けん2 さん プロフィール

  •  
けん2さん: 知らないと損?保険とお金と省エネと
ハンドル名けん2 さん
ブログタイトル知らないと損?保険とお金と省エネと
ブログURLhttp://ameblo.jp/smartbeans/
サイト紹介文知ってるだけで無駄な出費を抑え節約できる保険や税金の仕組みや、トラブル回避策をわかりやすくお知らせ。
自由文収入を増やして貯金するより、家計の支出内容を見直して出来るところから無理なく無駄な支出を抑える方が、使えるお金が簡単に増えるのでオススメです。
家計の負担を軽くする、簡単でお得な保険の掛け方や種類の解説、知らないと損する税金やリスク対策などを実際に相談を受けた事例を織り交ぜながらわかりやすくお知らせします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/11/18 17:16

けん2 さんのブログ記事

  • 靴のトラブル解消?
  • 外反母趾や腰痛で悩んでいる人、特に女性に多いようですが、デザインやサイズだけで探すのには限度があります。 たまたまタイミングよく自分の足に合う靴に出会うと、私はそのメーカーの靴ばかりになります。 それでも予算やデザインで糸色履いてみたいのですが、試着して履き心地は確認しないと、本当に足に合うかどうかまではわかりませんよね・・・ 【発売前先行モニター】ぺたんこなのに疲れない♪フラ [続きを読む]
  • ノロウィルスにご注意を
  • 今年も流行しているノロウィルス。 家庭で一人感染すると、家族全員に感染する可能性も高い、嘔吐・下痢や発熱などを伴いますので、乳幼児や高齢者が感染すると重症化する事もある非常に厄介な感染症です。 そんな強力な感染力を持つノロウィルスですから、除菌やマスクで防御するのにも限度があります。まずは、一番感染経路として多いと云われている手からの感染を防ぐことはもちろん、集団で長時間生活する保育所・ [続きを読む]
  • ノロウィルス対策は塩素系
  • このところ一気に罹患者が増えてきた感染症。 冬と云えばインフルエンザが毎年流行しますが、この冬はノロウィルスと胃腸炎が爆発的に増えています。 インフルエンザであればアルコール類での消毒・除菌をすれば、手で触れた事による接触感染をある程度防ぐ事ができますが、ノロウィルスには効果がありません。 マスクで予防といっても、どちらかといえばマスクによる乾燥対策と、くしゃみなどで他人に飛沫感染さ [続きを読む]
  • 年末年始は保険・税金メンテナンスを
  • 企業や団体にお勤めの方は、民間保険会社や共済に支払った保険料(掛け金)の一部が所得控除の対象となるので、生命保険・介護保険・火災保険・地震保険料控除証明書は会社に提出しましたよね? もし忘れたなら、医療費控除と同様、年明けの2月中旬から3月10日頃まで税務署で始まる確定申告で修正申告をすれば還付されますのでお忘れなく。 還付のみなら365日、居住地域の税務署にて受付しています。しかも遡る [続きを読む]
  • すぐ効くノロウィルス対策は・・・
  • 首都圏でもいよいよ警報レベルになった感染性胃腸炎。 嘔吐・下痢と高熱が出る事もあり、特に、体力的にも抵抗力が弱い入院患者や乳幼児、高齢者が感染すると重症化の恐れもありますので十分に注意が必要です。 以下は2016年12月8日付Yahoo!ニュースより引用・・・**************************************感染性胃腸炎、首都圏全域で警報レベル−埼玉など3県が警報発令(医療介 [続きを読む]
  • LEDも適材適所 ダウンライトは「S」マークに注意
  • 新築ビルや店舗・事務所では、蛍光灯タイプのLED照明が珍しくなくなってきました。 再開発が進む都心部のビルもほぼ照明は省エネ性能の高いLED(一部無電極ランプ)になっています。 最近の蛍光灯型LED照明は少し前のタイプとは違い、LEDチップの発光する点から直線的に照射するような光が気にならないように、柔らかく拡散する乳白色のカバーで覆われています。 それ故、照明器具がLEDになってい [続きを読む]
  • デートにも使える?お財布に優しいお得な体験とは・・・
