萩中ユウ さん プロフィール

  •  
萩中ユウさん: 無条件で愛されるわたしになる方法♡
ハンドル名萩中ユウ さん
ブログタイトル無条件で愛されるわたしになる方法♡
ブログURLhttps://ameblo.jp/youu-code/
サイト紹介文独自のルールで「ワガママで欲張りに愛されるマインド」を日々お届けしています。
自由文《彼をわたしのファンにさせる》
彼氏が欲しい!結婚したい!愛されたい!
ぜーんぶワガママに欲張りに、叶えましょう♡
20代・30代女性のための婚活ファッションアドバイス♡
愛される女性をつくる♡スタイリスト
萩中ユウ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2013/11/09 12:01

萩中ユウ さんのブログ記事

  • 【10/18丸善日本橋】新刊記念サイン会のお知らせ
  • 10月18日(水)丸善日本橋店さん(3階「日本橋BOOKCON」ブース)にてサイン会をさせていただくこととなりました!当日、WAVE出版さんのブースにて新刊をお買い求めいただいた方に、その場でサインをさせていただきます。ぜひ、お話しにいらしてください!お写真や握手も大歓迎ですー!みなさんにお会いできるのを楽しみにしています?▼詳しくは下記出版社さんからのご案内をお読みください。=============== [続きを読む]
  • 気になるあの人の彼女になるために
  • 『気になる彼は、どうしたら私のこと好きになってくれるんだろう?』と嘆く女性に、『あなたは、彼に好きになってもらうためにどんな努力をしたの?』と聞くと『いつも私からLINE送っています』『思い切って私から誘ってみました』『友達にそれとなく伝えてもらってます』『さりげなく、彼のこと褒めています』etcそれ、さりげなさすぎない・・・?これでは恐らく「気付かれない」もしくは「気持ちを動かせない」のどちらかだと思 [続きを読む]
  • 「ありがとう」より「すみません」が出ちゃうんです
  • <ご質問>何かしてもらったとき、「ありがとう」よりも「ごめんね」が出ちゃうんです。<回答>まず、あなたが「したいことだけ」をしてみて!彼が荷物を持ってくれたとき、食事をご馳走してくれたとき、「ありがとう」ではなく「ごめんね」「すみません」と言ってしまう人。それ、心のどこかで「申し訳ないな・・・」と思ってしまっているんです。彼の行動は"本当はしたくないこと"なんじゃないか?と疑うから。こういう人の多 [続きを読む]
  • 新刊撮影の裏話
  • 以前、インスタのコメントで「新刊にはユウさんの写真はありますか?」といただきましたが実は今回の新刊には、フルカラーで8Pも(!)写真を入れていただきました。(撮影風景の1コマ)エプロンやナイトウェアなどの私服はもちろん、その他コスメや靴などの小物もほとんどが私物。そしてまたもや夫婦ショットも。みなさんが和ませてくれたので撮影すごく楽しかったです^^今回もヘアスタイリングはノラジャーニーのさとみさん [続きを読む]
  • 浮気をされたら、別れますか?
  • <ご質問>『ユウさんは浮気をされたら、別れますか?』<回答>「浮気をされた」という理由では別れません。だって私は夫が「浮気をしないから」一緒になったわけではないから。それよりも、浮気をしていなくても、彼が私と向き合うことをやめた瞬間の方が二人の関係を終える可能性が高いです。だから彼の周りにどんな女性がいるかよりそしてその女性とどんな関係かというより今日、私と夫がどう向き合ったか。その方がずっと重 [続きを読む]
  • 愛されるって、難しくないから
  • 溺愛される恋愛を難しいものだと考える人は多いけど本当にそうかなあ?だってなにも100人に好かれろといってるんじゃなくてこれだけたくさんの男性がいる中からたった1人に好かれればいいわけで。それってそんなに難しいものだろうか?「好かれよ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 【サロン会員限定】クリスマス会します!
