カールおぎ さん プロフィール

  •  
カールおぎさん: 黄金のバングラ(途上国を変える次世代暗号通貨)
ハンドル名カールおぎ さん
ブログタイトル黄金のバングラ(途上国を変える次世代暗号通貨)
ブログURLhttp://ameblo.jp/ogisu3/
サイト紹介文バングラデシュでコンピュータ専門家として従事。暗号通貨は発展途上国に大きなインパクトを与えるだろう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/11/25 14:57

カールおぎ さんのブログ記事

  • 悲しみのTG321
  • 悲しみのTG321これから地上の楽園タイのバンコクから懐かしのバングラへ戻ります。日本からバングラデシュには直行便がないので、どこかで経由する必要があります。バングラに行く人々がよく使うのが、タイ航空のTG-3213、2、1とカウントダウンして行くのが何とも物悲しい。私にとっては悲しみのフライトです。(2015/01/23 10:19 投稿)#バングラ #タイ航空 #TG321 [続きを読む]
  • 移住するために海外投資をするバングラ人たち
  • 移住するために海外投資をするバングラ人たちMM2Hと言うのは、Malaysia My Second Homeというリタイアメント・ビザのことで、10年間の滞在許可が得られるものだ。バングラデシュ人の中でも、特に自分でビジネスを持っている起業家たちは、MM2Hよりも取得のし易いビジネス・ビザに注目している。そのビジネス・ビザは2年間の有効期間であるが、必要資金が50万タカとMM2Hの1,200万タカ以上よりも少ないために取得し易い。さらに2020 [続きを読む]
  • 半年近く続く雨季(5-9月)
  • (2014-06-22 投稿記事の再掲です)半年近く続く雨季嗚呼、私はバングラデシュを完全になめていた!雨季の降水量とそれによる道路の反乱、冠水は半端ではない。とりあえず、一般的な気候情報として、ダッカの年間降水量を見てみると、5月から9月まで、およそ東京の倍の降水量が降り続く。かつバングラデシュは排水設備などのインフラが極めて脆弱なため、道路がいたるところで冠水して、まさに洪水状態になってしまう。今まで排水 [続きを読む]
  • 【発展途上国のための仮想通貨】NOAH COIN 登場!
  • 【発展途上国のための仮想通貨】NOAH COIN 登場!いよいよ、ノア・コインの先行販売が解禁されました! ノアコインとは何か? もし、仮想通貨あるいは暗号通貨を聞いたこともあるけれでも、よくわからない方は、まずこのビデををご覧ください。 https://goo.gl/g5EQqX わずか17分ですので、是非見てくださいね。 そして、もしNOAH COINに興味を抱いていただいた方は、発展途上国にも寄与する将来の仮想通貨にもなりますので、是 [続きを読む]
  • なぜバングラデシュが黄金の国なのか
  • (2013/11/29に投稿した記事の再掲。一部修正)なぜバングラデシュが黄金の国なのか?それはバングラデシュの国歌の題名が、ショナール・バングラ「黄金のバングラ」と歌われているからです。バングラデシュの国歌はタゴールによって作詞されました。 バングラ語で、タクゥル、?????という詩人で、アジアで初のノーベル賞(文学賞)を受賞した人です。インドのコルカタ生まれでもありますので、インドの国家も作詞・作曲しており [続きを読む]
  • 【え〜っ、ADAコインはまだ買えません】
  • 【え〜っ、ADAコインはまだ買えません】先日、第3期プレセール開始日を6月15日とお知らせしましたが、アジアへ向けたコンプライアンスの制定に時間がかかっており、やむを得ず開始日を変更する事が決定致しました。日本でのプレセールのみ予定通り開始することも検討致しましたが、【アジア各国でのプレセール開始前に売り切れてしまうことを懸念】し、開始日を同時期と致しました。第3期プレセール開始日は、下記日程に変更 [続きを読む]
  • 【仮想通貨を身近にするMUFGコイン】
  • 【仮想通貨を身近にするMUFGコイン】本日6/10の朝日新聞のトップページの記事です。MUFGコインは日本円と1対1の交換比率なので、ビットコインのように価格が上昇?(あるいは変動)する仮想通貨とは大きく違いますね。仮想通貨にとにかく拒否反応を示す日本人に【仮想通貨】と言う言葉を認知させるには一歩前進かも知れません。ビットコイン、イーサリアムに続く仮想通貨の王道とも言えるADAコインが来週15日から販売再開です。第 [続きを読む]
