adetoru さん プロフィール

  •  
adetoruさん: アルファデトル
ハンドル名adetoru さん
ブログタイトルアルファデトル
ブログURLhttp://detoru.seesaa.net/
サイト紹介文メイン機はフルサイズ・ミラーレスα7R、お散歩カメラはFZ1000で撮る
自由文フルサイズ3600万画素α7Rで自然やポートレート(たまに)、お散歩ではFZ1000で、鳥、花いろいろ、4K動画(フォト)を撮ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2013/11/26 00:54

adetoru さんのブログ記事

  • 上海 3 豫園
  • α7R + FE28mm豫園(よえん Yùyuán)16世紀に造られた庭園。上海の代表的観光地で外国人、中国人でメチャ混雑。おまけに、通路がカクカク(直線を嫌う)なので、よけいだ。同同有料区域・庭園の中ここでもやはり、水・石(山)・緑(木)を「優雅に」眺める、ということなんだね。同同同 トリミング豫園時尚街(FASHION STREET)もある。商魂たくましいね!            してね半自給自足・野菜の育て方はこち [続きを読む]
  • 上海 その2
  • α7R + FE28mm中国最大の都市・上海らしいね。常住人口2400万人超、上海市総生産:2兆3,560億元(約40兆円) 急速な経済発展を目の当たりにする。手前は古い街並み、奥は新しい町・高層ビル群。中国では、建物の建築制限があり、低い建物は許可が下りないらしい。地方都市でも、高層ビルが多いわけだ。おまけに、高速道路網が急激に整備され、16年末で、総延長「約130,000kmで。近年は年平均で約6,000km以上の高速道路が建設され [続きを読む]
  • 上海
  • α7R + FE28mm上海の定番写真超高層ビル 632m(世界2位)128階それにしてもデザインもイイね、現代中国ってことなのかなぁ・・・同 ピクセル等倍FE28mm F2.0 このレンズなかなかのもの、無印で安いが素晴らしい!同ツアーの人々同古いものと新しいものイイね!左のビルが面白く見える。同 ピクセル等倍で見ると、なんでもない、ごく普通だが。まさか、遠くから見ると、顔(大仏?)に見える!って、計算していたとか・・・   [続きを読む]
  • 南禅寺横町 ?
  • α7R + FE28mm「南禅寺横町」界隈といったところか同歴史を感じる建物だなぁ・・同「貴族」の家の入り口・門同中は、まずこういった「衝立」のようなものがある。入ってすぐには見えないように・・出ていかないように・・・            してね半自給自足・野菜の育て方はこちら [続きを読む]
  • 南禅寺 無錫
  • α7R + FE28mm無錫の南禅寺同こちらは、写真1の南禅寺の手前にある門だ。門にも重要な役割があるんだろうね・・写真1 ピクセル等倍ドラゴンなのか魚なのか?同 ピクセル等倍こちらはエイリアンか??            してね半自給自足・野菜の育て方はこちら [続きを読む]
  • 無錫美人?
  • α7R + FE28mm無錫小雨が降っているなか、無錫美人に・・同 拡大同太湖の端水は綺麗ではない。同 ピクセル等倍少し離れれば、近代的なビル群が。            してね半自給自足・野菜の育て方はこちら [続きを読む]
  • 蘇州といえば運河
  • α7R + FE28mm F2.0「水の蘇州〜」(蘇州夜曲)で有名なところだが水は汚い。同古い町並みと新しいビル群。同アップするとわかりやすいね。同 ピクセル等倍瓦は真っ黒で特徴がある、同刺繍研究所残念ながら、中は撮影禁止!            してね半自給自足・野菜の育て方はこちら [続きを読む]
  • 姫路城と桜 絞り比較 FE 55mm F1.8
  • FE 55mm F1.8α7R+FE 55mm F1.8 F:16バックの姫路城にピンをおいて、桜の近くから撮影。F16まで絞ると、どちらもまずまずだ。同 F22 ピクセル等倍縮小すれば全く問題ないが、等倍で見ると、キレがないのが分かる。同 F16F22と比べて、かなりいい。桜もまずまずだ。同 F11桜はぼけている。が、城は、F16よりも良い。やはり、F16では、若干回折によって、解像が落ちているようだ。ピンを当てている城は、F11が、再考に解像してい [続きを読む]
  • 姫路城と桜 続 28,55,90mm比較
  • α7R + FE28mm F2.0 F11 ピクセル等倍α7R+FE 55mm F1.8 F:16 ピクセル等倍これだけ見ると、十分に見えるが・・同 F4 ピクセル等倍上のF16と比べて、解像が良いのがわかる。α7R+FE 90mm F2.8 F:16 ピクセル等倍こちらもこれだけ見れば、まずまずだ。同 F4 ピクセル等倍F16と並べてみると、F16では、絞りすぎの回折現象により、明らかにノイズが多くなり、キレがなくなっているのが、よく分かる。比べてみればだが・・FE 55m [続きを読む]
  • 姫路城と桜 28,55,90mm比較
  • α7R + FE28mm F2.0 F11広角で絞っているので、かなり近い桜から遠くの城までほぼピンはきている。α7R+FE 55mm F1.8 F:1655mmだが、F16まで絞っているので、このサイズだと、こちらも近くから遠くまでピンが来ているように見える。α7R+FE 90mm F2.8 F:1690mmでは、f16まで絞っても、さすがに近く(左上)の桜は厳しいが、おおむねピンは良好に見える(縮小サイズ)。画像は全て、カメラ書き出しJPEG。はたして、等倍で見ると、 [続きを読む]
