シニアの慎ちゃん さん プロフィール

  •  
シニアの慎ちゃんさん: 食育エッセイ 野菜のつぶやき果実のひとりごと
ハンドル名シニアの慎ちゃん さん
ブログタイトル食育エッセイ 野菜のつぶやき果実のひとりごと
ブログURLhttp://ameblo.jp/coracoracoke123/
サイト紹介文奈良の野菜や果実を中心に、ちょっとディープな世界を画像と野菜との会話で紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2013/11/26 12:00

シニアの慎ちゃん さんのブログ記事

  • デビュー・・・
  • 歩いていると畑ではあまり見かけないような色合いが目に入りました。 「黄色、紫、黄緑・・・派手というか・・・オシャレというか・・・。」 声をかけると・・・・。 「ありがとうございます。いいでしょ、このコーディネートは。」 「たしか、赤タカナさんだったと思いますが、葉の形が変わっているような気がしますけど。」 赤タカナさん「ええ、葉も細くなってスマートな感じでいいでしょ。」 [続きを読む]
  • ワイワイ
  • 「ワイワイ、ガヤガヤ。」 ハウスの中から、騒がしい声が聞こえてきました。 覗いてみると並べられたプラグ苗のトレイからニョキニョキと・・・。 「こんにちは、ワイワイと賑やかな声がしたので覗いてみました。」と声をかけました。 「えー、ハウスの外まで聞こえてましたか・・・・。いや、あの、芽が出て太陽の光を浴びると自然にテンションが上がって・・・・。」 「失礼ですけど・・・名前は・・ [続きを読む]
  • ありがたい
  • 「今度こそ・・・・」 畑から声が聞こえてきました。 畑を覗くと、露地いちごの花がたくさん咲いています。 「いま、声が聞こえましたが・・・・」というと 露地いちごさん「聞こえてしまいましたか・・・ちょっと恥ずかしいですね。」 「べつに恥ずかしい言葉ではなかったですけど。」 露地いちごさん「つい、本音が出てしまいました。」 「本音・・・・。今度こそが・・・。今一つ意味がわ [続きを読む]
  • 桜もいいけど
  • 「うーん、やっぱり桜には勝てへんなぁ。」 歩いていると声が聞こえてきました。 声は道の上から聞こえてきました。 目を向けて見ると、確か、そこには・・・・梅が植えられていたはず・・・・。 「たしか、この間はきれいな梅の花が咲いていましたねえ。」と声をかけました。 すると「ありがとうございます。覚えていただいてたなんて・・・。」 「覚えているもなにも、毎年のことですし、今年も [続きを読む]
  • きれいな花のあと・・・
  • 近所の畑ではエンドウの花が満開になっています。 「白いきれいな花ですね。スイートピーみたいに見えますね。」と声をかけました。 すると、エンドウさん「なに言ってるんですか。スイートピーと一緒にしないでくださいよ。」 「いや、あの、かわいい、きれいな花のスイートピー・・・と・・・。」 エンドウさん「だから、スイートピーとは全く違いますから。」 「でも、エンドウさんはたしか英名では [続きを読む]
  • シーザー
  • 「いちまい、にーまい、さぁーんまい・・・・・」 畑から声が聞こえてきました。 畑を覗くとロメインレタスさんがきれいに並んでいました。 「一気に大きくなりましたね。」と声をかけました。 ロメインレタスさん「おかげさまで。暖かくなりましたからね。」 「植えられてどのくらい経ちましたか。」 ロメインレタスさん「そうですねぇ。今で3週間ぐらいですかね。」 「見たところ、かなり枚 [続きを読む]
  • 名は・・・
  • 「あったかくなってきましたね。いよいよこれからですよ。」 元気のいい声が畑から聞こえてきました。 先日つぼみ菜の収穫を終了した畑からのようです。 覗いてみると・・・・やはり、つぼみ菜さんしか並んでいません。 「なにが、これからなんでしょうか。」と声をかけました。 すると「なにがって・・・これからでしょ。つぼみ菜の季節は・・・。」 「いや、あの、収穫は終了しましたけどね。」& [続きを読む]
  • 花もいかつい
