おもち さん プロフィール

  •  
おもちさん: 5star
ハンドル名おもち さん
ブログタイトル5star
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/rennomochi/
サイト紹介文天使のように可愛い彼女。日々めろめろにされてます。女の子同士のカップルです♡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2013/11/06 21:12

おもち さんのブログ記事

  • 私の失言
  • れんちゃんとテレビを見ていた時に、ふと、あることに気が付いた。おもち「あれ…?」なんだか、私の足がおかしい。足を伸ばしてよく見ても、記憶の中のものと違う。れん「どうしたの?」私の様子がおかしいことに気が付いたれんちゃんがどうしたのか様子を伺っているけれど、今はそれよりももっと大変なことになっていて。おもち「なんか、足が太くなってる気がする!」れん「そう?」れんちゃんは、なんだ、そんなことか…と明ら [続きを読む]
  • こんなことになるとは。
  • 先日、デートに行く前。今日は何を着ようかとクローゼットの前で悩んでいたら、れん「おもちちゃーん?」おもち「!?」背後から近付いてきたれんちゃんにいきなりベッドに押し倒された。(我が家のクローゼットはベッドの近くにある)おもち「ちょっ…!何してるん!」今から出かけるところだと言うのに、後ろから覆いかぶさり何故か胸を触り始める彼女。れん「いいやーん?もみもみもみもみ?」必死にれんちゃんの手を払いのけよ [続きを読む]
  • 嬉しい出来事
  • 先日、二人でお出かけする途中、学生の頃の話になった。れん「れんはね、小学生の頃はこういうことも大切だと思うんだ」れんちゃんの担任の先生が音楽が大好きな先生で、いろんな歌を教えてくれて、みんなで歌ったりとっても楽しくて、心を育てるのも大切だと思う、という話をしてくれていて。先生という仕事はとてもすごい仕事だと思う。こうして何年も何十年も経っても先生が言った一言や、行動がずっと心に残っていて、その時の [続きを読む]
  • 今週末は!
  • れんちゃんがお花見に連れて行ってくれました!朝はのんびり起きて色々としていたら、れん「おもちちゃん!お花見行こ!」と。もちろん、そんな嬉しいお誘いを受けないわけがない!というわけで、すぐに準備して二人で簡単なお弁当を作って1時間後には出発していました(笑)今回行ったのは、何年か前に一緒に行った桜がきれいな場所で、高速で行く遠くの場所。今年は桜の開花が遅かったのもあり、ちょうど満開になった頃だったみ [続きを読む]
  • スペシャリストな私。
  • 私の嘘でれんちゃんを怒らせてしまった翌日の仕事の日。その日は私の職場はホテルで歓迎会があったのですが、私は遅くまで勤務になっていたので代わりに豪華なお弁当をもらったのです。歓迎会のこと自体忘れていたので、思いがけず美味しいお弁当をもらえたのが嬉しくてれんちゃんにラインで送ったら、「良かったねー?美味しくいただきなさい?」と返事が。れんちゃん優しい?好き!れんちゃんとはほとんど電話ばかりになっている [続きを読む]
  • 彼女に嘘をついた
  • 今日は私だけ休みだったので、朝から実家の片付けをするために帰ることになっていた。だから、れんちゃんに、おもち「今日は実家で片付けしてくるね。」そう言って彼女のお弁当を作ったり、朝の準備を手伝ったりしながら(と言っても眉を描くのと忘れ物がないかチェックするだけ)、おもち「あと、今日は夕方に勉強会もあるから遅くなるね」今日一日の予定を伝えた。れんちゃんは、「そうなんだー。おもちちゃんも大変だね」それだけ [続きを読む]
  • そういうわけで
  • 先日の私の誕生日。実家で母と姉と可愛い女の子達(セレーナ似のいとこ、赤ちゃんだったのにいつの間にか大学を卒業したいとこ)がお祝いしてくれました☆そんな楽しい誕生日を過ごし、プレゼントにはずっと欲しかった紫陽花の木をもらいました!もう、可愛くて可愛くて一日に何度も見て幸せを感じてました…?そして(ここからが本題)姉と母とお店を歩いているとき、何の話の流れからか、おもち母「れんはおもちの彼氏なの?」と聞か [続きを読む]
  • 最新のキュン情報
  • 先日のお花見の時。お弁当を食べるとき、れん「お母さん、お箸どうぞ」お皿やお箸を配るれんちゃんが、れん「はい、おもちちゃんはこのお箸使ってね」おもち「え…?あ、うん…。ありがとう」手渡してくれたお箸を受け取る時、ふと、れんちゃんのお箸が目に入った。あれ…?私のと違う…一体どういう基準で私用と言っているのかわからず、数秒固まっていたら、れん「おもちちゃんは尖ってるお箸嫌って言ってたから、丸いの持ってき [続きを読む]