  • 美味しい食事やスイーツが食べたい!お得なサービスを体験したい!という方にオススメなのが、私も利用しているLUXA(ルクサ) 会員登録無料でお得な会員価格の食事やイベントへの参加・体験ができます。 今なら、有名レストランのクリスマスン向けスペシャルメニューがお手頃価格で購入できたり、1,000円〜1,500円程度でワインの試飲会に参加出来たりします(しかもお土産・特典付だったりするのです)& [続きを読む]
  • 省エネ照明への交換メリット
  • 一般家庭やマンションなどの住宅はもちろん、事務所・工場・公園や街灯でさえ、新築・新設ではLEDの照明が標準採用されるようになってきました。 そのLED照明で一番注目されるのはその優れた“省エネルギー性能”です。 蛍光灯タイプでも4割〜半分、ダウンライトや街灯・灯光器などハロゲンランプや水銀灯に至っては、8割超の低消費電力の製品もあります。 それに加えて、蛍光灯や水銀灯に比べて4〜5倍 [続きを読む]
  • 歩道の自転車は交通強者
  • 夏休み期間中は日中でも多くの子ども達の姿を見かけます。 日頃クルマを運転する身としては、いつも以上に子ども達の動きに注意しながら運転しなければなぁと感じています。 もちろん、活発で脇目も気にせず突っ走るお年寄りもかなり危険ではありますが・・・。 ここ最近では、人気のスマホゲームアプリが原因で、突発的な動きをする人が増えたのも気になりますよね。 例えば、歩道や路肩で急に立ち止まった [続きを読む]
  • REDD+プラットフォームとは?
  • ご存知ですか? “森から世界を変える”REDD+プラットフォームhttp://www.reddplus-platform.jp/ 途上国の熱帯雨林を保全する仕組みは作れても、CO2排出量の削減が出来るわけでも、自然環境の破壊が収束するわけではありません。 森林破壊の影響が、私たちの日常生活の中のあちこちに知らず知らずに組み込まれている事実を知らなければ、遠い彼方の事情と思うのかもしれませんが、ほんの少しでも影響がある事 [続きを読む]
  • 電力自由化では解決しないこと
  • 電力自由化という名目で、電力販売会社が自由に設定できるから料金安くなるという電気料金ですが、電力供給事業者は概ね15%超は安くできる余地があるハズです。 それが大手電力会社から契約を変えてもらうだけで、簡単に継続的な10%以上の収益を生み出すのですから、新たな企業の搾取が始まるといった感じを受けます。 まるで携帯電話会社と同じですね。 これで2年後のガス料金の自由化の際も、今度は電力 [続きを読む]
  • 中小企業こそCSRを 
  • 大手企業では、もはや経営戦略上欠かせない存在となっているCSR。 読んで字の如し「Corporate Social Responsibility」の頭文字から取っているのですが、和訳では一般的にそのまま「企業の社会的責任」と読まれているからか、環境保全活動やボランティア活動とその支援等々、企業が行う社会的な奉仕活動とそれに伴う企業イメージ向上という、いわば広報戦略の一環と捉えられている面があるようです。 ところが、先進 [続きを読む]
  • 使う電気は選べない? 電力不自由化
  • いよいよ2016年4月より始まる、一般家庭向け電力料金の自由化。 東京電力や関西電力など既存の大手電力会社は勿論ですが、新規参入ではガス会社や通信、カード、通販会社などが続々と参入していますので、その料金プランも多様です。 相対的にみると、最大で基本料金が15%程度は下がる可能性があるのでしょうか。 とはいえ、一人暮らしで電気使用量が少ない世帯や、太陽光発電やエコキュートを導入して、 [続きを読む]
  • 強風・突風の補償は請求できる?
  • 今年も春一番が吹き荒れた日本列島。日本各地で強風による被害が起きています。 突風に煽られ、屋外看板や洗濯物、物干し竿や鉢植えが飛来・落下して、人や車など他人やその財物に損害が起きる事故も起きています。 そんな時、被害者としては加害者側に損害の補償をして欲しいものです。 ワザとではないにせよ、前述のような事が起きた場合、自分(または自社)が所有・使用・管理する建物や所有物が原因で、第三 [続きを読む]
  • 地震で火災 保険はどうなる?
