マッシー さん プロフィール

  •  
マッシーさん: 旅とグルメのふろく
ハンドル名マッシー さん
ブログタイトル旅とグルメのふろく
ブログURLhttp://flykorea.blog5.fc2.com/
サイト紹介文韓国旅行を中心に旅と食べ物の記録を。観光地より普通の街の姿が大好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2013/11/15 20:16

マッシー さんのブログ記事

  • 釜山 ロッテ百貨店前からマウルバスに乗って三光寺へ
  • 2017年8月14日3日目夏休みの韓国旅行3日目。釜山の天気はあまりよくない。雨が降っている。夕方から旅友のSさんと飲み歩く予定だがそれまでの間、ちょっと気になっていた三光寺へ。こちらがロッテ百貨店前バス停。15番のマウルバスで三光寺へむかう。15番のマウルバスは数分に1本の割合で運行されているようだった。こちらが車内の様子。一般の路線バスより車体が小さいので車内が狭く感じる。ロッテ百貨店を出て丘 [続きを読む]
  • 朝ラーのあと群山から市外バスで4時間かけて釜山へ
  • 2017年8月14日3日目この日は群山から釜山への移動日、日中は大した予定は入れていない。夜は旅友のSさんと釜山にて飲み歩くことになっている。今回群山で泊まったシャープモーテルの客室にあったティッシュの箱を記念に撮影。韓国あるあるのタバンの広告がたくさん掲載されているティッシュだ。「グラマータバン」、「セクシータバン」、「女子大生タバン」など意味ありげなタバンの電話番号が記載されている。モーテルを [続きを読む]
  • 群山小学校を見てから晩ごはんは宿で部屋飲み
  • 2017年8月13日(日)2日目2日目は群山市内をあちこち見てまわり、気がつくともう夕方になっている。宿へ戻る途中に群山小学校を見かけたのでちょっと見物を。校庭は天然芝が茂った状態になっている。韓国の小学校の校庭もいろいろあって競技場のような本格的なトラックに整備されている所もあれば砂ぼこりが舞う、昔よく見かけた校庭もある。校門の近くにはこんな看板。学校周辺200mは学生安全地域とのこと。「交通事 [続きを読む]
  • 群山のカフェ「サガワ」でお隣の日本家屋の中を案内していただく
  • 2017年8月13日(日)2日目群山での街歩き、少し海側へ行ってみる。旧群山税関本館、群山近代歴史博物館、群山近代建築館などの観光施設を見物する。見物後、どこかカフェで一休みしたいと思い付近をブラブラする。スタバなどのカフェでもいいのだが韓国にいるのでできればタバン(健全な)や韓国ならではの喫茶店に入りたい。と、1軒の魅力的なカフェを見つけた。「サガワ」という名前のカフェで、なんだか日本人の名前み [続きを読む]
  • 群山の日本家屋とお寺を見た後に昼ごはん
  • 2017年8月13日(日)2日目群山、映画「8月のクリスマス」のロケ地周辺をブラブラした後は群山の代表的な日本家屋へ。日本家屋自体はあちこちに点在しているのだが(コネストの地図で確認できます)、あちこちに設置されている観光案内版に載っている「新興洞日本式家屋(旧広津家屋)」へ。映画「8月のクリスマス」の写真館から案内板の通りに歩いて数分くらいかな。これはすごいなあ。これだけ見ているとここは日本?と [続きを読む]
  • 2日目は大田から群山へ。朝ごはんはチーズラーメンを
  • 2017年8月13日(日)2日目一晩お世話になった大田のモーテル受付に部屋のキーをそっと置いて近くのバス停へ。モーテル受付の中は真っ暗になっていて旅館の方はまだ寝ているようだった。これが泊まったヘンウン荘モーテルの部屋のキー。なんだかいろいろなキーが付いているんだけど。キーホルダーもバカでかいし。あれ、このモーテルは確か玄関口の看板にはヘンウン荘モーテルと書かれていたのに部屋のキーにはヘンウンパー [続きを読む]
  • 大田近現代史展示館を見てから晩ごはん&韓国版角打ち
  • 2017年8月12日(土)1日目日本家屋をあちこち見て回ったあとは旧忠南道庁庁舎の大田近現代史展示館を見物。もう夕方だったので時間的に大丈夫かなあと思いつつ行ってみるとまだ建物の中に入れるようだ。入場は無料らしい。建物の中へ入ってみる。すぐ目に着いたのが立派な存在感のある階段。箱根宮ノ下の富士屋ホテルにもこんな感じのがあったっけ。涼しい展示室でしばらく大田の歴史をお勉強。たしか韓国語のみの展示だっ [続きを読む]
