CGと宇宙好き さん プロフィール

  •  
CGと宇宙好きさん: Terragen、Blender で楽しむ3DCG
ハンドル名CGと宇宙好き さん
ブログタイトルTerragen、Blender で楽しむ3DCG
ブログURLhttp://cg3d-science.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文とても気に入っているソフトです・・・が、使いこなすのに悪戦苦闘。フリーでどこまでできるか・・・。
自由文フリーソフト、フリー素材のみで可能なところまでやっていく予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/11/16 22:13

CGと宇宙好き さんのブログ記事

  • Blender, Terragen 4 渡り鳥(白鳥)
  •  Blender で白鳥作りに挑戦しています。まだ完成にはほど遠く、羽は平面(Plane)にテクスチャを貼り付たもので、接写には耐えられません。遠くから見るとそれらしく見えるので Terragen4 で取り込んで、渡り鳥の画像を作ってみました。Blender で同じものをいくつかコピーして羽の形を変え、Object 形式でエクスポートしたものを Terrajen4 でインポートしていいます。Blender 作成画面Blender で複数羽コピーして羽の形を変え、 [続きを読む]
  • Blender, Terragen 4 湖畔の城
  •  Blender で作った城を Terragen4 でインポートした画像です。 城はドイツのホーエンツォレルン城を参考に作成していますが、かなり簡単な形にアレンジしています。日の出(Lighting -> Enviro light:Strength on surfaces = 8, Colour on surfaces = 2)城の近くBlender での作成画面Blender でレンダリングした画像 [続きを読む]
  • Blender, Terragen 4 宇宙船
  •  久しぶりの更新です。 Blender で宇宙船を作ってみました。直径200m、長さ900m という設定です。まだ未完成で細部の作成はいつか気の向いたときに・・・ということで、今回はできたところまでです。茶色の球以外はすべて円柱(Cylinder)を変形して組み合せたものです。 これを Terragen4 でインポートした画像も作ってみました。Blender 作成画面Blender でレンダリングした画像Terragen4 でインポートした画像 どのような宇 [続きを読む]
  • Blender, Terragen 4 熱気球
  •  以前作った富士山の画像に Blender で作成した熱気球(人は乗っていません^^;)を取り込んで見ました。Blender での Smooth の設定(多面体を滑らかな曲面にする)が Terragen 4 でも反映されているようです。 バーナーの火は Terragen 4 の Sphere と Light source を使用しています。 Blender の作成画面 気球部は UV Sphere、バスケット(ゴンドラ)部は Cube、Cylinder、Torus を組み合わせたものです。 [続きを読む]
  • Blender, Terragen 4 竹林
  •  Blender で竹(のようなもの?)を作り、Terragen 4 で読み込んで竹林を作ってみました。竹林の外竹林の中Blender: 竹の作成画面 竹の幹と枝は、Cylinder を変形したものを適当に組み合わせ、葉は Plane に UVマップでテクスチャを貼り付けたものです。UVマップしたものを Export して、Terragen 4 で読み取るとオブジェクトとテクスチャの位置合わせが上手くいくようです。 [続きを読む]
  • Terragen 4 冬の湖畔
  •  前に作った「湖畔の朝」、木の葉を白く変えて冬らしくした画像です。 葉の色は「紅葉」と同じ方法で白に変えています。葉のシェーダー (Default shader) の Luminosity を 0.5 にして白さを目立つようにしています。 [続きを読む]
  • Terragen 4 鷲と鳥の群れ
  •  Archive3D で入手した「鷲」と「鳥(ツバメ)の群れ」を以前に作った「湖畔の朝」の画像に加えてみました。カメラ位置を森の上空に移動しています。ツバメがちょっと見づらい・・・地表の霧は 'Low-level: Cumulus, Small' を使用しています。Main のパラメーターは Cloud base altitude 0 Cloud depth 100 Radius 3500 Edge sharpness 0.5 Cloud density 0.02としています。 [続きを読む]
  • Terragen 4 紅葉2
  •  以前作った森の画像を、紅葉に変えてみました。暦の上ではすでに冬ですが・・・環境光を大きめに設定しています。デフォルトのままですと画面が暗いです。 木はいつも使っている Xfrog 社の Betula lenta(シラカバ)です。フリーの植物モデルはなかなか見つからないので Xfrog 社のフリーサンプルは結構重宝しています。葉のテクスチャの色合いを赤と黄に変えたものを作成して、Multi shader -> Default shader -> Colour imag [続きを読む]
  • Terragen 4 紅葉
  •  Terragen 4 で作成した紅葉の画像です。 木は Xfrog 社のフリーサンプルを使用しています。3種類の木を Population させ、木の葉のテクスチャのひとつを以前作ったもみじの葉で置き換えています。 「Terragen 4 メモ」 のページを追加しました。 Terragen 4 の新機能の使い方で、どこで設定するのか見つけるのに苦労したところがあったので、そのときのメモを新しいウェブページ(「Terragen 4 メモ」)に置いておきました。 [続きを読む]
  • Terragen 4 湖畔の朝
  •  Terragen 4 で作成した湖畔の朝の画像です。地表の霧は 'Low-level: Cumulus, Small' を使用しています。 Terragen4 ベータ2 の試用期間はすでに過ぎているのですが、動かしてみるとフリー版として使用可能でした。また、上のメニューの Help -> Check for updates で Upgrade Now のボタンが表示されました。ボタンを して Upgrade してみると、version が 3.9 から 4.0 になりました。 PLANETSIDE のホームページを [続きを読む]
  • Terragen 4 ベータ2 Altocumulus Castellanus