  • 彼女と母とお花見に
  • 今週末は、私の母が泊まりに来て、彼女と3人でお花見に行ってきました?前日の夜に少しだけお弁当のおかずを作って、当日の朝、おもち母が起きる前に二人でお弁当を完成させたら、おもち母「わー?すごーい!美味しそうー!」起きてきた母はお弁当を見て大喜び?そして、れんちゃんの焼いてくれたパンに、レタスや蒸したチキンを挟んで特製バーガーを美味しそうに食べていました?毎日私はこんなに美味しいものを食べていることを [続きを読む]
  • まだまだ任せられないらしい
  • 今週末はれんちゃん、おもち母、私の3人でお花見に行く予定。その時にお弁当を作っていくことになっていて、れん「おもちちゃん、帰りにお弁当箱買ってきて」れんちゃんから、その日使う用のお弁当箱を買ってくるようにお願いされた。おもち「わかった!何個くらい?」れん「うーん、3つくらいかな?大きさはね、これと同じでいいよ」れんちゃんが出してきたのは、少し前にお出かけしたときに使った残りの分で、それなら、私もれ [続きを読む]
  • 昨日の記念日
  • 記念日の夜。ご飯の準備しながら、おもち「れんちゃーん、今からケーキ買いに行こー?」ここ数日、どうしてもケーキが食べたくて、時刻はすでに19時頃なので、ケーキ屋さんはとっくに閉まるけれど、言わずにはいられなくて誘ってみた。(笑)すると、れんちゃんは、はっとした顔で、頭を抱え始めた。れん「あー!ケーキ買ってくるの忘れたー!」えっ?今日は毎月の記念日ではあるけれど、特にお祝いしようと話していたわけではな [続きを読む]
  • 彼女が怒ったときに言われたこと
  • 先日、今年2回目のいちご狩りに行ってきました?いちご狩りに向かう車の中で、なんのきっかけからか喧嘩をしてるときの話になった。おもち「れんちゃんは怒るとすぐ「もう実家に帰るから!」って言う…」れん「だっておもちちゃんが怒らせるから悪いんだもん」れんちゃんが怒るのはいつも理由があって、私が原因なことも多い。だけど、今回はそのことを言いたいのではなくて。おもち「そう!そうなんだけどね、れんちゃんがそう言 [続きを読む]
  • 今日の任務
  • 今日は私だけ休み。お弁当を作り、朝の準備を手伝って(と言っても眉を描いてあげるだけ。笑)忘れ物がないかチェックしていると、れん「おもちちゃんに任務を命ずる!」れんちゃんが高らかに宣言した。おもち「はい!今日は何でしょう?」今日も朝から楽しそうな彼女にちょっと笑いそうになりつつ、次の言葉を待つ。れん「おもちちゃんはお風呂をきれいにすること!」れん「れんの合格が出ないとお母さん泊まれないから、きれーいに [続きを読む]
  • 両思いになったみたい!
  • 昨日は帰ったら、れん「なんか今日可愛い!おもちちゃんの写真撮るー?」珍しくれんちゃんから褒められ、しかも写真まで撮ってくれました(照)こんなこと滅多にないから嬉しい!というか、最近、れんちゃんも私のこと好きになってるみたいで嬉しい!!と思っていたら、写真を私のラインへ送り、その後、れん「可愛く撮れたからみんなのところに送ろーっと?」おもち「えっ?」れん「えーっと…」ちょっと…!(笑)みんなのところと [続きを読む]
  • 明日はデート
  • 明日は私の職場の歓送迎会があるから遅くなるけど、帰ったられんちゃんと遊ぶ予定?楽しみ楽しみ楽しみ!!と言ってもれんちゃんは連日仕事で疲れているからあまり遊べないだろうけど…でも寝る前に手を繋いでお話したり(手のマッサージをしている間は手を繋いでてくれる。笑)、お風呂にゆっくり浸かって抱きしめ合ったり(顔のマッサージをされている間は大人しくだっこされてる。笑)、もうそれだけでも楽しい。れんちゃんとのんび [続きを読む]
  • 「いつも考えてるよ」と言われた
  • 珍しく彼女に褒められた日。お昼ご飯に何を食べようかと話していたら、れん「おもちちゃんを連れていきたいところがある?」何やらにこにこしてそんな嬉しいことを言ってくれるれんちゃん。おもち「どこだろー??」おもち「わかった!お寿司屋さん?」れんちゃんと私が大好きな美味しいお寿司屋さんはランチタイムに行くとお味噌汁をサービスしてくれる。それが美味しくて美味しくて大好き。今日はそれを食べに行くのかなー?れん [続きを読む]
  • 珍しく褒められた