  • 【ADAコイン第3期プレセールス6/15予定】
  • 【ADAコイン第3期プレセールス6/15予定】本日、最新情報が入って来ました!ADAコインのアジア展開に向け弁護士の協力の下、急ピッチで法的な調査を行っており、第3期プレセールの開始日時は、6月15日(水)を予定しています。第3期プレセール可能な国については、【日本、韓国、中国、香港、マレーシア、シンガポール、タイ、ベトナム、カンボジア、フィリピン】の予定です。残念ながら、バングラデシュもミャンマーも対象外 [続きを読む]
  • デジタル・バングラデシュ戦略とは
  • (2014/01/20 投稿記事の再掲です)今年に行われた選挙でもハシナ首相は、テレビの選挙宣伝でもデジタル・バングラデシュの成果を放送して、有権者の関心を引こうとしていた。今一度、政府のICT (Information and Communication Technology)戦略を理解しておきたい。まず、このデジタル・バングラデシュという言葉は、バングラデシュの国家戦略の中でもかなり重視されている点を理解しておきたい。ハシナ政権は、今回の選挙で続投を [続きを読む]
  • ノーベル平和賞のゴールデン・コンビ
  • ノーベル平和賞のゴールデン・コンビバングラデシュのノーベル平和賞のユヌスさんがミャンマーを訪問し、同じくノーベル平和賞のアウンサン・スーチンさんと面会し、バングラデシュのソーシャル・ビジネスの重要性について話し合った。ユヌスさんはミャンマーでも70万人を支援するマイクロクレジットのNGOを設立している。Yunus went to Yangon for a three-day visit at the invitation of British Council in Myanmar.Yunus was [続きを読む]
  • アジアで最も汚い街、ダッカ、世界から非難を受けるべき!
  • (2014-02-20 投稿記事の再掲です)この記事を見て、多くのブロガーの方が上位の日本都市に注目していた。私は違う。「ダッカの汚さに世界中から非難を挙げるべきなのだ」ダッカに実際に住み、かつ、日本のきれいな街を知っている人間としては、このダッカの汚さは、正直耐えられない。言葉では言い表わせない。街じゅう至るところにゴミはある。ゴミを皆が平気でするのも、「掃除をする人が別にいるから、自分はゴミをしてもいい [続きを読む]
  • 「路上」床屋さん@バングラデシュ
  • 「路上」床屋さん@バングラデシュバングラデシュは世界一とも言われる最貧国。写真ではわかりにくいですが、床屋さんです。ベンガル人たちは貧しくても髪がボサボサであったり、不潔な無精ヒゲという人は少ないです。イスラム教では神にお祈りする際に身を清める教えがあるせいかも知れません。着る物は安っぽかったり、小汚かったりしますが。カールおぎさんのSimplogを見る今年も「いいね」よろしくね (2013/12/31 初稿) [続きを読む]
  • ベンガル・ツアーズを目指してHISに行こう!
  • (2014年8月の記事ですが、2014年12月時点で、控えめなHISの看板もあります)ベンガル・ツアーズを目指してHISに行こう!日本でも有名な旅行会社HISちゃんとバングラデシュに進出しています。首都ダッカの高級住宅街ボナニに店舗があります。ロード27に面した墓地の反対側にあるのですが、残念なことに看板がありません!代わりにライバル会社のベンガル・ツアーズの看板が出ていますので、それを目印に探しましょう。只今、JCB [続きを読む]
  • 仮想通貨サギ?の見分け方
  • 仮想通貨サギ?の見分け方『仮想通貨のすべて』の第1話動画はご覧いただけましたか?まだの方はすぐにご覧くださいね。『第1話』仮想通貨のすべて仮想通貨のすべて第2期プレセールス完売!第3期プレセールスの予約受付中です。【ビデオサイトからは登録できません】ADAコイン購入サイト上記のページをご覧いただけば分かるとおり、動画をご覧いただいた方から、学びの感想や感謝の声が続々と届いています。さて、「仮想通貨」 [続きを読む]
  • GWは仮想通貨のお勉強を!
