mr446ra さん プロフィール

  •  
mr446raさん: 特発性肺線維症と共に
ハンドル名mr446ra さん
ブログタイトル特発性肺線維症と共に
ブログURLhttp://mr446ra.blog.fc2.com/
サイト紹介文特発性肺線維症に関する記事、サイト、基礎知識、薬事療法、酸素療法、予後の観察を記載します。
自由文特発性肺線維症に関する情報が少なく、告知を受けた人は戸惑います。私自身、「ああ肺炎か」程度の認識、調べるほどに難しい病気と知らされます。決して多くはありませんが、肺線維症関連のネット記事の中から、時系列に記載していましたが、余りにも記事が少なく、自分がどういう症状を経て死んで行くのかに主眼を移し、余談も含め記載して行きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/11/23 17:49

mr446ra さんのブログ記事

  • 皆様へ
  • 「特発性肺線維症と共に」をご覧下さっていた皆様へ 本日、9月12日 朝5:40頃に父が旅立ちました。67歳でした。今、娘が代筆しております。10日に呼吸が取り込めなくなり緊急入院をしました。その後に酸素流量を上げ、落ち着いたり苦しくなったりの繰り返しでした。モルヒネの量を増やし、最後は眠りながら苦しまずに息を引き取ったそうです。常にパソコンを放さず、最後の方は無意識に手がパソコンの操作をするように動い [続きを読む]
  • 予後の観察(5)-在宅医療(150701〜現在)
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。■予後の観察(4)-在宅医療開始(150330〜150630)■入院記録(5-4)-緩和療法・脱モルヒネ・希望への道(150224〜150330)■入院記録(5-3)-緩和療法・モルヒネ・便秘・蕁麻疹との戦い(150118〜150224)■入院記録(5-2)-緩和療法・インフルエンザとの死闘(141231〜150131)■入院記録(5-1)-緩 [続きを読む]
  • 予後の観察(5)-在宅医療(150701〜現在)
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。■予後の観察(4)-在宅医療開始(150330〜150630)■入院記録(5-4)-緩和療法・脱モルヒネ・希望への道(150224〜150330)■入院記録(5-3)-緩和療法・モルヒネ・便秘・蕁麻疹との戦い(150118〜150224)■入院記録(5-2)-緩和療法・インフルエンザとの死闘(141231〜150131)■入院記録(5-1)-緩 [続きを読む]
  • 予後の観察(5)-在宅医療(150701〜現在)
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。■予後の観察(4)-在宅医療開始(150330〜150630)■入院記録(5-4)-緩和療法・脱モルヒネ・希望への道(150224〜150330)■入院記録(5-3)-緩和療法・モルヒネ・便秘・蕁麻疹との戦い(150118〜150224)■入院記録(5-2)-緩和療法・インフルエンザとの死闘(141231〜150131)■入院記録(5-1)-緩 [続きを読む]
  • IPF患者のつぶやき(2)-在宅医療開始以降
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。無聊の日々■五七五七七(日々加筆中) ■歌の小箱(14/11/29より休筆中) ■多事争論(14/12/15より休筆中)■IPF患者のつぶやき(1)-在宅医療開始以前(13/07/17-14/12/17)2015/09/08:【終活・葬儀埋葬】 多事争論で語っていた頃は、他人事でもあったが、そろそろ近づいている。元 [続きを読む]
  • 予後の観察(5)-在宅医療(150701〜現在)
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。■予後の観察(4)-在宅医療開始(150330〜150630)■入院記録(5-4)-緩和療法・脱モルヒネ・希望への道(150224〜150330)■入院記録(5-3)-緩和療法・モルヒネ・便秘・蕁麻疹との戦い(150118〜150224)■入院記録(5-2)-緩和療法・インフルエンザとの死闘(141231〜150131)■入院記録(5-1)-緩 [続きを読む]
  • 特発性肺線維症関連記事拾い読み
  • ■特発性肺線維症関連記事拾い読みインデックス■呼吸器内科医ブログ拾い読み■呼吸器ドクターNブログ拾い読み■apital 終末期拾い読み2015/09/03 (QLife Pro) ベーリンガーが記者発表会を開催、東邦大・本間教授、自治医大・杉山教授が講演 特発性肺線維症(Idiopathic Pulmonary Fibrosis:IPF)は慢性かつ進行性の経過をたどり、最終的には死に至る肺線維化疾患。肺組織の進行性の瘢痕化と経時的な呼吸機能の低下を特徴とし、 [続きを読む]
