Ooitoline_115 さん プロフィール

  •  
Ooitoline_115さん: 鉄道&交通写真館 〜行きも帰りも向かい風〜 信号部
ハンドル名Ooitoline_115 さん
ブログタイトル鉄道&交通写真館 〜行きも帰りも向かい風〜 信号部
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/ooito115_trasig
サイト紹介文長野・栃木をメインに、各地の様々な信号機について、色々な情報を発信してまいります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/11/14 19:40

Ooitoline_115 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 広島県の雪国縦型設置
  • 広島県といえば、温暖な瀬戸内式気候の地域に入り、雪国とは無縁な地域というイメージがありますが(ひと昔の自分がそうだった)、実は北部の山間地域のうち、北広島町の旧芸北町エリアは「西日本最大規模のスキー場」と称する芸北国際スキー場があるくらい雪がよく降る地域であり、このうち旧芸北町のエリアに設置されている3か所の交差点の信号機は、雪国型縦型設置となっています。ちなみに、どの交差点も広島市中心部からクルマ [続きを読む]
  • 広島県の雪国縦型設置
  • 広島県といえば、温暖な瀬戸内式気候の地域に入り、雪国とは無縁な地域というイメージがありますが(ひと昔の自分がそうだった)、実は北部の山間地域のうち、北広島町の旧芸北町エリアは「西日本最大規模のスキー場」と称する芸北国際スキー場があるくらい雪がよく降る地域であり、このうち旧芸北町のエリアに設置されている3か所の交差点の信号機は、雪国型縦型設置となっています。ちなみに、どの交差点も広島市中心部からクルマ [続きを読む]
  • 小糸製灯器に、四角ルーバーフード
  • ルーバーフードといえば、特定の交通以外の車両に対し灯火が見えるのを防ぐために取り付けられるフードです。そのルーバーフードの形状ですが、四角型となる信号電材を除き、多くのメーカーでは筒フードに似た形のものが用いられることがほとんどなのですが、その四角型のルーバーフードを付けた、小糸工業製の灯器を上田市で発見しました。場所は国道18号「中央東」。そこそこ大きめなこの交差点の、従道路東行き方向の灯器に取り [続きを読む]
  • 小糸製灯器に、四角ルーバーフード
  • ルーバーフードといえば、特定の交通以外の車両に対し灯火が見えるのを防ぐために取り付けられるフードです。そのルーバーフードの形状ですが、四角型となる信号電材を除き、多くのメーカーでは筒フードに似た形のものが用いられることがほとんどなのですが、その四角型のルーバーフードを付けた、小糸工業製の灯器を上田市で発見しました。場所は国道18号「中央東」。そこそこ大きめなこの交差点の、従道路東行き方向の灯器に取り [続きを読む]
  • 増殖するゼブラは新たな次元に
  • 全盛期より姿を減らし、「存在するだけでネタになる」ゼブラ板こと、信号機に取り付けられる背面板ですが、なんやかんやで長野県内でじわじわと増殖しているという話を前回しました。そのほとんどが、道路そのものの構造や周囲の環境によって、信号が目立ちにくくなったり、見落としやすくなると思われる交差点です。事故や信号無視などが後を絶たず、しきりに増灯を行ったり背面版を付けたりと試行錯誤を繰り返す交差点もあります [続きを読む]
  • 増殖するゼブラは新たな次元に
  • 全盛期より姿を減らし、「存在するだけでネタになる」ゼブラ板こと、信号機に取り付けられる背面板ですが、なんやかんやで長野県内でじわじわと増殖しているという話を前回しました。そのほとんどが、道路そのものの構造や周囲の環境によって、信号が目立ちにくくなったり、見落としやすくなると思われる交差点です。事故や信号無視などが後を絶たず、しきりに増灯を行ったり背面版を付けたりと試行錯誤を繰り返す交差点もあります [続きを読む]
  • トップ No.53
  • 「 集約信号、残ってます 」2016.08.29 EX-ZR200広島県 江田島市 鉄道&交通写真館2016 「信号部」 へようこそ!お知らせ・画像掲載に関するポリシーはこちらをご参照ください。・はじめてご来場した方は、右部分の「閲覧の注意」をご覧ください。 また決まりごとはちょくちょく変えていますので、定期的に来場されている方も、年に一度は確認をお願いします。・ブログの文字サイズ、レイアウト、カテゴリ等がおかしいと [続きを読む]
  • トップ No.53
  • 「 集約信号、残ってます 」2016.08.29 EX-ZR200広島県 江田島市 鉄道&交通写真館2016 「信号部」 へようこそ!お知らせ・画像掲載に関するポリシーはこちらをご参照ください。・はじめてご来場した方は、右部分の「閲覧の注意」をご覧ください。 また決まりごとはちょくちょく変えていますので、定期的に来場されている方も、年に一度は確認をお願いします。・ブログの文字サイズ、レイアウト、カテゴリ等がおかしいと [続きを読む]
  • 増殖するゼブラ
  • 信号機の背面板は、昭和中期に信号機が各地で本格的に設置された際、灯火がまだ十分に明るくなかったためその存在をドライバーに確実に知らせようと灯器の周りにつけられた縞模様の板のことです。当初はそのほぼすべてに取り付けられていましたが、その後の性能向上によって必ずしも設置をするものではなくなり、背面版のないものが標準となって今に至ります。しかしながら、地域によっては今でも新規で設置される場所もあり、中に [続きを読む]
  • 増殖するゼブラ
  • 信号機の背面板は、昭和中期に信号機が各地で本格的に設置された際、灯火がまだ十分に明るくなかったためその存在をドライバーに確実に知らせようと灯器の周りにつけられた縞模様の板のことです。当初はそのほぼすべてに取り付けられていましたが、その後の性能向上によって必ずしも設置をするものではなくなり、背面版のないものが標準となって今に至ります。しかしながら、地域によっては今でも新規で設置される場所もあり、中に [続きを読む]
  • フラット型灯器を用いた四方向懸垂設置が登場!
