萬年 さん プロフィール

  •  
萬年さん: 萬年界隈
ハンドル名萬年 さん
ブログタイトル萬年界隈
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yamaga_fan/
サイト紹介文松本山雅FCファン、萬年の観戦日記。 生まれは長野で育ちは松本。日々近辺に感じた題材を語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2013/11/05 20:33

萬年 さんのブログ記事

  • 禍を転じて福となす
  • 昨3月17日夕刻、松本山雅FCは、その公式サイトで、今シーズンの 3rdユニフォームの登録完了を発表した。つまり、Jリーグとの協議(=承認)というオーソライズ手続きを含めて、対応策を先づは講じた、との告知だ。冒頭では、前節における混乱について、対戦相手のFC岐阜を... [続きを読む]
  • ジェフ千葉戦、こうみる
  • 毎度のことながら、先ずは、お金の話です。2015年実績で、ジェフというクラブ、営業収益が 25億円強だ。これは、新潟、鳥栖とほぼ同等で、仙台を少し上回る金額。(もちろん、我が山雅を、数億円は上回る。)つまり、このクラブが カテゴリー2 にいること自体が、イレギ... [続きを読む]
  • ご丁寧でありがたいが・・・、
  • 先週金曜日、株式会社松本山雅から、〈重要〉と押印された手紙が届いた。内容は、2017シーズンからの、先行入場抽選/先行入場ルール変更の告知である。前日の9日に、クラブ公式サイトでリリースされた内容と同一。SNSでアプローチできないシーズンパス所有者にも配慮し... [続きを読む]
  • 岐阜戦に、朗報あり。
  • 第3節、アウェイFC岐阜戦が、NHK総合(地上波)で中継される。NHK岐阜放送局で制作したものを、長野県内にも流すということ。番組表を確認したら、3月12日13:50〜 の放送予定になっている。早速、録画の段取りをしておいた。DAZNの画質に比べれば格段に鮮明のはずだ。... [続きを読む]
  • 岐阜戦 が心配です。
  • ただし、ゲーム内容ではなくて、ユニフォームクラッシュのこと。FC岐阜の 1stユニフォームと、山雅の 2ndユニフォームがピッチで交錯した場合、敵味方を判別しにくい光景が生じるのではないか、と。第2節のグランパスvsFC岐阜 をDAZNで観て、ますますそういう心配が強ま... [続きを読む]
  • 仇敵と こじつけてみる 愛媛戦
  • 本日は第2節、アウェイで愛媛FCと対戦するのだ。松山に行きたしと思へども 今のわれに 松山はあまりに遠しせめては新しきリストバンドをして きままなる応援に浸つてみん。・・・という訳で、今節は、DAZNにて観戦します。その画像は明瞭さを欠き、リアルタイム感が... [続きを読む]
  • 小さなポットのお話
  • 有名な英語の格言がある。『小さなポットは、すぐお湯が沸く』器量の小さい者(=小人)ほど、すぐに怒りだす、という意味だ。これと反対の振る舞いを、深い川は静かに流れる、とも言いますな。某国の首相が、国会審議において、かなり激越した口調で答弁をするのがTVに... [続きを読む]
  • みぞれ模様の かりがねで。
  • ちいさな内裏雛、家人の同僚が趣味で作ったものをいただいた。仕事がオフのため、久しぶりのかりがねへ。出かける頃から雪、みぞれが交じりあって曇天から降ってきた。気温は、2℃くらいか。那須川が、ボールを使ったトレーニングに参加するまで回復をみせている。来季... [続きを読む]
  • 忘れられたリアリスト
  • 今回の主人公は、いまから220年ほど前、江戸の街でデビューを果たす。10箇月の間活動すると、表舞台から忽然と姿を消した。この浮世絵師、その名を、東洲斎 写楽(とうしゅうさい しゃらく) という。現在では、当時八丁堀に住んでいた、徳島藩主お抱えの能役者、齋藤十郎... [続きを読む]
  • 樹々は美しい
  • 日の出前の、一瞬だ。「樹は それぞれ違って 美しい」という言葉を思い出した。たぶん、映画『ディアハンター』(Deer Hunter 1978年公開) の中のセリフ。鹿狩りで山に分け入った時、親友が会話するシーンで話された、と記憶する。一発(One-shot)で獲物をしとめること... [続きを読む]