りぼんのとうちゃん さん プロフィール

  •  
りぼんのとうちゃんさん: デーンのりぼんと、とうちゃんのブログ
ハンドル名りぼんのとうちゃん さん
ブログタイトルデーンのりぼんと、とうちゃんのブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/renault_ribbon/
サイト紹介文グレートデーンのりぼんとそうすけ。キャンピングカーでどらいぶ…マンガと写真のイヌブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/11/28 18:12

りぼんのとうちゃん さんのブログ記事

  • 海老とか、貝とか、うめえよなっ!…なっ、りぼんさんの2。
  • とうちゃんたちが、「海老だ、貝だ」って言ってるもんだから、ブーたれて シモブクレ・デーンになっちまいやがった りぼんのヤツ……の、続きだぜ。朝になって、「さあ、ガンバンべ!」と朝食なんか戴いってっと、お!こんなのが いやがったぜ! おおおっ、ミヤマダイコクコガネのおばちゃんぢゃねーかっ! そうさなあ、体のおっきさは20ミリあまり。平地ぢゃあんまり見かねえカオなんだな。とうちゃん、小学校高学年の頃、こいつ [続きを読む]
  • 海老とか、貝とか、うめえよなっ!…なっ、りぼんさん。
  • うううっ…ううううっ…ぬぼ〜ぉっっっっ!!うっひゃー、な・なんなんだよ、りぼんさんようっ!シモブクレになりやがっておぉ?おまけにハナ水 光ってんぢゃねーかっ。ま、そんな へんてこりんなりぼんのことはあっちへ置いといて…例によって週末は、三重のドッグラン小屋建設予定地にお泊まりで過ごしたわけで…煙もくもくでアブのヤツなんかをおっぱっらてたんだよな。今んとこ、アブ避けはこの「ヒノキの葉っぱを燃すんだぜ」 [続きを読む]
  • こんなに持ち込んだんだぜ!…大工道具の巻
  • 三重のドッグランと小屋建設のためなんだけど、気がついたら、こ〜んなに持ち込んでたんだぜ! あ!犬のりぼんさんと、そうすけどんは大工道具ぢゃねえぞ。だいたい、犬たちはぜんっぜん 役に立たねえぜっ、うしし。好きなヒトが見たら、「あ、こりゃ、あれに使いやがるんだな」とか「へ?けっこうショボいの使ってやがんな」とかがわかっちまうんだろな。ほんとは、この絵に描いたお道具のヤツらとは別に、脚立やブルーシートや大 [続きを読む]
  • この夏休み、「旅」に行かなかったんだぜ!
  • 夏だ!…って言ったらよう、 だいたいあちこちへ「旅」へ出るってのが、りぼん家の相場。だけど、今年は、三重のドッグランに行ったりきたりの毎日だったんだよな。お休みの間じゅう、草を刈ったり、にわか大工になったり、穴掘ったりしてたんだぜ!車検から帰ってきたばかりのキャラバンの「おきゃらはん」に…あらかじめ、家で図面どーりにカットしたり、仕口(継なぐ部分の加工)を作ったりした木を積み込んで… あ、モチロンり [続きを読む]
  • 連載いぬまんぐゎ-405「デーンの恩返し…その7」
  • なにおかしなこと言ってやがんでぇ? まだまだず〜〜〜〜っとおめえたちと一緒に暮らすはずだろ? なんなんだよう?「お世話になりやがったぞ」ってなんのことでぇ!「デーンの恩返し その8」に続く! にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 連載いぬまんぐゎ-404「デーンの恩返し…その6」
  • やっぱり売れなかったんだなっ、あの石ころ模様と馬糞色の「反物」 …でも、とうちゃんが、着てやってたのか! やっぱ、春と秋にゃあ「換毛」しやがるのか?しかし、立派になりやがって「捨てデーン」だった、りぼんとそうすけ。とうちゃん、かあちゃんは、おめえたちがいるだけでシヤワセみてえだぜ!でも、まだ続くんだよな、このまんぐゎ。「デーンの恩返し」その7に続く。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 別になんてこたぁねーんだけどさぁ…