  • 日本家屋をもう少し見た後に大田老舗のパン屋へ
  • 2017年8月12日(土)1日目もう少し日本家屋を見るために周辺をブラブラ。これも日本家屋なのかな。長屋風の建物で縦長の独特の窓がとても印象的。この建物の1階部分壁にキム・グァンソクと書かれているが大邱出身の歌手、金光石のことなのか。撮影をしていたら何か気配を感じるので振り返って見てみるとワンちゃんがこちらを見ている(笑)かまってやろうとしたらめちゃくちゃ吠えられた。小さいので全然怖くないが(笑)すぐ [続きを読む]
  • 大田(テジョン)の日本家屋などブラブラ見物
  • 2017年8月12日(土)この日の宿で荷物を置いて身軽になったあと、さっそく大田(テジョン)の街歩きを。先ほどは旅館街の客引きアジュンマたちにしつこくされたのでそのエリアを避けて大通りへ(笑)大通りに出て大田地下鉄の中央路駅方面へ歩く。すぐに立派な古い建物が見えてきた。この存在感のある古そうな建物は今ではダビチメガネというメガネ屋になっている。建物にプレートがつけられていた。「大韓民国近代文化遺産」 [続きを読む]
  • 一日目の宿は大田(テジョン)のヘンウン荘モーテルへ
  • 2017年8月12日(土)1日目ソウル駅から午後1時過ぎのKTXに乗って本日の目的地、大田(テジョン)へ。その前に昼ごはんを買わないと。ソウル駅構内にある、前から気になっていたほっとっもっとで弁当を買う。日本の弁当屋がソウルにもあるとは様々な点でとても不思議な感じだ。日本と大体似たような感じの弁当が揃っている。幕ノ内弁当もある。全体に日本よりも高めかな。その中からサバ照り焼き弁当というのを買った。7 [続きを読む]
  • お盆休みを使って恒例の韓国へ
  • 2017年8月12日(土)1日目このお盆休みも毎年恒例の韓国旅行へ。会社の休みが少し長いので今回はソウル〜大田〜群山〜釜山〜ソウルとあちこちまわってこれる旅程にした。例によって羽田空港からJALの朝便でソウル・金浦空港へ向かう。夏休みの混雑ピーク時のせいか、普段はさほど混雑していない国際線ターミナルも早朝から大変な混雑ぶりだ。外国人の姿が目立つ。こちらが今回乗るJALのソウル金浦空港行き91便。機内はほ [続きを読む]
  • 約2時間遅れの午後便で香港空港から帰国
  • 会社の夏休みを使って6日間韓国(ソウル〜大田〜群山〜釜山〜ソウル)へ行っていましたので更新をしていませんでした。今日からまた少しずつ更新を。2017年5月5日目最終日の香港は朝から大雨が続いていたので街歩きもできず。朝の飲茶を楽しみ、ホテルでテレビを見ながらゆっくりと過ごしたのち、早めに空港へ向かう。香港MTRの駅構内の案内板を見ると赤雲警報になっている。雷や土砂崩れのマークも出ている。香港の気象警 [続きを読む]
  • 香港最終日の朝ごはんはやっぱり飲茶を食べに行く
  • 2017年5月5日目香港最終日、帰国便はJALの午後便なので午前中は余裕をもって過ごせる。昨夜から香港は豪雨でホテルの部屋の中にいても雨音がすごい。朝までに雨が上がればいいなあと思っていたがやむ気配がない。最終日の朝ごはんはホテルで食べず、近くの飲茶レストランへ。ホテルからネイザンロード沿いに歩いて15分ほどでおなじみの倫敦大酒樓に着く。傘をさして歩いて行ったがそれでもかなり濡れてしまった。まあまあ [続きを読む]
  • 深圳の東門老街をブラブラ後、香港へ戻って晩ごはん
  • 2017年5月4日目中国・深圳での昼ごはん後は腹ごなしに東門老街の繁華街をブラブラ。下町風の古い街のようだが、ソウルの明洞のような雰囲気もある。建物のひとつひとつが大きいし、道路も広くてすっきりとしているのが中国らしい。ゴミがほとんど落ちていないなあと思ったらあちこちにゴミ箱が設置されている。中国も変わってきたなあと思う。そういえば以前の中国だったら道行く人々の多くが痰を吐いたり素晴らしい技術で手 [続きを読む]
  • 深圳博物館で涼んだ後に蓮花山で鄧小平像を見てから昼ごはん
  • 2017年5月4日目深圳の街も香港に劣らずとても蒸し暑い。ずっと一日外で街歩きしていたら体がもたないのでこの辺りで一度涼みに行く。再び地下鉄に乗って今度は深圳博物館へ。とても立派な博物館で見ごたえ充分。無料なので期待はしていなかったが改革開放政策で発展した深圳の街の様子を歴史を追って展示されていてとても興味深く見ることができた。こちらは深圳の街をバックに公用車の前に立つ鄧小平像。なんとも深圳らしい [続きを読む]
