NAO さん プロフィール

  •  
NAOさん: ぼんやり日和。
ハンドル名NAO さん
ブログタイトルぼんやり日和。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/anguriaguri/
サイト紹介文ウチで飼っている2匹の♂猫たちとの生活と、趣味のハンドクラフトや作った猫グッズなどの紹介をしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 247日(平均2.0回/週) - 参加 2013/11/21 08:36

NAO さんのブログ記事

  • 夏休みも折り返しに。
  • 小学生のころ、夏休みは8月31日までありました。2学期の始業式は9月1日。地域的なものなのか時代的なものなのか分かってませんが、今住んでいる地域の小学校は2学期が8月29日から始まります。昨年はもうちょっと早かったかな?ですので、そろそろ、半分すぎて折り返したところ。ちょっとホッとしています。娘はだいぶ手のかからないタイプの子どもですけども、毎日お昼ご飯の支度をしたり、いつもより部屋は余計に散らか [続きを読む]
  • 猫もへそ天で伸びる暑さ。
  • 最近更新が滞っております。いえ、忙しいわけじゃないんです。だって、暑いからー!!><(ネタがないのもありますが)。ウチのパソコンはデスクトップなのですが、ちょうどパソコン前に座った際に足元に本体の排気ファンが当たるようになっててですね・・・。足元が暑いというかホッカホカというか、もう、長くパソコン前に居たくない気持ちにさせてくれます。冬は良いんですけどもねー。部屋は朝から閉め切ってエアコンが入って [続きを読む]
  • 思春期はまだか?
  • 子どもの小学校の遠足の写真。学校に張り出されているのですが、配布された封筒に欲しい写真の上に書いてある番号を記入し、お金を入れて申し込むスタイルです。先日その写真を見に行き、娘が写ってるのを何枚か選んで申し込もうとしたところ・・・。「お母さん、好きな男子が写ってる写真を買って良い?自分は写ってないんだけど!」と、娘に言われて、なんだか嬉しくなりました。「○○くんと、xxくん、◇◇くんの3人で写って [続きを読む]
  • 僕は少年のような心を持った大人の男やねん(もちゃ談)。
  • もちゃ、3歳と9カ月。猫の年齢的にはじゅうぶん大人の男!なんですけど、中身は小学校低学年の男子のようなアホさのまま、成長してない様子。毎日のように、どっしりとオッサンの貫録を醸し出しているあぐりさんにちょっかいをかけては反撃をくらっております。プロレスになったら絶対負けるんだから、やめとけばいいのに・・・。お昼寝中のあぐりさんを下段からちょいちょいと。この後、何度もしつこくつつきまわして、怒ったあ [続きを読む]
  • 猫ピアス作ってみました。
  • 先日、手作り市で犬のイラストを使ったと思しきピアスを見かけました。見た感じ、プラ板を縮めたように見えたので家に帰って検索してみると、似たような作品がいっぱい!プラ板にイラストを印刷して、アクセサリーを作ることができるんですね。プラ板工作と言うと、絵をマジックで写すときに線がガタついて下手なのがバレバレなイメージだったので、印刷のできるプラ板が存在することに驚きました。すごい!すごいです!イラストは [続きを読む]
  • 猫の脱走防止策。
  • 先日、fukikoさんのブログを拝見していたら、保護猫ちゃんが網戸を破ってしまったという記事がありました。脱走防止の柵があったので大丈夫だったけれど、もしなかったら脱走していたのでは・・・という内容。実は、我が家の網戸に脱走防止柵はついていません。網戸の網はペット用の丈夫なものをつけていますし、網戸自体は横にひいても開かないように、すべての網戸にストッパーをつけてあります。 ↑ こういうの。ウチの猫たち [続きを読む]
  • エアコンのクリーニングをお願いしました。
  • 5月から夏の暑さでうんざりでしたが、もう梅雨ですかー。爽やかな季節って、本当に短いですね;;今日はちょっと閲覧注意な画像が出てくるので汚いのが苦手な方はご遠慮くださいませ。本格的な夏が来る前に・・・ということで、我が家は今年、エアコンのクリーニングをお願いしました。リビングのエアコンは、夏はもちろん冬場もメインで使っているので、稼働時間が長いぶん汚れっぷりがヒドイのです。お掃除ロボはついているもの [続きを読む]
  • 初夏のあぐりさんの寝相。
  • 良いお天気だけど、今日は部屋の中は涼しく快適。猫たちは2匹とも日向ぼっこしながらお昼寝しています。あぐりさん、ベッドから盛大にはみ出してます。もちゃさんは、くるんとまるまって寝てることが多いのですが、あぐりさんはこの季節、だいたいこんな寝相です。もうちょっと暑くなってくると、フローリングに大の字の季節かなぁ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 胃痛は続く。
