カナダとフィンランドの毛糸のお店 edel knit さん プロフィール

  •  
カナダとフィンランドの毛糸のお店 edel knitさん: カナダとフィンランドの毛糸のお店 edel knit
ハンドル名カナダとフィンランドの毛糸のお店 edel knit さん
ブログタイトルカナダとフィンランドの毛糸のお店 edel knit
ブログURLhttp://edelknit.blog.jp
サイト紹介文カナダのAncient Arts Yarns、フィンランドのNOVITAの日本正規代理店です。
自由文Ancient Arts YarnsのBFLとは、カシミヤに次ぐといわれる高品質なブルーフェイスレスター種のウールのこと。その品種をメインに、手染めで、猫・犬の模様や自然の色、風景を染め付けた毛糸です。
フィンランドの最大手毛糸メーカーNOVITAの糸も、販売できることとなりました。これまで北欧3国・バルト3国から外へはなかなか輸出されなかった糸です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2013/11/10 11:12

カナダとフィンランドの毛糸のお店 edel knit さんのブログ記事

  • 新色紹介:Hopping Down the Bunny Trail 兎道を駆け下りる♪
  • こちらもウサギ…というか昨日と今日の2色はイースター限定色だったもので、ウサギがテーマなんですが^^;これももうあっという間に売り切れてしまった色になります。ちょっとあれこれ変更されての、復活です。イースターだけに…いやいや…^^;なんでタイトルに「♪」がついてるかといいますと、こちらはイースターを祝う歌の一節なんだそうです。YouTubeがありましたので、よろしければどうぞー♪ 【予約】Hopping Down the Bunny [続きを読む]
  • 新色紹介:Naughty Little Rabbit いたずらうさぎ
  • ピーターラビットのタイトルにもなっている「Naughty Little Rabbit」ですが、ピーターラビットが翻訳されたときのタイトルにも使われていた「いたずらうさぎ」と名付けてみました。春に、ピーターラビットのマスコミ内覧会に招待されまして、イギリス文学の教授という方が詳しくて面白い解説をしてくださるという恩恵に預かりました。ピーターラビットの作者、ビクトリア・ポッターって、可愛らしいお話を次々書いた人という印象 [続きを読む]
  • Niityのミニショール、作りたい人いらっしゃいますか?
  • ちょくちょくツイッターに上がるとかなりの【いいね!】をいただいております、Niityの小さなショール。これ、私の勝手パターンというか、いつもなんとなく編み始めるショールパターンでぼーっと作っただけなんですが^^;けどこれだけ糸がかわいいと、ほんとにかわいいんですよね。アクリルとポリアミドなので、洗濯しても型崩れはほぼなし。もちろん洗濯は、普通の洗剤で、標準コースで、物干し竿にタオルと一緒にかけておけばアイ [続きを読む]
  • お待たせしました、ショップ再オープンしました
  • 今季の新色、ちょっとイベントが多かったこともあって不安定供給ということで、少し待っておりました。ようやくあれこれと揃ってきたようですので、ご予約承ります(*^^*)冬から春にかけて、イベント限定色や期間限定色がたくさん出ましたが、その中で4色がレギュラー入り、あるいは増産という形で今回ご予約していただけることになりました!それではずら〜っと、見ていってくださいませ♪なお、ショップのカテゴリーページで「新 [続きを読む]
  • 夏のマフラー完成♪
  • 夏のマフラー、2枚編み上がりました!これほんまに、後頭部から首にかけての汗取りに超効果あるんですよね。←こういうお年頃だもので。こちらのパターンはフリーパターンですので、ご希望の方にはニットカフェでお教えしますよー(*^^*) 1枚目はこちら 今回はピエロさんのリネン&シルク糸を使ったのですが、こういう速乾性を求める時はコットンが入らないほうがいいですね。日本の湿度ではなかなか乾かな [続きを読む]
  • お色紹介:Dapple ぶち♪
  • 犬色にカテゴライズされるかな?と思ってたのですが、違った…^^;ぶちです、ぶち。地味目がお好きな方にはたまらない色合い♪こういう、黒も茶色も入っていて、かつ鮮やかさがないショートピッチグラデーションはとても珍しいのです。青系にも赤系にも緑系にも黄系にも全て合います。ストライプ柄を作る時に色合わせに悩んだら、ぜひ一度こういう色合いをお試しください。【予約】Dapple ぶち♪着分目安としては、棒針編みレディ [続きを読む]
  • お色紹介:Eat Your Vegetables 野菜を食べなさい
  • Ancient Artsでは珍しいソリッド(単色)糸です!しかもこの緑…去年の晩秋ぐらいからめちゃくちゃ流行ってきてる緑です。メンズにもレディースにも、編み込みのベースの色としても、靴下など小物の部分的な色としても、黒や濃紺への差し色としても、とにかく重宝します♪おすすめです。というわけで、あちらのショールKALでも採用数が多いようです。とりあえず2つ、ご紹介♪Colour 1: Pieces of EightColour 2: French BordeauxCo [続きを読む]
  • サマーセーター第2弾
  • ソニアリキエルの記事など見てたら、そういえばサンプル的に1玉ずつ買ったのがあったよなー、と思い出し。 ソニアリキエル風。襟は試行錯誤の結果「ほんまにこれでうまいことできるの?」な形になってしまったのですが(何とかします)、袖がなー。目だけ段から拾って、機械で編む方法をやってみようかとかとか。迷いますね。全部決めてから作れよ、と自分でも思うんだけど、決めてても「やっぱやめ」とかになる [続きを読む]
