たまごもん さん プロフィール

  •  
たまごもんさん: 介護 年老いた父と暮らす
ハンドル名たまごもん さん
ブログタイトル介護 年老いた父と暮らす
ブログURLhttp://tamagomon403.blog.fc2.com
サイト紹介文母が亡くなり、父と暮らして16年。最近のあまりの物忘れにたぶん本人も家族も不安な気持ちでいっばいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/11/10 08:28

たまごもん さんのブログ記事

  • 進行中
  • 毎日、お寒いです。介護する方もされる方も、寒くて暗い冬は、辛いもんです。今日は、私、ゆっくりお風呂につかりに、お昼間に1人でスーパー銭湯に行って、リフレッシュしてまいりました。さて、このところ、父の機能力の低下が目立ちます。体力、着替え、食事、生活の全てにおいて…。年末から今年にかけて、ドーンと悪化した父の認知症について、ケアマネさんから提案がありーデイサービスの担当者さんたちとケアマネさんと担当 [続きを読む]
  • 運、ついてるぅ〜〜⁉?
  • あけましておめでとうございます。元旦からー父のーうんこ騒動からのスタートです。あちこちにー ウン、ついてるぅ〜〜昨日の朝も、うんこちびってました。トイレでのうんこの仕方、忘れちゃったのでしょうか…?父、「すまんのー」って言ってたので、許してあげます…難儀だな…私の精神状況も、そろそろ限界!って、現状よりかは、ましだったのにー去年のお正月も言ってましたね、私。でも、1年持ちました。今年も大丈夫でしょ [続きを読む]
  • 発熱
  • デイサービスから、父、38度の熱があるので、インフルエンザかもしれないし、迎えに来て欲しいと電話がありました。えーーーー!なんだなんだ、よりによって年末に〜クソ!お正月4日間デイサービスが休みでそれだけで憂鬱になってるのきさーこの騒ぎ〜なんでや!私がいったい何をしたって、いうんや!なんのバチや!いけないいけない、こうなると、ネガティヴスパイラルに陥りますよー別になんのバチでもありませんよ、何も考えず [続きを読む]
  • 泣けない父に泣けるー
  • クリスマスの夜、父の兄が満88歳で亡くなりました。知らせを受けー父と二人で、お顔を拝みお別れさせてもらおうと、葬儀屋さんや弔問客が帰っただろうころ、亡伯父のお宅へ行って参りました。泣けました…伯父が亡くなって悲しい…ではなく、わが兄の亡きがらの側にキョロキョロしながら何も言わず座る父の姿にー泣けました。いまいち、ことを理解していないような父の様子に、でも、手を合わせてる父の姿にー泣けました。小さな子 [続きを読む]
  • 今年も残すところあとわずか…
  • どんどん父が父らしくなくなってくるー残すところあとわずか…認知症の父の症状ー今まで、ひと月に1段ずつー少しずつ進んでいると、感じていましたがーこのところ…先月、今月と、2段階、3段階とー一気に症状が、悪化したように思えます。動きも緩慢になってきました。歯ぎしりも気になります。認知症の人、歯ぎしりする人多いらしいです。三角食べができないまでも、食事は、完食していた父が、このところ、残すことが多いです。 [続きを読む]
  • 父、助手席に慣れました
  • 高齢者の運転による自動車事故が耐えません。このニュースを見るたび、他人様に ご迷惑をおかけする前にーあの時、父に、キレられても、罵られてもーがんばって、運転をやめさせてよかったと思いますよー。今では父ー怒ることも、指図することもなく、「病院、連れってくれんかよーすまんのー」「車で、どっか連れってくれんかよー」「お前は、道、よー知ってるのー」って、穏やかーに 助手席に座っていますよ。ドライブしてるとき [続きを読む]
  • お仏壇
  • 土曜日、また便失禁ありました。たまたまでありますように。常習になりませんように。昨日は便騒動はなかったけどー夜間不穏が酷かった…今夜は眠れますように。見守っておくれ。父のことで不安になるとー朝に、昼に、夕に、夜に、お仏壇に手を合わせますよ。父にデイサービスに行ってもらって、お友達とランチに行くときは、仏壇のご飯とお茶、コロッと忘れるくせしてね。こんな時だけーって、仏様は思ってますねーだから、味方に [続きを読む]
  • なんとかなるさー
  • 毎日、祈る思いで、父と暮らしていますがー父の認知症の進行は止められません。今日は、デイサービスで便失禁して帰ってきました。スタッフの皆さんには、ご迷惑おかけしまして、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです…父の方も、呆けなりに、情けなく恥ずかしい思いもしたでしょうーズボンを履き替えるのも、抵抗したらしくーさらに、スタッフの皆さんを困らした様子です…ごめんなさい。すみません、お家で洗濯してください。 [続きを読む]
