40雀 さん プロフィール

  •  
40雀さん: 私的鳥獣戯画
ハンドル名40雀 さん
ブログタイトル私的鳥獣戯画
ブログURLhttps://ameblo.jp/il-bosco/
サイト紹介文身近な野鳥やお花を集めたブログです。
自由文ブログを初めてちょうど2年です。野鳥やお花を中心に写真を撮っています。その写真を集めた拙いブログですが、お時間がありましたら覗いてみてください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供331回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2013/11/30 05:36

40雀 さんのブログ記事

  • 2017年残り100日の運勢
  • 残り100日の運勢は・・・残り100日運勢みくじをひく2017年ラストスパート!あと100日でしたいことは? 2017年も残り約3カ月ですネ。 わたしにとっては、2017年はここ数年で最悪の年になりそうなので、「背水の陣」は当たっています。さて、残り100日を切りましたがどこまで挽回できるだろうか…(苦笑)。 「(願い事が)諦めなければ叶う」と言うのは、常々「諦めなければ失敗ではない(次がある)」と思いたいので当たってい [続きを読む]
  • 赤と黒のエクスタシー / ナガサキアゲハ
  • おはようございます。昨夜は突然の雷雨で驚きました。 今回もネタがないので、失敗写真をアップします。※野鳥でもそうなのですが、生き物の写真は目にピントを合わせるのが基本です。この写真は目にピントが合っていないので「う〜ん」って感じですね。 写っているのはナガサキアゲハのオスだと思われます。間違っていたら遠慮なく教えてくださいね。 妖艶な赤いお花で吸蜜をする黒い蝶…。その対比には目を奪われますネ…。勝手 [続きを読む]
  • 大河原さん / オオカワラヒワ
  • おはようございます。昨日は天気になりましたね。わたしは今日も昨日も仕事ですが…。今週は、火曜日に仕事で新橋界隈を歩く予定です。切腹最中でも買って帰ろうかな…。面白い物が撮れるといいな…。 さて、今回はオオカワラヒワです。沼のまわりの田圃は稲刈りがかなり進んでいました。その割にはたくさんのスズメやカワラヒワの姿が…。二番穂目当てなのかな? カワラヒワの大きな群れの中にオオカワラヒワも混ざっていました。 [続きを読む]
  • 初心者に厳しい時期は続く… / ノビタキ・ムギマキ
  • おはようございます。雨降りの朝の関東地方です。どんどん涼しくなっていきますネ。昨日なんて風が冷たく感じました。すっかり秋風です。 わたしの鳥見の方も秋風が…。ネタもありませんので先月のボツ写真から…。ノビタキの親子です。お父さんの羽は夏から冬へ移行中。 こちらは別の親子…。パパに食べ物をねだる巣立ち雛…。ヒナの姿で一番可愛いのが、この食べ物をねだる仕草だと思っているので、こんな光景に出会えてラッキー [続きを読む]
  • 広島、連覇の想い出…
  • おはようございます。 気分転換にヘッダー画像を秋っぽく変えて見ました。鳥好きの人には言わずもがなかもしれませんが、アカウソの写真です。 さて、広島東洋カープが連覇をしましたね。37年ぶりだそうですが、前回の連覇はしっかりと憶えています。なにせ、近鉄との日本シリーズは全試合見ましたから…。当時は、試合はデーゲームだったのにです…。小学生だったわたしがデーゲームを見る事が出来た理由…。それは、当時の担任が [続きを読む]
  • 沼にミラクルは起きず… / セイタカシギ
  • おはようございます。 昨日は、渡り途中のサンコウチョウやらエゾビタキの姿を求めて都心の公園を散策しましたが、気持ちがよいほどの坊主でした。新庄(元阪神)の空振りみたい…。わたくしのような鳥見超初心者には壁が厚い季節ですネ…。 一昨日の早朝に出掛けた沼での写真です。毎年のようにミラクルを起こしてくれる沼なのですが、今年はミラクルは起きていません。昨年の今頃はサルハマシギが飛来しました。8月の後半にはレ [続きを読む]
  • 19回目の結婚記念日… / 曼珠沙華
  • こんばんわ。 今日はわたしたち夫婦の結婚記念日です。オーストラリアのシドニー郊外のマンリービーチで挙式をしてから19年の月日が流れました。以前は結婚記念日には旅に出ていたのですが、ここ5〜6年はそんなこともなくなりました。 仕事が休みだったわたしは、埼玉県のとある曼珠沙華の群生地に出掛けようと考えていましたが、まだ2分咲き程度との情報があり、断念することに…。早朝は沼で鳥見…。お昼前には、嫁を自身が講 [続きを読む]
  • 7年前の結婚記念日に… / シロハラクイナ
