nice24 さん プロフィール

  •  
nice24さん: フルートがやめられないフルート好きの記録
ハンドル名nice24 さん
ブログタイトルフルートがやめられないフルート好きの記録
ブログURLhttp://ameblo.jp/nicelife777/
サイト紹介文退職後、高校時代に吹奏楽部で吹いていたフルートを趣味で、ただいま、一人で練習中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/11/24 20:48

nice24 さんのブログ記事

  • リッププレートと唇の関係で詰まったような音になる。
  • 久しぶりにヤマハのレンタルルームで練習した。一時間しかとれなかったが、自宅と違って思い切り吹けました。そして、びっくりした事があった。・3オクターブの音が簡単に出る。・大きな音が気持ち良く出る。...・メトロノームで練習した曲はメトロノーム無しでも拍を数えられるようになっていた。・一時間吹いても、音が安定していた。やっぱり、毎日ここ1カ月ほど注意していた事が・・・結果が出てきたみたい。今迄、突然全く音 [続きを読む]
  • 今日は、最初から最後まで全く音が出まん。
  • 今日は、最初から最後まで全く音が出まん。1時間ぐらいあーでもない、こうでもないと思考錯誤・・・結局、曲の練習なんかできる状態ではなかった。1週間に一度ぐらい音が出しにくくなる。昨日は、簡単に出た音が力をいれないと音が出ない。...結局、歌口にアパチャから出る息柱の、角度、形、歌口までの距離、唇をプレートに当てる感触など微妙に違っているのだろう。昨日、右手を拳1つぶん前へ押し出すようにして、い 息柱が歌口 [続きを読む]
  • なぜ、詰まったような音になるのだろう。
  • 今の最大の課題は、フルートを構えてから、最初に出す音、すなわち曲の始まりの音をきれいに出すことができないことです。 特に、2オクターブの中音です。どうしても、音がつまるのです。 低音で、音を出してから中音を出すと、きれいな音が出せます。つまり、低音でアンブアシュアを作りそのまま中音に移行して中音をだすわけです。 たとえば、中音のファの場合、ド〜〜〜〜の音で唇を安定させファの音を出す。& [続きを読む]
  • 「G線上のアリア」をYouTubeへアップしました。
  • 「G線上のアリア」をYouTubeへアップしました。ゆっくりと延ばすところが多く、ブレスを自然にとるのがむつかしかった。また、ブレスをとった後の音の出だしに注意して吹きました。 -------------------------------------------------▼当ブログは、下記のブロブランキングに参加中です。▼にほんブログ村・ブログランキングへ           → フルート ブログランキングへ-------------------------- [続きを読む]
  • 電子メトロノームでの練習で音出し
  • 最近、電子メトロノームを使って練習してますが、その良さが今になってわかりました。私の場合、まだ唇が安定してないので、楽器を構えてからすぐに音が出せません。フルートを構えてから、唇をモゴモゴさせながら唇の形をまさぐりながらアンブシュアを作ってから吹いている状態です。現在の最大の課題のひとつです。つまり、自分のタイミングでしか吹けないのです。...これでは、グループで吹くことはできません。・・・しかし、 [続きを読む]
  • 「浜辺の歌」をフルートで吹きYouTubeへアップしました。
  • 「浜辺の歌」をYouTubeへアップしました。タンギングができてないところがあります。最後のほうで、リズムがぎこちないところがあります。曲のイメージがうまく表現されてません。もっと、浜辺での波が、寄せては返す感じがほしい・・・・ -------------------------------------------------▼当ブログは、下記のブロブランキングに参加中です。▼にほんブログ村・ブログランキングへ           → [続きを読む]
  • 「知りたくないの」をYouTubeへアップしました。
  • 「知りたくないの」をYouTubeへアップしました。いままでの録画でリズム感がおかしいことに気付き、基本に戻ってリズムをとりながら吹く練習を取り入れました。伴奏用のカラオケはありませんが、電子チューナーを使って録画してみました。 -------------------------------------------------▼当ブログは、下記のブロブランキングに参加中です。▼にほんブログ村・ブログランキングへ           → [続きを読む]
  • フルートの音は100人100ようです。
  • フルートの音って、100人100ようだと思う。人の声が人それぞれ違うようにフルートの音色もそれぞれ違ってもいいと思う。勿論、クラシックなどフルートの音を響かせ聞かせる曲は違うと思うけど・・・演歌やホークなど人が歌っている曲は必ずしも、いい音にこだわる必要はないと思う。結局、何か伝えるもがしっかりと伝わる事が優先するのかも? -------------------------------------------------▼当ブログは、下記の [続きを読む]
