マイスター さん プロフィール

  •  
マイスターさん: マイスターの3歩進んで2歩下がる
ハンドル名マイスター さん
ブログタイトルマイスターの3歩進んで2歩下がる
ブログURLhttp://meister57.com/wp/
サイト紹介文フィリピンでEC事業のマネジメント。プライベートで経営相談も行ってます。中小企業診断士
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/11/05 14:48

マイスター さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • How to work, How to develop your carrier with target age
  • How do you think of your carrier development? You know there is various way to develop your job carrier.However, carrier is hard t
    o think, hard to predict for everybody. Don’t you think so? There is one sample how to think of carrier.“When you think of dev
    elopment of your carrier, there are several stage you should set a target age” Target age that you should consider to set [続きを読む]
  • Why do I write “Think of your job, work, carrier”.
  • Before you start to browse “Think of your job, work, carrier” I’m currently working in Philippines,Metro manila as top manag
    ement of E-commerce company.The carrier what I have been developing is not easy to explain in this website, since it’s a quite l
    ong history. And I’m still on my way to find out my carrier goal. At first, allow me to briefly summarize my working carrier in
    this [続きを読む]
  • どうやって面接で伸びる人材を見抜くのか? 海外編 
  • こんにちは、マイスターです。当社も人員が増えてきまして、気づいたら150名の規模になってしまいました。さて、事業の成長角度を上げていく上でどうしても採用活動にはスピード感というのは求められるものの、スクリーニングが甘いとその後入社後に不幸なミスマッチが待っています。採用活動から入社後までを通して見ていくと、その後に「伸びていった人材、伸びていなかった人材」というのはハッキリと分かれていると思います。 [続きを読む]
  • 採用面接でどうやって伸びる人材を見抜くのか? 海外編 
  • こんにちは、マイスターです。当社も人員が増えてきまして、気づいたら150名の規模になってしまいました。さて、事業の成長角度を上げていく上でどうしても採用活動にはスピード感というのは求められるものの、スクリーニングが甘いとその後入社後に不幸なミスマッチが待っています。採用活動から入社後までを通して見ていくと、その後に「伸びていった人材、伸びていなかった人材」というのはハッキリと分かれていると思います。& [続きを読む]
  • 2016年の振り返り
  • こんにちは、久しぶりの更新ですが、マイスターです。仕事もプライベートもいろいろな出来事が駆け巡った2016年だったので、ブログ更新が途絶えていましたが、一旦の区切りということで2016年の振り返りをまとめてみたいと思います。 ■苦しかったことで多くの課題が明確になった今年は登り1本調子だった昨年と異なり、売上や組織のコンディションなども含めて浮き沈みが大きい1年でした。・新しい戦略へのチャレンジしたこと [続きを読む]
  • あなたの仕事はなんですか?
  • こんにちは、マイスターです。「自分の仕事は何なのか?」ということを考えたことはありませんか?マイスターはいつもこのテーマについて考えているのですが、最近少しわかってきたことがあります。もちろん、今やっている仕事における役割という意味もあれば、あなたは将来的に何をやりたいのか、という意味も含まれているかもしれません。マイスターが思っている自分の仕事とは、「今日よりも明日を良くすること」に他ならないと [続きを読む]