  • 予後の観察(5)-在宅医療(150701〜現在)
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。■予後の観察(4)-在宅医療開始(150330〜150630)■入院記録(5-4)-緩和療法・脱モルヒネ・希望への道(150224〜150330)■入院記録(5-3)-緩和療法・モルヒネ・便秘・蕁麻疹との戦い(150118〜150224)■入院記録(5-2)-緩和療法・インフルエンザとの死闘(141231〜150131)■入院記録(5-1)-緩 [続きを読む]
  • IPF患者のつぶやき(2)-在宅医療開始以降 
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。無聊の日々■五七五七七(日々加筆中) ■歌の小箱(14/11/29より休筆中) ■多事争論(14/12/15より休筆中)■IPF患者のつぶやき(1)-在宅医療開始以前(13/07/17-14/12/17)2015/09/06:【緩和療法】 廣橋 猛◆「在宅でも医療用麻薬の持続注射は十分可能!」 医療用麻薬には、内服 [続きを読む]
  • 予後の観察(5)-在宅医療(150701〜現在)
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。■予後の観察(4)-在宅医療開始(150330〜150630)■入院記録(5-4)-緩和療法・脱モルヒネ・希望への道(150224〜150330)■入院記録(5-3)-緩和療法・モルヒネ・便秘・蕁麻疹との戦い(150118〜150224)■入院記録(5-2)-緩和療法・インフルエンザとの死闘(141231〜150131)■入院記録(5-1)-緩 [続きを読む]
  • 予後の観察(5)-在宅医療(150701〜現在)
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。■予後の観察(4)-在宅医療開始(150330〜150630)■入院記録(5-4)-緩和療法・脱モルヒネ・希望への道(150224〜150330)■入院記録(5-3)-緩和療法・モルヒネ・便秘・蕁麻疹との戦い(150118〜150224)■入院記録(5-2)-緩和療法・インフルエンザとの死闘(141231〜150131)■入院記録(5-1)-緩 [続きを読む]
  • 定期検診(2)−在宅医療開始〜現在 
  • ■定期検診'(1)-在宅医療開始以前■定期検診(2)-在宅医療開始以後■血液検査(1)-(080117〜150318)■血液検査(2)-(150430〜現在)2015/09/041.オフェブ処方への道筋はついた。ピレスパは一時停止になる可能性が強い。これは、患者があれこれ言える問題ではないので従う。ピレスパも、私の延命には大きな効果があったと思っている。即投与して下さった、前主治医には感謝するのみ。諸データーが、揃えばピレスパの復活もあり得よう [続きを読む]
  • IPF患者のつぶやき(2)-在宅医療開始以降 
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。無聊の日々■五七五七七(日々加筆中) ■歌の小箱(14/11/29より休筆中) ■多事争論(14/12/15より休筆中)■IPF患者のつぶやき(1)-在宅医療開始以前(13/07/17-14/12/17)2015/09/06 :【緩和療法】 廣橋 猛在宅でも医療用麻薬の持続注射は十分可能! 医療用麻薬には、内服薬以 [続きを読む]
  • 予後の観察(5)-在宅医療(150701〜現在)
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。■予後の観察(4)-在宅医療開始(150330〜150630)■入院記録(5-4)-緩和療法・脱モルヒネ・希望への道(150224〜150330)■入院記録(5-3)-緩和療法・モルヒネ・便秘・蕁麻疹との戦い(150118〜150224)■入院記録(5-2)-緩和療法・インフルエンザとの死闘(141231〜150131)■入院記録(5-1)-緩 [続きを読む]
  • 予後の観察(5)-在宅医療(150701〜現在)
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。■予後の観察(4)-在宅医療開始(150330〜150630)■入院記録(5-4)-緩和療法・脱モルヒネ・希望への道(150224〜150330)■入院記録(5-3)-緩和療法・モルヒネ・便秘・蕁麻疹との戦い(150118〜150224)■入院記録(5-2)-緩和療法・インフルエンザとの死闘(141231〜150131)■入院記録(5-1)-緩 [続きを読む]
  • IPF患者のつぶやき(2)-在宅医療開始以降
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。無聊の日々■五七五七七(日々加筆中) ■歌の小箱(14/11/29より休筆中) ■多事争論(14/12/15より休筆中)■IPF患者のつぶやき(1)-在宅医療開始以前(13/07/17-14/12/17)2015/09/02:【虫歯】 以前より、右下奥歯に、異変、例えば冷水、チョコレート、毎回ではないが、ズキンと来 [続きを読む]