  • GWは仮想通貨のお勉強を!なぜ今、仮想通貨なのか?ご紹介する動画をご覧いただければ全てがわかります。【仮想通貨のすべて】『第1話』http://lumber-ex.jp/Li1627/1s11ファイナンス(金融)とテクノロジーを組み合わせた「フィンテック」という言葉が世間を賑わし、世界における「お金」そのものの概念が根本から変わろうとしています。2016年2月16日に『プレジデント』誌に掲載された記事によると、ビルゲイツ氏も「今ある銀行は [続きを読む]
  • ボリシャル発の船は虫だらけ!
  • ボリシャル発の船は虫だらけ!ボリシャルは首都ダッカより、平たい言い方をすれば、田舎なのか、船の光に異常に虫が寄ってくる。客室の外に出て少し廊下を歩くだけで虫にぶち当たる。天井を見ると気持ち悪いくらいだ。一気にローンチ(船のこと)での移動が嫌になった。おまけに楽しみにしていたゆで卵も無く、定刻通り午後8時に出発して行った。カップラーメンの販売くらいして欲しいなぁー…#ボリシャル #バングラデシュ #船 # [続きを読む]
  • 【ADAにマイニングはありません】
  • 【ADAにマイニングはありません】ADAとビットコインの仕組みは異なっております。価値を保持して主に決済に使われる事を目的としたビットコインなど「暗号通貨1.0」といわれるものと違い、ADAは価値を保持して【決済以外にも使われる事を目的】としており、「暗号通貨2.0」と呼ばれます。ADAは総量が決まっており、需要と供給によって価値が変動します。プレセール期間では総量の約40%を販売しますが、プレセール終了後、残り60%は [続きを読む]
  • 【暗号通貨は何分で送れるか?】
  • 【暗号通貨は何分で送れるか?】私が2つのビットコイン財布(ウオレット)を使ってテストしてみた。一つは、BLOCKCHAIN.INFOもう一つは、Androidスマホでも使えるCopayというおさいふ。BLOCKCHAIN.INFOで2.4BTC送ったのが、4/8の3:33:09Copayで同一金額の2.4BTCを受け取ったのが、同日3:54:55だったので、21分46秒だ。個人的には10分以内を期待していたけれども、十分早いですよね。#発展途上国 #送金 #暗号通貨ブログをまとめて [続きを読む]
  • 【暗号通貨の送金手数料はわずか5円!】
  • 【暗号通貨の送金手数料はわずか5円!】BLOCKCHAIN.INFOという場合を見てみると、送金手数料は固定みたいだ。ちなみに今のビットコインのレートは次の通り。2.63149605 BTC = 1,115.73 USDなので423.990756 USD = 1 BTCだいたい1ビットコインは424米ドル、日本円で4万6600円くらいとなる。さて、今までBLOCKCHAIN.INFOから2回送金したことがある。0.01 BTC 日本円で466円を送って、手数料0.0001なので、約4.6円。まあ、5円だ。送 [続きを読む]
  • ADAコインは第2期分、完売しました!
  • ADAコインは第2期分、完売しました!第1期:0.2セント 終了第2期:0.22セント 03/31まで第2期までは、日本でのみ販売第3期:0.24セント アジアで販売(中国人が殺到すると予測される)第4期:0.26セント 世界で販売(最後のチャンス)ADAコインはオンラインゲームやオンラインカジノに最適な様に設計された暗号通貨で、公平で安全な取引を可能にするものだ。ゲーム大国である日本からリリースされるのは、その設計思想が理由 [続きを読む]
  • 水分補給にトルムージ(すいか)
  • 水分補給にトルムージ(すいか)バングラデシュの新年(4月14日)を過ぎてから、暑さもだんだんと厳しくなって来ております。そんな時は、汗もしっかりかいているので、水分補給が大切ですね。ちょうど市場にはスイカが出回っているので、それを食べるのが、季節感もあってバッチリ。西瓜はこちらでトルムージと言います。ひと玉100タカで、クミラに行った帰りに買って来ました。一人では食べ切れないので、ホテルの従業員に [続きを読む]
  • ノーベル賞のユヌスさんからサインを頂きました
  • (2014-05-04 10:05:00 投稿記事の再掲です)ノーベル賞のユヌスさんからサインをいただきました昨日(2014/05/03)Yunus Centreでユヌスさんの著書を買ってきた。せっかくなので、ご本人からサインも頂いた。図々しく一緒に写真を撮ってもらってもよかったのだけれども、ソーシャル・ビジネスそのものをしっかり勉強もしておらず、何の問題提起もできないので、今回は遠慮しておいた。私を含め、ソーシャル・ビジネスとは何かを [続きを読む]