ぷっちー さん プロフィール

  •  
ぷっちーさん: 高卒両親の子の、負けるな国立中高一貫!(2015入学)
ハンドル名ぷっちー さん
ブログタイトル高卒両親の子の、負けるな国立中高一貫!(2015入学)
ブログURLhttp://chugakujyuken2015.blog.fc2.com/
サイト紹介文2015年、親子三人四脚で国立中高一貫校に入学できました! 親子で頑張る学校への取り組みを綴ります。
自由文2015年に子供(男子)が某国立大学付属中等教育学校に合格しました。
塾なし、家庭教師なし、通信学習なし、の三ナイ受検に見事成功です。
ここからは自分がライバル、進度も深度もある中高一貫の授業に遅れを取っては何もなりません。望んだ学校生活も謳歌しつつ、更なる自分磨きを親もサポートしてまいります!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/11/12 17:08

ぷっちー さんのブログ記事

  • 自学はまだまだですね・・・
  • 只今定期考査のまっただ中です。6年生はつい先日に卒業しました。あと4年で我が子の卒業かと思うと。やはりこの2年は早いものです。などと感傷のひたっているヒマは有りません。数学を見ているのですが(私にはもうそこしかサポート出来ないかも)ひぃ〜〜〜〜ちっとも定着してません(>_確かに毎日毎日ヤルベキ事が満載ですが、予習復習が出来ていないのでしょうね。テスト勉強をしているつもりが、まるっきり「復習」状態です。 [続きを読む]
  • 国立で有る事を感じる時
  • 国立大学付属中等教育学校という事は言わずもがな「国立」ですので国からの補助が有ります。平たく言うと国民の税金の一部が投入されていますので、その事業の成果は国に還元されないといけません。「実験校」などと言う人もいますが、先進の教育環境を先取りで受ける事が出来ます。よく言われるアクティブラーニングなんてずっと以前からやっていますし、中学校課程での単位コマ時間の延長も次年度からスタートする予定です。そん [続きを読む]
  • 大学までの教育無償化
  • 先日のアベさんの施政方針演説で語られた「教育に厚い日本」大学までの無性化や給付型奨学金などなど、経済的に教育環境を整えるのが難しい世帯の子にとっては良い方向だとは思いますが、それも憲法改正の突破口にしようとしているのなら御免被ります。大学にも行かない(行けない)就職もままならないなんて事で「経済徴兵」に子ども達がかり出されるとしたなら、恐ろしい国になります。…………… 安倍晋三首相は20日の施政方 [続きを読む]
  • ドラマ「下剋上受験」を観て思う・・・
  • 初回を観ました。そして思いました・・・深キョンは可愛いなぁ・・・三十路半ばとはとても思えない・・・(*^_^*)あ・それでは無いですねm(_ _)m桜井氏の本は読んでいないので実際の中学受験のきっかけや経緯は知りません。あくまでも脚色されたドラマを観ての話です。我が家は両親ともに高卒です。ともに技術系の仕事に就くつもりだったので学歴には興味有りませんでした。桜井家は中卒なので一応は学歴というモノサシで捉えると [続きを読む]
  • 「下剋上受験」が今夜からですね〜〜
  • まぁ原作が有るとは言え、ドラマですから色々と脚色は有るでしょう。やっぱり見るんだろうなぁ、深キョンだしなぁ(*^_^*)「受験のシンデレラ」も見たもんなぁ。川口春奈だしなぁ(*^_^*)我が家的にはもう受験は終わっているので嫁サンは興味無いらしい興味無いというより現状が大変なコトになっているので、過去は振り返らないのだろう(笑でも私は見るだろうな、塾にも頼らずチャレンジするというストーリーは人ごとでは無いで [続きを読む]
  • 意外に多い冬休みの宿題
  • 惨憺たる成績を取った定期考査後の冬休みです。あ・皆様新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜敷くお願い致しますm(_ _)mこの冬こそ計画的に学習をしよう!と受検の頃から何度も迎えた長期の休みですが、またしても無計画に終わりそうです。今通っている学校は普段の宿題がとても少ないのですが今回の冬休みの宿題はどうやらちょっと多いようです。定期考査の振り返りをする時間もままならないという有り様。そうな [続きを読む]
  • 三者面談
  • 冬休み前に三者面談が有りました。我が家は私も常に参加しますので四者面談になります(*^_^*)今回は定期考査の成績が悪いのでどんな話が出るのかと思いましたが、担任の先生は淡々としたもので、成績よりもそれ以外の学校生活やSSHの活動についての話が多かったです。定期考査については下がった事そのものは話題にしましたが、さほどには意に介さず、もっと先の事を見据えているようでした。う〜〜ん、学校太っ腹!もちろん [続きを読む]
  • 冬休みに入ったけれど正念場か?