  • ああああっ!またぼくの「とんでもしゃしん」とりやがったなっ!そやけど ぼくわまけへんぞ。こうやってみちのまんなかでがんばりやがるからな。…そうなんだよな…なんでだか知らねーけどりぼんのヤツったら、イロオトコマエのくせに道の真ん中とか、公園のど真ん中で注目を浴びながらゆうゆうと用を足しやがるんだよな。とうちゃんやかあちゃんの方が、恥かしいぢゃねえかよう。ガキども…も、もとい、お子様に見られた日にゃあ [続きを読む]
  • 連載いぬまんぐゎ-403「デーンの恩返し…その5」
  • 大事に持ってやがった赤と緑の風呂敷包み。ハサミとバリカンが入ってやがったのか…で、自分たちの背中の毛で、父ちゃん、かあちゃんに「らく」をさせてやろうと、石ころ模様と馬糞色の混じった反物を作ったんだと!(あんまりキレイぢゃなさそうだな…うううっ…)でも泣けるぢゃねーか!きっととうちゃん、かあちゃん、ウレシくって涙が出たはずだぜ。 ただ、自分たちも「黒毛和牛のステーキ」にあやかろうというところが気には [続きを読む]
  • 連載いぬまんぐゎ-402「デーンの恩返し…その4」
  • りぼんとそうすけどん、 とうちゃん、かあちゃんと、楽しく暮らしてるみてえだな!でも、おめえたち二人を養うためにずいぶんと苦労してるみてえだぜ。そんなとうちゃん、かあちゃんの苦労を二人は、知ってやがったんだな。 そこで「あれ」の出番だと!次回、その5に続く。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ラジオと扇風機とソーラーパネルと誕生日っ。
  • いっそがしーってば、ありゃしねー…とうちゃん、もう現役からリタイヤしてさ、三重のドッグランで、りぼんと、そうすけと、かあちゃんと、ヤギとロバくんとニワトリーズとでノンビリくらしてーのに、あにはからんや、今年は忙しすぎんだよなっ!で、三重のドッグランにここんと行けなかったんだよな…そしたら、そうすけはデブリやがるわ、とうちゃんもハラがプニプニしてきやがるわ、かあちゃんもハラトップが一番の頂きになりや [続きを読む]
  • 連載いぬまんぐゎ-401「デーンの恩返し…その3」
  • 「捨てデーン」だった二人にとうちゃん、かあちゃんとあったけー我が家が できたんだな。立派な名前もつけてもらってよ、よかったなー、おめえたち。ま、「貧しい」ってのはかんにんしてやんな。清貧って言葉もあるぢゃねーか。四人揃って暮らせりゃ、それ以上のシヤワセはねーってもんさ!次回、その4に続く。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 連載いぬまんぐゎ-400「デーンの恩返し…その2」
  • 「捨てデーン」をオラの家族に迎えるんだべ… そうココロに決めたとうちゃんに、ヨコシマなユーワクが!でも、やぱりおめえたちを離せねーんだべっ… と正しい道に戻されたんだナ。ちょっとだけ惜しかったみてーだけど。次回、その3に続く! にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 連載いぬまんぐゎ-398「キケンがあぶねーんだよなあ…」
  • そうすけのヤツってば、ヒマさえありゃ、りぼんの おケツをぺろぺろぺろぺろしてやがんだよなあ。そんなにぺろぺろしちゃあ、りぼんのおケツがふやけたり荒れたりしちゃうぜ。 それに、ちょっとりぼんの姿が見えねえと、家や裏庭を 「たいへんでっせ!」と探し回りやがる。ま、これって「恋人(恋犬)」レベルだよな。考えてみりゃ、そうすけが我が家に来た日から、そうすけのヤツはりぼんに寝るとき…ご飯のとき…お散歩でも…旅 [続きを読む]
  • 連載いぬまんぐゎ-397「涼しー方がいいんだろっ!」
  • 毎日マイニチ、ほんっとに あっちーぜ!で、今日は、どんよりと曇ってやがるんだけど、湿気が半端ねえ。それでも、りぼんもそうすけも「つれていきやがれっ」っと言うもんだから、お散歩に出たのさ。日曜日だから、ちょっと遠出するか…なんて気になって、河川敷に出かけたんだよな。そしたら堤防沿いの道端で、クリが育ってやがったぜ。クリの横にゃあ、キウイも育ってやがった。 別に誰のもんでもねえもんだから、旬になったらお [続きを読む]
  • 連載いぬまんぐゎ-396「そりゃねーだろ?」
