マッシー さん プロフィール

  •  
マッシーさん: 旅とグルメのふろく
ハンドル名マッシー さん
ブログタイトル旅とグルメのふろく
ブログURLhttp://flykorea.blog5.fc2.com/
サイト紹介文韓国旅行を中心に旅と食べ物の記録を。観光地より普通の街の姿が大好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2013/11/15 20:16

マッシー さんのブログ記事

  • マカオでの昼ごはんはB級グルメのカレーおでんを
  • 2017年5月3日目それではマカオの街歩きを開始。まず行ったところが媽閣廟(マコミュウ)。海の神様が祭られている寺院だがこのマコミュウがマカオという名前の由来になっているそうだ。この中の観音閣でお参りを。ここ、マカオまで無事に来れたことへの感謝と今後の旅行の安全を。傘のようなものが吊り下げられているがこれは線香とのこと。媽閣廟のすぐ近くに壁画のある路地があったのでちょっと見てみる。韓国でも壁画のあ [続きを読む]
  • マカオ入国後、路線バスで世界遺産の媽閣廟へ
  • 2017年5月3日目香港を出て約1時間ほど、ターボジェットは速度を落とし始めたので窓の外を見てみるとマカオの街が見えてきている。タイの寺院を思わせるような金色の建物は名物のカジノだろう。長い橋の向こうにはマカオタワーも小さく見えている。マカオ入国審査はさほど時間もかからずに通過、パスポートには入国印は押されずに香港同様に入国記録のような小さな紙が渡される。フェリーターミナルを出てマカオの空気を吸う [続きを読む]
  • 香港からターボジェットに乗って日帰りマカオ
  • 2017年5月3日目この日は日帰りでマカオへ。マカオで特にすることはなく、香港とはまた違った雰囲気を味わえたら、と街歩きをするのみの気ままなプラン。マカオ行きのターボジェット(ジェットホイル)に乗るべく早起きをしてホテルを出る。ホテルのすぐ近くの街の様子はこんな感じ。早起きしてまだ頭がぼんやりしている段階でこういう風景を見ると香港に来ているんだという実感が余計に感じられてなんだか嬉しくなる。ホテル [続きを読む]
  • 晩ごはんは蛇料理食堂で蛇スープと叉焼飯
  • 2017年5月2日目2日目の晩ごはんは前回の香港旅行の際にも訪れた蛇料理専門店の蛇王二へ。この食堂を知ったきっかけは韓国のバラエティ番組 아빠 어디가?(パパどこ行くの?)でキムソンジュアナウンサーと息子のミンユルが香港ロケで訪れたのをテレビで見たから。前回の香港旅行の際は蛇の腸詰にノックアウトされたので今回はそれは頼まず、蛇スープと叉焼飯(豚肉だったか)を。こちらがお店。店内はいたって庶民的な雰囲 [続きを読む]
  • 香港飲茶の老舗 陸羽茶室で昼ごはん
  • 2017年5月2日目昼ごはんは以前から気になっていた、飲茶老舗の陸羽茶室へ。陸羽茶室は1933年創業で香港で最も古いとされるお店、あの沢木耕太郎の名作『深夜特急』にも登場していていつかは私も訪れたいと思っていたのだった。中環駅から歩いてすぐの路地の中にお店はあった。ドアを開けていただき(ドアを開けてもらえる店なんていつ以来だろう(笑))中へ入る。すぐに店の方から「upstairs」と言われる。2階か〜と思い [続きを読む]
  • ホテルの朝ごはんを食べた後はモンスタービルへ
  • 2017年5月2日目朝早く気分よく目が覚める。外を見ると残念ながら雨が降っている。今日はあまり街歩きができないかな、と思いつつ部屋のテレビでぼんやりとニュースなど見て過ごす。そうそう、今回はホテルの朝食が付いているんだったと思いだし、洗面、身支度を整えてホテルの中の朝食会場へ行ってみた。バイキング形式だったが、決して豪華なものではなくて宿泊料金相応のものばかりだ。コンソメ風スープとごはん、中華風野 [続きを読む]
  • 香港の夜景を楽しんだ後に海老ワンタンメン
  • 2017年5月1日目香港クラフトビールを飲んだ後はちょっと酔い覚ましに夜景を楽しみつつお散歩を。香港らしい景色を見にスターフェリー近くの海岸沿いの道へ。香港は日本よりも日が長くてまだまだ明るい。スターフェリー乗り場も近いし時間もあるのでフェリーに乗って対岸の香港島側(セントラル)へ行ってみる。フェリーを降りた付近一帯の海岸沿いが公園になっているのでここで日が暮れるのをボケ〜っとしながら待つ。海風が [続きを読む]