  • ここ最近、体感する地震や火山の噴火が目立ってきている日本列島とその近郊。 地震保険の加入率は阪神淡路大震災以降増えてきていますが、天災の中でも地震・噴火・津波が原因の火災や倒壊の損害は火災保険だけでは守れません。 せっかく保険に加入しているのに、想定している損害に保険が対応していなければ意味がありません。 火災保険や地震保険の補償範囲を理解しておく事は極めて重要なのです。 地震が [続きを読む]
  • 生命保険 必ず聞きたいこの質問
  • 「あなたはどうなの?」 こんな質問をすると、新人でもベテランでもその回答や言い訳の仕方を聞くだけで本当に必要な良い商品・サービスなのかを推察できたりします。 というもの、自分が本当に良い商品やサービスだと思って他人に勧めるのであれば、真っ先に自分が利用していなければ説得力はありませんよね。 これは、住宅の購入や金融商品などの営業担当者全般に同じような傾向があるので、私が必ず尋ねる質問 [続きを読む]
  • 最優秀論文100万円!「住友理工 学生小論文アワード」
  • グローバルに展開している企業といえば、アップル・グーグル・フェイスブック・GE・キャタピーラー・トヨタ・キャノン・ソニーetc.とありますが、働きたい企業となるとどうなんでしょうね。 学生の皆さま、賞金100万円狙いで応募してみては? 以下転載します~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。弊社・株式会社オルタナが運営事務局を [続きを読む]
  • 電力小売り自由化 お得な契約とは・・・
  • いよいよ今年から個人(家庭)向けの電気契約も自由に選ぶ事ができるようになります。 現在でも、工場・商業ビル・学校・役所などの公共施設といった電気使用量の大きい施設向けは契約料金の自由化はされていたのですが、これからは契約者が個人でも法人でも電気の供給元との契約を選べる事ができるのです。 とはいえ、携帯電話のように契約会社ごとに無線通信網が異なる訳ではないので、従来から電線で繋がれている、 [続きを読む]
  • 省エネルギー対策 多様な選択 
  • 省エネルギー対策の手法も、最近は選択肢が増えてきました。 いよいよ、国が使用料金を決めて販売は東京電力をはじめとする電気事業者の独占だった一般家庭・小規模事業者向けの電気使用契約が自由化する2016年。 既に3,000社以上の企業や団体が電気事業者として登録しています。 とはいえ、独自に発電設備を保有しているのはその中の600社程度ですけど。 電気使用料金の安い会社と契約するのも [続きを読む]
  • 知らずに加担?健康保険の不正請求
  • 通院患者の施術日数を過大に申告、健康保険組合から多額の療養費(病院では診療報酬)を不正にだまし取った疑いで整骨院が摘発されました。 本来、接骨院や整骨院で健康保険が利用できるのは、急性的な外傷(ケガ)いわゆる打撲・捻挫・挫傷(肉離れ等)・骨折・脱臼による施術の場合に限ります。*但し骨折・脱臼については、応急処置以外には医師の同意が必要です。 ところが、接骨院・整骨院の看板には「交通事故自 [続きを読む]
  • 金銭トラブル 証拠は紙で、なければメール
  • 高利回り、しかもリスクが少ない、絶対儲かるなどという調子の良い触れ込みで、全く知らない会社からの電話や訪問勧誘はもちろん、あまり親しくない友人・知人からオイシイ話が持ちかけられて、その話を持ちかけてきた紹介者までもが被害に遭ってしまう事もあるが多いのが、投資や金融商品等をめぐる金銭トラブルです。 ほとんどの詐欺被害の場合、お金をだまし取った加害者は行方不明になるか、捕まっても破産してしまうの [続きを読む]
  • 架空投資・架空保険には騙されない?
  • 高齢者を中心に、電話や家庭を訪問してきて儲け話を謳って大金をだまし取る金融詐欺。 本当に“絶対に儲かる話”なら、少なくとも私は他人に話しを持ちかけたりはしません。せいぜい親しい親戚に頼んで周囲には“絶対に内緒”にします。 つまり、売り込み側の言う“儲かる話”というのは、売る側が儲かるだけで、買う側には何も良い事はない、と思っていた方が間違いないでしょう。 相手から内緒だからと云われる [続きを読む]
  • COOL CHOICE(クール チョイス)
  • 2030年まで気候変動・温暖化防止運動キャンペーンとして政府・環境省が推進している国民運動「COOL CHOICE(クールチョイス)」 環境省WEBサイト参照https://funtoshare.env.go.jp/pickup/news/20150629a 省エネ、温暖化防止活動といっても、実に様々な政府や自治体の取組みや、企業が行う商品・製品・サービス提供がありますから “賢い選択”を情報発信する機会が増えるのは良い事です。 私が [続きを読む]