ジュンコーポレーション さん プロフィール

  •  
ジュンコーポレーションさん: J style
ハンドル名ジュンコーポレーション さん
ブログタイトルJ style
ブログURLhttp://juncorporation.jp/
サイト紹介文製品の最新情報やアクアリウム全般に関する記事を取り上げています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供311回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2013/11/08 19:31

ジュンコーポレーション さんのブログ記事

  • New DCスキマー SEAHOGを斬る!
  • 間もなく発売開始となりますNew DCスキマー「SEAHOG」について少し詳しくご紹介させて頂きます。販売予定のラインナップは500L対応のPRO-101S〜2400L対応のPRO-401Sまで計4種類となります。間もなく発売予定のNew DCポンプ(2017年モデル)搭載のポンプはこちらも近日に発売を予定しております最新モデルのDCポンプで、小型ながら非常にパワフルで耐久性の高い2017年モデルの色違い(スキマー用は赤)が採用されています。このDCポ [続きを読む]
  • Atlantik V4入荷情報 & アップグレードについて
  • Atlantik V4に搭載するLEDも全て決まり、現在は量産体制に向け着々と製造中で日本には3月上旬頃に入荷する予定です。画像はV4と同系のAtlantik V3 PlusAtlantik V4はV3 Plusから変更になった新型の制御基板をそのまま引継ぎ、LEDの種類と配列だけが一新されたモデルとなっています。言うなればグレードアップバージョンですからV3 Plusユーザー様はLEDの基板ユニットを交換するだけでV4へアップグレード出来ます。V2/V2.1/V2.1B/V3 [続きを読む]
  • お得なクーポン!今月末まで
  • JUNオンラインショップ お買い得情報!JUNオンラインショップで久しぶりにクーポンを発行させていただきました。全商品対象(送料除く)で合計金額から5%OFFになります。期間は本日から今月末まで♪クーポンの使い方「カートの中身」よりレジに進み最後にクーポンコードを入力するだけです。2月のクーポンコード: 9FnmiXR「早割」や「先行予約」などの特典(8%OFF)と合わせると最大で13%OFFとなる絶好のチャンスです!この機 [続きを読む]
  • 新型DCスキマー「SEAHOG」レビュー!
  • スキマーの性能はLEDライトとは違い見た目で判断することが出来ますので結果がすぐ出ます。SEAHOGのスキマーはすべてDCポンプなのでモーター部分やコントローラーの耐久性は未知ですが、ポンプメーカーの製品ですからある程度は信頼しても良いんじゃないかと思っています。それに交換ポンプが安いので万一の場合でも大きな出費にはならず将来的なランニングコストを考えれば非常にコスパの高い優れた製品だと思います。現在テスト [続きを読む]
  • Pixieユーザー様に朗報!
  • これはまだテスト段階ですので何とも言えませんが完成するとどんな環境条件下でも完璧な制御が可能になります。また、これまで不可能だった個別制御が可能となり異なる水槽にも違うプログラムで稼動させる事ができ、Master Controllerは不要となります。なぜ最初から気付かなかったんだろう・・・。まぁ、失敗は成功の基ではありませんが欠点を徹底的に洗い出し、考えに考え抜いた結果、Pixieの弱点を逆手に取った画期的な方法が見 [続きを読む]
  • モニターレビュー第1弾は水草水槽!
  • CORONAやPRO-Ⅰなどをモニターして頂いてる方々から早速第1弾のレビューが届きました。最初のうちは設置状況や製品に対する所見などの感想がほどんどだと思いますが「見てくれ」も製品にとっては重要なポイントですからユーザー様がどのような判断・評価をされるのかとても興味深いです。モニターレビュー第1弾を飾って頂くのはソーラーⅠからPRO-Ⅰにご変更された埼玉県・M様です。水槽サイズは1200×450×600?と高さのある大型 [続きを読む]
  • Pixieの問題について正面から考えた結果…
  • HISEA のトラブルで保証などの問題を解決するため新たなメーカーであるLumini社と取引を始めPixieなどの製品を代替としてご提案させて頂いてきました。しかしながら、そのPixieなども一部の方々の環境にそぐわない場合は急に明るくなったり暗くなったりと暴走するようで、現在メーカーではいろいろと原因を調べており、弊社におきましてもそのような現象が起きないため原因を特定する事が非常に困難になっています。ただ、一部のユ [続きを読む]
  • Atlantik V4 続報その2 詳細が決定!
