granmaok さん プロフィール

  •  
granmaokさん: グランマのお絵描き帳
ハンドル名granmaok さん
ブログタイトルグランマのお絵描き帳
ブログURLhttp://granmaok.seesaa.net/
サイト紹介文水彩画と水墨画を描いています。
自由文皆様の作品鑑賞が一番の刺激となり、励みになっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2013/11/15 16:38

granmaok さんのブログ記事

  • 廃家
  • 観光地になっている守礼門と首里城の中間にあって、昔、国王が首里城を出て各地を巡行するさいに安全を祈願した拝所 [続きを読む]
  • 木蓮
  • 観光地になっている守礼門と首里城の中間にあって、昔、国王が首里城を出て各地を巡行するさいに安全を祈願した拝所 [続きを読む]
  • 大城喫茶店
  • 北中城村大城という地域にある東屋です、通称「大城喫茶店」と呼ばれています。世界遺産の中城城址が近くにあり、国指定文化財の中村家があり、地域全体が花や緑に囲まれていてそれを支えているのが『花咲ジィジイ会」のおじいさん達、スージグヮー(細い路地)美術館やムーンライトコンサートをしたり、それぞれがペットボトルのお茶やビール缶を手に、この「大城喫茶店」に集まっては、地域イベントのアイディアをだしているので [続きを読む]
  • 紅型(びんがた)
  • 沖縄を代表する伝統的な染色技法で、その起源は13世紀には確定されていたといわれています。「紅」は色全般を指し『型」は様々な模様を指しています。てんねん染料のふくぎを用いた黄色は高貴な色として王族のみが着用していました。 [続きを読む]
  • 昼下がり
  • 目に飛び込む鮮やかな黄色、緋色の衣装琉舞は本来男性のみによって踊られていましたが明治以降、特に戦後になると多くの女性舞踊家が誕生し今では沖縄県立芸術学校や国立劇場沖縄ができ若手の舞踊家達が活躍しています。 [続きを読む]