montebianco さん プロフィール

  •  
montebiancoさん: 分け入っても分け入っても白き山
ハンドル名montebianco さん
ブログタイトル分け入っても分け入っても白き山
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kosinosirane/
サイト紹介文最近の登山記などが主な内容。北アルプスや白山を中心に北陸、中部の自然や温泉を紹介していきます。
自由文趣味は山登り、スキー、温泉(特に秘湯)
いつかは蔵王でスキーと温泉三昧をしてみたい
がな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/11/13 15:13

montebianco さんのブログ記事

  • 天狗沢 THE 夏山 DAY
  • なんだかすっきりした気持ちになれない今年の夏。優柔不断なお天気に翻弄されっぱなしだったからでしょう。しかし8月末になって、ようやく好天に恵まれた週末が到来 ♪夏山の最後を飾るのは西穂~奥穂の稜線上のピーク、天狗の頭(天狗岳とも)久しぶりのバリエーションルート... [続きを読む]
  • 白馬花街道 【雪倉岳〜朝日岳 前編】
  • 山の日を含む旧盆の連休は1年で最もマイカー登山には不向きなシーズン。メジャーな山にはとても近寄る気になれません(`-´メ) この時期、登山口にたどり着くだけでも至難の技でしょうから。少しでも登山者の少ないところで、しかもガッツリもNGとなると…。「登山口までクル... [続きを読む]
  • 花の白山【お花松原編】
  • 7月も終わろうというのにまだ梅雨が明けません('A`|||) さすがに山欠で息苦しくなってきました。こんなときはコンビニエンスな白山登山でも…。と言ってもありきたりな山頂往復では芸がありませんから夏季限定のフラワーアイランドを目指すことにしました。そこは白山きっ... [続きを読む]
  • 鈴鹿山脈の鋭峰 鎌ヶ岳
  • ジメジメとうっと〜しい梅雨のさなかですが、じっとしてるのも(気持ちに)カビが生えそうです。晴れ間など期待出来なくても身体を動かす事でカビの繁殖を抑えたいと…。鈴鹿セブンマウンテンで最も魅力的な鎌ヶ岳。しかし標高1161m…。正直、暑い季節に登るようなところでは... [続きを読む]
  • 花と残雪 初夏の白山登山
  • 7月からは石川県側も無届登山に懲罰が課せられる白山(´・_・`)。oO(お気楽に登るなら今のうちか…)と出掛けてきました。 毎年何度か登っているとあって、最近では登頂にこだわりがなくなってきてます。何か新しい発見とか出会いとか?求めるものが変化していくのは至極当... [続きを読む]
  • 荒島岳の秘境 まぼろしの大垂
  • 日本百迷山 荒島岳の南面にまぼろしの大垂(おおたる)という滝があります(けしてまぼろしなどではなく実在しています)では何がまぼろしかといいますと場所です。これが、なかなかお目にかかれないところにあるんです。ジモティさんでさえ見たことあるって人はほとんどいな... [続きを読む]
  • 巨木と花の回廊 白山ジブネ(鳴谷山)
  • あまり期待せずに?出掛けると、思わぬ光景を目に出来るからおもしろいものです。お天気も曇り(回復は午後から)という予報でしたから、「ジブネの石楠花でも見てこよう…」くらいのつもりでした。白山ジブネ。往復4時間ほどのお手軽ハイクを楽しめる山です。ドロの木の綿毛... [続きを読む]
  • 大峯奥駈道 ? 山上ヶ岳編
  • 紀伊半島を貫く神々の山稜、大峰山脈を走る縦走路は奥駈道と呼ばれ、国内でも最も古い山岳古道のひとつ。一般には大峯山というと山上ヶ岳を指しますが登山では大峰山というと八経ヶ岳を指す場合が多いようです。ややこしいんですが、どちらも今回のターゲット。大峯奥駈道を... [続きを読む]
  • めっちゃ雪有り? 春の白山
  • 1年の半分以上、純白のドレスを纏う白山。山頂付近には万年雪を残す雪渓も数有り、その名に違わぬ豪雪ぶり。(近年、夏に水屋尻雪渓が跡形もなく消えたのには驚きましたが)山開き前に登ることは多々ありましたが、いずれも麓の林道が開通してから。規制が残る4月となると未... [続きを読む]
  • 天空の雪の回廊 志賀草津道路
  • 桜も散り果て、いよいよ本格的な登山シーズンの幕開けヾ(=^▽^=)ノ北アだと、中房温泉や猿倉など続々と通行止め解除!の便りが届き始めました。今日の目的地、国道292号もそんな中の1つ。まぁ、ここはちょっと趣が違いますが…(・∀・)山開きの反面、スキーシーズンはそろそ... [続きを読む]
  • ダイレクト尾根から野伏ヶ岳
  • 2月はメジャーな山歩きが続いて少々食傷気味ε-(´∀`; )観光地と化した山はもう食べ飽きました。アルプスや百名山へ赴くたびに感じる違和感を振り払う為にはマニアックな雪山という処方箋が必要でした。 福井、岐阜県境の野伏ヶ岳。雪のある時期にしか登れないこんなシブ... [続きを読む]
  • 一直線に延びる雪稜 冬の伊吹山
  • 滋賀県2座目は伊吹山。ここも西日本を代表する雪山として知名度が高いうえに、なんてったって最深積雪のギネス保持者?登るなら冬以外には考えられません。 西日本に大雪をもたらした前回の寒気に期待感あったものの、見事に裏切られてしまった事を最初にお伝... [続きを読む]
  • 雪山の王道 北八ツ 天狗岳
  • GW&夏の最盛期は上高地や立山。そして冬は八ヶ岳界隈。混雑の代名詞みたいなイメージがあります。なるべく繁忙期を外して行きたいところ。にもかかわらず…。週末は呼んでもいない冬将軍様がお越しになられまして、しかも計画していた西日本を狙いうちという嫌がらせ('A`|||... [続きを読む]
  • 天空の楽園 ヘブンスそのはら
  • Winter Night Tour STARS BY NAKED…いきなりらしくない横文字ですいません。環境省認定、日本一星空がキレイだという長野県阿智村。冬の閑散期に観光客を呼び込もうという企画である事は重々承知してますが、「期間限定」という言葉にはめっぽう弱く、足を運ばずにはいられ... [続きを読む]
  • 菅平高原と松川渓谷温泉
  • あけましておめでとうございます年末から続いた暴飲暴食も元日まで。2日からは摂取しすぎたエネルギーを自主回収(いや消費に回します)第一弾は菅平高原。今年もスキーとスノーシューの二足の草鞋でスタートです。菅平は正直言って刺激に乏しいゲレンデ。まぁ夏の牧歌的な... [続きを読む]