夢音♪ さん プロフィール

  •  
夢音♪さん: 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー
ハンドル名夢音♪ さん
ブログタイトル映画・海外ドラマ・サントラのレビュー
ブログURLhttp://movies.wp.xdomain.jp/
サイト紹介文邦画、洋画、韓国・アジア映画、海外ドラマなど映画やサントラを中心に感想を書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2013/11/13 10:48

夢音♪ さんのブログ記事

  • 映画「エネミー・ライン」
  • 映画「エネミー・ライン」の感想。ストーリー展開はある程度読める内容であれだけど、描写などが戦争ものとしてはなかなか迫力ある感じで良かった。主人公が偵察機で写真を撮ってくるだけの任務だったのに、不審な動きがあったのでルートから外れて撮った写真の為に追撃され緊急脱出。The post 映画「エネミー・ライン」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「ロスト・バケーション」
  • 映画「ロスト・バケーション」の感想。あんまり期待せずに見たら、まぁなかなかドキドキ感もあって見れた。地元の人にも名前すら教えてもらえないほどの秘密のビーチに一人で行くというのも危ない気がするけど、最初は先客の地元男性と一緒にサーフィンを楽しむ。夜になる前に先客男性は切り上げるけど・・The post 映画「ロスト・バケーション」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「パージ:アナーキー」
  • 映画「パージ:アナーキー」の感想。前作が家の中での展開中心だったのが、今回は外での展開でスケールアップ。主役の警官の男は交通事故で息子を亡くして、その男への復習の為に行動するけど・・途中でパージで狙われてる親子を助けたり夫婦を助けたりでグループで行動することに。The post 映画「パージ:アナーキー」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「パージ」
  • 映画「パージ」の感想。なかなか面白い発想の映画。年に一晩だけすべての犯罪が合法になるなんて、人はどういう行動を取るかという感じだけど、ある程度は予想できる展開。その晩に黒人男性が狙われていて、それを息子が助けたことにより、引き渡すように要求される。The post 映画「パージ」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「ボーダーライン(2015)」
  • 映画「ボーダーライン」の感想。これがなかなか面白かった。メキシコの麻薬組織を撲滅する為の特別部隊にFBIのケイトが就くが、どういう作戦なのかさえ教えてもらえずに次々と進む作戦に戸惑う。そういう緊張感のある麻薬組織撲滅だけのストーリーだけかと思えば、後半にある真実が判明する。The post 映画「ボーダーライン(2015)」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「シン・レッド・ライン」
  • 映画「シン・レッド・ライン」の感想。戦争映画とはいえ、また違った視線で描かれてる映画。戦地での映像はきれいだし戦場のリアル感も大事にしてたりとするも、それだけの映画にしなかったのが普通の戦争映画とは違うアプローチ。あと出てる俳優達が有名な人達ばかりってのも凄い。The post 映画「シン・レッド・ライン」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「RANMARU 神の舌を持つ男」
  • 映画「RANMARU 神の舌を持つ男」の感想。テレビドラマの映画化ということでドラマのは見てないのだが、木村文乃がこんなキャラ役をやってたとは(笑)。正直あまりピンと来ない役柄だけどがんばってる。まぁ全体的にトリックに似た感じのテイスト。The post 映画「RANMARU 神の舌を持つ男」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「ヒーローマニア -生活-」
  • 映画「ヒーローマニア -生活-」の感想。最初は中津(東出昌大)を中心に仲間が増え、色々悪事を処理していくけど、ホームレス宇野(船越英一郎)を社長にし組織が大きくなると、思っていたものと違う方向にという感じ。色々話題の船越英一郎の変なキャラがまた面白かったりする。The post 映画「ヒーローマニア -生活-」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「後妻業の女」
  • 映画「後妻業の女」の感想。豊川悦司が結婚相談所をやっていて、そこに来てた武内小夜子(大竹しのぶ)と出会うことで、二人がタッグを組んで金持ちで死に近い人物を小夜子がたらしこむという流れ。この仕組みもうまく出来てるなーと思うし、お二人のキャラも面白い。The post 映画「後妻業の女」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「ブラック・スキャンダル」
