たかにぃ さん プロフィール

  •  
たかにぃさん: 輪志掴夢(わしづかむ)プロジェクト〜WAP式成功哲学〜
ハンドル名たかにぃ さん
ブログタイトル輪志掴夢(わしづかむ)プロジェクト〜WAP式成功哲学〜
ブログURLhttp://washidukamu.blog.fc2.com/
サイト紹介文心理学・カウンセリング・コーチング能力UPしありのままのあなたが志や夢を叶えていけるサポートします。
自由文WAP式成功哲学を身に付け、実践心理学・メンタルトレーニング・リーダートレーニング・カウンセリング・コーチング・アドバイザーなど様々なスキルを日常生活やコミュニケーションで使いこなし、あなたの心を浄化・改善した後、志や夢を発見し叶えていくことの出来る人を創り上げていくプロジェクトです。
今までではあり得ない価格設定で気軽に何度でも講義が受けられるよう致しました。是非たくさん学んで活かしてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2013/11/21 21:02

たかにぃ さんのブログ記事

  • ◎魅力あるあなたへ〜『オーラ』を感じる人とは〜
  • 人の「オーラ」は 他人の「ドラマ」に エキストラのような 他人事として参加するのではなく 一緒に『感情』を分かち合うような 共演者として関わっていくことで 深みを増していく そう どれだけ他人の人生に 「本気」になれるか ということだ 人は自分の人生に関わることには 真剣になることが出来る しかし 他人の人生のこととなると なかなか『深く』関わることは 難しいだろう そこに人それぞれの魅力の『差』が生まれるのだ そ [続きを読む]
  • ◎幸せを量産する「問題」との向き合い方
  • 「病気」になると嫌な気持ちになる もしこの世に「病気」が無ければ どうなるだろうか それは「即死」するということ 病気は「身体を元気に戻してくれ」と 教えてくれてるありがたい「サイン」 病気があるからこそ元気になるチャンスを与えてくれているのだ 「病気」になる前には 気付く気付かない関わらず 「予兆」が現れる その予兆に向き合うエネルギーは 初期ほど少なくて済むが 重要性を感じず軽んじてしまいがちである その [続きを読む]
  • ◎コミュニケーションの達人が持つ「問題解決マインド」とは
  • 問題に遭遇すると とても嫌な気持ちになるだろう そして今、目の前に現れた問題を処理することばかりに全神経を集中させることだろう そんな時は、なかなか周りや先のことを考えられず 目先に捉われてしまう しかしこれは人の脳の 「脳は焦点に当たった情報以外は削除してしまう」という性質が働くからであって 誰もが持つ「仕様」のようなものだから仕方がない だからこそそんな時には 自分の姿を一歩引いてみて欲しい 果たして自 [続きを読む]
  • ◎あなたが『ダメダメ』だと感じた時に見る魔法の言葉
  • あなたの中の幸せとは何だろうか? 幸せは『あなたの気持ちが決める』 ただの『基準』に過ぎない 例えば A子さんとお付き合いをしたB君、C君がいたとする 付き合ってた期間 B君はつまらなく思いすぐ別れた C君は毎日とても幸せを体感した このようにA子さんは変わらないのに B君C君の幸せ度合いは全く異なることはよくある つまり 幸せとはあなたの感じ方でいかようにも 変えていくことが出来るのだ さて その感じ方において幸せ [続きを読む]
  • ◎あなたが心から進みたいと感じる『道』について
  • あなたが亡くなるその前に 「私の人生は充分過ぎるほど幸せだった」と思えるには あなたが 何を得 何を感じ 何をやり遂げた 時なのだろうか 人は誰でも各々違う 「喜びの源スイッチ」 というものが存在する そのスイッチが押されると 天にも昇るほどの快感が あなたに与えられるのだ しかもあなたの潜在意識は あなたの喜びの源スイッチを熟知している なのであなたは無意識で 「その喜びを得られるための選択」 をし続けているの [続きを読む]
  • ◎あなたのことを『必要としてくれる』人が量産される秘訣
  • 銀行では 自分に「預金残高」が無いと お金は引き出せない 人間関係では 自分に「信頼残高」が無いと 相手が自分に対して「なんかしてあげたい」とは思ってくれない そして信頼残高を上げいく上で 大切なポイントがある それは 『自分』の推測で相手の気持ちをわかったように決めつけるのではなく 『相手』の気持ちをまず理解し 『相手が喜ぶこと』を提供していくことだ 自分にとっては『良いと感じること』でも 相手にとっては『 [続きを読む]
  • ◎『数字化』する最大のメリット
  • 人間は「数字」から 逃れることは出来ない しかし逆に『やること全てを「数値化」することが出来る』 と考えたことはあるだろうか 例えば 今日テレビを観た (今日13時に60分間テレビを観た) など 日常の生活においては 数値化されたものは 省略されてしまうことが多いのだ そして数値化されていないものは 決して「管理」することは出来なくなる 例えば 今日から腕立て伏せをするぞぉ (今日から毎朝9時から20分間 腕立て伏せを2 [続きを読む]
  • ◎『人が価値を感じる時』=◯◯◯◯◯