  • 音をよくする方法・・・基本練習・・・
  • アパッチャについてコメントをもらいました。 いままで、音が悪い原因は、唇のザラザラ感だけにこだわっていましたが、「倍音のリップスラー」を練習することを勧められました。 そこで、さっそく試してみました。つまり、こうです。 タンギングをせずに、低音ミからオクターブのミ・・・タンギングをせずに、低音ファからオクターブのファ・・・タンギングをせずに、低音ソからオクターブのソ・・・タンギングを [続きを読む]
  • 唇の内側の滑らかさについて
  • いつも、音が悪いと上唇の滑らかさが気になる。 なんかザラザラ感があり数日おきによくなったり悪くなったりを繰り返している。毎日吹いていると、それがよくわかる。 一週間程度の周期で繰り返している。だんだん良くなる方向へ向かっているのか悪い方向へ向かっているのかがわかる。 吹き始めて、すぐに雑音のない滑らかな音が出る日が2日程度続くとだんだんかすれた細い音、しかも音が出にくくなるの方向へ数 [続きを読む]
  • 「精霊の踊り」をYouTubeへアップしました。
  • 「精霊の踊り」をYouTubeへアップしました。録画後に、気付いた点を動画の下にテキストで書き込んであります。あくまでも、まだ練習中なのであまり参考にはならなと思いますが、ある程度の注意点はわかると思います。 -------------------------------------------------▼当ブログは、下記のブロブランキングに参加中です。▼にほんブログ村・ブログランキングへ           → フルート ブログラン [続きを読む]
  • 上唇の状態が不安定で音が出なくなる。
  • 毎日、吹いていると自分の音の状態がよくわかります。 特に上唇の状態が、スベスベの時はいいがザラザラ感があるときは、音の切れも悪くなるし音に雑音が混ざってくる。 私の場合、割とすっきりした音が出るのは1週間のうち2日程度・・・ 寝不足や酒の飲みすぎなど不摂生をすると翌日は、満足した音が出ません。 毎日、安定した音色を維持することは、人前で吹く機会が多い人にとっては。大きな課題の一つ [続きを読む]
  • できてない、唇の脱力が・・・
  • 今日も、朝1時間ほど家で吹いてみた。最初、おそるおそるフルートのリッププレートを唇に押し当てて感触を確かめてみる。・・・・なんだか、少し左側にずれている気がする。もともと、唇の左側で吹いているのでなかなかその位置を正確に固定できない。 鏡を見ても全くわからないほどのズレで、下唇の谷間にリッププレートが当たっている感覚で状態を確認するしかない。 とにかく、そのまま一番吹きやすい低音の「ド」 [続きを読む]
  • 今日は、いつもと違う音が出た!
  • 今日は、いつもと違う音が出た! 自宅練習では、課題を見つけその課題の練習をしてます。 毎日30分〜1時間程度です。 実は、昨日は唇を少しだけ横に聞いて空気の出口の横幅を広げ、太い音を出そうしましたが、練習するに伴い、音が出ににくなり音の立ち上がりも鈍くなってしまいました。 そこで今日は、 下唇の右側を下に引き上唇をやや前に出すよう上に重ね、右側のアパチャの上下間隔広げつつ、左 [続きを読む]
  • まだまだ、音が不安定
  • なんでだろう???音が出たり出なかったり、 ・楽器の水平(前後)、垂直(上下)の角度・・・・歌口の角度・・・内側、外側・喉を開く・下腹部(たんでん)をしっかりさせて吹く・唇の脱力・顎を引く・リッププレートをしっかりと顎にあてる。(唇の下部から顎の部分の全体にリッププレート押し当たっている。・・・右手人差し指の内側でししっかりとリッププレートを唇に押し付ける。) などなど 人によったら [続きを読む]
  • なんで、いい音が出ないんでしょう?
  • 今日、いつもの床屋へ行くついでに松木屋のレンタル練習室によった。・・・逆かな、 今日、松木屋のレンタル練習室に行くついでに床屋に行った、ですね。 さて、最近いい音を出す方法が判ってきた。 いままでは、低いドの音(最低音のオクターブ音)でいい音をまさっぐってから中音のファやソの以上の音が出るよう唇やあごへのフルートのあて方をまさぐっていた。 つまり、フルートを構えてすぐに中音のファ [続きを読む]
  • MATSUKIYAみゅうじかんの会員カードの更新をしました
  • 昨日、久々にフルートの練習をしてきました。 練習場所は、松木屋のレンタルルームです。また、会員カードは1年間で毎年更新してますが、今回はすでに期間切れで、4カ月も過ぎてましたが無事更新できました。 このレンタルルームは、個人で練習するのには最適です。1時間500円ですが、音量を気にせず、思い切り吹くことがで来ます。 早速、最低音のドから最高音のドまでの3オクターブの音をチャント出せるか [続きを読む]