へるや さん プロフィール

  •  
へるやさん: 『さくらカフェへようこそ』東京駒込の編物教室
ハンドル名へるや さん
ブログタイトル『さくらカフェへようこそ』東京駒込の編物教室
ブログURLhttp://ameblo.jp/heruya/
サイト紹介文編物と日々の暮らしを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2013/11/17 14:07

へるや さんのブログ記事

  • グラニーブランケット(生徒さんの作品)
  • グラニーブランケット、Iさんの作品です。グリーンの段染めの糸と焦げ茶色の糸が引き立てあってきれいです。受験生を抱えていたIさんはセラピー代わりに編物をされていたとか、ずっと前の私と同じです。受験を理解していない息子にイライラ、背後で編み物をしながら気持ちを落ち着けていました。今でも、ただ黙々と編めるものを用意していて疲れた時はひたすら編みます。結局疲れた時も元気な時も編みものなんだな〜 こ [続きを読む]
  • ラトビアのミトンキット買っちゃいました
  • ♪3歩進んで2歩下がる♪って、随分とお気の毒って思っていましたけど、私の場合は1歩進んで2歩下がるです〜(ノ_-。)昨年ラトビアのミトンのキットを2つ買ってようやく1つ編み上げたばかり、それは結構かわいくできてSermonetaの手袋よりも出番が多いくらい。それに結構褒めていただいて気分もいいのです。そこでもうひとつを編めばよかったのですけれど、 ネットで違うバージョンを見つけてしまったのです。クールなブル [続きを読む]
  • ベビーウエアとシルクのショール(生徒さんの作品)
  • お孫ちゃん用のベビーウエア、Mさんの作品です。サクサクッと次々に作品を作られています。ベビーカラーのベストなどはいかにもという感じですが、そのいかにもが意外と重宝、役に立ちます。私も経験者です。お孫ちゃんラッシュのMさんですがどのお孫ちゃんに行くのでしょう? そしてこちらは同じくMさんのシルクのショール、喜びに席に使われるそうです。 金のラメが入った豪華なショールです。(画像がよ [続きを読む]
  • 【お知らせ】千石ひだまりカフェレッスン3月のご案内
  • 文京区千石に今年1月オープンしたての古民家カフェ庭の家「ひだまり」さんでカフェレッスンを開催いたします。昭和家屋をリノベーションしてできたカフェはどこか懐かしい都会の中の田舎です。広い窓から日のあたるお庭を眺めながら編物しませんか?ほっこりをお約束いたします。 【3月カフェレッスンのご案内】 日時:3月14日(火)13:30〜(2時間) 場所:庭の家『ひだまり』     文京区千石2丁目44- [続きを読む]
  • 本レポ『ヨーロッパの手あみ2017春夏』 
  • 毛糸だまに続いて今度の春夏物の本2冊目になります。ご存知こちらの本の使用糸はパピーさんのものばかり、むか〜しからパピー糸のファンなので糸名を聞いただけで太さや艶感はピンとくる。残り糸もたまっているので配色糸を買い足しては作品を作ったり、また余ったりしてパピースパイラルは止まりません。 爽やかな水色に白いボタン、袖の長さも好みですぐにでも編みたいくらい。 かわいいピンクのロングカ [続きを読む]
  • 久しぶりの編物はアクリルタワシ(生徒さんの作品)
  • 久しぶりに参加して下さったOさん、久しぶりの編物はアクリルタワシで手慣らし。スタートの位置を変えるための引き抜きがところどころにあって、意外と気が抜けないタワシです。(ちょっとピンボケでごめんなさい) いらっしゃれなかった日々の出来事、それはドラマです。またご一緒出来てうれしいです。 クロッシェカフェ体験レッスン/通常レッスン日程・詳細空席状況/お申込みお問い合わせはこちらをご覧 [続きを読む]
