かちゃ さん プロフィール

  •  
かちゃさん: アフリカ生活三年生
ハンドル名かちゃ さん
ブログタイトルアフリカ生活三年生
ブログURLhttp://cacia.net/
サイト紹介文妻の駐在に帯同する子育てパパのブログ。ヨハネスブルグ生まれの長男は今日も元気いっぱいです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/11/26 14:53

かちゃ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 蛾の意外な活用法
  • 「緑の渓谷」の別名を持つブライド・リバー・キャニオン(Bryde River Canyon)からの帰り道に立ち寄ったグラスコップ(Graskop)という街で、ちょっと驚きの逸品に出会いました。食用で親しまれているあの虫が……!さて、これは一体何でしょう?正解は、蛾の幼虫がつくる繭を紐でつないだものです。形や大きさが割と整っているので、パッと見た時はビーズか何かだと思いました。それにしても不思議な色をしています。そこでどん [続きを読む]
  • 「太ったシマウマ」で食べる絶品ランチ
  • 偶然見つけたこのカフェは、近いうちにかなりの人気店になる気がします。つい先日、ちょっと用事があってリンデン(Linden)周辺をうろうろしていました。お腹が空いてきたので前から目をつけておいた中華料理店PRON(※)に行ってみたのですが、12時オープンでまだ準備中とのこと。子どもが眠そうだし待つのは避けたいなぁ……と悩んでいたところ、すぐ隣によさそうなお店があったので入ってみることにしました。※ちなみにPRONへ [続きを読む]
  • 【閲覧注意】アフリカで昆虫を食べてみた
  • ※注意! この記事には芋虫の写真が登場します。苦手な方は読み進めるのをお控えください。南アフリカを代表する食事といえば、何といっても「パップ」です。「ミリミル」と呼ばれる白トウモロコシの粉をお湯で練り上げた姿は、どことなくお餅に似ています。パップを手で一口大にちぎって、おかずやグレービーソースと一緒に口に運べばもちもちとした食感が楽しめます。鶏肉、キャベツ、トマトソースは定番の組み合わせパップに添 [続きを読む]
  • スタバ上陸がコーヒー価格値上げのきっかけに?
  • ついに、南アフリカにスタバがやってくることになりました!報道によると、南アフリカで飲食店などを経営するTaste Holdingsがスターバックス社との独占契約を先ごろ締結。第一号店のオープンは、ヨハネスブルグ(Johannesburg)で2016年を予定しているとのことです。●米スターバックス、サハラ以南のアフリカに初出店へhttp://jp.reuters.com/article/2015/07/15/starbucks-idJPKCN0PP00Z20150715南アフリカ向けにどんなアレンジ [続きを読む]
  • 人生最高のランチを南アフリカのワイナリーで
  • 「私はお酒を飲まないから」。こんな理由で今までワイナリーを敬遠してきた人が南アフリカのワイナリーを訪れたら、今まで避けていたことをきっと後悔するんじゃないかと思います。というのも、南アフリカのワイナリーはワイン以外の楽しみ方がたくさんあるんです。Grand Provinceのコテージ例えば、フランシュフック(Franschhoek)の老舗ワイナリーGrand Provinceが一日一組限定で貸し出しているコテージは、18世紀頃に建てられ [続きを読む]
  • アフリカで生牡蠣が食べられるって本当?
  • よく冷えた白ワインと生牡蠣。最高の組み合わせですね。ところで牡蠣と言えば、「あたる」食材の代名詞です。一方でアフリカには「未開の地」「不衛生」というイメージがつきまといます。そのため、アフリカで生牡蠣と言うと「危ないんじゃないの……」という反応をされることがしばしばです。でも、これは大きな誤解です! アフリカの牡蠣は美味しいんですよ。特に、地元で捕れた鮮度抜群の牡蠣は身もぷりっとしていて最高です。 [続きを読む]
  • アフリカの保育園で1歳児が直面するおやつ問題について
  • ヨハネスブルグで誕生した長男はもうすぐ2歳。5ヵ月から通っている地元の保育園ではこの年令にして一番の古株となりつつあり、先生たち曰く「ボス的に振舞っている」そうです(といっても力では年上の子たちに敵いませんが)。保育園の教育方針は「放し飼い」「南アフリカの保育園」についてイメージが沸かない人もいると思うので、長男が通っている保育園を簡単に説明したいと思います。今、通っている保育園を一言で表すならば「 [続きを読む]
  • Galaxy S2にLollipopベースのカスタムROMを導入してみた
  • この記事に書いたように、アプリをインストールしようとすると「エラーコード24」が出てしまい先に進めないというスマホのトラブルに悩まされています。で、数日間粘ってみたのですが解決の糸口が全く見えてこないので、思い切って端末を初期化することにしました。Galaxy S2にLollipopベースのカスタムROMを導入僕は今、Galaxy S2用にカスタマイズされたSlimKATというKitKatベースのカスタムROMを入れて使っています。導入の方法 [続きを読む]
  • Androidにアプリがインストールできない! 「エラーコード24」とは?