  • あらためて「食べ物1kgの値段」を調べてみたら、玉子も、鶏頭缶も、鶏の骨つき手羽元も みーんな同じだったぜ!ちょっとびっくりしちまったなあ… ついでに、「アイ○ス」のドッグフードも12kgで4000円くれえだから、1kgでおよそ333円。やっぱり330円くれえなんだよな。でも主食にしてる「ビルジャッ○」だったらちっとばかし値が張りやがって、1kgあたり500円以上だな!500円ってば、1kgの豚足くれえだな。おなじ500円なら、豚足 [続きを読む]
  • 連載いぬまんぐゎ-395「ありゃっ?そうすけ…おめえ?」
  • それが出張に次ぐ出張でよう…もう、いっそがしすぎるんだよなあっ。そいで、三週間も休みが取れてねえんだぜ …ったく疲れちまうぜ。だもんで、りぼんのヤツも そうすけのヤツも 思いっきり走るってことができねえんだな。昨日、久しぶりに、ヤツらとゆっくりめのお散歩に行ったんだよな。りぼんのヤツ、よろこんでやがったぜ。家の前の公園の木にゃあ、ゴマダラカミキリもいやがったな。きれえだろ?可愛いだろ?ま、カミキリム [続きを読む]
  • 連載いぬまんぐゎ-394「りぼん家大辞林だぜっ!」
  • どこの「わん家」にも 、その家に代々伝わる「ことば」があるよなっ!(ある?)今日は、それを「りぼん家大辞林」としてお伝えしちゃったぜ。(大袈裟だな)たぶん、この先何十年も、我が家に「わん公」が居る限り、ずーっと、ずーっと使われ続けるんだよなあ。(ほんとか?)で、こうやって残しておくと、100年後とかに金田一センセの末裔が、「犬と暮らす人間にのみ使われる特徴的かつ限定的な言葉」なんて研究をまとめるときに [続きを読む]
  • 連載いぬまんぐゎ-393「うちのとうちゃん、やさしいやろっ!」
  • りぼん、スイカの赤いとこってのはよ、苦ぇは、辛ぇは、おまけにタネのヤツもあってさ!タネのヤツをうっかり噛んじまうとするだろ?ヘタすっと爆発するときだってあるんだぜ。そうなってみな、オクチの中がやけどになるんだぜ!まずいだけぢゃなくってキケンがあぶねえって代物よ。おめえに一番「歯ごたえ」がいい、うんめぇ白いとこを食べてもらいたくってよ!とうちゃん、いつだって我慢して、赤いとこばっかり食べてんだぜ!な [続きを読む]
  • 連載いぬまんぐゎ-392「ちったあ頼りにしてんだからなっ!」
  • ま、りぼんさんのこたあ、最初からそんなにアテにしちゃあいねえんだけどさっ…それにしてもよ、りぼんとそうすけのドッグランがある三重県でも、場所によっちゃあ「熊」の目撃情報が数件あるんだよなあ。ドッグラン周辺は、シカやイノシシが出没するところで、めったにヒトが来ねえとこなんだよな。一応、ツルハシや手斧、鉈は用意してあるんだけど、まともに熊のヤツに出会ったら、まず勝ち目はなさそうだから、やっぱり、「巨大 [続きを読む]
  • 連載いぬまんぐゎ-391「ああっ…首がマワラねえぢゃねーか!」
  • あー…首がイテぇぞっ!そうかあ!やっぱ、そうすけ、おめえのせいだなっ?とうちゃん、朝方にゃ、そうすけにクローゼットの方に追いつめられて、たった30センチくれえの幅で寝てるんだぜ。おまけに、そうすけのでっけえおケツが肩口に乗っかっててよう!で、ここんとこ首がイテエんだよなあ。でも、これまで首なんか痛くならなかったんだけど…ぢゃ、トシっていうことかい?うん…そーかもなあ。ま…でも、「首がマワラねー」っ [続きを読む]
  • でっきるっかなっ?
  • いやあ、カンゲキしちまったぜっ!いつものよーに、週末は「三重ドッグラン」にいて、あれこれ作業してたんだけどさっ。フィールドキッチンを据えて、バッテリーやらソーラーチャージャーやら、シャワーポンプなんか仕組んで…ついでに、そのシャワーポンプで、「シャワー」ができるようにしたり…そいで、毎度のことながら夜は、泡水と夕食をタノシンでたんだけど…このドッグランの横にゃあ、キレイな水の流れがあるっていったぢ [続きを読む]
  • 連載いぬまんぐゎ-389「りぼんのおっさん!」
  • そうすけのヤツは、あいかわらずなんだよな。それに引き換え、りぼんのヤツったら…ごはんのときとか、「はんと!」 ってさせるんだけど、そうすけは、「リキ」が満杯に入ってやがって、時にゃあ、2メートルくらい向こうから「ジャンピング・はんと」しやがるんだぜ!気をつけてねえと「はんと」が、「フライングボディアタック with ドッグラリアット」みてえな攻撃を受けちまうことになるんだな。ま、3歳だからまだまだ若もんの [続きを読む]