  • かぎ針あみのリバーシブルマフラー(生徒さんの作品)
  • かぎ針あみのリバーシブルマフラー、Mさんの作品です。ひたすら畝編みを追っかけて編んでいきます。あ〜ら不思議かぎ針編みなのにゴム編みのような伸縮性を持ったマフラーになります。以前、糸を割らないように編むのがコツと書きましたが、ふんわりと編むのもコツのようです。かぎ針は多少きつめに編んだ方が美しく仕上がりますが、マフラーに関してはきついと首こりになってしまいます。ご注意くださいね。 こちらの [続きを読む]
  • 北欧の旅 棒針編みのミトン(生徒さんの作品)
  • ちいさなてしごとのキットから北欧柄のミトンKさんの作品です。キットといえども侮ることなかれ、説明はちゃんと読まないといけません。(これは自分への戒め) 久しぶりの編物ということですが、やはりお上手です。左右が同じ大きさって結構難しいのですが、ぴったりおんなじ。しつこいようですが、キットといえども侮ることなかれ、意外と完成までたどり着けないものなのです。 クロッシェカフェ体験レッ [続きを読む]
  • 小花模様のかぎ針ケース(生徒さんの作品)
  • 遠藤ひろみさんの「かわいい編みもの」より小花模様のかぎ針ケース、Kさんの作品です。艶のあるコットンを使用、オリジナルよりすっきりした仕上がりだと思います。編み目もそろってとてもきれいです。 所々に違う色のお花を入れて、同じ黄色でも違うトーンの黄色を使うなんて、、、私好みでキュンとします。 お気に入りの針を入れて大切に使ってくださいね。 クロッシェカフェ体験 [続きを読む]
  • 本レポ『パッチワークニッテング』林ことみさん
  • 『パッチワークニッテング』林ことみさんの本を少し前に買っていました。林ことみさんと言えばドミノ編み!?准師範の時の斜め編みでドミノ編みというワードが入ってきましたがなかなか手を広げることができませんでした。だってガーター編みは捗らないもん!が一番の理由かな でも、表紙のひざ掛けが可愛くて入手してしまいました。可愛いし編んでて楽しそう〜〜 こちらのパステル調のひざ掛けも素敵 [続きを読む]
  • キャスキッドソン風クッション(生徒さんの作品)
  • キャスキッドソン風クッション、Nさんの作品です。もともとキャスのキットをお持ちだったとか、、、その編み図を利用して作られました。きっかけはキャスぽい発色の糸が近所の手芸店でものすご〜くかわいいお値段で入手できたこと。いいないいな 表と裏は違う模様 ぷっくりした形もかわいいです。 クロッシェカフェ体験レッスン/通常レッスン日程・詳細空席状況/お申込みお問い合わせはこちらをご覧く [続きを読む]
  • 『芽吹き展』で買ったもの  手紙舎 2nd STORY
  • 手紙舎 2nd STORYで開催中のイベント『芽吹き展』に行ってきました。インスタで偶然見つけたイベントですが、以前『東京蚤の市』でpoppy seedsさんの寄せ植えを買ってから大ファンです。 プリムラやムスカリ、クローバー、クロッカス、バイモユリなどなど、これから次々に芽吹いてくれるのでしょう♪可憐でかわいいお花たちはもちろん魅力的ですが、花が終わってからもずっと変化の楽しめる寄せ植えなのです。そしてど [続きを読む]
  • 【お知らせ】3月レッスン日程
  • 2月レッスンが終了しました。特に昨日は雪の中ご参加くださりありがとうございました。今朝のニュースで本日2月10日は『ニットの日』といっていました。2(ニッ)10(ト)と語呂合わせから想像はつきますよね。毛糸屋さんなどでは楽しいイベントが企画されているかも(?)とりあえず今日はニットを着て外に出てみようかなと思います。いいことがあるかも〜 さて、3月レッスン日程のお知らせです。 【3月レッスン】3月4 [続きを読む]
  • Lintilla完成しました