  • お風呂じゃないですよー
  • ご無沙汰してしまいましたーいろいろあって、ブログ更新できませんでした…その間、心配してくださった方々、ありがとうございます。感謝いたします。安心してください…と、言うよりはー残念ながら、きびしい介護生活は続いておりますよー 笑!父の認知証は確かに進んでおります。忘れてしまったから、覚えていないから〜と、いうよりは、頭で考えることなく、体が覚えている習慣や癖をー無意識にしていることが多いです。今は歯 [続きを読む]
  • おすすめの本
  • ご無沙汰しております…唐突ですが…読書の秋ですよー今日は、介護を頑張っているみなさんに、おすすめの本を紹介しますー姫野カオルコ の、風のささやき 介護する人への13の話角川文庫 でありますー探してみましたが、書店ではおいていなかったのでーネットで買いました。まだ、読んでないお方様は、機会があれば、ぜひ読んでみてください。なんだか、救われますよ。 [続きを読む]
  • 父と私の日曜日
  • 父、残念ながらー確かにー認知症、少しずつー進んでいますーが、 体力はありますよー暇を持てあましておりますよー暑くても、食欲は落ちずー私が台所にいると、ごはんを欲しがります。特に、他の家族と台所で話していると、もうすぐごはんだと、思い込むようです…まだ、お昼には、早すぎますよーと、お菓子を食べさせて気を紛らわせますよーでー、居間のテレビで、録画している歌番組を見せて、おとなしくさせる作戦父は、歌番組 [続きを読む]
  • 残暑厳しい寝不足の通院日
  • 今日は父、泌尿器科と脳神経外科内科の通院日でした。いつもの私は、父を目の前にして、父の奇行をお医者さまに伝えるのは憚れてーお医者さまに、みっともないところ見せたくないなーの思いもあるのでーこっそり伝えたり、やんわりとした言い方で伝えたり、父に気を使っていますがー昨夜中の恨みもあり、寝てない私はすっかり頭にきていたのでーまずは、泌尿器科で、夜中は何度くらいトイレに行きますか?の問いにーだいたい2時間 [続きを読む]
  • 父、2回目のショートステイ
  • お盆休み、父に一泊のショートステイに行ってもらいました。二回目です。父は、とにかく帰宅願望が強くて、ごはんを食べてるとき、何かを飲んでるとき、他の利用者さんと何かをして気がまぎれてる時以外は、ずっと、帰りの車を要求するらしいです…そして、普段は利用者さんが出ないように、鍵をかけてる引き戸を無理やり開けて、ベランダを徘徊するそうですー何度も何度も、数え切れないくらいだそうです…食べるのも早いし、お風 [続きを読む]
  • いらぬアドバイス
  • 認知症の人の介護したことのない人による、浅はかなアドバイスほど、イラっとくるものはないですねー。介護施設で働く人たちや、実際に介護している人たちの方法や作戦や気持ちの持っていきかたのアドバイスは、本当に参考になるし、私の介護に取り入れたり、学ぶことはたくさんあって、ありがたいものです。この人たちには、いろんなこと、たくさん教えて欲しいし、情報も、とても助かります。 なにより、辛さ、分かち合えますか [続きを読む]
  • ボケモン GO!
  • 父、夜中なのか、朝なのか、わかりませんよ。 夜中の1時にー「まだ、晩て、晩飯も食うてないし…」と、時間がわからない攻撃に加えて、ボケの大道、食うてない攻撃!朝5時、引っ張り出してきた、冬のジャンバーを着て、汗かいて、起きてくるー暑さも寒さも、わからない技!からの、徘徊散歩!トイレに毒ガス!こんな、タフな、ボケモンと暮らす毎日ですよー私は、ダメージくらってますよーボケモンは、今日もデイサービスへ、GO!い [続きを読む]
  • ショートステイはじめる…
  • 6月の初めてのショートステイーデイサービスに行くように、出かけて行きー一晩、お泊りしたことを忘れてーデイサービスから、戻ってきたように、帰ってきた父ーひとまず、無事に帰ってきましたがー後で聞けば、帰宅願望がとにかく強かったらしい父…デイサービスでも、時に、もう帰りたいとワガママ言ってるらしい父ですからーお泊りとなると、そらそうでしょうよー容易に想像できます…なんだか、かわいそうでー衰え、理不尽に怒 [続きを読む]
  • 無心の父