  • フィリピンの社会問題と向き合う機会
  • こんにちは、マイスターです。先日、現地のNPO法人が主催するスタディツアーなるものに参加してきました。スモーキーマウンテン(ごみ山)で暮らす人たちや、線路など路上で生活する人たちのことを知るというテーマのツアーでした。 向かったのは巨大なゴミ山。パタヤスという地域にあります。ケソンシティというマニラの北部にある地域です。写真の山のように見えているのは全てゴミです。ケソンシティ中のごみが運ばれて積み [続きを読む]
  • 「年商5億円の壁の破り方」を読んで考えてみた
  • こんにちは、マイスターです。同僚のお勧めで「年商5億円の壁の破り方」という本を読んでみました。この本では、どの会社にも年商5億円の壁があるといいます。今までの小規模な事業運営形態から、経営のやり方を変えないければいけないというラインだとのこと。具体的には、「創業5年目、年商5億円、従業員50人」のそれぞれのラインに壁があるとのことです。ちなみにフィリピンのマイスターの会社はまだ創業して3年弱という [続きを読む]
  • 非戦略的なキャリアの伸ばし方 [後編]
  • こんにちは、マイスターです。今回は前編に続き、非戦略的なキャリアの伸ばし方[後編]です。 ■Small success, Small confidence, Small excitementよく新規事業を立ち上げる場面などで、「まず小さな成功を作り出すことが大切だ」と言われます。新規事業というものは上手くいくかどうかわからない不安だらけの中でスタートします。そういった不安を抱える組織メンバー達が小さな成功を経験し、達成経験を持つことで「自分 [続きを読む]
  • 非戦略的なキャリアの伸ばし方 [前編]
  • こんにちは、マイスターです。マイスターは以前から、遠い将来の1つの憧れとして、大学の就職課の相談員になることがあります。大学生の時、私は足しげく就職課に通い、担当の相談員さんとよく話していました。3年生の時は就職活動中の学生として、また4年生の時は立ち上げた就職活動支援サークルへの協力を要請してもらっていました。就職活動支援サークルは少人数ではじめた小さな組織でしたが、それがきっかけかどうかは分かり [続きを読む]
  • やっぱりズルは自分に跳ね返ってくる
  • こんにちは、マイスターです。さて今日は昨年末に起きた珍事を1つご紹介したいと思います。マイスターの会社には事業開始当初からいた女性マネージャー(Aさん)が居ました。1つの部門ボスとして3年近く君臨していた人物です。Aさんはあまり人の気持ちをくみ取ることができない、また恣意的な人事をしたりしてしまうことからメンバーの不平を買って退職者を相次いで出したりとしていた時期などもあり、選手交代も真剣に考えた時期が [続きを読む]
  • フォート・ボニファシオからマカティにお引越し
  • こんにちは、マイスターです。さてもう11月末の話になってしまいますが、1年半住んでいたフォートボニファシオから、マカティに引っ越しをしました。もともと住んでいたコンドはいくつか生活をする上での不具合があり、新しいコンドに移ってきました。マニラのみならず、海外駐在や就職して過ごされる方の参考までに、生活面で感じていた不具合を記載します。 理由1 部屋が意味なく広いのはやはり不便前のコンドは2ベッドル [続きを読む]
  • もしドラと、もしイノからも自分を振り返ることができる
  • こんにちは、マイスターです。2016年も始まってしまいました。年末年始は近年にはなかったほどの長期の休暇を頂き、のんびり過ごしました。気が付かず飲み食いしてたら少し太ってしまったようです。2015年は会社の業績も比較的余裕を持って着地できましたが、2016年は目標もあがり、色々と大きなチャレンジが待っており、1月4日からの業務開始を待ち遠しく感じています。さて年末年始で、もし高校野球の女子マネージャーがドラッカ [続きを読む]
  • 来年の自分は今よりもっと成長していなくてはいけない。
  • こんにちは、マイスターです。マニラは16-20日の間にかけてAPECが開催されるとのことで、交通規制が発生するという状態となっており大混乱が予想されます。既に土曜日の午後に近くのゴルフ場に行くのに1時間かかり、うんざりしております。今週マニラでは車で移動しない方がいいかもしれませんね。。。どうやって過ごすかは検討中です。さて仕事はというと、そんなにのんびり渋滞に嵌っていられる状態でもなくなっています。過去2 [続きを読む]
  • クアラルンプールは相当住みやすい・・・と思った。