  • 間もなくリリースが予定されているAtlantik V4の詳細が決定し公式発表されました。それによると、追加・変更されたLEDは8種類にもおよび、計13種類のLEDがラインナップされました。ここまで変わるともう別物のような感じですね(笑)Orphek Atlantik V4のLEDレイアウトサンゴに最も効果的とされているUV〜500nm付近には10nm刻みのLED素子が配置され完璧なスペクトルを実現させています。Atlantikシリーズで特徴的だったWide Redが [続きを読む]
  • AQUAROCKS
  • 本日は樹脂製のフラグロックをご紹介させて頂きます。現在弊社ではJNS社のアクリル製フラグラック(スタンダード・コーナー・ミニ)を販売させて頂いております。JNS マグネット式フラグラック・ミニ 定価3,000円(税別)透明なアクリル製ですから水槽内でもあまり目立たずマグネット式でどこにでも設置する事が出来ます。ただ、無機質ですからサンゴレイアウトの中にあっては若干ですがワイルドさに欠けます。そこでお勧めしたい [続きを読む]
  • 性能を検証 CORONAが凄いかも!
  • アメリカで実績のある実装メーカーRapidLEDの最新型システムLED「CORONA」が到着しました。RapidLED社の本業はスター基板などに実装したりドライバーやヒートシンク、レンズなどを販売している会社ですからLEDのことを知り尽くした信頼あるメーカーであると言えます。その実装メーカーが手掛けた最新型システムLEDが「CORONA」です。実装メーカーに外注しているアクア用LEDメーカーとは一味違うと思いますので当然ながら期待度はそ [続きを読む]
  • DCポンプ発売について!
  • 日頃から問い合わせの多いDCポンプですが、遂に新しいブランドメーカーと取引を開始する見通しとなり早ければ今月中に発売する予定となりました。ラインナップは2000〜12000L/hまで全9種類となります。コントローラーは20段階の流量が調節可能で造波モード・一時停止などの機能が備わっています。一番小さな2000L/hで9,800円(税別)、最大の12000L/hタイプは22,800円(税別)となる予定です。DC24Vですから地域周波数(50/60Hz) [続きを読む]
  • 2017年 本格始動!
  • さてさて、春節も明けていよいよこれから2017年の幕開けです!先ず最初は春節に関係のないですがアメリカからRapidLEDの商品が到着します。数名のモニターさんによる実践テストが始まるほか、DCスキマーも週明けに到着する予定です。このDCスキマーも数名の方にテストして頂く予定です。性能は問題無いと思うのですが泡戻りや静音性、そしてDCポンプの耐久性ですが、こればかりは直ぐに答えが出るものではありませんので取りあえず [続きを読む]
  • Atlantik V4続報&お買い得情報!
  • 現行モデルのAtlantik V3 Plusは185W → 235Wに大幅なパワーアップを遂げ、さらにバージョンアップしサンゴ育成と色揚がりに大きな効果が期待できるシアン・グリーン・アンバー・赤外波長などが追加されたAtlantik V4は今月末頃にリリースされる予定となりました。Atlantik V4 追加されたアンバー(橙色)Atlantik V3以降は全てのLEDがオリジナルのデュアルチップが搭載され、1つ1つの光は非常に強く実質的には156個のLED素子数 [続きを読む]
  • いよいよモニター開始!
  • 1月にデビューした淡水・水草用高演色LEDライト「ATLEDiS PRO-Ⅰ」ですが、早くも2回目となる入荷となりました。今回は先日に募集させて頂きましたモニター分も含まれております。私が特に注目しているのは埼玉県・M氏による1200×450×600?の水草水槽で、メタハラ(ソーラーⅠ)からのお乗換えとなります。水槽が深いと言うこともあり最後までCORONAと比較検討されてお決め頂きました。PRO-Ⅰにはレンズが付いておりませんので [続きを読む]
  • Atlantik V4
  • 今日は久しぶりにOrphekの話題です。昨年に185W→235Wタイプへ飛躍的な進化を遂げたAtlantik V3 Plusですが、早くもバージョンアップとなるV4が誕生しそうです。V4は外観やシステムの変更ではなくLEDの種類が多少入れ替わったもので、現在はプロトタイプでテスト中のようです。V4の目玉となるのはシアン〜グリーン帯域の強化および380nmUVと850nmIRです。Atlantikにもようやく500nmシアンが初めて採用されましたね!長年にわたり50 [続きを読む]
  • 実験から得たもの!(サンゴの成長とカラー)
  •  LEDライトはサンゴの蛍光タンパクを励起し成長させる事ができる素晴らしい照明だと思います。実際に私がこれまで使ってきた照明(メタハラ・T5・T5ハイブリッド・LED)では製品別による様々な特徴があり、サンゴの成長や色付き方も違います。メタハラは褐虫藻の上からべっとりした分厚い発色を示す傾向があり見た目的にはカラフルな色合いで、浅場・深場を問わずオールマイティーに使いこなせる万能タイプだと思います。それとは [続きを読む]
  • 実験から得たもの!(LEDとT5の差)
  •  実験水槽は手入れが行き届かずコケが酷いのでリセットする予定ですが今のところ放置のままです。水換えも添加剤もストップし現在は自動給水による補水のみ。でもPixieオリジナルLEDの色揚げプログラムによりサンゴは日増しに色付いています。何とも皮肉なものです(笑)すみません、コケが酷く普通にお見せできる状態ではありませんのでリセットするまでお待ちください。オリジナルLEDの効果は目を見張るものがありますが、UVの [続きを読む]
  • 春節始まる
  • 昨日より募集を開始させて頂きましたモニター企画ですが、本日現在におきましてほぼ定数に達し、残り枠が僅かとなっております。先着順となっておりますのでご検討中の方はどうぞお急ぎくださいませ。また、無償モニターと勘違いされてご応募頂いてる方が多数いらっしゃいます。今回のモニター企画では無償ではなく簡易なご感想を頂く代わりに商品をお買い得価格にてご提供するものでありますのでお間違いなきようお願い致します。 [続きを読む]
  • 水草・サンゴ用新型LEDモニター募集!
