天邪鬼 さん プロフィール

  •  
天邪鬼さん: 天邪鬼者の作文書庫
ハンドル名天邪鬼 さん
ブログタイトル天邪鬼者の作文書庫
ブログURLhttp://amanojakumono.blog.fc2.com/
サイト紹介文小説載せてまーす。他は何も無いです。読んでいって下さい。http://amanojakumono.blog.fc2.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/11/30 02:24

天邪鬼 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 北の湖の魔女 120話
  •   120話 開戦 煙が見える。数千の馬が蹴り上げた土ぼこりがもうもうと立ち込めて薄い茶色の霧のように視界を遮る。風が北に吹いていて良かった。目や口に砂が入るのは嫌いだ。子供のころを思い出す。 「チョコさん、もうすぐ奴らが攻撃してきます。危ないですから中の方へ……」 「ここでいい」 「え、でも……」 「敵を見ずに指揮なんか出せるわけないだろ」 チョコ [続きを読む]
  • 119話 雪
  •  「久しぶりですって? あの日からまだひと月も経っていませんわ。やだわ、もうろくしちゃって」 シエラと呼ばれた女は大きな岩の上に足を組んで座っていた。短めのドレスのスカートから白い足が見えている。 「へえ、言うじゃないか。ひと月も保たなかった奴に言われたくないな」 「あら、サンプルが欲しいっておっしゃったのは先生でしょう? ここまで早く発症するとは思いませんでしたの?」 「仮にも二百年も私の弟子だ [続きを読む]
  • 118話 魔女C
  • お久しぶりです。半年ぶりくらいでしょうか。もっとでしょうか。確認するのも億劫な怠け者をどうかご容赦ください。まあ、今後もたぶん失踪したりしながら続けていくんでしょう。きっと。あんまり期待しないで今後に期待してください。ちなみにとりあえず北の海の魔女の更新をメインにするつもりです。一番早く終わりそうだし、ってか終わらせてあげないと。では、今後もどうかよろしくお願いいたします。============ [続きを読む]
  • はじめに
  • こんにちは、ジャバウォッキーです。このブログは私が書いた小説を載せておくところです。毎週水曜日に更新します。なんと不定期更新です。以下にこのブログに掲載している小説の題とちょっとした説明を書いておきます。「さまよう羊のように」思いつきで親友の住んでいる国に海外旅行して来た主人公がマフィアに追われる女の子を無我夢中で助けてしまう、というお話。その子をマフィアの手から何とか逃がそうと奮闘します。完結し [続きを読む]
  • 詰みゲー! 5-4 一難去って…
  • お久しぶりです。天野孔雀です。まだ読んでくれてる人は果たしているのだろうか、いやいない(反語)。というわけで一月ぶりくらいの更新です。今後も不定期でいくのでよろしく。〜前回のあらすじ〜魔動飛行船に乗って中央大陸(セントリア)へ向かっていたジョン、シャープとその他四人は海上で魔物、の群に出くわす。ポーン級の衝突に耐え、ルーク級を片づけたジョンたちであったが・・・・・・。    5-4   一難去って…を頭部 [続きを読む]
  • 北の海の魔女 117 逆鱗結界
  • 117 逆鱗の結界前回のあらすじシャインは東の国が進軍しているという知らせを受け取るが、直後に真面目な西の兵たちによって捕らえられてしまう。ホルトゥンが第七区でベリオと抗戦しているとき、隣の第八区ではレイケンが雄叫びを上げていた。※ちなみに陣の区分けは123456  →  東の国789という感じで並んでいます。だから第五区だと真ん中ということになりますね。東の国は方角の参考に。ちなみに4区に将軍の [続きを読む]
  • 詰みゲー! 5-3 襲撃と衝撃