  • 予後の観察(5)-在宅医療(150701〜現在)
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。■予後の観察(4)-在宅医療開始(150330〜150630)■入院記録(5-4)-緩和療法・脱モルヒネ・希望への道(150224〜150330)■入院記録(5-3)-緩和療法・モルヒネ・便秘・蕁麻疹との戦い(150118〜150224)■入院記録(5-2)-緩和療法・インフルエンザとの死闘(141231〜150131)■入院記録(5-1)-緩 [続きを読む]
  • 特発性肺線維症関連記事拾い読み
  • ■特発性肺線維症関連記事拾い読みインデックス■呼吸器内科医ブログ拾い読み■呼吸器ドクターNブログ拾い読み■apital 終末期拾い読み2015/09/03 (QLife Pro) ベーリンガーが記者発表会を開催、東邦大・本間教授、自治医大・杉山教授が講演 特発性肺線維症(Idiopathic Pulmonary Fibrosis:IPF)は慢性かつ進行性の経過をたどり、最終的には死に至る肺線維化疾患。肺組織の進行性の瘢痕化と経時的な呼吸機能の低下を特徴とし、 [続きを読む]
  • 予後の観察(5)-在宅医療(150701〜現在)
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。■予後の観察(4)-在宅医療開始(150330〜150630)■入院記録(5-4)-緩和療法・脱モルヒネ・希望への道(150224〜150330)■入院記録(5-3)-緩和療法・モルヒネ・便秘・蕁麻疹との戦い(150118〜150224)■入院記録(5-2)-緩和療法・インフルエンザとの死闘(141231〜150131)■入院記録(5-1)-緩 [続きを読む]
  • 予後の観察簡易版(2007〜現在)
  • ■予後の観察(4)-在宅医療開始(150330〜150630)■入院記録(5-4)-緩和療法・脱モルヒネ・希望への道(150224〜150330)■入院記録(5-3)-緩和療法・モルヒネ・便秘・蕁麻疹との戦い(150118〜150224)■入院記録(5-2)-緩和療法・インフルエンザとの死闘(141231〜150131)■入院記録(5-1)-緩和療法の選択(141208〜150102)■予後の観察(3)-微熱検査入院から咳息切検査入院まで(140627〜141208)■入院記録(4)-微熱による検査入院(140619〜1 [続きを読む]
  • 特発性肺線維症関連記事拾い読み
  • ■特発性肺線維症関連記事拾い読みインデックス■呼吸器内科医ブログ拾い読み■呼吸器ドクターNブログ拾い読み■apital 終末期拾い読み2015/08/29(NEWSポストセブン)慢性疾患の突発性肺線維症に7年ぶりに「抗線維化薬」が承認 50歳以上の喫煙男性が特発性肺線維症の主な患者だ。7種類ある特発性間質性肺炎の一つで、最も発症頻度が高い。肺の奥の肺胞(はいほう=肺を構成する軟らかい袋)の薄い壁や小葉間隔壁に沿った部位に [続きを読む]
  • 予後の観察(5)-在宅医療(150701〜現在)
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。■予後の観察(4)-在宅医療開始(150330〜150630)■入院記録(5-4)-緩和療法・脱モルヒネ・希望への道(150224〜150330)■入院記録(5-3)-緩和療法・モルヒネ・便秘・蕁麻疹との戦い(150118〜150224)■入院記録(5-2)-緩和療法・インフルエンザとの死闘(141231〜150131)■入院記録(5-1)-緩 [続きを読む]
  • IPF患者のつぶやき(2)-在宅医療開始以降
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。無聊の日々■五七五七七(日々加筆中) ■歌の小箱(14/11/29より休筆中) ■多事争論(14/12/15より休筆中)■IPF患者のつぶやき(1)-在宅医療開始以前(13/07/17-14/12/17)2015/09/02:【虫歯】 以前より、右下奥歯に、異変、例えば冷水、チョコレート、毎回ではないが、ズキンと来 [続きを読む]
  • 予後の観察(5)-在宅医療(150701〜現在)
  • ※この場に頂いたコメントは、新しい記事に更新した時に消えます。お手数ですが、コメント管理画面の方からコメント頂くようお願い申し上げます。■予後の観察(4)-在宅医療開始(150330〜150630)■入院記録(5-4)-緩和療法・脱モルヒネ・希望への道(150224〜150330)■入院記録(5-3)-緩和療法・モルヒネ・便秘・蕁麻疹との戦い(150118〜150224)■入院記録(5-2)-緩和療法・インフルエンザとの死闘(141231〜150131)■入院記録(5-1)-緩 [続きを読む]