  • 先月、胃潰瘍ではないかとの診断を貰ってからほぼ2週間。真面目にお薬を飲み続けました。毎食後と食間と、一日に6回もお薬タイムがあるのですが、頻繁に薬を飲むせいか胃がコートされているようで、たまに不穏な感触もありましたがなんとか良くなってきました・・・と書きたいところなんだけど、あんまり良くなってない気がする・・・。1週間経ったところで診察と血液検査の結果を聞きに行くことになっていたので、先生に、「治っ [続きを読む]
  • 猫用おもちゃって。
  • 昨晩は、この辺りはすごい雷と雨でした。猫たちも怖かったのか、寝室についてきて大人しくしてました。もちゃさんは人の足元で寝るのは別に構わないんだけど、夜中にタオルケットの上からワタシの足を攻撃するのはやめてほしい。なにかを捕獲するかのように、バシっと両手で捕まえに来るんですけど;;足はおもちゃじゃないからー><ところでこちら、先日、キャットフードを通販で購入した際に、送料無料にするための金額合わせで [続きを読む]
  • 夏野菜がぐいぐいと伸びてきました。
  • 暑くなってきましたね。もう夏ですやん・・・毎年5月ってこんなだった?南の掃き出し窓に面したところにあるベッドで日向ぼっこすることが多かったあぐりさんも、日なたは暑いのかぐったりと床に伸びる今日この頃。あぐり:べろろーん。誰だ!?短足胴長とか言ってるヤツは!体長、どれくらいあるか、測ってみました。手のつま先から足のつま先まで、90cmでした。長っ!もちゃさんと測り比べたいんだけど、あの方はあんまりべろ [続きを読む]
  • 京都府内で迷子猫が5匹も。
  • 先日、fukikoさんのブログに紹介されていた迷子猫さんの記事。まだ見つかっていないようです。捜索範囲にワタシの住んでいる地域は含まれていませんが、なんとなく気になって、外を歩く際には猫を気にしています。ご近所さんで外に猫を出している方が居られるので、その子たちと、クロちゃんと呼ばれてる誰かが引越しの時に捨てていった白黒の猫以外は、把握していないのですけれど・・・。この、猫ちゃんたち。飼い主さんが不在の [続きを読む]
  • パンやさんレビューなど。
  • GW最終日は、車でちょっと遠出してコシニールのパンを食べてきました。ここのパン、生地に米粉が使ってあって、すごく、しっとりもっちりしてるのです。お店のイチオシはカレーパンらしいですが、カレーパンは揚げてあってせっかくのもっちり生地が油に負けてる気がするの... [続きを読む]
  • 今年もGWはお留守番です。
  • GWも明日で終了。一昨日から娘と夫は九州の夫の実家に行っております。ワタシは例年通り、「猫のお世話があるから」という大義名分のもとに自宅でお留守番です。(夫の実家に同行しないなんて悪い嫁!ひどい嫁だわ!・・・でもたった一人の孫である我が娘を派遣してるし、... [続きを読む]
  • 換毛期には猫草を。
  • 猫の換毛期には植えて猫たちに与えている猫草。なくてもいいとは聞くけれど、出すと2匹とも物凄い勢いでムシャムシャ引きちぎって散らかすのを楽しんでいるようなので、なんとなく毎年植えて与えてしまいます。食べて毛の排出を促すものなのかなぁ、本来は・・・。ウチのは... [続きを読む]
  • 続・猫のドア開け対策を考える。
  • 先日から悩ましく思っていた猫か勝手にドアを開けてしまう件。色々ネットで調べていたら、ノブを押し下げるタイプのドアの場合は、ノブを縦にすると良いとあったので・・・。早速、金具にネジ止めしてあったノブを抜いてはずし、角度をかえ、さしなおしてこの状態に!おお、... [続きを読む]
  • 膀胱炎の再発(あぐりさん)。
  • あぐりさんの膀胱炎が再発してしまいました。食事はずっと、この、療法食の「ヒルズ c/d マルチケアコンフォート」に缶詰のウェットを小さじ2杯ぶんほどトッピングしたものを与えているのですけど・・・。ストルバイト結石が気になるので、phはマメにチェックするようにしていました。ph試験紙は、ケースにどさっと入ったやつを購入。アズワン pH試験紙 pH5.5-9.0 スティックタイプ 100枚入 (1-1267-05) 送料無料ずっとphは猫の [続きを読む]
  • 猫のドア開け対策を考える。
  • ウチの室内のドアは、ドアノブを押し下げるタイプ。胴の長いあぐりさんは背伸びをするとノブに手が届くので、自分に対して向こう側に開く扉の場合は、上手に開けることができます。が、開いたドアから入った部屋の中にいる時に、何らかの事情でドアが閉まった場合は出ることができません。手前に開くドアを引っ張ることができないのですよね。先日、夜中に納戸のドアを勝手に開けて中を探検したは良いものの、おそらくもちゃさんが [続きを読む]