  • おはようございます。休みになると天気が悪いのでネタがありません(因みに今日も明日も仕事ですが…)。 2010年の結婚記念日に撮影したボケボケ写真をアップします。 早朝に目が覚めてしまったわたしはコテージのテラスにあるリクライニングのシートを傾けて本を読んでいました。コテージとビーチの間には、目隠しのマングローブの植込みがあるのですが、そこからシロハラクイナさんが姿を現しました。まだ薄暗い時間帯なのでわた [続きを読む]
  • 秋の気配が… / 曼珠沙華
  • おはようございます。 いつの間にかにょきにょきと顔を出した秋のお花…。 寺社仏閣との相性がいいのでしょうか…。しっくりきますネ…。近所の小さなお寺もなにやら名刹のような雰囲気に…。 こちらはもっと小さな祠の階段のわきに咲いていたマンジュシャカ…。秋の彼岸の頃になると、急に姿を現してきます。葉を展開するよりも先に血赤の花を咲かせる。その姿に怖さを感じる人もいるようですね。鮮烈な美しさがそうさせるのかも [続きを読む]
  • 失敗が経験値になる / シュウカイドウ
  • おはようございます。昨日は、見頃を迎えている秋のお花に会いに山を再訪してきました。 関東地方は久しぶりの真夏日だったのですが、豊富な湧水が流れるこの地を吹く風はとてもひんやりとして心地が良かったです。そして気分よく写真も撮って来ました。 ただ、帰宅後に撮影をした画像をチェックすると、ひどい写真ばかりで…。現場でも液晶画面で画像をチェックするのですが、その時はわからなかったんですよね…。とにかくピント [続きを読む]
  • ポロリ… / セイタカシギ
  • おはようございます。昨日は14:30頃には雨が上がりました。なので、朝の沼を再訪…。 驚くほどたくさんの大小のサギさんが集まる中にセイタカシギさんの姿が5つ見えました。しかし遠い…。なので、朝にセイタカさんと出会ったポイントに移動すると、1羽のセイタカの若君と思われる個体と出会えました。 カルガモのグループが寛いでいる周りをウロウロと採餌をして廻ります。「食べ物なんかあるのかなぁ?」なんて思っていたら、 [続きを読む]
  • やっと近くに… / セイタカシギ
  • おはようございます。このところわたしの休日になると雨降りになるというパターンが続いています。今日も休日なのですが、朝から雨降り…。昨日の予報では雨は夕方からと言っていたので、外出する計画を立てていたのですが、空模様次第になりましたね。出掛けられても行先は変更です。 今日の朝に、ショートバードウォッチングをしてきました。 遠くにクロハラアジサシがとまっているのを発見。近くにやってくるのを待つのですが、 [続きを読む]
  • 束縛する彼… / ギンヤンマ
  • こんにちは。 ギンヤンマのタンデム飛行です。 交尾? 子供の頃はトンボのこうした行動を交尾だと思っていました。でも、これは交尾ではありません。もし、これがトンボの交尾ならばメスの生殖器は首の付け根にあることになります。 トンボの生殖器はオスもメスも尾の先端部分にあります。オスは尾のつけ根あたりに副性器があり、そこに精子をつけていてメスが副性器に尾の先端を付けて交尾を行います。♂♀で変形ハートを作ってい [続きを読む]
  • 害鳥と呼ばれて… / ハシボソガラス
  • 雨降りの朝になりました。 わたしは害鳥(という言葉は好きではありません。益鳥と言う言葉も同様に嫌いです。どちらも人の価値観でレッテルを貼っている言葉なので…。 現代の子供達はどうなのかわかりませんが、わたしが子供の頃までは小学校で「七つの子」を唄った事があると思います。もっとも、志村けんの「カラスの勝手でしょー」の方が歌いましたが…(世代がわかってしまいますね)。 七つの子はカラスの親の愛情深さやカ [続きを読む]
  • 受け継がれる命… / ギンヤンマ
  • おはようございます。 今回はギンヤンマです。 ギンヤンマってどこが銀なのって突っ込みを入れたくなりますが…。それはさておき、もっとも身近なヤンマです。こうやって命が受け継がれているんですよね…。小さな小さな水路ですが、彼らにとっては大切な水場なんです…。 圏央道が繋がっていくたびに彼らの住処がどんどんと倉庫や工場といった企業の物流拠点に変わっていきます。こんな光景が見られなくなる日もそう遠くはないの [続きを読む]
  • わたしにとっては夏鳥… / アカハラ
  • おはようございます。 今回はアカハラさんです。残念なことにピンアマになってしまいました。 馬鹿面して歩いていた時に数羽の鳥が四方に飛びたちました。そのうちの1羽だけ、影を追う事が出来たので正体がわかりました。アカハラの若でしょうか…。水浴びでもしていたようですね。驚かしてしまったようです…。 実はもう少し若いアカハラさんとの出会いを求めていたのですが…。まぁ、贅沢ですネ…。 ちょうどこんな感じの姿…( [続きを読む]
