けもの編集長 さん プロフィール

  •  
けもの編集長さん: けもの道はイバラ道
ハンドル名けもの編集長 さん
ブログタイトルけもの道はイバラ道
ブログURLhttps://ameblo.jp/kemonomichi-aeg/
サイト紹介文狩猟専門誌「けもの道」の編集作業、犬の話題、猟具の話題、山の話題、歯痒い実猟録など。
自由文平成28年3月号をもって休刊していた『けもの道』。今年9月に『けもの道2016特別号 Hunter's reborN』を三才ブックスから出版予定。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2013/11/25 23:22

けもの編集長 さんのブログ記事

  • 『けもの道2017秋号Hunter's autumN』告知開始。
  • 朝晩が涼しくなりましたね〜と書こうと思ったら、毎日のようにゲリラ豪雨に見舞われ、まだまだ蒸し暑いお盆明け。 『けもの道』の次号告知をちょこっとずつ解禁いたします! 次号は『けもの道2017秋号 Hunter's autumN』です! 発売日は、9月14日! え?  「9月15日より1日早いのは他誌を意識してるのか?」ですって? いいえ、違います。 印刷所のスケジュールとの兼ね合いです。( ̄ー ̄; そして、今回もやります! プレ [続きを読む]
  • 1周回ってイージーヒット再換装。
  • フジオート20番の照星が取れてしまいました。 銃身を切り詰めたとき、当時使っていたイージーヒットを外して、小さな照星を銃砲店で付けてもらってたのですが。 ネジで止めていたのが緩んでしまったようで。 また照星を何か付けねばと思って眺めていると、何やらネジ穴が微妙に中心線からズレているようにも見えます。 イノシシ止め撃ち用なので、30mほど先を撃つにはあまり支障はないんでしょうけど、ズレていると思うと気持ち悪 [続きを読む]
  • 猟犬ですか?
  • 『その犬、猟犬ですか?』最近、犬の散歩中にすれ違う方々から時々聞かれます。逆に『猟をされるんですか?』と聞くと、昔ご自身でされていたり、父親が猟犬を飼っていたことがあったり、様々ですが。猟犬を見ていた方々からすると、山行き用の犬であることが分かるようです。通常の愛玩犬として飼われている紀州犬の多くは、モフモフしてて巻尾というのが定番だと思いますが、山用のはマッチョで差尾(を好む人が多い)ですから、 [続きを読む]
  • 勝利のお寺。大阪北部の勝尾寺でダルマパワー吸収。
  • 大阪北部には、勝負ごとにご利益があるとされる勝尾寺(かつおうじ)というお寺があります。 私も幼少のころから、何かと通っております。 今日は、ちょっと用事がありまして、台風が来る前にお参り&お守りを買って来ました。 お世話になった方が病気になったということで、何か良いお守りは無いかなと思いまして。 「無病息災」とかは「これから病気にならないように」という意味かと思い、すでに病気になってしまった人には「 [続きを読む]
  • 花火大会で少し夏休み気分。
  • 昨日、大阪の夏の風物詩の1つ、なにわ淀川花火大会に行って来ました。 大阪市北部を流れる淀川の河川敷が会場になっており、JR大阪、阪急梅田などいわゆる「キタ」の真夏の一大イベントです。 沿線の駅から会場までは何万人という来場者があふれるのですが、友人の計らいにより、1キロほどの距離にあるアパートの屋上から見られました。 開始前の会場方向。 川の向こう側がもう大阪、梅田界隈で、高層ビル群が立ち並んでいます。 [続きを読む]
  • ハンティングベスト比較の目安。
  • うちでも取り扱っております、ハンティングベスト。 まあ、最近はいろいろ出て来ております。 猟友会支給のベストが悪いとは言いませんが、いろいろあると、いろいろ選びたいものです。 本日も、猟友の紹介でお客様が来られ、いろいろ悩んでご購入いただきました。 そこで、うちの独断と偏見で、弊社で主に販売している3種類のベストの特徴などをご紹介したいと思いますので、ベスト選びのご参考にしていただければと思います。 [続きを読む]
  • 復興の町、福島県浪江町の有害駆除活動取材。
  • 一昨日から仙台を経由して福島県浪江町に行って参りました。 浪江町は、平成23年3月11日の東京電力福島第一原子力発電事故により、町内全域に避難指示が出され、町民の方々は他市町村、他府県に避難されていましたが、平成29年3月31日、「帰還困難区域」を除く区域(避難指示解除準備区域、居住制限区域)で避難指示が解除され、町民帰還が始まっています。 今回、帰還住民のために頑張っておられる、浪江町の有害鳥獣駆除活動を [続きを読む]
  • 緑とサル。