  • お休みだけど、夕方から私が職場に行かなければならなかった日。ほんの少しだけれんちゃんと遊べることになっていたので色々と準備をしながら、おもち「れんちゃん、行こー♪」れん「もー!準備が終わって出れる時になってから言ってよー!さっきから何回行くよ行くよって言ってるの?」楽しみ過ぎて何度も行こうと言っていたら(れんちゃんはもう準備が終わっているけれど私はまだ終わっていなかった。)怒られてしまいました(笑) [続きを読む]
  • 昨日のケンカ
  • 昨日の朝。いつも通りれんちゃんより先に家を出た私に、れん「おもちちゃん!あれないー!」あと少しで職場に着く、というところで来た電話越しの声は少し慌てている。おもち「…あれ?あっ!そういえば、昨日使ったから私のバッグの中にそのまま入ってる!ごめんね」「あれ」というのは、私のものなのだけど、私はたまにしか使わないから、普段はれんちゃんが使っていて、昨日は珍しく私も使ったもの。いつもなられんちゃんのとこ [続きを読む]
  • お風呂での夢が叶った
  • ほぼ毎日一緒にお風呂に入っている私達。(れんちゃんの帰りが遅い日は先に入ってる)先日、れん「アロマキャンドルする?」!!!する!!したい!!!なんと、れんちゃんがお風呂でアロマキャンドルを点けてくれました?少し前から、何度か誘っていたのだけど、覚えててくれて嬉しい!湯船に浸かりながら、アロマキャンドルに火を灯し、後ろかられんちゃんをだっこして。はあ…?ほのかな灯りと甘い香りに癒やされる…?しかも、腕 [続きを読む]
  • 朝から
  • 朝の準備をしていたら、れん「おもちちゃーん」先に準備ができたれんちゃんが眉を描いてもらうために寄ってきた。おもち「はいはーい?」私の準備もあと少しで終わるので、先にれんちゃんの眉をかいてあげようと思って眉描きを手に取るために背を向けた瞬間、れん「今からぶたのおみくじする?」そう言って私の後ろに回ったと思ったら、脇腹に手を入れ揺らし始めた。れん「かしゃかしゃかしゃ?」れん「よいしょ?」左右に数回振っ [続きを読む]
  • れんちゃんの魔法
  • 朝かられんちゃんがパンを作ってくれるというのでお手伝いをしながら、(私は主に洗い物担当)おもち「これはもう洗っていい?」れん「いいよー」使った食器を洗って戻ってくると、れん「れんはね、魔法が使えるの!」れんちゃんがこんなことを言い出した。おもち「えー!本当ー?どんな?」れん「見たい?」おもち「見たい!見たい!」れん「えーとね、こうして、手を広げてみて?」れんちゃんのすることは何でも知りたい!今度は何 [続きを読む]
  • 彼女がした「悪いこと」
  • 先日、私だけ仕事だった日。ご飯を食べている私を座って見ているれんちゃんに、おもち「れんちゃん、ご飯は?なにか食べた?」私にはれんちゃんが作ってくれたお鍋があるけれど、れんちゃんは何かを食べようとする素振りもない。半分食べる?と聞くと、れん「ううん、いいの。それより、おもちちゃんに怒られちゃう…」そんなことを言い出して、そわそわするのか、もじもじしている。おもち「え?なにかしたの?でも、私、れんちゃ [続きを読む]
  • またしても好きになった
  • 先日、私だけ仕事だった日。朝に少しれんちゃんと遊んだ後、無理な勤務の影響もあり、とっても眠かったので、おもち「れんちゃん、後で一緒に遊ぼうね?」そう言って私はベッドに入り、少し一人でお昼寝をすることに。しばらくして目覚ましの音で目を覚ますと、家の中が静かで、どこを探してもれんちゃんはいない。テーブルの上には、すぐに食べられるようにお鍋が準備してある。まだ帰って来ないのかな…。もしかしたら、また仕事 [続きを読む]
  • 無事に帰宅
  • おもち母、姉との旅行から戻り、無事にれんちゃんとの再会を果たした私。今回の行き先は熊本?れんちゃんと去年一緒に行ったときには数時間で着いたのに、私の運転では何故か半日もかかってしまったけれど、辿り着くことができました?(高速降りてからもナビを使っていたのにホテルの周りをぐるぐる回ったりあちこちで道を間違えたり…)温泉に入って、のんびりして、近くの居酒屋さんでご飯を食べたり次の日の朝には、熊本駅を見に [続きを読む]
  • お別れの儀式
  • 明日から実家に帰り、おもち母、姉と一泊だけの旅行に行くことになっている私。れん「長い間、優しくしてくれてありがとうね…」れん「長いこと会えないけど…」朝起きたときから、私が実家に帰るまえ恒例のお別れの儀式が始まっていたらしい(笑)おもち「うん、れんちゃんの方がいつも優しくしてくれてありがとうね?(笑)」おもち「でもね?すぐに帰ってくるんだよ?」れんちゃんにとっては、長い間私がいない気がするのかもし [続きを読む]