  • 冬休みに入りました。ブログ更新する気にもなれずに1ヶ月経ちましたが、定期考査を振り返りますと・・・大コケです(>_見るも無惨な成績でした。やっぱりまだ子どもだけでは対策は無理です。そろそろ反抗期の片鱗も見せていますので、コントロールが難しいですがなんとか手を差し伸べてやらないとまだ4年も有るのにこのままズルズルと落ちこぼれては大変です。幸いにもまだ平均値から少し下がったところなので巻き返しを図りたい [続きを読む]
  • 白チャートが気に入ったらしい
  • 定期考査目前で自主的にがんばっている我が息子。数学・英語・理科(国語・社会は私の圏外……笑)どれも何も聞いてきません。ん〜〜〜大丈夫なんかな?まぁ確かにもうそろそろ私の手に負えない領域には入っているのですけどね(*^_^*)先日買った数学の数1Aの白チャートがいたく気に入ったようで「分り易い!」と言っていました。もしも物足りないようだったらグレードアップするよ、と伝えておきました。参考書や問題集との相 [続きを読む]
  • 数学が難しい件−2
  • 数1+Aの白チャート買いました・・・「白」でも結構難しいねぇ〜〜〜早速先日尋ねられた定理「メネラウスの定理」を調べてみると「数A」に分類されていました。うちの高校は数1までだったのかな? そこそこの高校だったのだけど大した事ねぇなぁ(笑高校数学なんだけど読んでみるとやっぱり算数・数学って繋がっているんだねぇ、中学受検で教えたような事も少し入っています。中高一貫校だと高校の先取り学習は常識ですが、中学 [続きを読む]
  • 数学が難しい件
  • 先日子どもに数学の定理を尋ねられました。自分としては結構物覚えの良い方だと思っていました。使えるかどうかは別にしても習った定理の名前くらいは覚えていて、ちょっと復習すれば基本的な事は教えられると思っていました。しかし、尋ねられた定理の名前に記憶が有りません、高校レベルまで考えてみても「なんじゃそれ?」って定理でした。調べたところ高校の1年生あたりで習う定理でした。最近になって教育指導要領に組み込ま [続きを読む]
  • 地震大国日本で求められる研究
  • 中国地方での地震災害につきまして御見舞い申し上げますm(_ _)m日本は地震大国ですが、こちら近畿地方でも南海トラフの問題などが有りますので地震被害は人ごとでは有りません。東北の震災、九州熊本の震災、もちろん阪神淡路の震災などひとたび起これば甚大な被害をもたらします。これからの研究は再生医療なども重要ですが、地震研究も重要性を認識される時代になってくるのでは無いでしょうか?勝手な親の欲目ですが、こういう [続きを読む]
  • 定期考査終了
  • テスト返しも完了し、各平均点等の資料も頂きました。で、結果はというと総合的に見るとまぁ見事に平均点ですね(笑可も無く、不可も無く・・・この学校の平均の壁ってスゴイなぁ〜〜〜その中でも資料から読み取れる感想としては、全体の得点分布が以前にくらべてバラけてきている感じがしました。以前は中層に皆が固まっていて、上層・下層はほんの少しでしたが、現在では中層部がバラけてきていて、下層部がかなり少ないです。上 [続きを読む]
  • 定期考査直前
  • 今週は定期考査が有ります。今日は英語のフォローをしていたのですが、ありぁ〜〜〜未だに三単現で引っかかりますかぁ(>_今回の単元は不定詞と助動詞canとbe able to、mustとhave toの言い換えがポイントなんだけどいかんねぇ・・・やはり日常の復習もフォローしないとだめなんかなぁ結構、自主的に学習はしているのだけど中身が伴っていないんだろうなぁ 応援して頂けると大変励みになりますm(_ _)mにほんブログ村にほん [続きを読む]
  • Wii も 3DS も終了ぉ〜〜〜!
  • 任天堂め!我が家の勝利じゃ!  って程の事でも無いか、単なる1家庭のハナシです。先日「Wii も 3DS も使ってないから片付けようか」と子ども自ら発言して箱に戻しました!Wii用に使っていたアナログTVがポツンと残りましたとサ(笑彼はそんなものよりも夢中になれるものを自分の中に見つけたようです。ゲームに振り回される事のむなしさを実感したようです。(客観的に見てもそんなには振り回されてはいなかったですけどね) [続きを読む]
  • 明日から学校?