  • 姫路城と桜
  • α7R + FE28mm F2.0 F5.6 4/12撮影姫路城と桜今年は、桜(ソメイヨシノ)の開花が大幅に遅れて、ラッキーだった。九州からの帰りにバッチリ!α7R+FE 55mm F1.8 F:16絞りすぎで、解像は少々落ちるが、桜と城、ともにピントが合うようにした。α7R+FE 90mm F2.8 F:1190mmなので、やや厳しいが、こちらも絞り気味に。            してね半自給自足・野菜の育て方はこちら [続きを読む]
  • 彦根城 その2
  • α7R + FE28mm F2.0 F8堀と玄宮園なかなか立派な庭園が残っている。α7R+FE 90mm F2.8 F:5.6 トリミング城の北側だ。やはり石垣は雑。大地震が来たら・・・            してね半自給自足・野菜の育て方はこちら [続きを読む]
  • 彦根城
  • α7R + FE28mm F2.0 F8平日だが、人はけっこういた・・運良く桜が満開!35万石ということだが、城自体は小さいように思えるが、城郭は広い。あの井伊氏が城主で、井伊直弼(15代城主)もここで生まれた。同 ピクセル等倍石垣は相当雑だなぁ・・同外堀の桜はちょうど満開で綺麗だった。            してね半自給自足・野菜の育て方はこちら [続きを読む]
  • 2 天草
  • α7R+FE 90mm F2.8 Macro G OSS F:11天草には、これを撮りに行ったのだが、なんせ初めて・・で、陽の落ちる位置が・・・この場所からだと、1、2ヶ月早い方がよかったようだ。α7R+Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA F1155mmだとこんな感じだ。同 90mm ピクセル等倍レンズの絞り羽ね枚数が・・・同 トリミング運良く、陽が水没した!適当な霞で、真っ赤になった!!            してね半自給自足・野菜の育て方はこ [続きを読む]
  • 天草
  • α7R + FE28mm F2.0 F8 トリミング天草残念ながら、霞んでいた。まぁ春なので仕方ない・・・α7R+FE 90mm F2.8 Macro G OSS F:5.6良い絵なんだが、春霞が残念だ。同 28mm F8天草といえば・・・同本州から九州へ(時間が前後したが)、関門海峡。            してね半自給自足・野菜の育て方はこちら [続きを読む]
  • その2 津和野
  • α7R + FE28mm F2.0 F5.6「殿町通り」には、こうした建物がまだけっこう残っている。かつての繁栄が感じられる。同美術館として利用されているが、かつての大庄屋屋敷の門だ(関心は後者)。同庭と建物。1階には太い梁、城と神社の眺望が良い2階。同神社への階段。同太鼓谷稲成神社ここだけは、ハデハデだ。が、その脇にはかつての古宮も、こちらの方がここにはふさわしいよう思えるが・・            してね半 [続きを読む]
  • 津和野
  • α7R + FE28mm F2.0 F5.6津和野  よく出てくるところだ。同少し殺風景なのは、花が咲いていない!同鯉はいるのだが・・・同上から見ると・・津和野は43000石だったが、中心部の盆地は狭い。聞いてみると、山間部に棚田が結構あるそうだ。今はわずか7500人ほどだ。産業は観光を除くとほとんどなく、最近の人口減は著しいそうで、廃屋もちらほら・・・            してね半自給自足・野菜の育て方はこちら [続きを読む]
  • 出雲大社
  • α7R + FE28mm F2.0 F5.6思っていたよりも、相当広い・大きい。同あいにく小雨。同こう直に見ると、ここが邪馬台国じゃないの!?と思ってしまうなぁ・・・            してね半自給自足・野菜の育て方はこちら [続きを読む]
  • 水木しげる記念館 2
  • α7R + FE28mm F2.0 F4 ISO1000進んでいくと、結構リアルに造ってあるのが分かる。同 縮小トリミング(入りきらない)ネッ!同 F2 ISO3200かなり暗いが、アルファ7Rの場合、3200までならなんとか。同 ピクセル等倍同ななり巨大で、トリミング無し・縮小のみ・・・            してね半自給自足・野菜の育て方はこちら [続きを読む]
  • 水木しげる記念館 境港
  • α7R + FE28mm F2.0 F4 ISO1000入るとすぐに「撮影禁止」が・・エエッーー!が、進んでいいくと「撮影OK」があって一安心。もちろん館内、それほど明るくはないが・・・同 F5.6はじめはフーーンだが・・同 F4進んでいくに従って、なかなか見応えがあるように造ってある。同 ピクセル等倍境港はこれで持っているようなものかも・・・            してね半自給自足・野菜の育て方はこちら [続きを読む]
  • 晴れればFZ1000でも・・
  • FZ1000 400mm F4天気が良ければ、お散歩カメラのFZ1000でも、400mm絞り開放(F4.0)で、まずまずだ。ボケも悪くない。同 ピクセル等倍で見ると、甘さは目立つが・・・同 25mm F2.8広角だとこんな感じの所だが・・・            してね半自給自足・野菜の育て方はこちら [続きを読む]