ショージ さん プロフィール

  •  
ショージさん: テンカラ釣り 渓流釣り の極みブログ
ハンドル名ショージ さん
ブログタイトルテンカラ釣り 渓流釣り の極みブログ
ブログURLhttp://tenkaraman.seesaa.net/
サイト紹介文テンカラ釣り 渓流釣り タモ作り
自由文テンカラ釣り 渓流釣り タモ作りを
俺流に紹介しております。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/11/05 09:03

ショージ さんのブログ記事

  • 見やすい毛ばりで今シーズン1番の岩魚…テンカラ釣り日記 14
  • 7月3日N川釣行水温13度久々のブログ更新となります。釣りには行っているのですが、FXトレードや私事が多忙でなかなか記事にできないております。今回は、W沢へリベンジ釣行の予定でしたが所用の為時間がなく、いつものN川へ。フライマンのこうちゃん同行です。先日、毛ばり作りを依頼され作製した、見易くシンプルな毛ばり…試釣段階で魚の反応がとても良いので、失敗作をケースに入れておきました。見易いとは…釣り手から見て [続きを読む]
  • 新作テンカラライン
  • 今回はriver peak社から発売された新作ラインです。このラインは試作段階からアドバイザーとして関わりました。ラインの重量、硬さ、長さ、太さ、キャスティングのコツ、ループの作製法など、数ヶ月かけ発売となりました。 ラインの形状は単線0.6mm。やや太めと思われる方もいらっしゃるでしょうが、違和感無くキャスティングできテーパーラインの様に綺麗なループを描きピンポイントへの投射も楽にこなせます。また、今までの単線 [続きを読む]
  • 美渓!お泊まり釣行...テンカラ釣り日記 13
  • 6月12.13日w沢釣行今回は釣り仲間と計画していたお泊まり釣行。選んだ渓はw沢。この沢は秩父水系でも屈指の険悪な沢。渓流釣りを始めて30年 、w沢の存在を知って25年…いつかは入渓してみたいと夢見た沢です。同行者はフライマンの こうちゃん、今シーズンは一度N川で同行し爆釣…と相性の良い釣り仲間だ。入渓点までは鬼畜坂を下り…吊り橋を渡りました。吊り橋は老朽化の為、踏板はミシミシと…入渓点には6時到着。幕営地までは [続きを読む]
  • ハリスの置き方…テンカラ釣り日記 12
  • 5月22日H川釣行水温9度今回は少し前の釣行の際、普段は無意識にキャスティングしていているが、ハリスの置き方をあらためて考えながらの釣行です。先日の釣行でフライマンのライン捌きをみて、如何に毛ばりの流れに意識を置いているか…を考えさせられました。テンカラ釣りはフライフィッシングに比べてラインが水面に接している長さは短いですが、やはり毛ばりへのドラグは無視できませんね。私の場合は、キャスティング時の立ち [続きを読む]
  • フライフィッシングに学ぶ。テンカラ釣り日記・・・10
  • 5月1日N川上流水温7度今回はフライ師の友人とリベンジを兼ねてまたまたN川上流へ。フライ師との釣行は2回目、フライの長所を活かし、前回はしられたポイントやテンカラでは攻めにくい場所を攻めてもいました。画像ではわかりにくいが、頭上を覆う枝、近づくとはしる岩魚、遠投や狭いループを活かせるフライフィッシング。ポイントへビシビシとフライを投入していきます。テンカラとの違い…かなり勉強になります。1番勉強になった [続きを読む]
  • リベンジならず…N川釣行 テンカラ釣り日記・・・9
  • 4月26日N川釣行水温8度いよいよGW突入!釣り人にとっては待望の休みであり、また先行者覚悟の釣りになります。私は1日と7日が休みなだけ、1日に仲間と釣行予定。GWで餌や毛ばりやルアーを見た山女魚や岩魚はその前と比べ、より警戒心を持つようになりますね。その前に何とか前回の大物ともう一度勝負すべく…N川上流へ。の予定でしたが、午後から急遽仕事がはいり、上流を諦め、中流C&R区間へと変更となりました。GW中にあの大物が [続きを読む]
  • 爆釣 40オーバーも?テンカラ釣日記・・・8
  • 4月16日◯川釣行。水温6度解禁から1月半が過ぎ山の木々が芽吹き、いよいよテンカラシーズン到来ですね!今シーズンは過去にないくらいの釣行ペース今回で25回目の釣行です。4月の今時期になると思い出すのだが、数十年前、自分の高校入学式当日朝に釣に出掛けて、ギリギリ式に間にあうという…親に叱られた事を思い出します。当時から釣りバカでした。今回釣行は、昨年の同時期に爆釣したのを思い出し同じ沢へ向かいました。また、 [続きを読む]
  • 増水、落ち葉ぐるぐる! テンカラ釣り日記・・・7
  • N川C&R区間水温7℃平年より遅くここ秩父でも桜が開花しました。そろそろ満開でしょうか。桜前線と同時にテンカラ前線もやってまいりました。しばらく続いた渇水もここ何回かの降雨でもどったのか?期待して渓流へ向かいました。下流域を覗きながら上流へ向かうと、80%近くまで回復してました…降雨の割には?増えてましたが、きっと数日間の高気温で雪解けも後押ししたのでしょうか。今回は気温も高く朝7時の時点で10℃岩魚狙いで [続きを読む]