  • 「あなた『が』好きな人」 「あなた『を』好きな人」 あなたならどちらと お付き合いするだろうか そしてどちらの方が幸せになれる と思うだろうか 女性の統計的には8割近くも追われる恋の方が幸せになると回答している 実はどちらが幸せかどうかは 本人の幼少期に創られた「脚本」によって 違ってくるのだが 全人類共通で言えることがある それは 「人が価値を感じるのは 感情が揺れ動いた時」 ということだ 振り回される「猫タイ [続きを読む]
  • ◎あなたの『魅力』増強法
  • 人の「魅力」の「量」は 自分自身をどれだけ 受け入れられてるか 許せているか 認めているか に比例する 普通なら隠してしまいたい苦手な部分や 嫌いだと感じてる部分を 「受け入れれば受け入れる」ほど 「許せば許す」ほど 「認めれば認める」ほど あなたの魅力はどんどん増していき 自分をどんどん好きになり 周りの人からもどんどん 好かれていくようになるのだ 俗に言う 波動のいい人は 自分を認め 嫌なオーラを出す機会が極端 [続きを読む]
  • ◎「お金がなかなか貯まらないなぁ」そんな時にするべきこと
  • 常日頃の自分の所作を 振り返って考えて欲しい 「あなたの現在の預金残高」= 「あなたが人に与えてきた相手が喜ぶ価値量」−「あなたが相手から喜ばせてもらうことに使ってきた価値量」 銀行とは、 今まで人のために与えてきた「価値量」を「お金」という物質に代えて そのお金を数値化して貯めておく場所となる あなたの預金残高を高めるためには どうしたらいいのか それはあなたの『信頼残高』を上げていくことだ つまり相手『 [続きを読む]
  • ◎『頑張らず』に幸せを量産出来る人への進化
  • 「言葉をポジティブに変える」 「ポジティブに生きる」 実は言葉を変える前にすることがある それは 「物事の視点」をどこに当ててるか?だ 全ての物事を「私の人生は非情だ」 という視点で見てしまうと 嫌な事ばかりが目に入り その嫌な事を無理やり ポジティブな言葉に変えようとしてしまう 「言葉を変えなきゃいけないんだ」 と自分に言い聞かせるように無理やりにだ 無理やり変えようとしても 莫大なエネルギーが必要となり さ [続きを読む]
  • ◎成功の色は何色?
  • 時としてあなたが「嫌だと」感じる 「信じられないこと」は実際起こる それが起こってしまうのは 「その場」のみで働く 「それをすることが正しい」と思っている「相手や今の状況」が存在するからだ 「価値観」に凝り固まった 確定要素の善悪は存在しないのだ 言い換えると 「世の中に絶対的な価値基準は存在しない」 ということが言えるのだ その場『のみ』に優位に働くことはあったとしても 何が「絶対」正しくて 何が「絶対」正 [続きを読む]
  • ◎『身体の声』と『心の声』
  • 人には 自分を危険から回避させようと伝えてくれる「身体の声」 自分が本当に「したい」ことを伝えてくれる「心(魂)の声」がある 身体の声に逆らうと身体に傷を負う 心の声に逆らうと心に傷を負う 身体の傷は比較的回復可能だが 心の傷は回復することが難しい どちらかを選択しなくてはならない状況になった時は「心の声」を優先的にするといい そうすると 「自分がどういう人間になりたいのか」 を選択していくことが出来るよう [続きを読む]
  • ◎目標を数字化する強みとは?
  • あなたが継続出来る目標を立てる上でのポイント 『目標を数字化する』 「北に行きたい」という夢と 「北極点に行きたい」という夢では あなたの準備するものや 意気込みなどが変わってくる これは「具体性」を持つことの 大切さを教えてくれている 人が足を止めてしまう時もまた やることが具体化されていないことが多い そしてさらに 「北極点に35歳の誕生日までに行く」 と決めることで 行くための資金調達や日程の確保など あな [続きを読む]
  • ◎行動とやる時間をセットにする理由
  • 継続出来る目標創り あなたが継続出来る目標を立てる上でのポイントの1つに 『行動+やる時間をセットにする』 がある 人は緊急性を「感じ」なければ 後回しにしてしまう性質を持っている やる時間を決めることにより その時間が来ると 自分にとっての 「To do意識」が高まってくるのだ 目標達成のための秘訣は その日中にやり切ることより 「毎日少しずつでも触れること」 にある やる時間を決めないということは 「その日に少し [続きを読む]
  • ◎シンクロ率100%マインドを上手く活用した人生戦略
  • もし自分と考えてることが 全く同じで 100%理解してくれ 価値観の全く同じ人が あなたがいる環境に存在した瞬間に あなたの存在価値は消えてしまう 同じ人は必要とされないのだ 兄弟それぞれ性格が違うのは 人はそれを無意識で知っていて 自分の存在をアピールするため 違う親の愛情獲得戦略を とるようになるからだ 例えば 長男が親に愛されるために 「親の言うことを素直に聴く」 という戦略を取っていたとする 次男が生まれ次男 [続きを読む]
  • ◎器の大きさを感じる時〜人に『慕われる』人格〜
  • あなたと深い関係になっている人を 思い起こして欲しい あなたの「人生」という脚本に どれだけ携わっているだろうか 人間関係を深く構築できる人は ①どれだけ責任から逃れないか ②どれだけ自分の責任として処理できるか に帰着してくる そしてその人の「器の大きさ」は 人や事柄とのコミュニケーションにおいて どれだけ背を向けず向き合うことが できているかに比例するのだ しかもその器の大きさの差は 自分にゆとりがないよ [続きを読む]
  • ◎悪いことも良いことも『続いてしまう』その理由を完全解析!
