き肉と茄子の麻婆カレー定食」。 そもそも「牛めし」がメインの店で、定食類も多い松屋ですが、私の場合、7割くらいの割合でカレーを食べている気がします。 新しいメニ [続きを読む]
  • とあるチャーハン好きの三日間
  • 今週の月曜日。それは突然に、私の身体に舞い降りました。 「チャーハン、食べたい!」 その欲望に突き動かされるがまま、お昼ご飯は3日連続でチャーハンです。 月曜日は五目チャーハン。 火曜日はキムチチャーハン。 そして今日、水曜は、豚角煮ワンタンスープとチャーハンのセット。 仕事の途中につまむ間食のオニギリも… もう身体中が油でギトギトで、汗と一緒に滲み出てきそうです(笑)。 そろそろ人間ド [続きを読む]
  • 「国宝建築物」を観に行きたいけれど…
  • 世の中では三連休の最終日ですが、私は久しぶりに「どこにも外出しない週末」。 先週、群馬を巡った時に少し足を痛めてしまい、ちょっと歩くのが辛いので、おとなしく我が家で静養しています。 でも、2日も3日も家にいると、どうも気持ちがモヤモヤしてきて、逆に落ち着きませんね。 仕方ないので、夏休みの旅行プランを考える事で、外を出歩きたくて我慢ならない気分を何とか紛らわせています。 ※※※※※※※※※※※※※※※ [続きを読む]
  • 2015〜2017年「スタンプラリー」一覧
  • 過去に参加したスタンプラリー記事の一覧です。 2017年《つなげて!全国鉄道むすめ巡り(2017年2月〜参加中)》東京メトロ伊豆急行シーサイドライントミーテック・東武鉄道・秩父鉄道東武鉄道(鬼怒川)上田電鉄相模鉄道伊豆箱根鉄道広島電鉄 《JR東日本 そうさ今こそ!ドラゴンボール・スタンプラリー(2017年1月〜2月)》スタート1日目(総武線)2日目(山手線)3日目(常磐線)4日目(山手線)5日目(埼京線・山 [続きを読む]
  • 「おまグン」スタンプラリー 『横川』
  • 群馬県のあちこちを巡ってきた「お前はまだグンマを知らない」スタンプラリー。 いよいよ最後のスタンプを押す時が訪れました。 11番目のスタンプが置かれていたのは、高崎から伸びるJR信越本線の終着駅。 横川駅といえば、この人気駅弁の発祥地として有名な駅です。 かつて、信越本線が長野県の軽井沢まで繋がっていた頃。 峠を越える為、馬力の強い機関車を接続する必要があったので、横川駅では長い停車時間がありました [続きを読む]
  • 初めての「シャンゴ風スパゲティ」@高崎
  • 「パスタの街」として知られる、群馬県高崎市。 そんな街で、一番有名だと言われているメニューを食べてみました。 高崎市周辺に9店舗の支店を持つ老舗イタリアン「シャンゴ」の看板メニューで、その名も「シャンゴ風スパゲティ」。 薄めのトンカツが乗ったパスタに、濃厚なミートソースがかかっている、何ともいえぬインパクトを与えてくれるメニューです。 本当なら、どこかの支店に行ってみたかったのですが、どの支店も駅か [続きを読む]
  • 「おまグン」スタンプラリー 『高崎白衣大観音』
  • JR東日本高崎支社が主催している「お前はグンマをまだ知らない」スタンプラリー。 しかし、全11か所のスタンプ台のうち、鉄道の駅とは離れた、観光施設に置かれているものが3か所あります。 ・富岡まちなか観光物産館「お富ちゃん家」 ・草津温泉バスターミナル内観光案内所 この2か所は既に押印してきましたが、残る1か所は、JR高崎駅から路線バスで20分ほど乗った先にあります。 市街地を抜け、その街を見下ろす丘陵 [続きを読む]
  • 「Topps WWE Undisputed 2017」を開封。
  • ちょっとした臨時収入があったので、トレーディングカードをBOX購入。 こういう事を続けているから、全く貯金が貯まらないんだよなぁ…。 今回、開封したのは、 「Topps WWE Undisputed」。 WWEトレカの高級版です。 そこそこ値段は張りましたが、その分、中身は充実。10パック入りで、それぞれのパックから必ず1枚ずつ直筆サインかメモラビリアカードが出てきます。 最近の選手には疎いので、ベテラン選手や日本人選 [続きを読む]