  • 今日から9月…
  • あまりに寒くて目が覚めるほど肌寒い朝でした。 今日から9月ですネ。このお花の動向が気になる月です。昨年は長雨、日照不足で色々とあった9月…。今年はどうなるのでしょうか…。 昨年同様に長雨となると、またまたキノコの出番でしょうか…。ただ、昨年の暮れにはキノコが店頭から消えました。特にマイタケはどこに行ってもないという状態…。多くのキノコは菌床栽培をしているために気候の影響を受けにくいのですが、キノコ栽培 [続きを読む]
  • 8月も終わり
  • 今日で8月も終わりですネ…。すっかり秋めいて、夜はちょっと肌寒いほどです…。ちょっぴり淋しい感じもします。 8月は天気に恵まれなかったのであまり外出をしなかったですね…。レンゲショウマを見に行った日は猛暑でしたが…。 雨降りばかりだったことしの夏…。一番の想い出は地元の花咲徳栄高校の甲子園での優勝です。渡良瀬遊水地に行く時は必ず同校の前を通ります。先日も通りましたが、最寄駅の花崎駅(東武スカイツリーラ [続きを読む]
  • 出直しが必要だ… / シュウカイドウ
  • こんにちは。外では雷がゴロゴロ言っています。 今日は早朝に出掛けて、この花、シュウカイドウの群生地を目指しました。お花を見るには少し早すぎたようです。 埼玉県内にもシュウカイドウの大きな群生地があるのですが、豊富な湧水が勢いよく流れるコチラの方が画的には面白いのでコチラに出掛ける事に…。 スローシャッターで水流を描写しようと試みたのですが、花が揺れる為にことごとく失敗してしまいました。頭が重たい花な [続きを読む]
  • いくつになっても甘えんぼ! / ノビタキ
  • 今日も暑くなりそうですね! 先日のノビタキの続きです。食べ物を親にせがむ声に、遅れを取った兄弟が駆けつけました。「ボクにちょうだい」と心なしか遠慮がちな可愛い表情で口を半開きしています。 この直後、親鳥は子供達の食べ物を求めて飛びたちます。 直前まで大口をあげて大騒ぎしていた子供達…。大騒ぎしていたことがウソのように静かになりました。それはまるで、笑った後、急に真顔になる故大島渚監督のようでした(← [続きを読む]
  • 早くも… / マガモ
  • おはようございます。 今回も月曜日の鳥見の続きです。昨夏に訪れた時、コチラではオシドリのグループが見る事が出来ました。今年はどうかと思ったのですが、いらしたのはマガモさん達…。 マガモが越夏をするフィールドなので、コチラでこの時期にマガモさんが見られることは珍しくありません。6〜7月頃には、運が良ければ雛たちを連れている姿を見ることも…。ただ、今回驚いたのは、既に夏羽への変化が出てきていることです。冬 [続きを読む]
  • ハラがつく、つかない… / ノハラアザミ
  • おはようございます。 今回も火曜日の鳥見の続きです。そして今回もお花です。高原にはノハラアザミがあちこちで咲いていました。アザミには色んな昆虫たちがやってきて、短い夏を謳歌するように食べ物を集めていました。 ノハラアザミとノアザミ…。見た目には区別がつかないのですが、触れば明確な違いがあるらしいです。あと花期が若干違うような…。ノアザミの方が花期が早いような…。やたらと触るのは可哀想なので、モヤッと [続きを読む]
  • クルマではないと思うのですが… / コオニユリ
  • おはようございます。 ノビタキ親子の追いかけっこを見送った後、更に散策を続けます。鳥さんとの出会いはありませんでしたが、晩夏を彩る花々を見る事ができました。 写真はコオニユリです。この花のピークはもう過ぎているのでしょうね。運よく状態の良いお花に出会えました。7月中に家の周囲でも似たお花は見る事ができるのですが、そちらはオニユリで、わたしにとってコオニユリは遠出をしないと見る事ができないお花なのです [続きを読む]
  • 冷夏生まれの子供達… / ノビタキ
  • おはようございます。 一昨日の鳥見の続きです。この日はあまり鳥さんを見る事が出来なかったのですが、ノビタキの親子はあちこちで見る事ができました。 親鳥につきまとい食べ物をねだる巣立ち雛達…。ただ、雛たちも必死なのでとても落ち着きがありません。なので給餌の瞬間を撮るチャンスはあまりありませんでした。 [続きを読む]
  • 久しぶりの小鳥撮り… / ノビタキ
  • おはようございます。 昨日は久しぶりに小鳥撮りに行ってきました。約2ヶ月ぶりになるかなぁ…。7月はササゴイを追いかけていましたからね…。わたし如きでもカンと言うものがあるようで…。約2ヶ月のブランクは影響がありました。 まず、体力。重い三脚を担いでの移動はまだ難しいかと思い、手持ち撮影にしました。特に導入に手間取りました。鳥撮りをする人たちは照準器を使用している人も多いのですが、わたしは照準器は使用し [続きを読む]