  • 渇水の秩父エリア テンカラ釣り日記・・・6
  • 3月23日水温4度前日の天気予報では気温は15度までに…が!9時に時点で…5度!晴れの予報もはずれ曇り空に加え強風と、、悪条件の中、岩魚狙いで上流へ!下流域から川を覗きながら向かいましたが…ものすごい渇水です。嫌な予感。完全に枯れてます。もっと上なら、、、更に上流へ。石の渇き具合からだいぶ前から枯れてた様子ですね!果たして岩魚達は無事なのか?心配です。今回は、岩魚を諦め下流の沢へ…しかし、下流も渇水。前回 [続きを読む]
  • 雪に癒やされ…C&R区間 テンカラ釣り日記・・・5
  • 3月15日N川C&R区間水温4度今回は新しい毛ばりケースを入荷したので、毛ばりを詰め替えて、向かいました。開く角度、デザイン、サイズ、重量、とても使い易いと思います!興味のある方は↓こちらのショップで。http://item.rakuten.co.jp/nishikita/0526/前日に続き、釣行。今回は、N川C&R区間、昨年秋の豪雨で魚達は?の確認です。 入渓後すぐの日当たりのよい瀬には数匹の山女魚が見えます。まだ警戒心が無いのか、近づいても悠々 [続きを読む]
  • 早期テンカラ釣りのポイント テンカラ釣り日記・・・4
  • 3月14日H川釣行水温4〜5度先日、早期のポイントについて、問われたので分かり易いポイントを釣って来ました。〓?が毛ばり投入位置線が流す位置○が毛ばりを沈ませ漂わす位置気温、水温が低いので、流心以外を重点的に、私はこの時期、毛ばりに誘いは入れずルースニング状態を維持します。この場合のあたりは、ハリスにテンションがかかっているので「コツコツ」「ガツン」と分かり易いです。この様に左の岩陰がえぐれてる場合は、 [続きを読む]
  • 沈ませの釣り。テンカラ釣り日記・・・3
  • 3月9日N川釣行。水温4〜5度前回釣行での毛ばりの反応からテンションが下がらないままの入渓となりました。水温を計ると、4〜5度。前回と1度低い…?日差しはあるものの終始強風が吹いていて水温の上昇は見込めそうもなかったが…あの感触を味わいたく、普通毛ばりを投入。?一度だけ水面下まで山女魚が毛ばりを追いましたが、追い切れず…釣り上がるもやはり反応なし。 後からFB友達の方から聞いた話なんですが、ある説によると水 [続きを読む]
  • 低水温でも! テンカラ釣り日記・・・2
  • 3月6日U川釣行。水温6度ここ数日、花粉飛散がピークをむかえました。釣り人には厳しい状況ですが…やはり釣り欲が勝り出掛けてしまいます。今シーズンから…毎釣行毎に水温を測る事にしました。水温がもたらす魚の動きや位置、活性を調べてみたいと思います。今回の水温は6度。こちらの水温計はリバーピーク製です。軽量コンパクトでデザインもカッコいいです。こちらのショップで購入できます。http://www.rakuten.co.jp/nishikit [続きを読む]
  • 解禁!あけましておめでとうござい鱒 テンカラ釣り日記...1
  • 3月1日秩父エリア解禁。あけましておめでとうござい鱒。いよいよシーズン開幕です。皆様の解禁釣行はどんなでしたか?私は例年通り、上流部へ天然岩魚狙いに行ってきました。この解禁日の天然岩魚狙いは4年目を迎えました。過去の最高釣果は、尺岩魚6本、内1尾か38cmという爆釣り体験もあります。今回はそれを超える大物に出会えるか?午前3時に仲間と待ち合わせて出発。車止から歩いて1時間半、以前より車止が手前に設置された為 [続きを読む]
  • 解禁間近 解禁序盤専用毛ばり巻き。
  • ご無沙汰しております、またまた久々のブログ更新となりました。禁漁期間の5カ月間皆さんはどのように過ごされてましたか?こちら秩父エリアでは解禁まで残り1週間を切りました。禁漁期間中は注文を受けた毛ばり巻き優先で、合間を見て自分毛ばりを巻いてました。今シーズンも上流部の岩魚狙い。底や岩陰に潜む岩魚に毛ばりを見てもらえる様な毛ばり、誘いを意識して巻いてみました。雉羽根ゼンマイ胴 ピーコック胴ビーズヘッド逆 [続きを読む]
  • オフシーズン キャスティング練習
  • またまた久々のブログ更新になりました。秩父エリア解禁まで3ヵ月を切りましたね。皆さんはオフシーズンはどう過ごされてますか?冬季エリア釣り場管釣り毛ばり作製タモ作製など…色々ありますね。私は今オフシーズンは私事が多忙により、例年のタモ作製もまだ進めてません。少しの空き時間を利用して職場にある池でキャスティング練習してます。都合により池の写真は載せられません。この時間は風の日が多いので対風対策のキャス [続きを読む]
  • テンカラ釣り入門コンプリートセット
  • 今シーズンから使用しているテーパーライン、こちらはriver peakさんから購入してますが…今回、縁あってriver peakの担当の方からの依頼でテンカラ商品の開発に関わる事になりました。竿調子やラインの特性など、特に竿調子〜振り込みやすさ等、色々アドバイスさせていただきました。今月発売となりました。こちらです。■商品情報3.6メートルの超高密度ナノカーボンテンカラ竿をベースとしたテンカラセット。テンカラ釣り入門に [続きを読む]
  • リバースポット早戸で爆釣!