  • 「今とりどきやねんけどなぁ。」 畑から大きな声が聞こえてきました。 畑を覗いてみると、ついひと月前とは違う風景が・・・・。 「たしか、ここはタアサイが植えられていたはずですけど・・・。」 すると「よう見てや。タアサイやんか。ただ、葉を収穫するには小さすぎるということで、そのまま。」 たしかに、葉はあの独特のかたちです。 「それにしても、伸びましたね。茎も太い。ひと月余りで [続きを読む]
  • 注目度は
  • いよいよ春です。 畑から、声が聞こえてきました。 「さあ、これから花を・・・・・。」 声は、畑でポツンと残っている赤タカナさんのようです。 「これからって・・・他はみんなだいぶ前から咲いていますけど。」 赤タカナさん「今からですけどね。春はこれからでしょ。」 「たしかに、桜もようやく咲き始めていますからね。」 赤タカナさん「じゃあ、特に問題はないと思いますが。」 [続きを読む]
  • 知名度はまだまだ
  • 「いつまでも寒いのがええのか、あかんのか、わからんね。」 畑から声が聞こえてきました。 本当に春はもうそこまで・・・・・。足踏み状態が続いています。 畑を覗くと、つぼみ菜さんが並んでしました。 「個人的には、早く、暖かくなってほしいですけどね。」 と声をかけると つぼみ菜さん「たしかに暖かくはなってほしいいんですけど、なったらなったで、花の咲くのも早くなってしまいます。」& [続きを読む]
  • のーんびり
  • 妻「ええ天気ですね。」 夫「ほんまやね。気持ちええわ。」 夫「春やなぁ。」 妻「ほんとにねぇ。春ですねぇ。」 夫「朝晩は、ちょっと寒いけどな。」 妻「そうですね・・・今年はいつまでも寒いですね。」 夫「でも、陽射しはちょうどええわ。」 というような、仲のいい老夫婦の会話が聞こえてきそうな・・ のんびりとした感じが・・・・いい。 [続きを読む]
  • 大丈夫
  • 「いつまでも寒いなぁ。」 畑から小さな声が聞こえてきました。 畑を覗いてみると、ソラマメさんが植えられています。 良く見ると、ところどころの株にはもう花が咲いていました。 「今年は、寒い日が続きますねぇ。もう、咲いても大丈夫なんですか。」 寒さのせいで、虫も飛んでいないので心配になりました。 すると、ソラマメさん「いろいろと気遣いありがとうございます。でも、心配はいりませ [続きを読む]
  • フライング
  • 「もうそろそろ、いけると思うんですけどねぇ。」 畑から声が聞こえてきました。 畑を覗いてみると、露地いちごが植えられていました。 良く見ると、一株だけ大きな花が咲いています。 「うーん、まだ、ちょっと早いような気がしますよ。」 露地いちごさん「そうですねぇ。チョット早すぎたかもしれませんねぇ。」 「まだまだ、虫が飛ぶには早い気がします。」 露地いちごさん「うーん、ちょ [続きを読む]
  • 備えあれば
  • 「おーい、大丈夫かぁ。」 「こっちはなんとか大丈夫かなぁ。」 「えらい目におうたなぁ。」 「ほんまやでぇ。まさかなぁ。」 畑から声が聞こえてきました。 この時期の畑は、春の畑作業の準備できれいに整地されているところが多いですが、この一画だけは、大きな葉が・・・。 「何かあったんですか。」と声をかけました。すると・・・ 「何かあったもなかったも。今ごろ霜が降りてびっくり [続きを読む]
  • 間隔
  • 「ルビールビー・・・」 ハウスの中から歌が聞こえてきました。 聞き覚えのある歌です。 ハウスの中を覗いてみました。 真っ赤なイチゴがたくさんぶら下がっています。 「品種は・・・・。」と尋ねると。 「あすかルビーにきまってますやん。」 「テカッてますねえ。おいしそう・・・・。」 あすかルビーさん「おいしいですよ。何とも言えずジューシー。」 「一度にたくさん色づい [続きを読む]
  • がまん
  • 「イタタタ・・・ッ。コ、コラーッ。なにすんねん。」 大きな声が畑から聞こえてきました。 畑にはブロッコリーがたくさん植えられています。 近づいていくと、ブロッコリーさんがむき出しになっています。 「どうしたんですか。大きな声がしましたけど。」 ブロッコリーさん「イヤー、参りました。連日、鳥にやられてるんです。もう、葉がボロボロになってしまいました。」 たしかによく見ると、 [続きを読む]
  • 間違いない