  • 本日は8/31です。仕事から帰宅して「宿題はどうなった?」と聞くと「全部仕上がった」との事・・・ほ・ほぉ〜〜〜提出日がいついつだから・・・とか考えないんだ(*^_^*)自分の人生を深く顧みても宿題というものは提出する直前までに出来上がればソレで良いという考えのダメな子でしたので(皆さんそう?)あ、そう・・・夏休み中に宿題は仕上げるものなんだ(笑まぁ確かに自分の事は棚上げで小学生の頃からそのように指導してき [続きを読む]
  • 昆虫採集&標本のその後
  • 宿題が結構残ってますなぁ・・・8月ももう終わりですが、夏休みの宿題が結構残っています(笑1年生時は夏休みの宿題はとても少なく感じました。もともと生徒の自主性を重んじる学校なので、深く学習したいものは自身の意思で深く掘り下げる必要が有ります。ところが打って変わって2年生は大量に宿題が出ます。私学のそれほどでは無いとは思いますが、1年生との差が激しいです。英語や数学なんてこれだけのページ数をヤルのか? [続きを読む]
  • 我が家の展覧会事情
  • 昨日、京都で開催されている「ダリ展」に家族で行って参りました。我が家では遊園地などには小さい頃以外は連れ出した記憶が有りませんが、展覧会系にはよく行きます。そしてその鑑賞スタイルは「行」と呼ばれています。会場に入ると「さぁ、行が始まるぞ!ではまた各自後ほど会おう!」って事で家族全員がマイペースで作品と対峙します。とは言っても母親はなるべく子どもの近くに居て作品の見所などを解説しています。私も近くに [続きを読む]
  • 文科省のSSHという取り組み
  • 子どもの教育に造詣の深い皆様は周知の事かと思いますが、全国の高等学校でSSH(スーパー・サイエンス・ハイスクール)に指定されている学校が有ります。これらの学校は「文部科学省よりSSHの指定を受けた学校では、科学技術系人材の育成のため、各学校で作成した計画に基づき、独自のカリキュラムによる授業や、大学・研究機関などとの連携、地域の特色を生かした課題研究など様々な取り組みを積極的に行っています。」(SS [続きを読む]
  • 昆虫採集&標本
  • 夏休みの宿題に「昆虫採集&標本作り」というのが有ります。1年生時は「植物」でした。昆虫採集なんて小学生か!  と、お思いの方も多々おられましょうが、結構ガチな標本を学校は求めています。ハードルそのものは高くは有りません。規定と言いますか、こうでなければ成らない、という指令は無いのです。したがって提出される作品のレベルには相当に幅が有ります。これは今に始まった事では無く、生徒がどこまでその課題に対し [続きを読む]
  • 最近撤退した近所の塾
  • 子どもの送迎時の通り道に塾が有ったのですが、最近になって看板が降ろされました。出来たのは確か6年生時だったと思うので2年前かな?フランチャイズの塾でコンピューターを使った個別塾です。詳細は解りませんが関連したサイトなどを見ると、PC相手に学習して困った時にだけ先生が手を差し伸べるといった感じの塾のようでした。どこのチラシで見たのだったか、「塾」で伸びる子はもともと伸びる素要の有る子で、勉強が出来な [続きを読む]
  • 夏休み・・・だけど殆ど家には居ませんなぁ
  • 世の中子ども達は夏休みですよねぇ・・・我が息子はここんところ殆ど毎日のように学校に行ってます。そのうち学校以外の予定も出てきますけどね。学校主催の各種講座のようなモノから学祭の準備やら(もう既に準備期間に入っています)そりゃぁもう忙しそうです。学業の方は大丈夫なんかな?と心配はするもののこういった行動を制限して「勉強もしなさい!」なんて事は言いません(笑イケイケGOGO!で興味有るものに突き進むの [続きを読む]
  • ポケモンGOに見る企業の倫理と良心
  • 先日ついに日本でも配信されたこのゲームもうさっそく御自身のスマホにダウンロードされた方も多いと思います。(私はガラケーなんで無縁ですが……笑)遠距離の通学をする中学受験を終えた子や、夜遅くまで塾通いをする子の安全保持の為にスマホを持たせている御家庭もきっと多いでしょう。「無料」を謳っていますし、何より「ポケモン」ですからターゲット人口は半端無い数だろうと思います。何しろ世界中でニュースになっていま [続きを読む]
  • PTA行事に参加してきました
  • 先日、第二学年になって最初のPTA行事に夫婦で参加してきました。学年PTA主催という形式で年に何度か行事が有りまして、明らかに母親寄りの行事や単純な親睦のみを目的にしたような行事で無い限り私も出来るだけ参加するようにしています。このあたりは小学校の頃と私の姿勢は変わりは無いです。今回は14才という微妙な年頃を迎えて、スクールカウンセラーの先生の講演と各クラス担任の先生と学年主任の先生からの学校行事の [続きを読む]
  • 駅前バカップル!
  • 登校時は私が一駅隣の乗り換え駅まで車で送り出しています。帰りは時間が遅く成った場合はまた駅まで迎えに行くようにしています。最近は学校の行事で遅く成る事も多々有るので夜も駅まで行く事が多くなりました。先日も学校での発表準備の為に遅くなったので駅へと向いました。時間は夜の9時前、他のお迎えの車も沢山駐車しています。で、私の車の前に止まっていた他府県ナンバーのSUV車。待ち人らしきスーツを着た男性が来る [続きを読む]