  •  Terragen4 ベータ2 がリリースされていました。 前のベータ版で試していなかった雲のひとつで Altocumulus Castellanus、Small を試してみました。画像は「Terragen 3 ティップス2 -> 8. マスクを利用した地形:島と浜辺」で作ったものを使っています。 厚みがありサイズの細かい雲ができるようです。訳を調べてみると塔状雲(とうじょううん)と言うそうです。 [続きを読む]
  • Terragen 4 ベータ版 レンズエフェクト
  •  Terragen4 ベータ版、レンズエフェクトの設定がやっと分かりました。前に作ったヴィクトリー号の画像にスターバーストを付けてみました。 実は Render の Effects -> Starburst にチェックを入れて何回か試しては見たのですが、レンダリング途中ではエフェクトが表示されず、終了まで待ちきれずにストップしていました。結局レンダリングの最後に表示されました。他のエフェクトもここで設定できるようです。 [続きを読む]
  • Terragen 4 ベータ版 地球
  •  以前 Terragen3 フリー版で作った地球の画像を Terragen4 ベータ版 でクオリティを上げてレンダリングしてみました。 雲が細かいところまでレンダリングできています。いずれも Quality: Detail 3 、Anti-aliasing 5、Ozone factor 0.6 です。画像サイズをいつもより大きくしています。(1200×675)全体日本付近夜景 [続きを読む]
  • Terragen 4 ベータ版レンダリング
  •  本当はTerragen4 ベータ版でレンズエフェクトを試してみたかったのですが、どこでどのように設定するのか見つかりませんでした。代わりに Terragen3 フリー版では制限されていたレンダリングの Quality(上限:Detail 0.6 、Anti-aliasing 4)が Terragen4 ベータ版では制限がなくなっていることに気が付きました。 ということで以前 Terragen3 で作った画像を試しに Terragen4 ベータ版 で Quality を上げてレンダリングしてみ [続きを読む]
  • Terragen 4 ベータ版
  •  Teragen4 のベータ版がリリースされました。ここ(Terragen 4 Open Beta)からダウンロードできます。Terragen 4 がリリースされるまでの期間限定です。新機能はここで紹介されています。オゾンファクターを試してみました(Ozone facter 0.6)。空の青みが少し増しています。比較のため、オゾンファクター 0 の画像です。雲の選択肢も増えています。しばらくお試しですか・・・ [続きを読む]
  • Terragen 3 火星クリュセ平原
  •  最近の火星最接近にちなんで作った火星の画像です。少し前に火星の巨大津波痕跡発見のニュースがあったので、その辺りを選びました。 34億年前の津波で高さが120m、境界線を突き抜け渓谷に沿って矢印の部分まで達したとのことです。(原文:The boundary is breached by the planet's largest outflow channels(blue arrows))なお、上の画像の矢印は元画像を参考に適当に描き込んだもので、あまり正確ではありません。詳しく [続きを読む]
  • Terragen 3 洞窟
  •  以前から作ってみようと思っていた洞窟の画像です。 洞窟と岩は Cube で作成、表面を Displacement Shader の Power fractal shader V3 で凸凹にしています。昼夕方夜これは試作です 穴をどうやって開けるかで Simple shape shader や Image map shader を試してみたのですが、穴の壁に太陽光が当たりません。Sphere に Simple shape shader で中をくり抜いた画像です。(太陽光が中の壁に当たらない?) 他に何か方法があるの [続きを読む]
  • Blender アドオンメモ1に io_import_scene_osm.py を追加
  •  前回の記事で使用した OpenStreetMap をインポートするためのアドオン、 io_import_scene_osm.py、 を「Blender アドオンメモ1 」のページに追加しました。 今回はパリの凱旋門周辺を読み込んでみました。この地図をそのまま Blender でレンダリングした画像です。 まだ建物の高さデータが限られているようです。 凱旋門はインポートした直後は直方体の形状だったのですが、この直方体を選択して削除すると内側の凱旋門の形が [続きを読む]
  • Terragen 3 ニューヨーク
  •  OpenStreetMap というフリーの地図から作成したニューヨークの街並みです。まだ試作段階で、読み込んだ地図に適当なテクスチャを張り付けて作った画像です。 OpenStreetMap は誰でも自由に利用することができる地図で、Wikipedia の地図版のようなものです。Google map と遜色のない(地域によってはそれ以上の)レベルとのことです。 最近偶然に、この地図データを Blender でインポートして街並みを作成することができるこ [続きを読む]
  • Terragen 3 透明な海
  •  海の水を透明にして船が宙に浮いて見える画像を作ってみました。作るきっかけになったのが以前見た世界一透明な海の画像です。 取り敢えずどんなものができるか試したかったのでボートは同じものです。種類を増やせばもう少し雰囲気が出るかも知れません。 Water shader は Waves タブ で Roughness を 0.01、Wave scale を 0.05、また Sub-surface タブで Transparency を 0.95, Decay distance を 50 としてあります。 ボ [続きを読む]
  • Terragen 3 ヴィクトリー号
  •  前回の客船クィーンメリー2を帆船ヴィクトリー号に置き換えてみました。日の出です(日の入りではありません (^^;) ) ヴィクトリー号はクィーンメリー2と同じく Archive3D というサイトから入手したものです。太陽光を強め(Strengs=10) に設定し、上の画像ではさらにスポットライトをヴィクトリー号に当てて明るくしてあります。 [続きを読む]
  • Terragen 3 クィーンメリー2
  •  客船「クィーンメリー2」は Archive3D というサイトから入手したフリーのオブジェクトです。 クィーンメリー2 は 3ds フォーマットを Blender でインポートして obj フォーマットに変換したものを Terragen3 で読み取っています。オリジナルの obj フォーマットも付随していたのですが、そのまま Terragen3 で読み取ると texture が上手く張り付きませんでした。 Painted shader を 2つ使用しています。ひとつは航跡用で海に [続きを読む]