nice24 さん プロフィール

  •  
nice24さん: フルートがやめられないフルート好きの記録
ハンドル名nice24 さん
ブログタイトルフルートがやめられないフルート好きの記録
ブログURLhttp://ameblo.jp/nicelife777/
サイト紹介文退職後、高校時代に吹奏楽部で吹いていたフルートを趣味で、ただいま、一人で練習中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/11/24 20:48

nice24 さんのブログ記事

  • 居酒屋での拍手
  • 居酒屋で思った事。ここは、居酒屋と言ってもカウンターだけの10人もはいればいっぱいになります。たいがいは、常連さんが席を埋めますが、常連さんが友だちを連れてくるときがあるので、その雰囲気はその都度変わります。カウンターの隅で話ている事も、耳を傾ければわかります。・・・...たとえば、だれかが歌をうたったあと、だれが拍手しているかもわかります。・・・私は、さりげなく拍手しますが、だれも拍手しないときは、 [続きを読む]
  • 何でも反対する人。
  • 何でも反対する人。いつもの居酒屋の話です。・・・たまたま、その人がきた。私の横には、気心しれた年上の飲み友だちがいた。...たぶん、クッションになるその人がいたから、何でも言えたのだと思うが・・・今日は、はっきりと意見をしてみた。・・・何でもないことですが、反応を確かめた。・・・やっぱりかわりがない。私には、何故かしら余裕があった。・・・つまり、いまのむしゃくしゃ気持ちを発散して、そのあと仲良なる事 [続きを読む]
  • 好きな言葉
  • 好きな言葉のひとつに[ともに咲く花]と言う言葉がある。・・・つまり、一緒に苦労したら、...一緒に咲こう。また、苦労も一緒にしようじゃないか、と言う意味もある。ともに、苦労したからともに咲こうじゃないか ってことです。・・・これは、高校時代のクラブ活動で染み付いたものです。クラブは、ブランドバンドでしたが、いまでもみんなの顏が浮かび癒やされます。・・・今の時代なかなかそんな実感は、ないけど、自分が [続きを読む]
  • 母は102歳
  • 母は、今102歳食べる事はなんでも食べます。今日の夕飯は、ブリカマを焼きました。好物は、...・たい焼き・すき焼き・刺身・焼き魚・黒豆・豆腐などなど痴呆症はありますが、・・・こちらが、元気をもらってます。・・・感謝 -------------------------------------------------▼当ブログは、下記のブロブランキングに参加中です。▼にほんブログ村・ブログランキングへ           → フルート ブログランキング [続きを読む]
  • こころざし・志
  • こころざし・志この言葉にひかれます。志をもつ、・なにかを成し遂げる目標をもつ。・これから先、自分がどう進むか、...その方向を知っている。・・・たぶん、そんな事をまったく知らない私は、時として驚くときがある。・なんで、あの人は苦しくても我慢でき頑張れるんだろう。・・・そう思う時がある。・・・でも、それには訳がある。⁉?我慢しなければならない理由がある。・・・目標をさだめているから!今、なにをするを知 [続きを読む]
  • 気分転換
  • なんでもない事だけど人と話をする場があるって事は、大切な事だと思う。私は、家では母と二人です。・・・会話って言ってもほとんどが聞き役です。何十回も同じ事を聞かされます。・・・...たまに行く近くの居酒屋は、私にとって楽しい?会話の場です。少なくとも、笑い合える時もある場がある。これは、気分を外向き・・・平常心を取り戻す場なのかもしれません。心に、なにか栄養をえる場みたいに、・・・家にいると、ほとんど [続きを読む]
  • 何かを、やめようと思ったとき
  • 車でラジオを聞いていて、なるほどなあーって思ったことがある。それは、いま世界で活躍するスポーツ選手のコーチの話でする。日本代表のすごい選手が、壁にぶつかり自分を卑下し、自信を無くしてやめたいと言われた時どうしたか?と言う話で・・・・・・...やめる前に、やり切ってから考えましょう・・・と、言われてギヤチェンジができ、その選手は今に至っています。と、言っていた。なるほどなあ自分も、なにかをしようとして [続きを読む]
  • 向上心
  • 向上心・・・常に向上心を持っている人とは、一緒に酒飲んでても楽しい。お互い、失敗談やダメだったことを、普通に話してくれる。・・・今、成功しているから言えるのか、...・・・たぶん、そうだと思う。・・・でも、そんなとき自分に向上心があれば、もっといろんな質問をしたり、苦労したことなどを聴き心の糧とできると思う。・・・向上心のない人と飲んでいると、いつも守りの姿勢でいるので、あまり会話から次へ発展する会 [続きを読む]
  • 友達ってなんだろう?