  • オンラインサロンが楽しい〜先日のスタッフミーティングで私がふと「みんなでクリスマス会やりたいな〜」と言ったら、リョータさんとスタッフさんがすぐに企画してくれた?(これは先月のライブ配信の様子。私笑いすぎ  笑)(今月のライブ配信は20日夜9時〜です!)企画段階で会員ページに「クリスマス会やります!」と書いたらお手伝いしたい?って言ってくれる子がいてみんなで作るスタイルに変更!(楽しみ!)クリスマ [続きを読む]
  • 日々、別れを先延ばしにする
  • <ご質問>『結婚してからもマンネリ化せず、ずっと追われたり尽くしたりしてもらうにはどうすればいいのでしょうか』<回答>肩書きや付き合いの期間に、甘んじないこと。「妻だから」と、安心しないことです。夫婦だから分かり合えるだろう、とか妻だから彼の一番だろう、とかその甘えこそが、マンネリ化のもと。当然ですが夫婦だって分かり合う努力をしなければただの他人。妻だって彼の視野の外に置かれることもあります。よ [続きを読む]
  • 嫌われたくない欲が出ちゃうんです
  • 『嫌われたくない欲が出ちゃうんです』受講生から出た一言に対し、『じゃあ、一度嫌われてみましょう!』と答えた私。不思議なもので「嫌われたくない…」と恐れている人の大半は今まで特に嫌われた経験がないの。人って、未知なものを恐れるから「嫌われるって、怖いんだろうなぁ」っていう未知なる恐怖が行動を抑制しちゃったりする。(恋愛だととくに)じゃあ、その未知なる恐怖に打ち勝つためには?「嫌われる」を、未知から [続きを読む]
  • 私はきっと、世の中的にいう『ズルい』女
  • 今日は、自宅で新刊のゲラチェック。今回はリョータさんのコラムページまで!(彼氏になってからの目線と、夫になってからの目線の2つ)それにしても笑える。私はどうやら○○○らしい  笑前著は『尽くすことを、やめていいんだ』って自分に許可を出す一冊でしたが新刊では『あれ?わがまま言っても、いいのかも?』と、さらに自分に許可を出す一冊。だってね私は本当の意味での自由で幸せな人生は、「我慢」と「遠慮」を捨て [続きを読む]
  • だって、「頑張らなかったことがない」だけでしょう?
  • 「彼にわがままを言えない」「尽くすことをやめたら罪悪感がある」こんな女性に『まずは、頑張ることをいっさいやめてみたら?』とアドバイスをすれば、きっと、怖がるはず。だって「そんなことをしたら、嫌われる」と、思うから。頑張り癖のある女性が「頑張らないこと」を選択するのには勇気が要るのです。「頑張らないでも愛される」なんて、いまいち信じられないでしょう。でもねそれって本当は"頑張らないで愛されたことがな [続きを読む]
  • ラジオ出演のお知らせ(恋愛のお悩み募集!)
  • シンガーソングライターのmiwaさんがMCをされている『miwaのミューズノート』(NHK-FM)こちらに、ゲスト出演させていただきます。私はリスナーの皆さんから寄せられた恋愛のお悩みにお答えします。現在、お悩みを受付中ということなのでお悩み相談やご質問などありましたらぜひ番組までお送りください!??「miwaのミューズノート」サイトはこちらmiwaさんの選曲もたのしみ?放送日が確定しましたらまたご案内しますね^^(全 [続きを読む]
  • ワークショップを開催しました
  • 『10年間、ずっと片思いだった人と結婚することになりました』こんなに嬉しい言葉を聞けた、昨日のワークショップ。既婚者・パートナーがいる方限定の開催は初めてだったけど、やって良かった!素直にそう思える時間でした。みんなが、自分のパートナーに本気で向き合う覚悟を持った女性たち。それは私をメラメラ燃えさせました(笑)。カリキュラムは【 最後のオトコにする覚悟を持つ 】から始まって【 結婚後のマンネリ化 [続きを読む]
  • 今の夫が一番タイプ!
  • 出会った頃、夫のリョータさんはいつもタバコを吸っていて。(今聞くと、「緊張してたから」と言うけれど)3回目のデートかな、タバコが苦手な私が反射的に煙をちょっと、よけちゃってそしたらそれに気づいた瞬間その場で火を消し、それ以来一本も、吸っていない。今では分煙のカフェでも「ちょっとタバコ臭いね」ってお店を変えるくらい。他にも、髪の毛は今より長くてパーマをかけていたしファッションはシンプルよりもすこし [続きを読む]
  • 彼に「金曜の夜から、月曜の朝までは連絡しないでね」と言われた過去
  • 昔、付き合っていた彼に「金曜の夜から、月曜の朝までは連絡しないでね」と、なかなか衝撃的なことを言われた私。(爆)当時の私はまだ10代で、少しだけ年上の彼は遊びたい盛り。地元の友達と飲みに行ったり趣味の筋トレの時間(!)があるから、と。その彼とは職場が同じだったので月〜木までは仕事帰りにご飯を食べたりしていて彼曰く「だって、平日会ってんじゃん」とのことでした(・・・。)そこで「土日こそ、彼女の特権 [続きを読む]
  • 出版記念トークショー&サイン会を開催します!
