Mくん さん プロフィール

  •  
Mくんさん: Mくんの成長日記
ハンドル名Mくん さん
ブログタイトルMくんの成長日記
ブログURLhttp://maito777.blog.fc2.com
サイト紹介文虐待の後遺症。2013.3精神遅滞も判明しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/11/11 09:03

Mくん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ぼくをたすけてくれたNさん
  • Nさんに会いたい会って抱きしめてほしい大好きだよって言われたいおひざにごろんってしてあたたかさを感じていたいNさんのおひざはぼくの唯一の安全な場所今、デイに居場所はあるけれど安全だとは思ってないしみんなのことは好きだけど信じてる人はまだいないかなみんなはぼくのこと信じてくれてるんだと思うと胸がいたいなにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • いなくなりたいよ。
  • いなくなりたいよ。消えてしまいたい。あのとき、殺されときたかったよ。この気持ちはいつになっても消えないよ。自分で乗り越えるしかないのに。誰も助けてくれないのに。明るく振舞って自分のほんとの気持ちは話さなくて出てくる言葉は死にたいで、ほんとはもっと言いたい言葉あるのに言葉にできなくてもっともっと伝えたいことたくさんあった今日もほんとは言いたいことあったのにひっちゃかめっちゃかひっくりかえしたりいたず [続きを読む]
  • 反抗期
  • 反抗期?と思うほど反発してしまう。そんなこと全く思ってないのに。みんなのこと大好きやのに。これじゃただの性格悪い人や。いやなかんじ。 [続きを読む]
  • こらえきれない思い
  • どうにも怒りが堪えきれなくて心理の先生に電話した。まだ出張中で出ないかな?と思ったけど出てくれた。最初、喋れなくて荒い息づかいだけ。そしたら先生がどうしたの?なんかあったの?と聞いてきた。しばらく興奮してたけど怒りの感情で溢れてる。と言ったら怒りかぁ。怒りの気持ち持てるようになったんだねえ。いいことだ。まずは背を立てよう。と言って背筋を立ててる間に涙がドバーっと出ておさまってきた。その他にも色々話 [続きを読む]
  • デイケア
  • だんだんと落ち着いてきた感。処方のおかげかフラッシュバックが落ち着いてきて睡眠の質も改善されてきた。深い眠りに入るので悪夢を見なくなった。ありがとう、先生。デイケアでは自由に過ごしている。プログラムがあるが、集中力がもたない。ソファで寝てしまう。今日は屋上でワーカーさんとお話しした。なんの話をしたかは忘れてしまったが、優しかったなー。今週の目標は落ち着いて過ごすこと。でも、いま落ち着いていない。な [続きを読む]
  • 抱っこ
  • ぼくは抱っこをしてもらいたくなる。不安なとき、フラッシュバックが起きた後、その他もろもろ。院生Nさんがいつもしてくれていたからなのか?小さい頃に甘えられなかった分、今甘えることは大事だよって言ってよく抱っこしてくれた。抱っこの心地よさを知ったのだ。それまで人に体触れられるなんてありえなかったのにね。だれでもいいわけじゃないけど、抱っこしてほしい。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今はもう安全だよ
  • デイケアにて。夕方に自らトリガーに触れないといけないことがあって、フラッシュバックが起きちゃって、ちょっとしばらく場所の認識ができなかった。職員さんがそばにいてくれて、気がついたら職員さんの服を掴んでて、ずっと声をかけてくれてた。「今はもう安全だよ。もうMを傷つける人はいないよ。だから安心して。」って風に。ひたすら、服噛んで泣いてた。恐怖。どうして、という思い。今になってこんなに苦しむならあのとき [続きを読む]
  • トラウマに理解のある先生
  • 主治医でトラウマに理解のある先生ははじめてかもしれない。今までは、トラウマは心理で。という風に分けられていたので、しんどくても医者はなんともしてくれなかったが、先生に言ってもどうしたらいいかや、アドバイスが返ってくる。デイケアには看護師、心理士、相談員がいて、とても安心。毎日通ってる連続記録更新。家でも落ち着いて過ごせてる。本当にありがとう。もっと頑張らないといけないことはたくさんあるけど、パワー [続きを読む]
  • 優しいおねえさん
  • 昨日、たいへんでした。18時半頃ナイトから帰ろうとしたら、20時までがんばれって言われて18時57分の電車に乗って19時18分のバスに乗って帰るつもりだったから予定だだ崩れでパニックになりました。それで全然気持ちの切り替えができなくて、20時になった途端大号泣してでも帰らないとだめな雰囲気で帰り道で座り込んで彼女電話出なくて施設電話したら違う部署の人が出て、話聞こうか?と言われ、でも話聞いて欲しいとかじゃなくて [続きを読む]