  • 10月13日リバースポット早戸 管釣り。オフシーズンに入りましたぁ。釣りバカの皆様はどう過ごされてますか?私は居ても立っても居られず…管釣りに行ってきました。今回のリバースポット早戸は去年、小次郎さん企画のイベントで初めて行った、管釣りデビューの場所です。8時オープンに間に合う予定でしたが…思わぬ渋滞で9時釣開始になりました。川幅も考慮し、長竿長仕掛けで挑みました。竿 3.9mライン テーパーライン5mハ [続きを読む]
  • 最終釣行…ソロキャンプ釣行 テンカラ釣り日記 33
  • 私事多忙につき久々のブログ更新になります。心配してくださった方々ありがとうございました。9月28.29日I川釣行いよいよ待ちに待ったソロキャンプ!そして禁漁…間近。今回が最終釣行。予定では昼に仕事を終わらせ、1日目はテン場付近夕マズメ狙い。2日目は上流部の沢狙い。仕事を昼に終わらせ昼食をとってから出発しました。車止めから歩いて…1時間弱がテン場です。こんな感じのトロッコ道を行きます。画像をみれば…どの渓かわ [続きを読む]
  • 禁漁間近…増水テンカラ テンカラ釣り日記 32
  • 9月21日N川〜U川釣行台風列島の9月…まともに渓流釣りに行けてる人も少ない筈。8月までの激活水から今は増水状態。今シーズンはまともなコンディションでの釣行の記憶が少ない。今回も前日までの台風の影響で、増水が予想されたが…わかっていても行ってしまう…釣りバカぶり。N川下流は既に濁流と化してました。上流部に期待したしたが…数日前の雨時に上流部を確認したときは…こんな感じで濁りがありましたので…土砂崩れの多い [続きを読む]
  • ソロキャンプの下見 テンカラ釣り日記 31
  • 9月6日Y沢釣行 ソロキャンプ下見新入手のヒップバック検証残り僅か…の期間の締めくくりにソロキャンプを計画中。先ずは第一候補のY沢へ、テン場や沢の下見に行ってきました。この沢も十数年前に入渓した事があり…物凄く魚影が濃く、良型も多く釣れた沢です。車止めから徒歩で1時間弱で上流部の入渓点に到着。某大学の演出林となっていて、、沢のあちこちに監視カメラが…コレは鉄砲水の研究用でしょうか?テン場を探しながら釣り [続きを読む]
  • 台風9.10号の爪痕。テンカラ釣り日記 28 29 30
  • 8月29.309月2日N川 〇〇川 U川釣行。8月は記録的な台風に襲われた日本列島。ここ秩父エリアでもかなりの降水量でした。まず台風9号の後にN川へ…下流域白濁り、上流域澄んでいました。途中渓相を確認しながら進むと…無残にも土砂に埋もれた淵や倒木などまるっきり渓相が変わってました!こちらは上流部…以前は無かった流木ですが、見覚えが?500メートル上流にあった流木が流れついてました。私の記憶では20年は流さ [続きを読む]
  • 奇岩の上流へ…テンカラ釣り日記…27
  • 8月11日〇〇沢釣行。先日、関東地方に台風が上陸しました。こちら秩父エリアでも土砂崩れや通行止めなど…被害は多数ありました。どの渓も落ち着くまで入渓は控えた方が良さそうです。さて、今回は8月11日にとある沢へ入渓しました。この沢の上流には鍾乳洞があり、沢登りスポットにもなってます。また、途中には〇〇の奇岩という名所もあります。今回は中流からの入渓です。こんな場所もたくさん。23年前に入渓した時は、もっとボ [続きを読む]
  • どんなラインを使用してる? おすすめテーパーライン。
  • 今回はテーパーラインについて…最近、「どんなラインを使用してますか?」「オススメのラインは?」って質問をいただいたので…紹介させていただきます。私の使用ラインはテーパーラインです。最近流行のレベルラインは使用した事がありません。今シーズンから使用しているラインはにしきたトレーディングというショップで販売されているテーパーラインです。ショップはこちらからどうぞ。↓↓↓http://www.rakuten.co.jp/nishiki [続きを読む]