館主 さん プロフィール

  •  
館主さん: 蔵王温泉 高砂屋
ハンドル名館主 さん
ブログタイトル蔵王温泉 高砂屋
ブログURLhttp://ameblo.jp/zao-takasago-ya
サイト紹介文蔵王温泉 高砂屋の徒然なるブログでございます。
自由文山形県は山形市蔵王温泉にございます、
高砂屋旅館のブログになります。
徒然なるままに、当館の事や蔵王温泉の事を綴りますので、なんなりとご覧くださいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/11/17 20:57

館主 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 山菜シーズン突入!
  • すっかり雪もとけ、気付けばゴールデンウィーク突入間近ですね。山菜も種類が増えてきており、まさに山の恵みを味わえる最高の時期となってきました。本日は地元の寄合が当館であり、地元の方々に山菜をお召し上がり頂きました。全部ではございませんが、写真のような料理をお出ししました。これから1か月は山菜です。ぜひ1年分の山菜を当館にお召し上がりにお越し下さいませ。あけびの新芽 胡桃をそえて うこぎマヨネーズ和え [続きを読む]
  • 外国人宿泊数過去最高に。。。
  • 今シーズンも残りわずかとなりましたが、気になる新聞記事がありましたので、ブログに紹介したいと思います。年々、訪日のお客様が増加傾向にあると感じてはおりましたが、2015年は全国的にも多く、日本に宿泊された外国人の数が過去最高を更新したそうです。記事を要約すると、2015年(1〜12月)外国人宿泊客の過去最高の増加、東京や大阪などの大都市に集中しホテル不足につながっている、余波を受けて地方都市へとツ [続きを読む]
  • 久しぶりの快晴
  • 朝方外を見てみると、やけに澄み渡った空気を感じ、外に出てゲレンデを見ると雲一つない快晴が広がっていました。最近、はっきりとした晴れ間を見ていなかったのと、樹氷を今シーズン見ていなかったので、いざ山頂へ。ロープウェイ山頂線から龍山を望みます。晴れ間がきれいです。 山頂に近づくと雲行きが怪しくなり、山頂駅を出たときには突風とガスで樹氷の様子を確認するのも大変な状態に。あまりの天候差に、さすが山の天気は [続きを読む]
  • 蔵王温泉スカイトレイル と お釜
  • 一週間ぶりの登山で、再度お釜に行ってまいりました。今回の目的は登山ではなく、プロモーションビデオの撮影のためでございます。今年で2回目を無事に終えた蔵王温泉スカイトレイル(わかりやすく言うと山岳マラソン)の来年度にむけたPR用のビデオ撮りでした。気象条件が合わず、急遽本日も撮影になり行った次第です。大会プロデューサーであり日本を代表するスカイランナー松本大さん自ら同行、モデルとなり撮影です。素人の [続きを読む]
  • お釜 冬季通行止め
  • 早いもので11月、冬の足音が聞こえ始めた蔵王温泉でございます。タイトルの通りお釜に通じる蔵王エコーライン、蔵王ハイラインは冬季通行止めとなりました。山形・宮城の通り抜けができなくなりましたのでご注意ください。期間:2015年11月4日〜2016年4月下旬区間:蔵王坊平高原(ライザワールド)〜みやぎ蔵王すみかわスキー場なお、蔵王大露天風呂の営業もまもなく終了となりますので、ご了承ください。(11月下 [続きを読む]
  • 山燃える。。。
  • ついに当館からも山々が赤や黄に燃える様子が確認できるようになりました。朝日を浴びた鳥兜山が非常に美しいです。右が鳥兜山、左手奥が竜山ゲレンデ 鳥兜山アップ パラダイスゲレンデ下部は落葉がすすんでおり、冬支度へとはいっていました。初冠雪まで数週間をきりました。話はかわり、お取引をしている会社の担当者様から秋の味覚、山形産「松茸」を頂きました。山で採ってきた、と場所はさすがに教えてもらえませんでしたが。 [続きを読む]
  • 今日の紅葉
  • だいぶ下まで降りてきています。蔵王ロープウェイ山頂線でお地蔵さんまで。ユートピアリフト付近は見頃です。 ザンゲ坂と三宝荒神 地蔵山から見える三宝荒神の紅葉は終わっていたのでザンゲ坂を下ります パラダイスゲレンデ上部から鳥兜山(中央ロープウェイ山頂)と奥は竜山 パラダイスゲレンデも色づいております パラダイスゲレンデを下ると三宝荒神登山困難な絶壁の山容が非常に美しいです片貝沼から再度三宝荒神 片貝沼、目 [続きを読む]
  • 今年の紅葉は。。。
  • 1週間から10日ほど早い!!とのことです。昨日17日の南蔵王側(宮城県)の様子です。(山形側は悪天候のため写真を撮ることができませんでした)刈田岳駐車場下部にある登山道より進みます。今回は行きませんでしたが、数か所のピークを越えると南蔵王の端にある不忘山に行くことができます。一つ目の小ピーク、前山(1684m)すでに色づいてます。 前山頂上付近より刈田岳を望む ななかまどもご覧のとおり 前山の次は杉 [続きを読む]
  • 第二回蔵王温泉スカイトレイル
  • 先週13日は、蔵王温泉にて第二回スカイトレイルと呼ばれるトレイルランニングの大会がございました。昨年に引き続きプロデューサーにはトレラン界の第一人者松本大氏を迎え、総勢300余名の参加者が蔵王の山々を35kmほど駆け抜けました。竜山を背に蔵王体育館をスタートちょうど当館前の高湯通りもコースに設定されており、カメラを持って待ち構えていますと、ドドドドドっと一瞬で選手達が過ぎ去っていきます。じゅっきー [続きを読む]
  • 過去の記事 …