  • 絶望の果て
  • およそ2週間?絶望の中にいた。おかげで主治医ともトラブり、病院も変わった。すがりついたのは、数回デイケアに通ったクリニック。他人にトラウマの箱を開けられ、毎日フラッシュバックが起こり、ストラテラの効果なんてなんのその、感情の起伏が起こりまくり、荒れまくりの日々。デイケアの病院に「もうむり。診察入れて。助けてください」と電話した。そしたら「今日は予約いっぱいだから診察むりだけど今からナイトおいで。1人 [続きを読む]
  • ストラテラ
  • ひょんなことがきっかけで7月にカーズという心理検査を受け、先週からストラテラを飲み始めました。まあひょんなことというのはデイケア利用するのに違う病院で診察してもらったときに君はADHDとPTSDって言われただけだけど。その検査の結果が評価者とぼくとの分析のグラフの形が全く同じだったという。で、主治医と相談してストラテラ処方してもらうに至りました。なにやらここにきて診断変わる変わる。まあストラテラ飲み始めて [続きを読む]
  • 命の短縮感
  • 今日はフォローアップ面接。7月中旬くらいからトラウマ関連でめちゃくちゃしんどくて困ってた。まずはからだゆるめたりゆるめながら雑談してた。それから昨日の話した。そして問題の話したあと自然とトラウマエピソードになり。あることを話すとそれは命の短縮感といってアメリカのPTSDの診断基準にあるものであなたのような体験をした人にとっては普通のことだと言われた。泣いた。普通に泣いた。そしてある幼少期のエピソードを [続きを読む]
  • 線が太くなった
  • 昔、初診で強烈な印象を残した先生に会ってきた。その先生に「線が太くなったね。体じゃなくて。昔はもっと不安気で線が細かったというか薄かった」と言われた。それに対して「たくさんの人に愛情もらったからかな。」と答えたら「そうだと思う」と言われた。最近妄想が出てることを話したら、「今トラウマの箱が開いちゃってるから昔感じてた恐怖とかがそういう妄想に繋がってるんだよ」と言われた。これはもう心理でトラウマの箱 [続きを読む]
  • 診察
  • 今日は診察。いつも通りipadを見せる。先日のフォローアップ面接で話したトラウマのことを書いた。「うん。なるほど。うん。なるほど。なるほど。なるほどね。…すごいな。悟りの境地やな。達観してるな。」「自分ですごいとは思わない。」「それはM君の考えで、客観的に見たらすごいことやで。」「先生がハッピーに暮らせるようにって言い続けてきたからやで。」「そう言われると嬉しいな。ぼくの価値あるな。ほんまM君普通になっ [続きを読む]
  • フォローアップ面接
  • 今日は数ヶ月に一度のフォローアップ面接。最近外出に難ありなのでヘルパーさんと行ってきました。フォローアップのはずが、トラウマ体験の話になった。というのも最近悩んでるんですよね。ぼくはいわゆるFTMなのですが性虐待の記憶をずっと覚えていたら手術してないんじゃないかとね。大学の性器切除のビデオを見て思い出してしまってね。その頃には手術終わってたからね。俗に言う真性のFTMとは違うトラウマ反応からの性同一性障 [続きを読む]
  • ボーダー
  • ぶっちゃけおれは自分のことボーダーやと思ってる。気分不安定やし、ボーダーでも解離はあるし。だから聞いてみた。そしたら「Mくんはまわり振り回すとかそんなんはないからボーダーと思ったことはない。痛みを感じないとか感情ないとか、まんま解離やで。」って言われてしまった。。。しかし、おれはボーダーやと思う。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 素敵な出会い
  • ご縁があって住んでる地域の役所の子育て支援の虐待を防ぐお仕事をしてる方と繋がりました。とてもお忙しい方でなかなか喋る機会がなかったので、お手紙を書きました。そしたらお返事くれました。そこにはいろんなことを書いてくださっていたのですが忘れて生きていることも生きていくためには必要なことだっただろうと思います。でも思い出してその現実にも向き合って生きてはることがほんとうに尊敬の気持ちになります。と書かれ [続きを読む]
  • 戦友
  • 昨日、戦友が泊まりに来てました。戦友というのは、もう10年の付き合いになるのですが虐待サバイバーで出会いは思春期外来のある病院です。当時はお互い何も聞かず非常にドライな付き合いをしており、そのまま今までやってきました。しかしお互いに感じるものがあったのかなんだかんだ助け合ってきました。そしてついに10年越しで昨日はじめてお互いの話をしました。なんかとても癒されました。お互い辛い経験してて、当時は自分も [続きを読む]
  • 過去の記事 …