  • 岐阜県某所での緑の中に座り込むサル。 ほかにも数頭。 畑には何も植わっていないみたいですが、何を食べてるんですかね? 嫁が撮影しましたが、カメラのレンズを向けると距離をとるように離れていったとか。 テッポウで狙われた経験があるのかも知れませんね。 見方によって、「のどかな風景やなぁ」と牧歌的に感じたり、「うわ、昼日中から畑に堂々と来てるわ」と農業への脅威と感じたり。 立場や経験によって見方は変わると [続きを読む]
  • 犬のエサ。
  • 暑い日が続くと、犬のエサに対する食いつきが悪くなるので、ときどきフードに肉を加えます。 鹿とか猪とか。 今日は猪(の肉)。 うちの犬はナマ肉を食べさせていないので、湯がいて冷ましてからあげてます。 「ナマ肉を上げると、山で屍肉をあさるようになる」という方がおられましたんで、その教えを守っています。※真偽は不明です。ナマ肉をあげていて問題の無い犬も大勢いると思います。 ちなみに今さらナマ肉を食べると、 [続きを読む]
  • 長野県取材。イケメンの獣害対策犬と鹿食免。
  • 長野県に取材行って来ました。 今回は、狩猟犬ではなく獣害対策犬(とそのチームの活動)。 カメラ目線をキメてくれたイケメンな犬。 コマンドは日本語ではなく英語ですから。 うちの犬はコマンドどころか「呼びかけ」レベルですがw(もちろん日本語) 帰って来てから白2号の顔を、イケメン犬と比べてみる。 かろうじて「来い」「待て」「座れ」「ハウス」(←これは英語?)ぐらいですかね。 理解してそうなのは。 うちの2 [続きを読む]
  • 手の中に広がるリアル狩猟。ドッグナビHT-01SPの実験(山中・模擬猟)
  • 狩猟用GPSマーカー「ドッグナビ」の狩猟者端末開発中の新バージョン「HT-01 SP」 山中でも実験して来ました。 ヒトが私を入れて3人で、それぞれHT-01SP入りの狩猟者端末を持ち、私は尾根を登り、ほかの2名は両サイドの谷を歩いてもらいました。 犬の訓練も兼ねて、白1号にDG-01を装着して一緒に尾根歩き。 ヒト×3、犬×1の模擬猟形式ですね。 尾根の上はこんな感じ。 もの凄い気温と湿度で、数十メートル歩くたびに大汗が [続きを読む]
  • ヒトの位置が分かる! ドッグナビHT-01SPの実験(見通し・直線距離)
  • 狩猟用GPSマーカー「ドッグナビ」の開発中、狩猟者端末の新バージョン「HT-01SP」。 開発も大詰めです。 この日は狩猟者端末同士の受信距離を探るべく、見通し実験を行いました。 場所はこんなところ。 左手に見える川沿いに、右手に見える道路が続いており、ほぼ直線の高低差の無い状況で数キロは進めます。 私はここで待って、ほかの者が狩猟者端末を持って車で移動し、受信距離を実測してみます。 画面の中央当たりに見える [続きを読む]
  • ハーフライフル、ようやく初撃ち。
  • レミントン1100の12GA用のハーフライフル銃身。 手に入れて数週間経ち、ようやく昨日、初撃ち行って来ました。 場所は京北射撃場。 とりあえず猪撃ちがメインなので、この日は30mで適当に撃ってみることに。 ハーフライフル撃つのは初めてなので、どんなもんなのか感触を知ってみようと。 友人に借りたアマゾンで2000円のスポッティングスコープも使ってみました。 覗くとこんな感じです。 アイフォンのカメラで無理やり撮影し [続きを読む]
  • 検討、セラコート。
  • ゆえあって、2丁目のレミントンにセラコートを施そうかとなりまして。 色見本を見ながら検討中。 ミリタリー系の色しかないのかなと勝手に思い込んでましたが、いろいろあるんですね。 気軽に塗り直し〜とか出来ないので、いろいろ妄想中。 ↓ポチっと押せば、決断力アップにほんブログ村 にほんブログ村 ↓狩猟専門誌『けもの道』通販サイトけもの道本舗http://www.kemonomichi.com/ ↓GPSマーカー、猟具・猟装・猟用品AEGハン [続きを読む]
  • 猫と育てた犬はどうなるか? ネコ先輩と1号の例。
  • 白い和犬1号の幼少期。 うちの事務所には会社猫がいまして、犬が小さいころは少しでも、外で猫と出会ったときに襲わないようになればええなと思い、出来るだけ猫と遊ばせています。 1号も小さいころはネコ先輩に遊んでもらっていました。 そして1号も大きくなり、ワクチンも打った生後2ヶ月ぐらいからは外飼いになり、ネコ先輩と顔を合わせるのは、散歩で事務所前を歩いて通るときのみ。 少なくともうちのネコには吠え付いたり [続きを読む]
  • 台風一過。
  • すがすがしい顔をしていますが、台風一過で梅雨明けどころか、まだまだ蒸し暑いですね。 犬もヒトも暑さには弱いようですので、どちらの熱中症対策も忘れずに。 ↓ポチっと押せば、暑さ忘れる。にほんブログ村 にほんブログ村 ↓狩猟専門誌『けもの道』通販サイトけもの道本舗http://www.kemonomichi.com/「けもの道2017春号Hunter's sprinG」読者プレゼント応募まもなく締め切り! ↓GPSマーカー、猟具・猟装・猟用品AEGハンター [続きを読む]
  • 未明のキツネ様の祟り?