  • 一冊目の本を出版して、感じたこと。それは、『本のチカラの大きさ』でした。もちろん、一冊を書き上げることも想像を絶するほど苦しんで、(これには自分でも驚きでした)だけどやっぱりその後の喜びはさらに、想像を上回るほどでした。SNSに私の本を載せてくださっているのを発見したり毎日のようにご感想のメールを頂いたり中には出版社さん宛にお手紙を送ってくださる方まで。ありがたいことに少しずつ書店の展開が全国に広が [続きを読む]
  • 選んだ彼を後悔しない方法
  • 【ご相談】付き合っている彼がいるのにときめきがなくなったことが不満で他の男性を見ていいなと思ったり…「本当にこの彼でいいのかな」って思ってしまいます。でもそれってまた新たな恋をしてもいずれ同じパターンに陥るでしょう?繰り返している限り、「終わらない恋」には出逢えない。じゃあどうすればいいか?・・・答えは簡単。彼をアップデートしていけばいい。今、隣にいる彼が「完成形」だと思うから他の男性の素敵なと [続きを読む]
  • 「好きな人から返事がこない」この状況、私なら・・・
  • 「大好きな人にお誘いしたけれど、返事がこない・・・」こういう状況で、「じゃあもう一度連絡してみては?」と伝えると 決まって「でもそれって嫌われるのでは??」と返ってくるので今日はそのことについて。まず、上記の場合、私だったら再度「ご都合いかがですか?」といった内容の連絡をします。ちなみにここで再度の連絡をすることに何の抵抗もありません。なぜなら、お誘いのメールにすぐに返事がないということは彼はきっ [続きを読む]
  • 感情の波に乗る
  • 【10月16日、新刊が出ます】Amazonにて予約受付中!恋愛上手なあの子がしてる 溺愛されるわがままのすすめ1,404円Amazonわたしは自分を甘やかすのが得意。だけど時には自分に頑張らせることも得意。人には浮き沈みの波があって、そ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 「彼を嫌いな時間」をつくらない
  • 【10月16日、新刊が出ます】Amazonにて予約受付中!恋愛上手なあの子がしてる 溺愛されるわがままのすすめ1,404円Amazonなんだか違和感を感じたりちょっとだけ「嫌だな」って思うことをちゃんと彼に、伝えてみる。(こんな些細なこと、言う必要ないかな)なんて、思わずに。だってそんな些細なことが彼に対する「不満」になるから。「もっとこうしてくれたら・・・」「あのときこう言ってくれたら・・・」その場で伝えてしまった [続きを読む]
  • LINEスタンプ作りました!
  • オリジナルのLINEスタンプを作りました!?彼との恋の発展に悩む女性に「こう送ったら?」とアドバイスをすると決まっていつも「え・・・どんな言葉で?!」「重いと思われないですか?!」「どうやったら可愛く伝えられますか?」という反応が返ってくる。それだけ「伝え方」に悩む女性が多いのだということ。手軽なLINEをコミュニケーションツールとして日々の会話に使いたい女性と、単なる連絡手段として必要なときにだけ使用 [続きを読む]
  • 二人の恋の守り方
  • 『彼に嫌われたくないから、本音を言えない』という相談は多いけど、言いたいことを言うと、彼に嫌われるっていう定義、そろそろ変えてもいいんじゃない?だって私は「私らしく居られる相手じゃなかったから」という理由で別れを選んだ女性をこれまでに100人以上見てきた。つまりは言いたい続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 誕生日を迎えました
  • 【10月16日、新刊が出ます】Amazonにて予約受付中!恋愛上手なあの子がしてる 溺愛されるわがままのすすめ1,404円Amazon今日はわたしの誕生日。なんだかゆっくり過ごしたくて、昨夜から(都内ですが)ホテルステイしています。部屋の中ではリョータさんに100枚くらい写真を撮られました。 爆とにかく二人での〜んびり。こんな誕生日もいいね。リョータさんと過ごす誕生日は今年で4回目。結婚記念日やクリスマスなどを含める [続きを読む]