30代既婚男性 さん プロフィール

  •  
30代既婚男性さん: 30代既婚男性のひとりごと
ハンドル名30代既婚男性 さん
ブログタイトル30代既婚男性のひとりごと
ブログURLhttps://30s-marriedman.com
サイト紹介文30代半ばにして伴侶を得ることができました。そんな男のぼやきの日記です。
自由文ようやく得た人生のパートナーとの日々を、グチったり反省したりしながら、楽しく毎日を過ごしています。そんな30代既婚男性の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2013/11/13 09:30

30代既婚男性 さんのブログ記事

  • 育児中の自分の体調不良はどうする
  • 今まさに真っ只中です。 強烈な腹痛で眠ることができません。 トイレで座っていようが、下を向いて吐き出そうが、何にも体内から出ることはなく、ただただ腹の痛みだけが波のようにやってきます。 育児中で子供のことに頭がいっぱいな... [続きを読む]
  • 汚いと思う基準は人それぞれ
  • 長く別居生活をしていた妻と子と僕でしたが、数ヶ月の間を置いてまた3人の生活に戻りました。 別居生活といってもケンカをしていたわけではないので、連絡は比較的密に取っていて、お互いの状況は分かっているという雰囲気でいました。... [続きを読む]
  • いまいちな経理と新しい物欲
  • 今まで何年もひとりで仕事をしてきて、毎年ドキドキとしながら売上げを維持してきましたが、今年のドキドキとする具合は例年以上です。 なんとなく売上げを作り、なんとか生活を維持して設備も古くしながら徐々に投資して新しいものに切... [続きを読む]
  • 妻の被害妄想な言い分
  • 妻は基本的にネガティブです。 なんでも悪い方へ考えるクセがあります。 以前からそれは分かっていますし、今さらそれを直そうとも直した方が良いとも思いませんが、ネガティブが僕に降り掛かってくるときは話が別です。 年齢を重ねる... [続きを読む]
  • 周りが思っている以上に自分のことが分からない
  • 僕の癖なのかもしれませんが、自分の感情や意志に気が付かないことが多くあります。 何か言われたときや、何かをしようとしたとき。 僕の意志はどこにあるのか、何を求めているのか。 そのことにまったく気が付かず、後になって納得す... [続きを読む]
  • 体験して妻の気楽さと安心に気が付く
  • 男というのは頭の悪いもので、チャンスがあれば種を残すための行動を取りたいと思っています。 中には限られた相手とだけの関係で種の存続を望んでいる男もいるとは思いますが。 たいていの男ならば、チャンスがあればというのは思うの... [続きを読む]
  • 年齢を重ねて疲労に気が付く
  • 以前から気が付いてはいましたが、いよいよそうなったかと実感しています。 疲れの抜け無さに。 耳にしていても、実際にそうなるまでどういうものかが分からないのが普通だと思います。 僕はそう思っていました。 そして20代のうち... [続きを読む]
  • 擦りすぎたら血が出る
  • 出張が続いて長期間になると、リラックスができないのかだんだんと疲労が溜まっていきます。 20代のころには感じなかったものが体に残り、いつまでも解消できないままに積もり積もっていくような感覚。 これは実際にそのときを迎えて... [続きを読む]
  • 朝立ちの存在感
  • 猛烈な朝立ちで目が覚めます。 用も無いのに存在感を示してくるのは邪魔なようで無くなれば寂しいもの。 そういう自覚はありますが、やはり用も無いときには大人しくしていて欲しいと思います。 仰向けからうつ伏せへと体勢を変えてい... [続きを読む]
  • 暗い時間が嫌いになりました
  • 8時を回り夕飯を済ませ、風呂を済ませて頭髪が乾くまでの時間。 まだ残っている仕事を片付けながら、1日の疲労と静かな時間に効率も最大級に落ちます。 そんな時間帯、もういい加減に目が疲れて眠気もほどよくやってきています。 ま... [続きを読む]
  • 暗い時間
  • いつからこんなに寂しい大人になったのかと考える。 ひとりの夜や、体調不良のとき。 そばにいてくれたり、話を聞いてくれる人はいなかったのだろうかと。 自分の身の振り方のどこからが違っていたのか。 まったく心当たりが無いわけ... [続きを読む]
  • 下半身の主張を繰り返す
  • 出張が連続していました。 新幹線を乗り継いで出かけたところも、車を何時間も運転して出かけたところもあります。 無事に何事も無く帰宅できて良かったというところですが、おかげで疲労が溜まってしまい、丸1日何もできない日ができ... [続きを読む]