  • ブログ、ずいぶん、ご無沙汰してしまいました。父、脳はいちじるしく退化してますが、身体は元気ですよ。このところ、口数すくないです。頭で考えることは、あまりないようです。朝も昼も夜なく、その時々の感覚と習慣だけで、身体が覚えてることだけで、生きているようです…ボケかけた頃のように、まじボケとツッコミの漫才会話は、もうできません。毎日を、穏やかに過ごせるよう、何があっても、もっぱら、がんばって、笑顔で父 [続きを読む]
  • 壊れかけの父と私
  • もう、限界やーあかん、限界やーって、何度も何度も思いながら、結局、ずっと、父と暮らしていますよ。ストレスでおかしくなりそうな自分を感じていますよ。でも、持ちこたえております。以外とーしぶとい、私。さらにーしぶとい、父。今朝の便騒動はーいつもと、ちょっと違った…あまりに、本人の自覚がない…おしりの?お腹の?感覚が、鈍っている…もしかしてー便のやり方を忘れつつあるのではないか?と、疑惑の 残る便騒動で [続きを読む]
  • へんな夢
  • 10時、父をデイサービスに送り出して、ホッとして、横になったらー眠ってしまいましたー先に用事を済まさないとー今ごろから、寝たらあかんなーと思いつつ、眠ってしまった…それが、いけなかったのかー父がデイサービスから脱走して家に帰ってきた夢を見ました。寝てても、父に気を使うーこれじゃー昼寝で 疲れ とれませんねー軽いノイローゼですねー笑!父の頭は、アルツハイマーにおかされー私の頭の中は父に侵されておりますよ [続きを読む]
  • 日々のデイサービスのありがたみが身にしみます。
  • 父ー食事の時、自力で食べることはできますがー並んだおかずを前に、何からどう食べればよいかわからず、迷ってるのか、考えております…お茶飲んでーとか、ごはんばっかりいかんと、おかずとごはんと交互に食べようかーとか、お味噌汁もあるよーとか、スムーズに食べれるよう声かけが必要です。お風呂の時も、裸になって突っ立っていて、お風呂に入ったものの、次どうすればいいか、手順がわからない様子です。シャワーを出してあ [続きを読む]
  • 朝か昼か夜か、わからなくなった父
  • 今日、明日と、父、総合病院、循環器科に検診です。付き添いますよー。先々歩いてしまったり、不機嫌に怒ったりは、なくなったけど、かわりに、ずーっと、隣で声かけと着替えなどのお手伝いが必要になりました。「受付してきたよ。今日は、レントゲンで最後やからなー今度はここでもう少しだけ、待ってよなー名前呼んでくれるからなー」ここがどこか、何をしにきたのか、すぐに忘れでしまう父に、何度も、何度も、説明しますよ。待 [続きを読む]
  • 父、満80歳!
  • 父、満80歳になりました。父は、足腰は丈夫なので、スタコラ歩けます。ご近所徘徊散歩に出かけますよ。背筋もシャンと伸びてます。額と頭頂部がハゲかけた白髪頭です。眉毛が長いです。下の歯が抜けています。目は新聞もテレビもよく見えてますが、日光を眩しがります。白内障の気配あります。新聞やテレビの内容は、尻から忘れていくので、理解は難しいですが、演歌番組は好きです。懐メロは、よく知っています。机や床をドンドン [続きを読む]
  • 酔っぱらってます…
  • 夜が怖いー夜が怖くてーシラフではやってられませーん。夜間不穏と便騒動はーだいたい、セットでやってくるー頻度が、増すもののーデイサービスのおかげでー 楽になってるはずなのにー週のほとんどをデイサービスにお世話になってー本当に楽になってますー私はーきついのにもなれるけれどー楽なのにもーなれるみたいですー去年のゴールデンウィークを、お正月を思い出してごらんーきつかったやろー今年は、ありがたいことに、ほと [続きを読む]
  • ゆるやかに下る父
  • 父、少しずつー認知症、進んでいる気がしますー時に、不安が押し寄せてきますー少しずつーを、毎日見てるので、ふと、気付くと、アレ?って感じです。日によることもあります。マシな日と、ヤバイ日があります。ヤバイ日はー特にー表情がー目がー 違う…とにかく、今、言ったこと、したことをしりから、しりから、忘れます。そのくせ、言い出した事、思い込んだ事は、欲求が通るまで、しつこく、しつこく、繰り返します。だからー [続きを読む]
  • 大丈夫、大丈夫、繰り返す
  • まだいけるか、もう限界かーまだいける、まだいけるそう、言い聞かせます。父がボケ始めたころ、こうなったら、私も限界やろなーって思ってました。その時想像してた、こうなったらーの域をこえてますがー徐々にこうなるのでー徐々に慣らされてーまだ、大丈夫です。大丈夫になりました。成長したなぁー私もー苦労は人を育てるなぁー 笑この頃、大変だったこと、すぐにブログに書けなく?書かなくなってるとこは、あります。すぐに [続きを読む]