  • 友達ってなんだろう?・・・それは、お互いがその人の過去・今の状況、性格を解り合っていてお互いが人として認め合うものがある、と言う事だと思う。友達の最大の利点は、お互いなんでもいつでむ悩み事など直接意見を聞ける事かも・・・それが、失礼ではない。... 他人では、聞けない事でも友達では聞ける。他人では、その人の経験もわからないし、経験を聞く事もできません。しかし、友達なら経験の部分はわかっているので [続きを読む]
  • 人間関係って言葉から始まり言葉から終わる
  • 時々思う事がある。人間関係って言葉から始まり言葉から終わるって思う事がある。許せない言葉って思う時、例えば友達二人で話している時など反論する余裕を与えてあげる事が大事だと思う。なんでってその訳を聞いてあげる事から、もっと相手をわかる事がある。・・・...そこから、まったく別世界の関係に発展するのだと思う。・・・ああ、こいつなかなか、いい奴だなあーとか、また、いろんな話をしてみたいなあーっ [続きを読む]
  • なんでもかんでも自動化すればいいってものじゃない
  • 今は、なんでも自動化、ロボットの時代。でも、なんでもかんでも自動化すればいいってものじゃない。・・・浅田真央ちゃんが引退した。とても残念、...でも、感動をありがとう。って、素直に言いたい。・・・で、もしスケートでロボットが完璧な演技をしたら、人が演技したように感動するだろうか?・・・もし、ロボットが100m9秒台で走ったら感動するだろうか?・・・もし、ロボットが、楽器を上手に演奏したら感動するだろか? [続きを読む]
  • 趣味でxxxしてますって・・・
  • ふと思う事。趣味でxxxしてますって・・・これって、大変幸せな事かも‼?もし、生活が苦しくなって時間とマネーに余裕が、なくなれば人は何を切り捨てるだろう。たぶん、いま自分に必要でないものを切り捨てていくだろう。...歌や音楽、絵、演劇などの文化的なものを贅沢だと言って最初に切り捨てるのだろうか、・・・生活に必要なものを台形で例えると、一番上にくるのが趣味であり、音楽もはいるかもしれない。しかし、特に音 [続きを読む]
  • わたしには、強い味方がいる。
  • わたしには、強い味方がいる。いつでも、励ましてくれる味方がいる。時々とてもさみしくなった時・・・幸せそうな家族を見たときや、自分ができないと事をかんたんにできる人と出会った時など・・・なんとなく自分がなさけなく、みじめに思える時がある。...しかし、そんな時、いつも自問自答する。・・・おまえ、日々なんの変化も無い生活が一番幸せなんだよ!って言ってくれる自分が心の中にいる。ダメな自分を励ましてくれたり [続きを読む]
  • なぜ低音がよく鳴らないのかの原因の一つがわかってきた。
  • 最近、なぜ低音がよく鳴らないのかの原因の一つがわかってきた。 ・・・フルートの唄口にあたる息柱の角度が変わるからだと思う。息の強さによって息柱の角度がかわる。低音の弱い息から高音の強い息に対して息柱の角度はだんだん上向きになっていく。...・・・そこで、唄口にあたる息柱の角度を一定に保つためには、・・・やってはいけない事は、楽器を回さない事で、リッププレートを固定したまま顎を上下してその角度を保 [続きを読む]
  • 最近、音が安定してきた理由は・・・
  • 音が安定してきた理由を自己流ですが、纏めおきます。・フルートの音がでる理屈は、アパチャからでた息がリッププレートの歌口の奥側エッジに、ある角度であたる事で鳴る訳ですが、その角度とアパチャから歌口エッジまでの距離がポイントになるようだ。★ 角度について・・・頭部管の歌口と胴部管の関係ですが、歌口の外側が胴部管のキーの1/4から1/2ぐらいと書いてある。つまり、上下の歯の噛み合いの関係で人それぞれ違う。私の [続きを読む]
  • リッププレートと唇の関係で詰まったような音になる。
  • 久しぶりにヤマハのレンタルルームで練習した。一時間しかとれなかったが、自宅と違って思い切り吹けました。そして、びっくりした事があった。・3オクターブの音が簡単に出る。・大きな音が気持ち良く出る。...・メトロノームで練習した曲はメトロノーム無しでも拍を数えられるようになっていた。・一時間吹いても、音が安定していた。やっぱり、毎日ここ1カ月ほど注意していた事が・・・結果が出てきたみたい。今迄、突然全く音 [続きを読む]
  • 今日は、最初から最後まで全く音が出まん。
  • 今日は、最初から最後まで全く音が出まん。1時間ぐらいあーでもない、こうでもないと思考錯誤・・・結局、曲の練習なんかできる状態ではなかった。1週間に一度ぐらい音が出しにくくなる。昨日は、簡単に出た音が力をいれないと音が出ない。...結局、歌口にアパチャから出る息柱の、角度、形、歌口までの距離、唇をプレートに当てる感触など微妙に違っているのだろう。昨日、右手を拳1つぶん前へ押し出すようにして、い 息柱が歌口 [続きを読む]