  • カオルーンタップルームで香港クラフトビールを
  • 2017年5月1日目ホテルに荷物を置いた後、しばらくホテル近辺をウロウロする。このあたりはごちゃごちゃとした本当に庶民的な雰囲気の街なのでウロウロしているだけで楽しい。ホテル近くの半露店のような店構えのお店のカウンターには可愛い猫が店番をしていた。カメラを向けるとちゃんと目線を合わせてくれた。ホテルのすぐ近くのお店なのでこれからの5日間、このお店の前を通るたびに毎日店番の猫に会うことになりちょっと [続きを読む]
  • 2年ぶりの香港 往路はJALプレミアムエコノミーで
  • 2017年5月1日目会社の指定公休(GW出勤分の代休のようなもの)を使って2年ぶりの香港へ。毎年一度は香港を訪れてあのごちゃごちゃとした街の中に身を置きたいと思っていたのだが昨年は韓国と台湾のみの訪問に終わってしまった。JALのマイルもたまっていたし、会社の休みもあったのでいい機会と思って今回は特典航空券で香港へ。5日間の旅なので香港滞在中にマカオと深圳にも行ってきた。往路はプレミアムエコノミーにして [続きを読む]
  • 朝ごはんは鍾路3街でソルロンタンとトースト屋台、そのあと帰国
  • 2017年5月3日目韓国旅行最終日。この日はJALの昼便で帰る予定。朝ごはんは鍾路3街のクギル館横の鍾路ソルロンタンへ行く。ここのソルロンタンは味がいいし、白菜キムチやカクテギのほかにイカキムチも出てくるのが気に入っている。店を増築?改装したようでだいぶ広くなりきれいになっていた。ソルロンタンを注文、しばらくするとこんな感じで出てきた。そうそう、この食堂はネギも自由に取り放題なのがいい。おかずの一つ [続きを読む]
  • 映画館で「特別市民」を観た後に乙支路の屋台で一杯
  • 2017年4月2日目宿に戻って少し休んだ後は夜の部へ。気になっていた映画「特別市民」を鍾路の映画館へ観に行く。チケットは前日に買っておいた。これまで何度か韓国の映画館で映画を観てきたがチケットの買い方は日本と同じ。映画館の窓口で希望の映画のタイトルと上映日時を言えばよい。料金はちょうど1万W(約1000円)だった。チケットを買うときに座席も指定できたので希望の席を取った。また、名前と携帯番号を帳簿 [続きを読む]
  • 韓国の高速道路トンネルは不気味
  • 2017年4月2日目昼食後、まだ時間があるのでもう少し平昌の街歩きを。バスターミナル前の川にかかる大きな橋を渡って川向うへ。お釈迦さま誕生日を祝う提灯が橋沿いに飾られていて華やかな雰囲気だ。橋を渡り切ってしばらく歩くと会社らしい大きな建物が見えてきた。よく見ると国立農産物品質管理院 平昌事務所とある。こういう機関で韓国の農産物の管理が行われているのかと初めて知る。原産地表示違反のニュースをよく見か [続きを読む]
  • 平昌(ピョンチャン)五日市で昼ごはん
  • 2017年4月平昌の街をあちこち歩き回っていたらお腹が空いてきた。ちょうど昼時である。実は平昌オリンピック市場近くに行きたい食堂があったのだが残念ながらフラれてしまったのでバスターミナル近くで行われていた平昌五日市へ。とてもにぎわっているしどこかしら食べることろくらいはあるだろう。ちなみに平昌五日市は毎月5と10の付く日に市が立つそうだ。この日は偶然にも30日なので運よく五日市に出会えたことになる [続きを読む]
  • 平昌(ピョンチャン)郡庁から村役場方面へ歩く
  • 2017年4月2日目このあたりは人も車も少ないので街歩きがゆったりとできる。平昌に久しぶりに来たので郡庁を再訪してみた。日曜日なのでひっそりとしているが数年前に訪れた時と変わりはないようだ。郡庁の玄関前には平昌オリンピックのマスコットが置かれていた。このオリンピックのマスコットは空港でも確か見かけたかな。なかなか愛嬌があっていいのだが実際のオリンピック前売券は売れ残りも目立っていて盛り上がりには欠 [続きを読む]
  • 平昌小学校をちょっと見物
  • 2017年4月2日目それでは平昌(ピョチャン)の街を久しぶりにブラブラ。バスターミナルからすぐのところにある平昌オリンピック市場へ。市場のアーケードは一部の食堂をのぞいて閑散としていた。が、この日は市場のまわりで五日市?のような市が立っており、かなりのにぎわいだった。食品から雑貨品まで様々な露店が出ていて飽きることがない。やはり市場はにぎわっていないと。こちらは粉ものを売る屋台。そば粉にどんぐり粉 [続きを読む]