  • 2月よりいくつかの新しい製品が発売となります。その1つは先行販売させて頂きましたATLEDTiS PRO-Ⅰで、2月より一般発売が開始となります。淡水・水草向けの高演色LEDライト(RGB+W)で、60〜90?の中型水槽に最適です。その性能は既にCookieやE6などで実証されておりPRO-ⅠはATLEDTiSのフラグシップモデルとなります。そして、もう一つの製品はアメリカからやって来たRapidLED CORONAとNano Boxです。こちらは全米を中心としたアク [続きを読む]
  • 今日も雪、そして白熊!
  • 大寒とは言え今年の寒波はハンパないようで各地はまたも荒れ模様、今日も冬眠中のJ.タナカです。弊社のある箕面の山奥は大阪とは思えない景色となっています。昨年末スタッドレスに履き替えましたが、これだけ積もるとチェーンが必要になります。私がクワトロ(四駆)にこだわるのはこういった事も想定しているからでして、スーパーカーでは100%上がって来れませんので私は乗りません。言っておきますが、決して買うお金がないの [続きを読む]
  • PRO-Ⅰ日本初上陸&検証!
  • 小型水槽用LEDライトのラインナップが中心だったATLEDTiSから待望の高出力LEDライトが発売となり、昨日無事に到着し全品検査を終え本日にご予約頂いておりましたお客様の元へ出荷させて頂きました。E6+やCookie+を見てきたので私的にはさほど驚きはありませんでしたが、それにしても完璧な出来栄えとクオリティーの高さはMade in China(メーカーおよびデザインは香港)とは思えないほどの重厚な質感がありニトリじゃないけど「お [続きを読む]
  • Plant (淡水・水草)LED 祭り!
  • 今年からは淡水・水草用の製品に力を入れていくと断言しておりまして、先ずはPixie/ASTAのPlantモデルを本日から特別価格でのご提供を開始させて頂きました。Pixie/ASTAのPlantモデルには淡水・水草専用に開発されたCOB LEDチップが搭載されており、3種類のホワイトLED+RGBの組み合わせで構成されています。各チャンネル毎の色合いや波長につきましては過去記事の方でご確認ください。過去記事 ピクシー淡水・水草モデルを検証! [続きを読む]
  • 超お買い得な「早割25」 始まる!
  • 未だもう少し製作までに時間が掛かりそうですが、一応メーカーからは3月予定と聞いておりますのでオーダーがてら一足早い「早割25」なるものを開始させて頂きました。「早割25」とは文字通り早期割引でございまして、いち早くご注文を頂きました方への特別値引きとなっており値引率は25%OFFで、さらにPacific SunオリジナルのT5蛍光管8本(18,144円分)を無料で付いてくるダブルチャンスなのです!早割25の受付けは今月末の31日ま [続きを読む]
  • 新型システムT5ライト「Althea」続報!
  • 昨日にご紹介させて頂きましたPacific Sun システムT5ライト「Althea」の続報をお届けさせて頂きます。T5蛍光管については今さら説明するまでも無く長い歴史と実績を有した照明で、近年の優れた添加剤の効果による珊瑚の成長と色揚がりには目を見張るものがあると思います。相性が良いといえばそれまでかも知れませんが、では何故アクアリウムに適しているのかと言えば極端に細い蛍光管だからこそ場所を取らずにたくさん並べること [続きを読む]
  • 時代に逆行?システムT5ライト新型「Althea」誕生!
  • 2020年にT5など蛍光灯の製造・輸入が全面禁止になるかと思いきや、水銀汚染防止法をよく理解すると規制対象となるのは水銀の含有量が基準値を上回っている製品に限られているようで、間違ったデマは国内の製造メーカーがLED等に置き換えを進めるための手段として用いた「製造中止」という発表が原因だったようです。T5管に関しましては各メーカーの仕様が異なりますので判りませんが、PacificSunが製造・販売しているものは上記の [続きを読む]