  • 人には潜在意識というものがある 潜在意識はあなたをコントロールしているいわば「司令塔」である 潜在意識(無意識)は 嬉しかったり悲しかったりするような 感情を感じることに対して プラスとマイナスの判断が出来ない 嬉しい感情もツラい感情も 区別が付けられないのだ そして あなたが感じる感情の大きさ『だけ』で あなたの望みだと決めてしまう性質があるつまり感情が強くなればなるほどな 潜在意識は勘違いをし その感情が [続きを読む]
  • ◎滑走路を飛び立つ飛行機のように
  • 「1年の計は元旦にあり」 「1日の計は朝イチにあり」 「人生の計は決断したその日にあり」 「スタートダッシュ」が要となる 飛行機が飛び立つ時には 滑走路をはじめから 全速前進トップスピードで走る 滑走路をチョロチョロ動いていたら あの重い機体を 浮き上がらせることは出来ないのだ 朝イチからトップスピードでいくと その日は1日中快適な旅となる あなたが朝イチから トップスピードでいくには 心地いいワクワクした気持ち [続きを読む]
  • ◎あなたにとって良いことばかりが『量産される』秘訣
  • 人は嫌な結果に遭遇した時 自分のいい結果を生むための 『行動』を変えようと考えてしまう しかしその前にすることがある それは自分の内なるもの つまり『人格』を見つめ直す必要があるということだ 人格を簡単に変えるには 『エリクサーメソッド』などを使い 全てのことを許し認めれることが出来れば 可能となる それは最も効率よく より良い結果を最速で得られるマインドとなる 例えばもともと『人嫌い』な人が ビジネスなどで [続きを読む]
  • ◎実践王マインド
  • 幸せを運ぶ生き方は 知識を暗記していくことに美学を感じず 知識を即行動していき 生活習慣を変え より高めていけることに 美学を感じることだ 小さい頃からの学習の弊害かもしれないが 人は「暗記」出来た時に安心感を得て 暗記したことを「試す」ことを後回しにする 暗記しただけの記憶は薄く 行動を1度でも起こした記憶と比べると 忘れやすく3.4日もすれば忘却の空へと 飛んでいってしまう つまり学ぶ前の状態に すぐに戻ってし [続きを読む]
  • ◎「感情さん」という存在
  • 世界中が敵に回っても あなたがどんな目にあおうとも たった1人だけ あなたのことをわかってくれる 世界で1番大切な「味方」がいる それはあなたの「感情さん」である 「感情さん」は 「あなたが本当は、何がしたいのか」 ということを あなた以上に知っていて 「サイン」を出してあなたが行くべき 「方向性」をいつも教えてくれる ただし、気をつけなくては いけないことがある それはあなたの 「感情さんとの接し方」 である 感 [続きを読む]
  • ◎あなたの『夢』を考える上で大切なこと
  • 「夢」は3つ ①欲しいもの ②したいこと やりたいこと ③なりたい姿 そして「持つ(所有する)」夢から 「なる」夢に変わった時 夢実現の可能性は飛躍的に上がる 歌手になりたい(持つ) 歌手になって「好きなことをして生きてる」って楽しいことを伝えられる人になる(なる) つまり そのものになった『後どうなりたいか?』 がとても大切になってくるのだ モチベーションが続かないのも 長続きしないのも ついつい今、目の前にあ [続きを読む]
  • ◎「神様」への態度と対人関係がリンクする??
  • 「困った時の神頼み」 と聞いたことがあるだろう 実は神は「願いを祈る存在」なのではなく 「感謝する存在」なのである 神様に対して あなたはどちらの接し方で いることが多いだろうか 実は この生き方の違いは あなたの常日頃とっている 対人関係の『あり方』にもリンクする 神頼みをするということは 「自分の力だけではどうにもならないと 『自分自身は』感じている」 ということだ 人間関係においても 神頼みをする時と同じポ [続きを読む]