  • 超久しぶりの更新です。最近はTwitter上で報告を済ませる場合が多かったためこちらがおろそかになっていました。ブログ更新を楽しみにしていた方に深くお詫び申し上げます。今後とも気力あれば更新はぼちぼちしていきます。さて本題へとまいりましょう。今年度の信号改良工事で、四方向1灯点滅から三位灯に格上げされる交差点があったのですが、その方法が、また驚くものとなりました。ではいきましょう\ デンッ /フラット型灯器 [続きを読む]
  • フラット型灯器を用いた四方向懸垂設置が登場!
  • 超久しぶりの更新です。最近はTwitter上で報告を済ませる場合が多かったためこちらがおろそかになっていました。ブログ更新を楽しみにしていた方に深くお詫び申し上げます。今後とも気力あれば更新はぼちぼちしていきます。さて本題へとまいりましょう。今年度の信号改良工事で、四方向1灯点滅から三位灯に格上げされる交差点があったのですが、その方法が、また驚くものとなりました。ではいきましょう\ デンッ /フラット型灯器 [続きを読む]
  • 越県合併区域の信号機について
  • 2005年2月13日、長野県山口村はお隣岐阜県の中津川市に編入されました。事例も少なく当時全国的にも話題になった「越県合併」の一つです。当時の自分は長野県の面積が減ると嫌だなぁと子どもながらに思っていましたが、山口村というのは生活面でも長野県より岐阜県とのつながりが強かったとのことです。さて、この山口村の村内には国道19号が走っており、合併時もこの中には信号機が設置されている交差点がいくつかありました。言 [続きを読む]
  • 青だけ方式が異なるLED灯器・ルーバー付
  • 以前本ブログで、青だけタイプが異なるLED灯器を紹介しました。その際紹介したものは「青は素子型、黄と赤はユニット型(小糸工業)」と言うものでしたが、今回紹介するものはそれと完全に逆転しています。また、登場経緯も異なります。件の灯器は岡谷市の「御倉町」交差点にあります。(なお隣の「橋原橋」と一括しての制御。)前置きは程々にして、実際にみてみましょう。一つ目の設置場所はここ。連続交差点の奥の方にあります。各 [続きを読む]
  • 感知機能が付いた押ボタン箱
  • 思いがけないものは意外と近場にあるものです。やたらと縦長の押しボタン箱。釦の下には黒い窓があります。銘板はこう。方向判別型と言うので一体どんなものかと思ってました。この押しボタンの前に突っ立って少し経つと「おまちください」と表示され感知有という状態になります。もちろんボタンも反応します。ここで押しボタンの位置と、どのように感知するかを図で示してみました。(なお、ここの図内には信号灯器と感知器の設備 [続きを読む]
  • トップ No.52
  • 「 過 剰 設 備 」2015.06.04 EOS 60D+EF70-200mm F4L IS USM長野県 大町市 鉄道&交通写真館2015 「信号部」 へようこそ!お知らせ・画像掲載に関するポリシーはこちらをご参照ください。・はじめてご来場した方は、右部分の「閲覧の注意」をご覧ください。 また決まりごとはちょくちょく変えていますので、定期的に来場されている方も、半年に一度は確認をお願いします。・ブログの文字サイズ、レイアウト、カテゴリ等 [続きを読む]
  • 過去の記事 …