  • NOVITA 4plyソックヤーン弾琴鳥色が残り3玉となりました
  • Venla Nature bullfinch 弾琴鳥(4ply Fingering/ソックヤーン ウール75% ポリアミド25%)、残り3玉です。うーん、DKに引き続き、4plyソックヤーンももうあっという間に売れてしまいました。大人気ですね…^^;NOVITAは1年限定の色がとても多く、現在ヘルシンキの本店ではそういう限定色の大掛かりなセールが行われているようです。←実は今友達がヘルシンキに行ってまして、今回輸入できなかったシリーズを少し買ってきてもらう [続きを読む]
  • 機械編みのサマーセーターできました
  • やっぱり早いなあ、機械編み。まっすぐなパターンを選んだので、よけいに早くできました。袖は藤編みをしてみた、この春はとても美しい藤をいくつも見ることができたので♪この糸は普通に編んでるとかなり斜行するんだけど、機械だとそうでもないので(糸に強くテンションをかけたら大丈夫ということか)、袖だけ斜行してます。ごく薄い水色なんですが、かなり写真に出にくい色で参りました(笑)。この長さで7玉でできたんだけど、 [続きを読む]
  • サマーマフラー作りました
  • 後頭部から首の後ろ側に異様に汗をかきませんか、アラフォーから上の皆さん。私はもともとめちゃくちゃ汗かきで(普通の汗かきを超えてて代謝異常を疑われるレベル)、冬場でもハンカチなんてかわいいものではとても足りなくて小風呂敷をハンカチとして使っているぐらいなのですが、夏はもう悲惨です。汗かきの人はよく手ぬぐいを使ってますが、手ぬぐいだと濡れてべったりしてしまうと皮膚がふやけてそこからアレルゲンが入り [続きを読む]
  • 廃番色のお知らせ
  • Abstract アブストラクト色Angkor Wat アンコールワット色Atlas Mountains アトラス山脈色Blue Iris ブルーアイリス色Cherry Blossom チェリーブロッサム色Cross Stitch Sampler クロスステッチサンプラー色が廃番となりました。ブルーアイリスは痛いなー、もうちょっと買い込んでおけばよかった…本当に大好きだった、あの色(´;ω;`)リクエスト等何かのはずみで復活することもありますので、もしどうしてもどうしても復 [続きを読む]
  • お色紹介:Cozy ぬくぬく
  • ぬっくぬくやで!って色(笑)「心地よい暖かさ」という感覚をダイレクトに表現している色ですね♪ちょっと「赤」という色の特性でわかりにくいのですが、こちらはソリッドに限りなく近いショートピッチグラデーションです。これもまた、使いやすいんですよね〜、これだけで編むと細かな水玉模様みたいになるし、ちょっと模様を入れるとツイード調になるし♪細いボーダーとして同系色に入れると、ちょっとかすれた感じのパステルやク [続きを読む]
  • お色紹介:Corfu ケルキラ島の海
  • Wikiによると、ケルキラ島 あるいはコルフ島 ・コルキラ島 は、地中海東部のイオニア海北東部に位置するギリシャの島である。地理的・行政的なイオニア諸島地方に属し、ギリシャ共和国の主要な島の中では最も西北に位置する。だそうです。これまた、カナダだけではなく北ヨーロッパなどでも有名な避寒地なんだそうです。グラデーションというよりはツイードに近い色合いですので、ちょっと変わったツイード編み地のような感じにな [続きを読む]
  • 7月度ニットカフェ・ワークショップやりまーす!
  • 和室でグダグダしながらNovitaの糸でショールを編もう!こんなショールを編みましょう↓涼しくて広い和室でダラダラ・グダグダしながら、かぎ針編みのショールを編みませんか?初心者さんには完全に編めるようにお教えします。中級・上級者さんは、じゃんじゃん編みまくってください。 日 時:7月8日土曜日 13〜17時(4時間たっぷりです)場 所:天満橋 ドーンセンター(大阪府男女共同参画・青少年センター) 場所代:4,320 [続きを読む]
  • お知らせ:残り1カセの4ply Fingering(中細) BFL100%
  • 昨日に引き続き、残り1カセのお知らせです。もうすぐ売り切れというのを知らせてほしいとのことから始まったこのお知らせですが、毎回なかなか特徴があって私も面白く思っています。今回はなんでかソリッド(単色)が多いですね♪ 最近ボーダー柄ショールが流行っていますが、ソリッドと、その色が入っている段染めを組み合わせると、ものすごく雰囲気のあるボーダーになります。この中の組み合わせだと、ポンペイ色にオーストラリ [続きを読む]
  • お知らせ:残り1カセの3plyソックヤーン
  • 残り1カセとなってしまった糸が多く出てきましたので、今日・明日で少しまとめてみようと思います。まずは3plyソックヤーン。この糸の何がいいって、靴下みたいにギュッと細かく編んでしまったら、洗濯機で普通の洗剤&普通コースでガンガン洗えることです。アイロンもいらないし伸びてしまうこともないし…。とにかく楽。レース編みなどの場合は、ネットに入れるようにしてくださいね♪1カセで、靴下ならメンズ30cm1足まで・中く [続きを読む]
  • 包装と配送について
  • 続々と売り切れが出ています、本当にありがとうございます。すでに5種類以上が売り切れとなりました。ご希望の色はお早めに!そして、ご質問があったのですが、Ancient ArtsとNOVITA両方いっぺんに買えますか?とのこと。大丈夫です、いっしょくたにしちゃってください!(*^^*) そのために、箱よりも応用のきく配送袋というツールを導入いたしました。さて、ニットカフェをしていていつも思っていたのが、ジップロック等のいわ [続きを読む]