三益製薬 さん プロフィール

  •  
三益製薬さん: 三益製薬公式ブログ
ハンドル名三益製薬 さん
ブログタイトル三益製薬公式ブログ
ブログURLhttp://www.san-eki.co.jp/information/
サイト紹介文福岡にて中医学に基づいた未病をテーマに健康食品の研究開発やOEMを展開。美容と健康の最新情報も発信中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/11/28 16:14

三益製薬 さんのブログ記事

  • 中医学の豆知識について
  • 本日は中医学の豆知識をご紹介します♪ テーマは『足のしびれ』です。 正座など長時間同じ体制をしていて、 足がしびれたという経験はみなさんあるかと思いますが、 上記による一時的な足のしびれは、 末梢神経の圧迫と血行不良による一過性の麻痺と言われています。 圧迫による「血」「水」の循環障害と考えます。 紅花や黒豆で血流をよくし、水分代謝を促します。 漢方では、「血 [続きを読む]
  • 4.22〜23島原百草の郷イベント日記
  • 4月22日23日は「百草の郷」のイベントでした。 22日土曜日は、薬草や生薬の効能効果を長年研究している プロフェッショナルである正山征洋先生の野草散策と天ぷらパーティでした。 まずはご参加の皆様が、うっかり蛇に遭遇して噛まれないように、 事故の無いようにとお参りしました。 それから、 あじさい・・ではなくて、お茶の新芽にもうすぐ野イチゴが実る様子。 お茶の新芽は天ぷらにしました [続きを読む]
  • 春の催し「薬草摘みと薬膳てんぷら会」
  • 4月後半にさしかかり、暖かい日が安定して続くようになりました。 春になるといろいろな植物が花を咲かせたり、実をつけますね。 春の匂いに誘われてピクニックや遠足などを 計画されている方も多いのではないでしょうか? 弊社研究施設である「島原百草の郷」でも 今週4/22(土)に「薬草摘みと薬膳てんぷら会」を企画しています。 「島原百草の郷」のある長崎県島原市は自然豊かで、 日 [続きを読む]
  • 島原百草の郷商品 第二弾!
  • 本日は、島原百草の郷に新しく仲間入りした 「百草酵素」をご紹介します。 島原イチゴの雫はちみつに続く、2番目の商品で、 自然の恵みをたっぷりと詰め込んだ発酵原液の酵素です。 素材には、野草、野菜や果物、キノコ、海藻など バランスよく配合している自然の植物酵素です。 百草酵素の魅力は野草類の配合がとっても多いところです。 野草をご自分で調理するとなると、知識や時間が [続きを読む]
  • 七情と心身の関係とは?
  • 「病は気から」という言葉がありますが、 中医薬では、感情の変化も身体に影響をおよぼし、 病気の原因になることがあると考えられています。 この精神や感情の状態を7つに分類し「七情」と呼んでいます。 今回はこの「七情」と身体の関係についてお話します。 分けられるのは下記の7種類です。 「喜・怒・憂・思・悲・恐・驚」 この感情の変化は五臓「心・脾・肺・腎・肝」に影響を与え、 下記 [続きを読む]
  • いよいよ開講です!!!
  • 今週土曜日、3/18より 弊社関連組織団体の一般社団法人国際天然物機能開発研究会、 東洋医療ヨガ研究会が共同で主催する 「東洋医学ヨガ・女性のための自然周期療法養成講座」が開講いたします。 こちらの養成講座は東洋医学理論とヨガ理論を組み合わせた 新しいヨガスタイルを習得できる講座です。 月に1回、1日を通して理論と実技をたっぷり学べます。 全5回の講座になっています。 現在、ヨ [続きを読む]
  • 春を素敵に過ごすには柑橘系が鍵?
  • 春は心の病にかかる確率が高いことをご存知でしょうか? ぽかぽか陽気の気持ちがいい日が増えるのになぜだろう?と 思う方が多いかと思いますが、 実際、心身の内部はどのようになっているのでしょうか。 春の心の病の主な原因は、 環境の変化と自律神経の乱れから起こります。 春は一年の中でも新しい環境になることが多い季節です。 例えば、 ・仕事による環境の変化 ・人間関係の変化 ・生活環 [続きを読む]
  • ゆっくりと春を迎えましょう
  • 中医学では、人と四季の変化は密接に関係していると考えています。 春は古来より『一年の計は春にあり』という言葉があるように、 人々は特別の思いを寄せていました。 春は陽気が盛んになり始める季節です。 それにともない私たちの体内でも新陳代謝が活発になり、 エネルギーの消費量も増加します。 このエネルギーは冬の間に貯えたものを使うので、 もし不足していたら、充分に補充する [続きを読む]
  • 中国・大連出張での収穫
  • 週末は原料の取引先である、 大?鑫玉?海洋珍品股份有限公司に行きました。 高級食材であるナマコの養殖が世界一の会社で、エキス抽出も行っています。 1年間は建物の中で育てて、その後2〜3年は海で養殖します。 そのままの食材としてだけではなく、粉末のエキスにも加工されます。 その工程技術は高く、海で育てる間に重金属を吸収する可能性もある為、 その重金属を除去する技術も持っています。 [続きを読む]
  • 福岡三越島原フェアに出店します!
  • 明日より、福岡三越で開催されます「島原フェア」という 食品催事に出店します! ページ下部、食品催事欄をご覧ください。 http://www.m.iwataya-mitsukoshi.co.jp/real/event/month/ 商品は弊社新商品の「島原イチゴの雫」といはちみつです。 安心安全の国産はちみつを使用しています。 はちみつの種類は百花蜂蜜と呼ばれているもので、 その名の通り、何十種類もの様々な花の蜜が含まれて [続きを読む]
  • 女性だけではない?下半身冷え症
  • 本日は下半身の冷えについてご紹介します。 まず、冷え症のタイプには 「下半身型」「四肢末端型」「内臓型」「局所」の 全部で四種類あります。 その中でも、男女ともに最も多いタイプが 「下半身型冷え症」です。 下半身型冷え症は、漢方的には上熱下寒というとらえ方をします。 分かりやすくいうと、 下半身が冷え、上半身がのぼせる「冷えのぼせ」の症状を指します。 冷え症は女 [続きを読む]
  • 昔の節分は豆をまかなかった?
  • 今日から2月に入りました。 暦上では、春になります。 体感気温でだけでいうともう少し先かなと感じるところですが、 近くの公園や寺院などで、 梅の蕾が開き始める様子を見かけると春らしい印象を受けます。 そして、先週くらいからよく見かける節分グッツ。 節分の由来は、 900年代から節分に鬼(邪気)を退治するために、 豆を炒って投げたり、その豆を食したり、鰯 [続きを読む]
  • 東洋医学の診察方法
  • 今では東洋医学を取り入れている病院が 多くみられるようになりましたが、 実際にどのような診療を行っているのでしょうか。 また、受診する際により体の状態を正確に診てもらうための おすすめの方法をお教えします。 まず、東洋医学の診察は、五感を使って診ることが多いです。 症状や脈、腹壁などを調べ、患者さんの心身全体の状態を読み取ります。 治療は、異常がでている部分だけではなく、 [続きを読む]
  • 冬とゆず
  • 先週は本州では、寒波の影響により寒い日が続いていました。 今週末は、また冷えるとのことですので寒さ対策、 また、インフルエンザも流行していますので予防に徹しましょう! 日本では冬至に柚子湯に入る習慣や 寒い日にはゆず茶を飲むということをよくされています。 柚子の旬はだいたい11月から1月ですが、 貯蔵性に優れているので、春先まで市場に出回っているようです。 これから [続きを読む]