  • 平昌(ピョンチャン)バスターミナル内を見物
  • 2017年4月2日目東ソウルバスターミナルを出発して1時間半くらいだったか、バスは渋滞もなくスムーズに走りヤンピョンというサービスエリアで休憩に立ち寄った。だいぶ山の中に入ってきた感じだ。この後しばらく高速を走り続けた後、一般道へ降りて平昌へ。車窓はこんな感じ。江原道に来たという実感がわいてくる。東ソウルバスターミナルから2時間20分ほどで平昌(ピョンチャン)バスターミナルに着いた。気のせいか空気 [続きを読む]
  • 東ソウルバスターミナルから平昌へ
  • 2017年4月2日目地下鉄2号線(緑色の環状線なので自分の中では山手線と呼んでいるが)の江辺駅を降りると目の前が東ソウルバスターミナル。まずは朝ごはんを。バスターミナル前の歩道に数軒の屋台が立ち並んでいるのでそのうちの1軒に入る。どの屋台も同じようなメニューばかり掲げていて違いが分からないがきっと店ごとの特徴があるに違いない。チャンチククスがメニューにあったので頼んだ。イワシダシのかけそばのような [続きを読む]
  • 乙支路4街駅のホームであれこれ撮影
  • 2017年4月2日目今日は早起きしてソウルから日帰りで平昌(ピョンチャン)へ。平昌(ピョンチャン)は2013年の夏に一度訪れたのだがオリンピックが行われるとはとても想像できないような鄙びた落ち着いた街の様子がとても気に入ってしまった。東ソウルバスターミナルへ向かうべくまずは鍾路3街から歩いて乙支路4街駅へ。宿近くの路地で野良猫に会う。声をかけたがそのまま無視された(^-^;日曜日の早朝のせいか乙支路4 [続きを読む]
  • 夜はソウル食品経由ヘンボッカンチプから文化空間アリランへ
  • 2017年4月1日目釈迦誕生日の華やかな燃灯行列見物を楽しんだ後は乙支路の韓国版角打ちであるソウル食品へ。ここで鄭銀淑さん、そして2年前に台北のローカルな酒場で偶然知り合ったMご夫婦が待っていらっしゃるとのことなので急行する。無事3人と合流でき、しばらくソウル食品でおしゃべりを楽しむ。鄭銀淑さんがすでに注文していたチュクミ(イイダコ)をいただきマッコリで流し込む。久しぶりに食べるタコはうまい。ソウ [続きを読む]
  • 釈迦誕生日の燃灯行列を見物
  • 2017年4月1日目今回のソウルの宿も鍾路3街のセファホステル。部屋の中はこんな感じで一人で泊まるには狭いとは思わない。テレビが今では貴重な?ブラウン管テレビの小さいやつだし建物全体の老朽化はあるがそんな環境の中でもすこしでも滞在しやすいようにとあちこちに工夫はされているようだ。夜遅く宿に戻ってお風呂入って寝るだけに使うのでこれで充分。トイレと浴室はタイル張りでなんだか懐かしさを感じさせる。バスタ [続きを読む]
  • 昼ごはんは今回も看板のない食堂で「定食」を
  • 2017年4月1日目今回お世話になる宿は前回に引き続き鍾路3街のセファホステル。楽天トラベルで予約、1泊あたり4000円しないで泊まれた。こちらがセファホステル。建物の前の花壇に植えられている木々がいい雰囲気を出していると思う。前回訪れた時にセファホステルの受付にいるアガッシと掃除のおばさんがせっせと花壇の手入れをしていたのを思いだした。この建物を見ると自宅に戻ってきたような気分になる。海外旅行を [続きを読む]
  • もう一度春の韓国へ ソウル金浦空港で歓迎?を受ける
  • 2017年4月29日1日目春の韓国へもう一度。今回はソウルの鍾路で行われる燃灯祝祭パレード(旧暦の釈迦誕生日を祝うお祭り)を見るのが主な目的である。また冬季オリンピックの開催地となっている平昌は2013年に一度行ったがその落ち着いた街が気に入ってしまい、をもう一度歩くの目的である。まずは羽田空港へ。国際線ターミナル内は鯉のぼりや端午の節句の飾りなどが飾り付けられていてこの季節ならではの雰囲気。秋に [続きを読む]
  • 鍾路3街バス停から601番の路線バスに乗って金浦空港へ
  • 2017年4月10日3日目いい時間になったので鍾路3街のバス停から601番の青バスで金浦空港へ。鍾路3街バス停は7〜8路線はあっただろうか、とにかく複数の路線バスが停まる。そのため一度に様々な路線バスが4〜5台連なってきてこんな感じになることがおおくある。自分の乗る予定のバスが後方に停まった時は走ってバスに近づいていくなどして乗ることをアピールしないと行ってしまう。601番のバスに無事に乗り席を確 [続きを読む]