zen さん プロフィール

  •  
zenさん: 海外教育日記
ハンドル名zen さん
ブログタイトル海外教育日記
ブログURLhttp://kaikyo.hatenablog.com/
サイト紹介文帰国入試・海外教育について、情報発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/11/10 22:46

zen さんのブログ記事

  • 【中学受験講座】攻玉社中学への帰国枠入試(過去問・算数)
  • 攻玉社今回お話するのが、攻玉社中への帰国枠入試について。【2017年度・算数】1 計算問題(4問)2 一行問題(8問)3 確率(4問)4 速さ(3問)攻玉社(帰国枠)算数は、ここ数年、難化傾向にあります。2009年以前の問題は、非常に解きやすい問題が多かったのですが、この数年は比較的一般入試の問題に近づいています。しかし、まだまだ取り組みやすい問題が多い中学といえます。受験者間で差がつくの [続きを読む]
  • 【中学受験講座】海城学園への帰国枠入試(過去出題テーマ)
  • https://www.kaijo.ed.jp今回お話するのは、海城学園への帰国枠入試について。kaikyo.hatenablog.com海城の帰国枠入試には、A方式・B方式・C方式の3方式があります。A方式 算数・国語・理科・社会・面接B方式 算数・総合問題・面接C方式 英語・算数・総合問題・面接近年、A方式には日本人学校組、C方式には欧米圏の現地校やインター出身者が集まる傾向があります。なかでも、C方式で課される英語では、以下のようなテ [続きを読む]
  • 【中学受験講座】慶應義塾普通部の『労作展』って?!
  • 慶應義塾普通部今回お話するのは、慶應義塾普通部の【労作展】について。受験生が普通部を志望するきっかけとして最も多いのが、この【労作展】。普通部の生徒が研究テーマを自由に設定し、年に一度、研究発表します。実際、男子特有のマニアックな探究心を堂々と表現しており、大人顔負けの研究には舌を巻きます。2016年度 労作展http://www.kf.keio.ac.jp/rosakuten/index.htmlこの【労作展】こそが、普通部の教育の [続きを読む]
  • 【基礎知識】慶應義塾大学医学部への内部進学
  • 慶應義塾大学医学部・医学研究科今回お話するのは、慶應義塾大学医学部への内部進学について。一般的に慶應医学部の入試難易度は高く、東大(理科三類・医学部枠除く)を超えると言われています。実際に、東大合格者約3000人のうち、入学辞退する学生(10名程度)の多くが慶應医学部に進学しているデータもあります。この慶應医学部の入試は、定員の約6割が外部枠、約4割が内部枠で占められており、内部枠には、もち [続きを読む]
  • 【入門講座】公立と私立のカリキュラムの違い
  • 立川国際中等教育学校今回お話するのは、前回に続いて、学校カリキュラムについて。受験のプロからみても、中高一貫のカリキュラムは洗練されている学校が多いといえます。当然、進学校は、大学受験から逆算された合理的なカリキュラムになっており、中3から高1にかけて、割と無理なく大学進学への準備ができます。例えば、灘校では、中1の間に中学3年分のカリキュラムを終わらせ、中3までに高校3年分のカリキュラム [続きを読む]