  • 今週は詰みゲー!の更新です。今回はジョンが活躍してるかも。ちなみに今後は更新がテキトーになります。ご了承ください。それでは。 5-3 襲撃と衝撃「敵襲じゃ!」操縦席からジョンたちのいる第一貨物室へ入ったシャープは開口一番にそう言った。ジョン、アーニャ、ペニー、シエルが一斉にシャープを見る。シャープは続けた。「前方にの大群だ。空での戦闘経験が最も多いローシェが臨時でリーダーだ。指示をよく聞け」ジョ [続きを読む]
  • 北の海の魔女 116 当千の槍
  • ぎりぎりセーフ。更新日(水曜)に間に合ったぜ……!!!なんやかんやでレイケンを説得したシャイン(少年)とホルトゥンだったが、突如現れた黒ローブの魔法使いベリオの襲撃にあってしまった・・・・・・。116  当千の槍「くっそ〜、折角順調に進んでたのに!全部台無しじゃないか!」ヒゲ将軍の幕舎に向かって走りながらシャインはボヤいた。予想外の襲撃が腹立たしいのだ。「まだ動かせる魔法使いが東の国にいたなんて・・・・・・! [続きを読む]
  • 北の海の魔女 115 招かれざる客
  • 丸一ヶ月くらいトンズラしててすみませんでした。色々あって(主に暑くては)やられていたので何もできなくなっていました。今後は週一更新できるはずです。前回のあらすじレイケン将軍を説得するために彼を捕縛していた幕舎にやってきたシャイン(少年)とホルトゥンは、拘束を解いたレイケンによって逆に追いつめられてしまう。シャインを今にも殺そうとしたレイケンに対してホルトゥンは殺意を向けた・・・・・・。115  招かれざ [続きを読む]
  • ドレタキ! 2-7 新人教育
  • 予告通り「ドレタキ!」を更新します。エリーちゃんは今回で無事にブローチを取り戻せるのでしょうか!?実はきまぐれで描いたジョン(詰みゲー!の主人公)の絵が気に入ったのでPC版の右上の方に載せときました。良ければ一目見てへったくそな絵だとあざ笑って下さい。以上、天野孔雀でした。前回のあらすじ新人メイドのエリーが落としたブローチを求めて落とし物管理室にやってきた執事、ベロニカ、エリー。しかし、ブローチは [続きを読む]
  • 詰みゲー! 5-2  空の旅、異変の影
  • 「詰みゲーもここまで来たか」感があります。でも「ここまでしかこれてないのか、まだ」感の方が圧倒的に強いですが。でもこれから(も)がりがり頑張って更新していきます。でもたぶん来週はドレタキ更新です。忙しいから。 空の旅、異変の影ごうんごうん。ごうんごうん。野太い軋み声を上げながらは順調に空を駆けているようだった。小窓からは豆粒ほどになった地上の建物が見える。おそらくこの世界の一般的な市民はこんな景色 [続きを読む]
  • 今週はお休みです
  • タイトル通り今週はお休み。北の海の魔女の展開を迷ってしまって……。前にラストまで書けるとか書いたとか言ってた気がするのですが、あれも間違いではないです。あの時点では。ただ投稿するときにちょっとずつ修正を加えていったら、上手くかみ合わなくなっちゃって。てへぺろですね。はは。まあ、来週には何かしらのお話は投下できるとおもいます。 [続きを読む]
  • 詰みゲー!のあらすじだよ!
  • 詰みゲー!のあらすじ。1〜4章まで。ネタバレしてるのでそれでもいいよって人は読んでください。よくない人はバックしてください。読んだ人は(いないか!)整理のために読んでください。恋人を亡くしてしまった主人公・坂井翔太(たしか18)は自殺するために雪山を登っていたら、いつのまにか異世界に来ていた。しかもどうやら魔物に世界の七割くらいを占領されてるとかなんとか。そんな(どんなだ)坂井少年が出会ったのはミ [続きを読む]
  • 詰みゲー! 5-1選択(後半)
  • 今週は詰みゲー!です。ずっと前に前半を載せたまま放置していた第五章の一話の後半を書きました。五章までが長すぎたのですが、本番はここからです。あらすじを更新してこれまでの流れを書いておくので、長すぎると感じた人はそちらでショートカットしてください。それではまた。***「これが〈キャシャラト〉です!」レインが指さしたのは流線型のフォルムを持った小型の輸送機だった。大きさは二十五メートルのプールにすっぽ [続きを読む]
  • 過去の記事 …