  • 映画「ブラック・スキャンダル」の感想。内容は実話を元にした話で、FBIは今まで大物のマフィアを逮捕しようにも出来なかったのだが、ギャングのバルジャ―の情報で色々マフィアを潰していくも、それはどんどんパルジャーを大きくしていく結果に。The post 映画「ブラック・スキャンダル」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「虹蛇と眠る女」
  • 映画「虹蛇と眠る女」の感想。娘がまだ若いのに不倫して、そこに居づらくなって田舎に引っ越して来たけど、やはり親子関係がうまくいかずという。そんなある日に兄弟が揃って夜中にこっそり外出するも、その後帰宅せず捜索に当たるもという流れ。The post 映画「虹蛇と眠る女」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「教授のおかしな妄想殺人」
  • 映画「教授のおかしな妄想殺人」の感想。生きる気力がなく言い寄ってくる人妻ともあっちはうまくいかず、教え子のジルとも何かしら距離を取ってという感じだったけど、これが妄想の完全犯罪を思いつき行動にしてからは、生命力復活という感じに。The post 映画「教授のおかしな妄想殺人」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「葛城事件」
  • 映画「葛城事件」の感想。これまた奥深い映画で俳優人がまた素晴らしい演技で良かった。どこにでもあるような家庭の感じがする、ちょいと反抗期の次男が無差別殺人をして家庭がどう崩壊して行ったのかの流れが中心。突拍子もないのが死刑反対の弁護士役の田中麗奈が死刑確定した次男の稔(若葉竜也)と結婚するという。The post 映画「葛城事件」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「ジュラシック・ワールド」
  • 映画「ジュラシック・ワールド」の感想。あの名作ジュラシック・パークシリーズの4作目になるのかな。一作目は本当にワクワク見れたけど、今回のは・・2Dで見たのもあるけどストーリー的には新鮮さはないかな。ストーリー的には過去のジュラシック・パークでの失敗を教訓に色々対策し、なおかつ今度はDNA操作をし・・The post 映画「ジュラシック・ワールド」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「ST赤と白の捜査ファイル」
  • 映画「ST赤と白の捜査ファイル」の感想。ドラマの方は見てないけど、この映画だけでも楽しめた。藤原 竜也と岡田 将生の掛け合いは面白いね。ただ、全体的に言うと色々特殊な捜査をするSTというみんなの役柄はコメディ過ぎかな。ちょっと本格的な洋物のドラマ好きにはちょっとあれかも。The post 映画「ST赤と白の捜査ファイル」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「特捜部Q ~キジ殺し~」
  • 映画「特捜部Q ~檻の中の女~」の感想。前回の作品と似た感じのテイストだけど、新たな謎の事件。今回は20年前の事件で、ずーとその事件を捜査してた刑事から頼まれたのだがカールは断ってしまう。そして数日後にその刑事が自殺しカールは捜査することに。The post 映画「特捜部Q ~キジ殺し~」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「7番房の奇跡」
  • 映画「7番房の奇跡」の感想。タイトルには奇跡とあるけど、良い意味での奇跡は起こらずの涙の映画かな。知的年齢が6歳の父親ヨング役のリュ・スンリョンの演技が素晴らしいのもあるし、6歳の娘イェスン役のカル・ソウォンも幼いのに良い演技と相まってほのぼのする部分もあるし、塀の中の仲間達との笑える部分も多々ある。The post 映画「7番房の奇跡」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「幸せへのキセキ」
  • 映画「幸せへのキセキ」の感想。日本ではちょっと考えられないけど、実話からの映画で買った家が動物園付きという。ちょっと反抗期の息子とまだ幼い娘ともなかなかコミュニケーションが取れてなかったのが、動物園再建を通じてうまく行っていく感じ。The post 映画「幸せへのキセキ」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「特捜部Q~檻の中の女~」
  • 映画「特捜部Q~檻の中の女~」の感想。いわゆる未解決事件を再捜査する部署。刑事カールとアサドと男二人の捜査で進む。何か気になる点があると刑事カールは自分で調べて裏を取るという地道な捜査。今回の事件も、そうやって事件解決に向かう流れ。The post 映画「特捜部Q~檻の中の女~」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]
  • 映画「一枚のめぐり逢い」
  • 映画「一枚のめぐり逢い」の感想。戦場で見つけたお守りの写真を頼りに見知らぬ彼女を歩いて探し出し、最初は本当のことを告げようとしたら、彼女の方が求人応募で来たのかと勘違いし、追い返そうとしたら祖母が雇うことに。そして次第に二人は惹かれ合いという感じになるけど、それをまた邪魔するのが元夫の保安官。The post 映画「一枚のめぐり逢い」 appeared first on 映画・海外ドラマ・サントラのレビュー. [続きを読む]