  • こんにちは、マイスターです。マレーシアに駐在している友人を訪ね、クアラルンプールに行ってきました。以前F1を見に来た際に空港近くの都市プトラジャヤには滞在したのですが、クアラルンプールは初めてです。あまり仕事では行くことがないマイスターにとっては近くて遠かったマレーシア。今回かな〜り、よい印象を受けて帰ってきました。■多種多様な文化が混ざり合う友人曰く、イスラム人口60%、中華系30%、インド系10%とい [続きを読む]
  • “Take it personally”問題の捉え方
  • こんにちは、マイスターです。先日、マイスターの下で事業企画担当として働いている女の子(Lちゃん 23歳)が、今年のXmasパーティの場所、予算についてプレゼンをしてくれました。■Xmasのプラン決めでメンバーの成長を感じる彼女は以下の内容を約3分でパワポを使ってプレゼンしてくれました。・10くらいのホテルを調べたが、現時点で90人を確保できる箱(ホテル)がマニラで2つしかないこと・オプション1は、食事・バーなどが全てイ [続きを読む]
  • 嫌われても、嫌われても、厳しく。
  • こんにちは、マイスターです。どの仕事をしていてもそうですが、「締めるところをキチっと締める」というマネジメントが必要です。フィリピンで仕事をしていると、起こりがちな典型的なケースにマイスターもいろいろと遭遇しています。今日は例を挙げながら、そんな日常を紹介していきたいと思います。■ロジックのない「ちょうだい」は撃退コールセンターなどで一番よくあるのがコレですね。うちの会社は内部システムがしっかり固 [続きを読む]
  • “割引率を下げる”というのは変化対応力を高めること
  • こんにちは、マイスターです。最近、野口真人さんの本「パンダをいくらで買いますか?」「私はいくら?」を読みました。中小企業診断士の受験時代はファイナンスを勉強してましたが、久しぶりに熱が高まってきたので今回はそれに関連した投稿をしてみたいと思います。 ■現在価値(PV)=将来の平均キャッシュフロー(CF)/割引率(R) ファイナンス的な観点において、世の中のモノの価値(PV)は1、将来予測されるキャッシュフローの [続きを読む]
  • 海外生活に欠かせないツール ランキング!
  • こんにちは、マイスターです。みなさんにとって、肌身離さず持ち続けているツールはなんですか?今日はマイスターが考える「海外生活に欠かせないツール」をランキング形式で紹介したいと思います。 まずは第5位!まずはもちろんWifiです。Wifiがないと生きていけません。マイスターは現時点でフィリピンで最も高速である(と言われている) Smart社のLTE wifiを使っています。ケーブルに比べて遅いものの、確かに他のネットワ [続きを読む]
  • 仕事で”日常的に”つかえる中小企業診断士の知識
  • こんにちは、マイスターです。さてこのブログですが、意外とアクセスが多いのが”中小企業診断士関連”の記事なのです。結構昔に投稿したものも数多くのアクセスを頂いており、少し驚いています。ちなみに一番人気の記事はこちら中小企業診断士はなぜ人気?5つの理由の表と裏[前編]中小企業診断士はなぜ人気?5つの理由の表と裏[後編]近年、あまり受験生が伸び悩んでいる中小企業診断士試験ですが、いまさらながらあの時勉強してお [続きを読む]
  • 「当たり前のことを徹底的にやる」ことの価値
  • こんにちは、マイスターです。今日はPDCAの話をしたいと思います。PDCAというのは、おなじみ日常的にビジネスの現場で使われるマネジメントサイクルの話ですが、「当たり前のように見えてきちんと徹底できていない」ということがよく起こりがちでもあります。*ありがちな状態・モニタリングをすべき指標、目標がしっかりと設定できていない・モニタリングはしているけど、数字の変化、コンディションの変化という”事象”ついて深 [続きを読む]
  • 解雇は本当に難しい・・・人の採用は慎重に
  • こんにちは、マイスターです。さて最近あったストーリーをもう1つ。フィリピンで会社を運営されている方はご承知の通り、フィリピンは非常に従業員の解雇が難しい国です。いまを遡ること1年半ちょい前、マイスターがフィリピンに着任した時、すでに1人の男性の営業リーダーが居ました。仮に名前をBくんとしましょう。Bくんはまだ若く22歳でしたが、前任の営業マネージャー(フィリピン人)に誘われてこの会社にやってきました。(ちな [続きを読む]
  • チャレンジ人事はやってみるべき
  • こんにちは、マイスターです。さて既にフィリピン事業は立ち上げから2年半が経ち、従業員も100名近くになってきました。だんだん組織が見切れない規模になってきてますね。■チャレンジ人事を敢行!そんなおり、昨年入社した営業部の若手を2人を新しいポジションに登用しました。1人が23歳の女の子のNちゃん。前職はファーストフード店勤務。うちの会社に入って初めて営業をしたのですが、強い目標達成意識のもと、唯一、入社以来 [続きを読む]
  • 過去の記事 …