  • 昨夜、寝苦しい中、ようやく寝付いた未明。 家の裏で犬たちがワンワン、ギャンギャン大騒ぎを始めました。 何か動物でも侵入したか?と思い、飛び起きて表の道路に出ると。 ※イメージ写真です。 子ギツネが道路の上に座り込んで、犬小屋の方向を見ていました。 ※図解写真 こんな道路に現れなくても・・・。 犬から見えるところに座り、敷地内には入らずに見てるだけ。 犬はもちろん変な動物を見れば反応しますし、こういう [続きを読む]
  • 岐阜大学シンポジウム「これからの森林づくりとシカ対策」。
  • 岐阜大学野生動物管理学研究センターのシンポジウム『これからの森林づくりとシカ対策』 に行って来ました。 増え過ぎたシカの話題が出るとき、その多くは農業被害が取り沙汰されますが、今回は森林被害への対策に主眼の置かれたシンポジウムでした。 シカによる森林被害とは。 1つは樹皮剥ぎ。 木の皮を剥いで食べるのですが、数十年という時間を掛けて育てた杉や桧をそろそろ木材として収穫しようという時期、樹皮剥ぎに遭うと [続きを読む]
  • 読者プレゼント応募受付まであと少し。
  • 『けもの道2017春号Hunter's sprinG』では、読者プレゼント企画を行っておりまして、もう直ぐ応募受付が終了します。 応募受付は、7月15日消印有効分まで。 プレゼント商品は5種類各1名様に。 応募方法は、巻末のアンケートハガキを書いてお送りいただくだけです。 お急ぎください〜。 ↓ポチっと押せば、当選確率が上がる期待感が膨らみます。にほんブログ村 にほんブログ村 ↓狩猟専門誌『けもの道』通販サイトけも [続きを読む]
  • ヒト検知機能に関連したマニアックな変更点。
  • 古野電気製の狩猟用技適GPSマーカー『ドッグナビ』に搭載できるヒト検知機能の開発も大詰めを迎えております。 「ヒト検知」っていうぐらいなので、受信機(狩猟者端末/親機)同士がお互いの位置を表示させるというもの、という理解で正解です。 ただ、もう1つマニアックな変更を及ぼすところがありまして。 結論から言いますと、子機(猟犬端末)を親機(狩猟者端末)に表示させるにあたり、表示のアイコンを「犬」か「ヒト [続きを読む]
  • 覚えて損なしロープ結び。輪っかを作って、絞る。ふた結び。
  • 大きさが変わらない輪を作るときは「もやい結び」。 っで、こちらは輪を作って、大きさを変える、または輪を掛けた後に対象物を引っ張るときなどに便利な「ふた結び」です。 獲物を引っ張るときとか、立ち木にロープを掛けて支えにしたいときなどに便利です。 簡単に緩めることも出来ます。 アウトドアだけでなく、日常生活でも役立つ結び方ですので、ぜひ覚えておいた方がいいと思います。 ↓ポチっと押せば、締め付けアップ [続きを読む]
  • 出猟結果を管理する。 ―ドッグナビで軌跡データ管理する手順―
  • ドッグナビでは、機器を使用した場合の軌跡データを記録し、後でグーグルアースとかカシミールなどで軌跡やポイントを表示させることが出来ます。 駆除活動の報告書や計画書の添付資料にも使えますし、もちろん出猟の軌跡を確認することで、反省と次回の作戦立案にも使えます。 事業などで従事者がドッグナビを使用した場合は、あとでデータを吸い上げ、活動記録を管理することも可能です。 っで、その手順ですが。 まず、ドッグ [続きを読む]
  • 覚えて損なしロープ結び。結び目固く、解くのも簡単→本結び。
  • 小さいころ、ボーイスカウトに入っていたのですが、そこでロープ結びの基本的なものを習いまして、今でも活用できているものをご紹介します。 何個かご紹介するつもりですが、まずは1個目。 基本中の基本、「本結び」です。 知ってる方もご存知かと思いますが、簡単に固い結び目を作ることが出来ます。 それだけでなく、実は解くのも簡単で、これはあまり知られていない(私の周りだけ?)ようなので、ご紹介します。 狩猟含めア [続きを読む]