  • 「グ、ググーッ、ムック、ムック」 なにか、変な音が畑から聞こえてきました。 気になるので覗いてみると・・・・この間までなかったような風景が・・・・。 畝のあちこちから円柱のように、伸びています。 たしか、ここには、タアサイさんが植えられていたような。 「タアサイさんです・・・・よね。」と尋ねると、 「タアサイですけど・・なにか。」 「イヤー、何か音がするので覗いてみる [続きを読む]
  • ゆっくり、確実に
  • 「もうすぐ春ですね。」 土手の上から声が聞こえてきました。 覗いてみると・・・・葉のないさびしそうな果樹が植えられています。 「春らしい感じはないですねぇ。」というと 「もっとよく見てくださいね。近づいて。」という声が聞こえました。 近づいて良く見ると・・・発見。 「たしかに春ですね。ところで・・・・」 「ブルーベリーです。もうすぐたくさんの花を咲かせますから。」  [続きを読む]
  • エフワン
  • 「あー、ええ気持ちやなぁ。」 ポカポカと暖かい陽射しの下、畑から声が聞こえてきました。 畑には外葉がボロボロになった数株のハクサイが残っています。 近づいて声をかけました。 「暖かくなりましたね。ぽかぽかとして本当に気持ちがいいです。」 ハクサイさん「上から見てもらうと、花も咲こうとしているし春やわ。春。」 覗いてみると蕾とともにやわからそうな新しい葉も・・・。 「お [続きを読む]
  • いったい私は
  • 「まわって、まわって、まわって。」 賑やかな声が畑から聞こえてきました。 「なにがまわってるんですか。」と尋ねてみました。 「上から見れば・・・・まわってるでしょ。」 「たしかに、たくさんまわってますね。たしか・・・・ロマネスコ・・・。」 「そういう名前もありますね。」 「他にいろいろあるんですか。」 「ありますよ。サンゴショウ・・・とか、連山とか・・」 「たしか [続きを読む]
  • 咲いてしまいます。
  • 「も、もう、さ、さいてしまいますぅ。」 畑から声が聞こえてきました。 畑を覗くと、菜の花が一面に咲こうとしていました。 「春ですねぇ。やっと。」と今にも開きそうな蕾がいっぱいついた菜の花さんに声をかけました。 すると菜の花さん「咲いてしまうと・・・・」 「花が咲いたら何か問題でも・・・・。」 菜の花さん「すみません。まあ、菜の花でいいんですけど。どちらかというと、ナバナな [続きを読む]
  • ライバルは
  • 「いい感じですね。」 畑から声が聞こえてきました。 畑を覗くと、ブロッコリーさんかカリフラワーさんのような大きな株が並んでいました。 覗いてみるときれいなオレンジ色のカリフラワー・・さんが。 「カリフラワーさんですよね。きれいな色ですね。」 「ありがとうございます。オレンジカリフラワーです。」 「きれいな色ですが、茹でるとどうなりますか。」 オレンジ(略)さん「そのま [続きを読む]
  • 微妙・・・
  • 畑から声が聞こえてきました。 「うーん、もうちょっとやねんけどなぁ。」 声のする方に行くと、黒マルチの間からたくさんのタマネギが見えています。 「もうちょっと・・って・・・」 タマネギさん「近くで覗いてもらえればわかります。」 そう言われて、上から覗いてみると・・・赤たま・・・ねぎ・・。 「赤たま・・・ねぎさんですよね。」 赤たまねぎさん「まあ、そうですけど・・・。ま [続きを読む]
  • ほんまは羨ましい
  • 「さあさあ、今が旬やでぇ。」 畑から元気のいい声が聞こえてきました。 なんとなく、今の畑はさびしい感じがしますが、声のする一画だけは、濃い緑色をしています。 「今が旬て聞こえましたが・・・・。なんとなく全体にはもう冬の野菜は終わりが近いような。」 「見てもらえればわかりますやろ。つやつやの葉と濃い緑色、シャキッとした細い軸・・・・。今が最高。」 「たしかに、シュッとしてますね [続きを読む]
  • 他人任せ
  • 「ガッチリつかんだけど・・・・」 畑から声が聞こえてきました。 声はえんどうの畝からのようです。 近づいていくとエンドウのつるがしっかりとつかまっていました。 「しっかりつかんでいますねぇ。いいですね。」 エンドウさん「つかむにはつかんだんですが・・・・・。」 「何重にもつるがまいていいんじゃないですか。」 エンドウさん「うーん、巻いてはいるんですが・・・・。巻いたも [続きを読む]