  • 深圳 ライチ公園をブラブラ
  • 2017年5月4日目鄧小平氏の巨大看板を見た後はすぐ近くのライチ公園内をブラブラ。とても広い公園で緑も豊か、たくさんの中国人民が思い思いに余暇を過ごしている様子を目の当たりにできる。観光地を巡るのも楽しいがそれ以上に日常の風景を見る方が印象に残る。これがライチ公園の案内看板。園内には様々な施設があるようだ。緑に囲まれた園内の道。こんな中に置かれたベンチでのんびりと過ごすのもいい。この公園を訪れたの [続きを読む]
  • 深圳地下鉄に乗って鄧小平看板を再訪
  • 2017年5月4日目まずは深圳でお気に入りのスポット、ライチ公園へ行ってみる。深圳地下鉄1号線で羅湖駅から3つ目、大劇院駅へ。羅湖駅構内で深圳地下鉄のICカードを売っていたので買う。確か100元で買ったがこの日だけでは使いきれないはず。余った分はまた次回使えばよい。香港MTRとの共通カードなるものも売っていtが香港のオクトパスカードはすでに持っているので買わず。深圳地下鉄の駅構内、車内ともにとてもきれい [続きを読む]
  • 朝ごはんを食べてから日帰りで深圳へ
  • 2017年5月4日目この日は香港から日帰りで中国の深圳へ。中国へ行くのは2014年の広州行き以来3年ぶりとなる。今回の中国行き、前回同様に香港とは異なった中国独特のピリピリとした雰囲気を楽しめればと思う。まずは朝ごはんを。ホテルを出てネイザンロードを渡った向こう側にある古いお粥屋さん、彌敦麺粥家へ。写真の撮り方が下手でお店の建物全体が撮れていなかったのが残念。お粥を日本で食べることはほとんどないの [続きを読む]
  • 興記菜館で?仔飯(香港風土鍋ごはん)&許留山でマンゴーデザート
  • 2017年5月3日目マカオから香港へ戻り、ホテルに着くともう外は暗くなっていた。ここが宿泊しているホテル前の通り。庶民的なお店が立ち並び、駐車車両などでごちゃごちゃしているこの風景は何度見ても飽きない。さて、晩ごはん。ホテルから油麻地方面へ10分ほど歩いたところにある興記菜館へ。この食堂では香港風の土鍋ごはん(?仔飯)が食べられる。とても庶民的な雰囲気の食堂で料理もおいしいので香港で気に入っている [続きを読む]
  • 午後もマカオ中心部あたりをブラブラ、夕方香港へ戻る
  • 2017年5月3日目昼ごはん後は再びマカオ中心部周辺をブラブラ。マカオは何度か訪れているのだがやはりせっかく来たからには繰り返しとなっても見ておきたい風景はある。セナド広場はこの日も観光客ですごい混雑。ヨーロッパには行ったことがないけどやはりこんな感じの雰囲気なんだろうなあと勝手に想像する。セナド広場からお土産店が軒を連ねる路地をブラブラ歩いていくとおなじみの聖ポール天主堂跡に着く。もうここを訪れ [続きを読む]
  • マカオでの昼ごはんはB級グルメのカレーおでんを
  • 2017年5月3日目それではマカオの街歩きを開始。まず行ったところが媽閣廟(マコミュウ)。海の神様が祭られている寺院だがこのマコミュウがマカオという名前の由来になっているそうだ。この中の観音閣でお参りを。ここ、マカオまで無事に来れたことへの感謝と今後の旅行の安全を。傘のようなものが吊り下げられているがこれは線香とのこと。媽閣廟のすぐ近くに壁画のある路地があったのでちょっと見てみる。韓国でも壁画のあ [続きを読む]
  • マカオ入国後、路線バスで世界遺産の媽閣廟へ
  • 2017年5月3日目香港を出て約1時間ほど、ターボジェットは速度を落とし始めたので窓の外を見てみるとマカオの街が見えてきている。タイの寺院を思わせるような金色の建物は名物のカジノだろう。長い橋の向こうにはマカオタワーも小さく見えている。マカオ入国審査はさほど時間もかからずに通過、パスポートには入国印は押されずに香港同様に入国記録のような小さな紙が渡される。フェリーターミナルを出てマカオの空気を吸う [続きを読む]
  • 香港からターボジェットに乗って日帰りマカオ
  • 2017年5月3日目この日は日帰りでマカオへ。マカオで特にすることはなく、香港とはまた違った雰囲気を味わえたら、と街歩きをするのみの気ままなプラン。マカオ行きのターボジェット(ジェットホイル)に乗るべく早起きをしてホテルを出る。ホテルのすぐ近くの街の様子はこんな感じ。早起きしてまだ頭がぼんやりしている段階でこういう風景を見ると香港に来ているんだという実感が余計に感じられてなんだか嬉しくなる。ホテル [続きを読む]