  • 最近、スマホの調子がどうもよくありません。僕は今、LG G2(L-01F)が落下による損傷で使えず(なおかつ日本仕様なので南アでは修理できず)、2011年発売のGalaxy S2 GT-I9100を使っています。化石じゃん……と思われがちですが実は意外とそうではなくて、最近のミドルレンジ以下のモデルと比較してもスペックは見劣りません。とはいえ普通に使うとさすがに辛いので、KitKat(4.4)仕様のカスタムROMを焼いています(ROM焼きが初 [続きを読む]
  • アフリカで野生動物を料理してみた
  • 野生動物の楽園・南アフリカでは、普通のスーパーマーケットで鶏牛豚羊以外の肉が売られています。野生動物のお肉はゲームミートと呼ばれますダチョウのように牧場で飼育されているものもありますが、主力はゲームミート(Game Meat)と呼ばれる野生動物たち。いわゆる「サファリ」のことを「ゲーム」と呼ぶので、ゲームミートという訳です。近所のチェッカーズ(Checkers)の精肉コーナーをのぞいてみたら、この日はゲームミート [続きを読む]
  • アフリカとレゴの意外な関係
  • さまざまなパーツを設計図を見ながらあるいは、自由に組み立てて遊べるおもちゃ、レゴブロック。1934年にデンマークで生まれたおもちゃは、今や世界中で愛される存在となりました。もちろん、ここ南アフリカでも。ショッピングモール内の玩具店には必ずといっていいほどレゴブロックが並び、子どもたちの創造力発達に一役買っています。レゴ+アート=レゴアート!でも、子どものおもちゃにとどまらないのがレゴのすごいところ。何 [続きを読む]
  • 南十字星を観に天体観測の聖地へ!
  • 普段はあまり意識しませんが、ふとした時に南半球に住んでいることを思い出します。1つは、季節です。日本は梅雨が近づいている頃だと思いますが、南アフリカは現在、秋。日がだいぶ短くなり、朝晩はかなり冷え込むようになってきました。もう1つは、星空です。南アフリカから眺める星空は、北半球から眺める星空とは完全に別物。星座は日本とは反対の向きに見えますし、南十字星など南半球からしか見えない星座もたくさんあるんで [続きを読む]
  • 海外出張者のお世話は駐在員の義務なのか? 出張者の不満とそれを是とする組織に対して思うこと
  • 友人からひどい話を聞かされて、他にぶつけようのない憤りを感じたのでここに書くことにしました。「接待」がなされなかった 帰国後に聞こえてきた出張者の不満ある日系企業の南アフリカ支社に勤める友人(Sさんとします)が、日本からの出張者(Jさんとします)を受け入れました。慌ただしいスケジュールだったものの業務上の目的は達成され、無事帰国の途にも就き安心していたところ、よからぬ話が第三者経由で耳に入ります。J [続きを読む]
  • 焚き火とアンティークとクラフトビール
  • ヨハネスブルグでとっておきのビアホールを1軒紹介したいと思います。夜の訪問がおすすめ 焚き火に心が癒されますビアホールの名前はStanley Beer Yardといいます。 場所はヨハネスブルグ南部のミルパーク(Milpark)。TVの生中継中に備えているレポーターを強盗が襲ったことで一躍有名になったミルパーク病院があるエリアですね(病院とビアホールは大通りを隔ててそれなりの距離があります。念のため)。Stanley Beer Yardに行 [続きを読む]
  • 南アフリカのマクドナルド&ケンタッキー・フライド・チキン事情(前編)
  • 日本でもおなじみのマクドナルドとケンタッキー・フライド・チキン(KFC)。米国発の巨大ファストフードチェーンは、ここ南アフリカにもしっかりと根を貼っています。店舗数世界第5位 南アフリカではケンタッキー・フライド・チキンが圧勝!マクドナルドが優勢な日本とは異なり、南アフリカにおけるファストフードの王様は何といってもKFCです。出店数は米国、中国、日本、英国に次いで世界第5位の736店舗! 今なお出店を拡大し [続きを読む]
  • 南アフリカの主食「パップ」ってなあに?
  • 「南アフリカの主食って何ですか?」と質問されると、一瞬うーん……と迷ってしまいます。というのは、「虹の国」という言葉にも表されているように、南アフリカは黒人、白人、カラード、アジア系からなる多民族国家だからです。これだけ多様な民族がいれば、当然それぞれの民族の主食は異なります。でもそんな多様な主食の中から、主に黒人が主食としている「パップ」について書いてみたいと思います。トウモロコシの粉を練り上げ [続きを読む]
  • 村人による犯罪者への私刑は正当化できるのか
  • 考えさせられる話を聞きました。村で起きた集団暴行事件 犯人を捕まえた村人はある村で、中学生の女の子が暴漢によってレイプされるという痛ましい事件が起こりました。犯人は四人組。村人たちが総力戦で犯人を探した結果、ほどなくして主犯の男が捉えられました。この男には過去にもレイプの犯罪歴があることがわかりました。村人たちは、主犯の男の局部に火をつけてこの男を焼き殺しました。私刑を下したのは、村の伝統的な役職 [続きを読む]
  • 過去の記事 …