  • Lintillaリンチラショール完成しました。 使用糸はシャランとラメの入った糸ですが、編んでみると濃淡の段染めであることがわかります。糸の流れがわかってかわいいです。 ラップ&ターンをうまく使ってフリルを作っていきますが、フリルが可愛くてこのパターンはまりそうです。この糸も若干の段染めですが、色の変化が楽しいので「ザ・段染め」糸でも編みたくなります。(もう、ほとんど編むつもり) [続きを読む]
  • かのこ編みのブランケット(生徒さんの作品)
  • かのこ編みのブランケット、Kさんの作品です。かのこ編みの四角いモチーフを編み、その周りをかぎ針の方眼編みでくるくると3周、出来上がった四角いモチーフをとじ針ではぎ合わせます。そして畝編みのふち編み、さらに2色づかいのよろけコマでぐるりと1周。私も編んだことがあるけれど、すっきりした見た目より手のかかる子です。 手のかかる子はかわいい。大切に使いたい1枚です。 クロッシェカフェ体験レッ [続きを読む]
  • 本レポ 毛糸だまvol.173 2017春号
  • 予約していた本が届きました〜!楽しみ楽しみ毛糸だまの春号、久々の新刊です。 特集はラトビアの伝統模様表紙にはラトビアの伝統模様のストール、赤いフリルもかわいい。 そして、伝統模様で編んだウエアも。この配色も素敵だけど違う配色にしても面白い、編みたい編みたい。 こちらは岡本啓子先生デザインのバッグ、配色も素敵だけどこの糸の質感がいい。 この冬結構巻物は編んでい [続きを読む]
  • ワンちゃんのセーター(生徒さんの作品)
  • ワンちゃんのセーター、Kさんの作品です。ワンちゃんのセーターは簡単そうですがワンちゃんこそサイズがまちまちなので苦労します。難しいのですが、さすが愛情たっぷりピッタリです。パピーのボットナートのパープルがよくお似合いです。 毛糸だまにも飼い主さんとお揃いのウエアを着ていらっしゃるのがよく登場しますが、最も編んであげたい人(ワンちゃん)NO.1かもしれませんね。 クロッシェカフェ体験 [続きを読む]
  • 下北沢パスタ@パンコントマテ
  • 練習前の腹ごしらえ、下北沢のパンコントマテでランチ 私は家族の中で苦手な者がいるゆえ、めったに作らないカキ料理、カキのグラタン。あっつあつでお腹いっぱいです。パスタは太めでもっちもち、好みで色々とチョイスできるのですが選択肢が細かすぎて難しい。ランチはこれにドリンク、サラダ、デザート、大盛のなかから2つ選べます。 下北沢パンコントマテhttps://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13193847/&n [続きを読む]
  • ヴィンテージのボタンに合わせてゲージを編みました
  • フランスのヴィンテージボタンに合わせてゲージを編みました。赤紫とピンクのマーブルボタンにはネップの入った紫色の糸、ベルクリのジェンティを使ってみようと思います。 人によっていろいろですが、私の場合は毛糸やボタンからデザインをまとめていきます。デザイン画からだとなかなか思う素材が見つからなくて結局は方向j転換、無駄な時間と材料を使ってしまうことが多いのです。(それも勉強かな?)ボタンと毛糸 [続きを読む]
  • かぎ針あみのプルオーバー完成しました
  • かぎ針あみのプルオーバー完成しました。 ヨーロッパの手あみ2015から、幾何学模様とネット編みを合わせた模様のプルオーバーになります。作品はゲージが異なるので、特に縦ガージが出にくかったので少々調整を入れました。で、しょうがなく(いやいや・・・勉強のために)模様集を引っぱり出したところ、「そよ風」という名前の模様でした。かぎ針の模様集にはひとつひとつ名前がついていて、その命名に教養を感じます。&nbs [続きを読む]