あさぱん さん プロフィール

  •  
あさぱんさん: 描きたくなるオシャレ
ハンドル名あさぱん さん
ブログタイトル描きたくなるオシャレ
ブログURLhttp://kakitaku.jugem.jp/
サイト紹介文気になる装いを描き綴っています。都心勤務→シンガポール生活→ド田舎へ引越し、とオシャレ環境・激変中。
自由文街で見かけたステキなコーディネートをスケッチするのが大好きです。都心勤務→シンガポール生活→ド田舎へ引越し、とめまぐるしく環境が変わる中で、気になる装いの人をスケッチしています。東南アジアのファション・チェックはライフワーク。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/11/05 23:08

あさぱん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 南国では花柄ファッションに飽きてしまったらしい
  • 今さらながら、GWに一時里帰りでシンガポールに行ったときの話。いつものファッション定点観測地点(オーチャード・ロードとかハジ・レーンとか)で、シンガポールの女性たちのファッションを眺めていたら、少々変化が起きていました。常夏の国であるシンガポールは、もともと花柄の服を着る女性が非常に多いのです。しかし今回は、花以外の柄をまとう女性たちを、たくさん見かけました。ネコ柄とか、ウサギ柄とか、小鳥柄とか、 [続きを読む]
  • 旅慣れた服装がカッコイイ
  • 三か月ぶりの更新ですよ、ごぶさたしています(^_^)仕事が立て込んでいて、あたふたしていました。でもGWには「一次里帰り」と称して、毎年恒例のシンガポールへ行っていました。その出発時に、出国者でごった返す成田空港で、こんなオシャレなマダムを見ましたよ↓全体を白〜アイボリーでまとめた色調のバランスといい、ニットやローファーなどリラックスしたアイテムの組み合わせといい、旅慣れた雰囲気と、異国に向かう楽 [続きを読む]
  • 爆買いさんの本当のバレンタインはコレだ!
  • バレンタインデーですね。先日銀座を歩いていたら、店頭を彩るチョコレートのディスプレーが華やかで、ウキウキしましたよ。でも、今や銀座で買い物する主勢力の外国人観光客のアピールするには、「これじゃダメだ!!」感が漂います。西欧・米国では、バレンタインデーは主に、「男性が女性に尽くす日」だというのはおなじみだと思います。東アジア(日本以外)や、東南アジアでも、実は同じです。私が住んでいたシンガポールでも [続きを読む]
  • 店員さんの苦手な挨拶
  • 一枚の服を購入するまでに、毎度もたもたと時間がかかる私。デパートで買い物するときは、こんなことが気にかかる、チキンです。ひとつのアパレル店を見た後で、再度戻ってきたときに言われる、「おかえりなさいませ」って挨拶が苦手なんですよ(切実)。店員さん側としては、「ちゃんとお客さまのお顔を覚えています!」というアピールであることはわかるんです。でも客としては、「こんなとこ家じゃ無いし(メイドカフェか!)」 [続きを読む]
  • いま幾何学模様のスカートが熱い!
  • ちょっと前ですが、お正月休みに見た、オシャレな人の話を。年明けは大阪で過ごしました。ハッと目を惹くオシャレな人が多くて、好きな地域です。御堂筋線ではこんな、さりげなくもインパクトのある装いの人を見ました。個性的な幾何学模様のスカートと、それに合わせて紺色をあちこちポイント使いしているのが、オシャレ度抜群!マニキュアまで紺色で合わせているのが、繊細でステキでした。スカートの主張が強い分、トップスとコ [続きを読む]
  • 他の色を着たい…
  • 皆様、新春バーゲンの戦果はいかがでしたか?私はあまり芳しくありません。ワンピースを何着か買いたかったのですが。だって、店頭に並んでいる冬のワンピと来たら…もう、見飽きるくらいグレー、グレー、グレーのオンパレード!他の色は、黒と紺ばっか!自分のワードローブを開いても、グレーのワンピースがぞろぞろ並んでいます。もう、飽きちゃったよォ!多少デザインに違いがあっても、全部同じ服に見えちゃいます。もっと明る [続きを読む]
  • クリスマスのオシャレな料理奮闘記
  • 全国の主婦の皆様、クリスマスのスペシャルなお料理の作成、お疲れさまでした。毎年「クリスマスらしいお料理を…」と考えすぎると、ネタが尽きたりしませんか?私は今年、クリスマスのお料理として、ボルシチを作ることを思いつきました。夏休みにロシアに行ったときに、ボルシチの美しい赤色(と美味しさ)に、引きつけられたからです。あれなら、サンタクロースの赤に匹敵する!しかし、ボルシチ作成には大きな問題が…現在住ん [続きを読む]
  • プランタンの連続攻撃
  • また更新が滞ってしまいました。二か月ぶりのブログです。何から書けば良いのかわからないので、最近知ったニュースについての、まんがをアップします。プランタン銀座が、2016年12月末に営業を終了するというニュースに、衝撃を受けましたよ!住まいも職場も有楽町線沿線にあった私にとって、長らく親近感のある百貨店でした。お手頃な価格帯と、ヨーロッパの個性的な服を揃えたセレクトショップが、ツボだったのです。プランタン [続きを読む]
  • 最強の差し色・黒×赤のコーディネート
  • 秋が深まりつつありますが、まだまだ汗をかくような日もありますねえ。おかげでつい、夏と同じような半袖トップス(やたら明るい色の…)+パンツなどのコーディネートで出歩いてしまいます。だめじゃん。しかし。そんな暑い日に、「差し色を使って秋を演出すればいいのよ!」と言われた気になるような、素敵なコーディネートの女性とすれ違いました。先月、有楽町界隈を歩いていた日のことです。全身を黒でまとめたシンプルな服装 [続きを読む]
  • 靴の色合わせをロシアの女性たちに学ぶ
  • 今年は夏から突然秋になってしまって、服装の切り替えについていけません。こういうときこそ、例年ダラダラと夏服を着ているうちに袖を通さずに終わる、サマーセーターを着ればいいんじゃないかと思いつきました。実はロシアに行ったときに、サマーセーターを着ている素敵な人をいろいろ見たのです。サンクトペテルブルクなんて、7月末でも最高気温22度・最低気温15度でしたから。ある雨の日のモスクワの地下鉄では、こんな女性を [続きを読む]
  • 白夜のロシアを彩る超カラフルファッション
  • 二か月ぶりの日記です。季節の変わり目に更新するペースになっています(汗)7月下旬、夏休みでロシアに行ってきました。サンクトペテルブルクとモスクワです。実はロシア女性の夏のファッションが、すごく面白かったんですよ!サンクトペテルブルクは、ほぼ白夜の時期でした。日没は22:30過ぎですが、それ以降も真っ暗になることはなく、午前零時あたりでも水色に藍を流したような、薄明るい空が続きます。大通りには真夜中(とい [続きを読む]
  • 常夏の国のワンピースのトレンド in 2015
  • 三か月半ぶりの更新です。慣れない仕事に四苦八苦していました(汗)。前回の日記は春のはじめだったというのに、今や本格的な夏も間近(大汗)。ということで、開き直って、夏のワンピースについて書きたいと思います。実は「仕事忙しい」と言いながら、4月下旬にシンガポールに行ってきました。一時里帰り(?!)です。常夏の国・シンガポールは「ワンピース天国」と呼びたいほど、ワンピ姿の女性だらけ。私もここぞとばかりに [続きを読む]
  • 過去の記事 …